鉄たまの外道なお話部屋   

おいこっと

おいこっとを開けた場所で撮る事に。
この日は走行区間が長野-戸狩野沢温泉だったので、選択肢がそれほどありませんでした。

DSC_7116.jpg

半逆光で撮ったせいもあり、ブルーがかってしまった感じですね。現像の時に補正すればよかったかな?

DSC_7134.jpg

それぞれの車両で塗り分けが違うので、反対側も。

この車両、昨年の蒸機運行の時に車内をのぞき込んでみましたが、座席配置は一般車と変わらず、シートのモケットや内張りを変更した程度の簡易改造車でした。
そのせいか、平日はローカルでも使用されているみたいです。
室内をそこそこ見た目をよくして車内サービスで勝負の車両みたいですね。
この日は上下ともほぼ満席な感じでした。長野と飯山で新幹線に接続しているし、乗りやすい列車なのかも?
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/18(土) 22:48:30|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オメガループ

2月初旬、長野で撮りたいモノがあり、そのついでに半日ほど飯山線へ寄ってきました。
天気予報がよかったのと、雪レや色モノが走る時以外に行った事がなかったので、普段の飯山線ってどんな感じかと。

DSC_8284.jpg

どうしても行ってみたかったのが「オメガループ」。
色モノの時は線路際に沢山の撮影者や路駐の車がいるので、どうにも邪魔くさくて撮れない場所です。
写真の赤線の部分を列車は通過して行くわけで、倍率のデカいズームなら色々なアングルで枚数が稼げます。

2017031219404089b.jpg

狙い通り天然の銀レフに照らされた景色の中を列車は通過。

20170312193548f03.jpg

ワイドで景色中心にバリバリ撮りたかったですが、ご覧の様に川ベリをダンプが通過中・・・。
まさに「千曲川」って風景ですね。満足できました。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/03/12(日) 19:45:45|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

井川線-アプト区間

井川線アプト区間へ。
こないだ開業したくらいに思ってましたが、もう25周年なんだとか・・・。

20160911215040320.jpg

しかもアプト区間ってアプトいちしろと長嶋ダムの一区間のみなんですね。
レインボーブリッジとかみんなアプト区間なのだと思ってました・・・。

20160911215041411.jpg

機関車はみんな好きですが、EL>DLな自分にとっては山峡にこだまするモーター音はかなりシビれました。

2016091121504322b.jpg

サイドから見るとものすごい勾配ですね。
見てたら乗りたくなってしまいました。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/11(日) 21:55:55|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レインボーブリッジ

長嶋ダム建設で水没した旧線の代わりに登場したアプト区間とこのレインボーブリッジ。
観光路線となった井川線にはうってつけのロケーションと設備を手に入れましたね。

2016090418041736b.jpg

ずっと同じ風景で井川まで、まして往復だと飽きが来るし、次々とアトラクションの様に変化ができたのはいい事かと。
この日は異常渇水でダム湖の水量がかなり少ない状況でした。
水量監視の船まで出ていたほどです。
写真に見えるボータルは旧線のものです。普段は水没しているのかな?

20160904180418e51.jpg

夕暮れ時の水面がギラつくシーンを期待していたのですが、あいにくの小雨模様で・・・。
楽しみは次回にとっておきます。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/04(日) 18:09:12|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井川線-2

20160828202459d7d.jpg

井川線はものすごく険しい場所を走っているのに、並行道路は整備が進んで高規格でどんどんと進んで行けます。
最後の区間、閑蔵-井川間は井川線同様とんでもない道路でしたが、これもそのうち素晴らしい道路になるのでしょう。
千頭-閑蔵間は路線バスも走っている様で、通勤?通学客はこちらを使っているんでしょうね。

20160828202500a03.jpg

観光路線として生き残りをかけているみたいですが、只見線もこういう形で復活できなかったものかと・・・。
どうせ復活させても一日3往復。乗客は割引率の高い学生だけなんだし、トロッコ列車区間にしてしまうとか。
フル規格で復活させておけば若松や小出からの臨時直通も走らせられただろうに。
数週間前に只見線の不通区間に行ってみましたが、もはや自然と同化している場所も多く、復旧させるとなるとかなりの困難が待ち受けている気も・・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/28(日) 20:41:10|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井川線-1

初めて井川線へ行ってきました。
過去には何度も大井川へ行っているものの本線の蒸機撮るので精一杯で、井川線自体に興味がない訳ではなかったのですが・・・。

20160821121851b46.jpg

ひさびさの衝撃でした!
リアルなトロッコ列車ってこういうモノなんだと。なんで今まで訪問しなかったのだろう。

20160821122017695.jpg

列車が来る時間になると遠方からキィキィと車輪のきしむ音が山にこだまします。
観光列車らしく、車内のガイドの声が聞こえてくるのはちょっと冷めますが・・・。

20160821121852037.jpg

ものすごく険しい山あいの中を列車はゆっくりと走っていきました。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/21(日) 12:26:03|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変化

先日、百里にアグレッサー部隊が来ていたのでちょいと出撃。
この日は新田原基地へ還る日だったので、AMに用事もなくなり大洗の「めんたいパーク」でも行って明太子買って帰ろうかと。
買い物終わってもお昼前・・・。川向うの「ひたちなか海浜鉄道」へ行く事にしました。

久々に海バックの踏切へ。
江ノ電の方はなんやら外国人わらわらでまともに撮れなくなってるみたいですね。

201603132155293eb.jpg

ここの踏切、意外と交通量が多く、車なしで撮影するの至難の業で、写真の様に車やナンバーが写り込まない様にすると、どうしてもこんな感じにしか撮れないのが難点・・・。

20160313215531666.jpg

それでも何とかキレイに車なしで撮影できました。
東海からやってきたキハ11が早くも活躍しているんですね。
こないだ社長さん、TVに出てたけど「色モノ走らせてそれが満席になっても焼け石に・・・。普段の列車にいかに地元客を沢山乗せるかが大事」って言ってました。
その努力のかいもあり、乗客が増えて数年後には黒字転換、阿字ヶ浦から海浜公園までの延伸も見えてきたとか。
他の地方ローカル線が色モノで集客考えて、それでもゼーゼー言ってる中、地道にコツコツと有言実行したんだからスゴイですね!
そういえばキハ11導入で旧型もあっさりいなくなったのかな?

20160313215532bbd.jpg

こんなラッピング車もこないだまではいなかった様な・・・。
これからも百里行った時は、お昼のサイレントタイムに時々ひたちなかへ遠征してみようかと思います。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/13(日) 22:11:02|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

381系「しなの」 終焉の頃

このブログを始めたのが2005年なので、昔のカテゴリーって90年代以前だけなんですが、2000年初期の写真は早いもので過去になりつつあります・・・。

201512201827112a4.jpg

381系。
初めて乗車した時に気に入り、HOで制作をするために撮影に何度か通った車両です。
屋根上にクーラーのないツルッパケのデザインが斬新に見えました。

2015122018271045d.jpg

2001年1月の写真ですが、この頃はすでに定期運用を離脱して、季節臨等での活躍のみになっていたはず・・・。
西日本からも先日引退したみたいですね。
自然振子式が災いとなり、車掌ですら車酔いしてしまい「げろしお」だの「はくも」だのと陰口たたかれてしまっていたのも・・・。

コンピューター制御の振子式の新型になってからはそういったクレームもなくなったと聞きますが、「あずさ」の新車は振子式の採用をやめてしまいましたね・・・。
これから開発される各社の車両はどうなるんでしょう?



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/12/20(日) 18:35:25|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とれいゆつばさ

会津を後にして大峠を越えて山形県へ。

早朝 小野川温泉へ
DSC_7777.jpg

大好物の「あんびん」買って、出来たて食べて
DSC_7778.jpg

かみのやまで温泉ハシゴして
DSC_7779_2015051709572636c.jpg

どんどんと北上を続けたのですが、目的地へ行くにはまだ早いので、ちょっとだけ鉄をする事に。
「どこトレ」で調べてみると、なんと「とれいゆつばさ」が接近している!
このアプリ便利ですね。旅客列車の撮影であればダイヤ持ってなくても安心(笑)

20150517100244c06.jpg

新幹線車両初のジョイフルトレインを撮影。
ただ、車内はガラガラでした・・・。先行き不安な感じも・・・。

で、目的地では悲劇が・・・・。

DSC_7781.jpg

NDスタで山形VS柏戦を観戦したのですが、またしても山形昭夫さんに虐殺されました・・・。
マジで相性最悪の相手です。
隣には来月入籍を控えた地元赤湯の後輩がいて、昭夫さんが得点するたびに喜んでるし(怒)
「昭夫」とはなんぞや?といいますと、どうやら「山形ディオ!」って叫んでいる様なんですが、こちらからはいつ聞いても「山形昭夫」さんにしか・・・(笑)

帰路は山形北ICから村田JCT→仙台南道路→東道路を通過して全通した常磐道を通る事に。
帰宅困難地域は悲惨な光景でした。今後、通過するなら夜間にしようかと。
高放射線量の中をバイクで走行する勇者もいましたが、大丈夫なのかな?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/17(日) 10:11:33|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々のひたちなか

水郡線の工臨を撮影した後、日没まではちょっとあるんで、ひたちなかへ寄って行く事に。
3.11の大震災で茨城県にある我が家の墓も被災し、ガソリンもフツーに入手できる様になった4月3日に墓の様子を見た後に沿線の状況を確認しに行って以来です。

201503291326474f0.jpg

夕暮れの斜光線の中を205がトコトコとやってきました。
この区間、震災直後はレールがグニャグニャで、205も中根駅で長い期間放置される事になってしまいましたが、無事救出されて走っているのはなによりです。


20150329133037a99.jpg 2015032913303866d.jpg
2011年4月3日(再掲載)

心配なのが塗装の退色がかなり激しい事・・・。
元々、国鉄色よりオレンジが濃かった感じだったんで今がちょうどいい感じ(笑)ですが、引退が近いのでしょうか?

再訪するのは何年後になるかはわかりませんが、変化するのは車両だけで、景色はずっとこのまま残ってそうですね。
近くの百里までは散々行くのに自分にとっては遠い場所になりつつあります。



  1. 2015/03/29(日) 13:38:46|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター