鉄たまの外道なお話部屋   

ラッピング車

ここ数年は只見線にもラッピング車が走っている様です。

DSC_9495_00001.jpg

深緑の季節になるとなんやら目立たない色合いですね・・・。
写真的にも今イチなんですけど、山間部が多いこの路線、列車の接近がわかりづらい気もします。

それにしてもこの日は暑かった・・・。
R252の柳津の温度計は37℃でした!体温より高い。
スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/21(土) 21:44:05|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2両のEast-iD

昼はちょい鉄、夜はクワガタ採集と二毛作の旅へ再び会津へ。
クワガタはオオクワはボーズだったものの、ミヤマ・ノコギリ・アカアシがそこそこ採れて会社の仲間にもお土産できました。
ウチのアカアシ、未亡人だったのですが、新しいオスをゲットできたんで一緒のケースに入れたところ早速ラブラブ。
一日中くっついています。
この種類はつがいで飼っておいた方が実に幸せそうでいいです(笑)
クワガタってつがいで入れておくとオスがメスをバラバラ殺害してしまう種類がほどんどなんですよ・・・。
オオクワ・コクワなんかはメス殺ししないけど、アカアシみたいには仲良くないし。

DSC_9503_00001.jpg

列車のこない時間帯なんで、日蔭探して昼寝しようと車を走らせていたところ、沿線の皆様が上り方面にカメラを構えている。
とりあえず「臨時があるんですか?」って聞いてみたら「East-iDがもうじき来ますよ」との事。
最近はヲタ誌は買わないしネットも見ないわで・・・まったくのノーマークでした・・・。
実にラッキーでした。さらに「わ鉄」で検測中に脱線事故を起こし、中間車が修理中なんで2両運行でレアと言えばレアとの事。

下りは撮れなかったけど、ラッキーな一日でした。
スジもわからないんで、追っかけはせずにこの一枚です。
しかし県道側、樹木がかなり伸びましたね。





テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/15(日) 22:06:26|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最終列車

あまりに寒いんでクワガタ採集やめて八町温泉へ行ったら掃除中でお湯なし・・・。
もう寝ようかと思ったけど、下りの最終が近づいてきているんで撮る事に。

DSC_9243_00001.jpg

超高感度撮影ってやった事なかったんで、どんな感じになるのかな?ってのもあったんで。
予想通り、ザラザラのカチカチな写真になったけど一昔前は撮れなかったのを考えれば。
せめて板谷特雪とかに間に合ってくれていれば、もう少しまともな写真を残せたんですが・・・。

ところでクワガタ採集。
同じ日なのか翌日なのかわかりませんが、知り合いは金山町で20匹ほどゲットしたとか。
気温11℃とかだったし、息は白いし指先冷たくてたまらなかったんですが、意外と採れるもんなんですね。





テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/08(日) 22:02:23|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨空の「ばん物」

大阪北部地震の翌日から25日まで、復旧応援のために現地入りしておりました。
この震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
連日、早朝から深夜までの作業で、肉体的にも精神的にもギリギリの日々でしたが、現地の皆様の温かいご声援により何とか頑張れました。ありがとうございました。
また、普段はバカにしていたSNSですが、こちらでも沢山の激励をいただき、仲間ともども使命感や達成感で満たされた日々を過ごす事ができました。重ねてありがとうございます。
この土日に爆睡しまくって、体力もそこそこ回復してきました。カミさんからもご褒美でマッサージ代出してもらえたし。

DSC_9404.jpg

数日後にそんな事が起こるとも知らず、呑気に撮影してた「ばん物」。
大した場所ではなかったので、ここでは自分一人。ウグイスの声を聞きながらまったりと撮影できました。
とにかく寒くて連日15℃前後。で、当日は朝から雨予報だったので、煙が期待できるかと思いましたが、うす曇りで気温も18℃。
いつもながらのスカスカな夏の蒸機でした・・・。

帰り道にお立ち台を通ると、路駐している車は1台なのに、撮影者多数・・・。
おそらくインバウンドな方々だと思われますが、どこ行ってもでウンザリしつつもあります・・・。
大阪での宿泊先の近くの道頓堀も、関西弁話すのは呼び込みのニイちゃんだけで、ほぼほぼ大陸語が飛び交っていました・・・。
いやはやな世の中になったもんです。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/01(日) 21:02:27|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復活へ

奥会津へオオクワガタ採集へ行ったついでに只見線の撮影。
クワガタ採集は夜間なので、昼間はやる事もないし・・・。
ちなみに只見町や南魚沼市はライトトラップが条例で禁止となりました。
発電機に水銀灯という自分で用意した道具だけでなく、外灯や自販機の灯りにいるの捕まえてもダメみたいです。
どんな趣味でもエスカレートしてルールを守れないヤツが増えるとこうなる訳で・・・。

DSC_9381_00001.jpg

15日に只見線の不通区間の起工式が行われ、いよいよ3年後の開通を目指して復旧工事が開始されました。
設備そのものは沿線自治体が所有し、運行経費の赤字分も負担と、重い十字架を背負わされた地域住民はどうなるんだろう?と思っていましたが、現地に行って色々と話を伺うとなるほど・・・。
モリカケではないけど、まあ大人の世界があったみたいですね。あくまで噂話として聞いたんで真偽はわかりませんが。
で、さっそく、先日の国会で地元議員が災害被災路線の損益分を国が半額負担させるという法案を承認させました。

まあ、さんざん世話になった只見線ですから復活はウレシイのですが、こうなってしまうと心配なのは今後は災害で被災した路線は申請すればみんなこの理屈が通ってしまう事・・・。
今回の只見線も過疎化の進む地元民の乗車は期待しておらず、観光路線として復活させるという名目ですから、住民の足として復活させるための国の補助でなく、インバウンド需要で地元は潤うからってのはなんかズレている気もします・・・。
何より「国鉄解体」って何だったのかなぁ?って・・・。
民営化しといて赤字が出ると国が負担?(とりあえずは被災路線ですが) なんだかよくわからなくなってきました。
自分も田中角栄氏が「鉄道は採算だけで判断してはダメだ!赤字ローカル線とはいえ、安易に廃止させない」と言った言葉には感動すら覚え、今もそう思う所があります。
元から廃止反対の路線は沿線自治体も若干負担していただく様なやり方をすれば国鉄は守れたのかも知れませんが、当時の腐りきった労使関係を改善するには早急に民営化しか手段がなかったのもわかるし・・・。

まあ、今回はうれしい反面、疑問も多く残る復活劇でした。
成否の結果が出るころには自分はこの世にいないか、ボケまくっているでしょうから、見届ける事はできないかも知れません。
ともあれ国の金が絡んだ訳ですから、地元民だけでなく国民にとってもいい結果にはなってほしいです。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/17(日) 20:47:39|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴイサギ

10年以上前に撮影して、名前がわからずじまいだった鳥がいます。
色々と調べていたら「ゴイサギ」というヤツみたいです。

DSC_0030.jpg

なんともな色合いとかボディの感じなんで、「コイツ在来種?」と思っていたら、ちゃんと在来種でした・・・。
2006年に廃止直前の鹿島鉄道を撮りに行った際、列車待ちの間に遭遇しました。

名前をちゃんと調べなきゃなぁ・・・と思っているうちに写真の中に埋もれてしまい、今日ダラダラと過去の写真を見ていたら発見。
もう少し野鳥やら植物やら勉強しないといけないですね・・・。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/10(日) 18:27:45|
  2. いきもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スーパーホーネット

2月のアグレッサーに続き、4月は米軍のスーパーホーネットことF/A-18Eが日米共同訓練のため、百里に飛来しました。

DSC_8682_00001.jpg

それにしても人大杉・・・。
前回のレガシーホーネットまではこの写真の場所はいても数名だったし、一見さんでは到達できない場所だと思っていたのですが・・・。
行ってみると車を停める場所が・・・。やっとの思いで見つけましたが、なんでこんなに人増えたんだろう?

とはいえ、この場所もギャンブル。
5機飛んで捻ったのこの機体ともう1機だけでした・・・。米軍はいつも気合いが足りないっす・・・(笑)

DSC_9066_00001.jpg

ここのところ飛来していたのはノーマルのレガシーホーネット。
今回は機体が大型化されたスーパーホーネットですから迫力満点でした。
まあ、機体の大小は好みが分かれるとは思いますが。零戦も初期の21型と大型化された52型それぞれにファンがいますし。

DSC_9094_00001.jpg

今回は対北朝鮮のポンコツミグ相手の練習としてファントムが選ばれたのでしょうか?
百戦錬磨のファントムライダー達は今回のホーネットやイーグルにも勝つ事もあるので、訓練には最適な相手だったかもしれません。
でも、バックのオジロワシも今年中にはいなくなってしまいます・・・。寂しいものです。
もっと撮っておかなくては!とは思うものの、中々行けないですねぇ・・・。

DSC_9218_00001.jpg

訓練を終えて帰ってきたホーネット。
F-22購入を断られた時にこの機種も候補にあがっていましたね。
無事、F-35に決定し、日の丸つけたホーネットは見る事はないかな?と思っていたらば「グラウラー」購入の話が出てきましたね。
そのグラウラー、先日は百里基地に緊急着陸した模様で、偶然撮れた人は超ラッキーだったかと。


テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2018/06/03(日) 21:28:49|
  2. ミリタリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2月の百里

今年の飛行教導隊の訓練ですが、2月に入るやいなや・・・。
いつもだったら道東へ行っている時期なんで、撮影できないところでした。
幸か不幸か1月から土曜勤務の多い職場へ異動となり、その分平日に休める様になったのですが、やはり連休で休みたいものです。

アグレッサーは年々人気が出てきて、今年はついにとんでもない人出でした・・・。
路駐もひどく、ここ数年はパトカーも出動する騒ぎに・・・。今年はとうとうキップ切られている車を数台目撃しました。

DSC_5885_00001.jpg

1番機はやたら低く、やたらひねったのでビックリ!
さすがは鬼教官部隊です。
どのくらい低かったかと言うと・・・。あわててワイドにして。

DSC_5885_00001_01.jpg

うまく撮らないと樹木が入ってしまうほどの低さ。ゴイスーです!

DSC_5944_00001.jpg

アグレッサー装飾が間に合わなかったのか、ノーマル塗装機もいました。
タンクだけは塗装が済んでいましたが、コブラの部隊マークでやっとアグレッサーだと・・・(笑)

DSC_5925_00001.jpg

DSC_5978_00001.jpg

色々なカラーが楽しめるのですが、実はまだモザイク塗装を撮った事がありません・・・。縁がないのでしょうか?


DSC_6204_00001.jpg

DSC_6215_00001.jpg

2月の百里は昨年から? 小松のF-15が交代で常駐する様になりました。
小松空港が積雪等で上がれない場合のためだと、撮っている方から聞いた事がありますが、撮れる機種が増えるのはうれしい限り。


DSC_6162_00001.jpg

DSC_6150_00001.jpg

黒電話の野郎のとこの旧型機なんか蹴散らしてもらいたいもんです。

DSC_6377_00001.jpg

DSC_6394_00001.jpg

久々にイーグルを堪能させていただきました。

DSC_6362_00001.jpg

過密だったせいかT-4がウエスト降りしてきました。

寒いんだけど、真冬の百里は真澄の空でガスもなく、気持ちいい写真が撮れるんで大好きです。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/20(日) 18:53:53|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八ツ山橋にて

3月某日、品川にて某カメラマンの写真展&講演があったのでそのついでに目の前の「八ツ山橋」へ。
鉄の世界ではレジェンドなお方なんですが、なんとその妹さんとウチの親父が知り合いだと言うのがわかったのが10年ほど前。
で、いつか機会があれば会わせていただきたいとお願いしていたのですが、今回、こういう機会と言う事で実現させていただきました。
いや~緊張したなんてもんではなかったです・・・。中学時代にこの方の荒川鉄橋を渡るEF57の写真をみて大衝撃を受けて鉄道写真という趣味を始めるきっかけを作っていただいた先生ですから。

DSC_8280_00001.jpg

八ツ山橋へ行ったのは近かった事もありますが、リニア開業に合わせて品川駅が大変貌ととげる模様で、京急も北品川から泉岳寺までを地下化の計画があります。となると京急を代表する撮影地が消えてしまう訳で・・・。
実は八ツ山橋どころか京急線内で撮影するのは人生初だったりします。たぶん・・・。
いつも北総線で見慣れた京急車両ですが、やはりホームグラウンドで活躍する姿の方がいいですね。
引退間近の800形とエース2100形がうまい事に橋上で離合してくれました。

DSC_8269_00001.jpg

大都会の踏切を表現したいと思い、バックのホテル群を入れてみました。
この前面貫通形の1000形は北総線では見た事ない気がします。

DSC_8361_00001.jpg

どギツイS字カーブから姿を現す「白い悪魔」都営5300形。
東京オリンピックまでには見れなくなってしまうんですね。
最近、登場した相鉄の新車がこんな顔ですね。
デザインは悪くなかったと思うけど、なにせあの超爆音のモーターが・・・。
レイソルのスポンサーであり、親会社である日立様制作の車両ではあったのですが。

そのレイソル。
とにかく昨年夏くらいから前半リードを守れず、後半終了間際に失点して敗北・引き分けという悪癖になってしまいました。
昨年の天皇杯、今年のACL、そしてここ数試合はずっと同じ失敗の繰り返し・・・。今日もでした・・・。
ネットじゃ他のチームがこういう負け方や引き分けると「柏る」なんて言われる始末・・・。
年間指定席を保有しているだけに、そんな状況でも行かなければなりませんが、もう下平監督は限界かな・・・?
来週の試合が終わるとW杯のために長期中断。その間に監督交代を行い、修正してもらいたいものです。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/12(土) 20:12:34|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

50系2両

八木岡から追っかけて西田井へ。
ここの発車で50系が2両だったのに初めて気がつきました・・・。
どうやらこれで人が多かったみたいです。

DSC_8463_00001.jpg

でも、C12って2両の方がしっくりとくる感じがしますね。
そんなにパワーもない機関車だし。

DSC_8550_00001.jpg

もうちょっと坂の手前の写真をチョイスしたかったのですが、見てみると向こうの踏切にケツ撃ちが2名ほど・・・。

ここで隣で撮っていた方に聞いたら「3月中は検査の関係で2両ですよ。HPにもUPされてます」との事。
花咲線のタラコといい、最近は行き当たりばったりで行ってる割には運がいいというか・・・。

次回はお盆かお彼岸の時にでもまた行ってみます。下りしか撮らないけど。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/05/06(日) 19:39:48|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター