鉄たまの外道なお話部屋   

さよなら「白鳥」

北海道新幹線開業で「白鳥」が消えてしまいました・・・。

20160403182252bc6.jpg

自分にとっては思い出ぶかい列車でもありました。
ただ、津軽海峡を渡る列車となってからは函館から八戸まで数度乗車した程度ですが。

大阪-青森間の長距離特急だった頃は「ワイド周遊券」を片手に早朝大宮発の沼田行に乗車。
165系使用のこの列車、途中新前橋まで開放G車が連結されていました。
上越国境で181系「とき」を撮影し、ローカル乗り継いで村上へ。
村上から青森までが100kmきざみの特急料金の境目で、ギリギリ乗れたので。
乗車した後は当然ながら食堂車へ(笑)
青森で連絡船の深夜便に接続し、早朝の函館へ。
大きな荷物かついで数100mを猛ダッシュ!「北斗」の窓際を確保して、夜明けの噴火湾を見るのが楽しみでした。

20160403183135372.jpg

羽ばたいて去ってしまった白鳥。またどこかで復活する日が来るのでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/03(日) 18:35:49|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

客レと岩木山

岩木山をバックに望むこの場所。後ろに高速ができてしまったので、ちょっと残念な風景に・・・。
あいにくの雨模様で岩木山も今イチではあります。

201408031818428eb.jpg
2010年9月

雨の津軽平野もなかなか風情があってよかったです。
晴れてくれるにこした事はないんですけどね・・・。



  1. 2014/08/03(日) 18:21:44|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

混結客レ

ストーブ列車として現役で使用されている客車とも連結。
これは定期列車として運行しました。
たまたま乗り合わせた人はビックリしていたみたいですが(笑)

201407261407175c7.jpg
2010年9月

種類の違う客車を雑多に繋いでしまうのが客レのおいしい所なんで、堪能できました。

なんだか20年前に訪問したインドネシア東端の風景を想い出します。
首都ジャカルタは日本からの通勤電車天国になりましたが、東端はまだあの頃と変わらない風景なんだろうと思います。

  1. 2014/07/26(土) 14:10:15|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

津軽の混合列車

老朽化が激しく、もはや旅客列車として使えない客車も走らせていただきました。
おまけにタンク車もつけて「混合列車」にして。

201407191114553a1.jpg
2010年9月

コイツが本気で活躍していた頃は通勤通学の花形だったのでしょう。
現役時代が見たかったと思いつつ撮影。
元気で走っていた頃は、全国の国鉄で撮りたい車両・風景が沢山あったし、何より免許も車もない貧乏学生ですから、ローカル私鉄まではなかなか手を出せなかったのも事実・・・。

でも、そこいらのハンパな「リバイバル列車」よりもリアル感ありすぎで、鳥肌ものでした。



  1. 2014/07/19(土) 11:20:12|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津軽の貨物列車

津軽鉄道の貨物列車です。

201407131920223f8.jpg
2010年9月

どうやらこの貨車たちも本線を走行する事がなくなってしまったと風の噂で聞きました。
まだ走れるならもう一度撮ってみたいですが・・・。

青森といえば三沢の航空祭。どうしようかなぁ・・・。米軍機は今年も飛行展示ないみたいだけど、グローバルホークとかオスプレイが鎮座してるなら見てみたいしなぁ・・・。

  1. 2014/07/13(日) 19:23:13|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

開通への足音

クワガタを灯下採集しつつ夜の津軽今別駅へ。
広々とした駅前ロータリーは閉鎖され、「奥津軽駅」へと変貌をとげようとしていました。

津軽海峡線の線路がやたら明るいのと工事音がするので、ホームに上がってみる事に。

20130730203703c42.jpg

どうやら3線化工事の真っ只中だった様です。

現ホームの両外側には下り上り共2~3線づつの待避線を作っている感じです。
ここで貨物列車を待機させる形になるのかな?

20130730203705709.jpg

寂しい本数の時刻表も、新幹線開通後は賑やかになるのでしょうか?
津軽線の非電化区間である蟹田-三厩間の存続もどうなるのかな?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/30(火) 20:41:46|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青函トンネル

竜飛岬へ観光に行く途中、青函トンネルの入口を見たいとリクエストがあったので。

20130714203517d7c.jpg

20130714203514907.jpg

あまりいいアングルで撮れない場所なんで、今まで行っても撮影した事がなく、初めてでした。
考えてみれば新幹線開業後は写真の485系もEH500も過去のモノとなってしまうんですね。
記録写真が撮れてよかったです。

ちなみにトンネル内は3線化が完了している感じでした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/14(日) 20:39:24|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北斗星

「豪華」寝台特急として華々しくデビューした「北斗星」
もはや見る影もありませんね・・・。新幹線開業で廃止になる模様ですが、その前に季節列車化の噂もあるし・・・。

ED79牽引の「北斗星」。貴重ではあるのですが、「はまなす」撮影を優先した為、編成写真の撮れる場所ではありませんでした。
思い切って流し撮りにしてみました。

20130711203646c58.jpg

201307112036480d4.jpg

20130711203650530.jpg

「青い流れ星」と言われた車両達の終焉も近づいてきました。寂しいですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/11(木) 20:38:38|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルトレ撮影

中学時代の友人4人で青森へ行ってきました。
やや鉄、昔は鉄、息子が鉄の仲間たちだったんですが、ちょっとだけ時間もらって移動のスキにブルトレ撮影。

20130704203017713.jpg

20130704203156435.jpg

夏至前後の青森は今や一番ブルトレが撮影できる地域でもありますし、こんなチャンスは逃せないかと。

最近はすっかり鉄と無縁な生活になってしまいましたが、久々に気合入りました。
天気もよくて言う事なしでした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/04(木) 20:34:17|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のんびりと

「田んぼアート」の脇をかすめた電車は田んぼの真っ只中へ。
田んぼの中の何もない駅に停車しました。

20120922145257a1b.jpg

乗降客もなく、のんびりトコトコと発車して行きました。

20120922145404270.jpg

こういう味わいのある地方私鉄がどんどん消えて行ってしまうのは惜しいですね。
弘南鉄道も決して経営は楽ではないはずで、大鰐線は存続問題の話も出ているみたいですから心配です。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/22(土) 14:55:44|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター