鉄たまの外道なお話部屋   

奥会津の秋

蒸機の折り返しの合間に山を散策。
とにかく今年の奥会津の紅葉は見事でした。

2014紅葉-1

昨年までは温暖化の影響か、とにかくこの色が出ませんでした。
葉がカラカラに乾燥して茶色になってしまう木がほとんどで、橙とか赤が鮮やかになってくれずに地団駄ふんだものでした。

2014紅葉-2

黄色もしっかりと出てました。特に銀杏の葉は息をのむほどの鮮やかな黄色でしたね。

2014なめこ

そして山の幸、なめこです。実にうまそう。
これだけ傘が開けば出汁もものすごく出るし。
残念ながらよそ様の山なので、採取すると逮捕されちゃいますんで、目で楽しんできました。
人知れずこのまま朽ちてしまうんだろうなぁ・・・。
その分、菌糸がバラまかれて来年も見事ななめこになるのでしょうけど。

広葉樹の森は豊かでいいです。
バクテリアから虫・動物と生態系も豊富だし、災害に強いしっかりとした土壌が作られます。
この森から染み出た栄養が海にそそぎ、海草が育ち、それを食べるウニや隠れ家にする幼魚が育ち。

もうスギはいらないです。花粉症の自分にとっては切実な願い(笑)

スポンサーサイト
  1. 2014/11/16(日) 18:18:35|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

会津の秘境へ

只見線が走る奥会津も鉄道が走る区間としては秘境ではありますが、今回は秘境中の秘境へ行ってきました。

南会津の檜枝岐村にある某林道です。6年ぶりの再訪となりました。
樹齢何百年のブナたちは6年程度では全く姿を変える事なく何事もなかったかの様にそびえていました。
人間の作った林道は途中で路盤崩壊で通行止になってましたが・・・。

201010041946516db.jpg

この林道へ行った事がある方なら誰でもご存知の定番中の定番のお立ち台です。
林道のサミットへ到着して車を降りると燧ケ岳がいつもこうやって迎えてくれます。

201010041949225d8.jpg

空はもう秋の空。澄み切った極上の空気とブナ原生林。最高ですね。

20101004195105070.jpg

標高1000mを越える地点ではもう紅葉していましたが、写真の場所は始まったばかりでした。

201010041952519ee.jpg

只見川の源流近くにある奥只見湖。
もうここまでくると南会津ではなく湖の名前の通り奥只見になるのかな?

国道閉鎖まであと一ヶ月。
今年も人々を寄せ付けない厳しい冬がもうじきやってきます。来年の6月までお別れです。

*写真は全てコンデジ、Nikon S-510で撮影しました。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/04(月) 19:56:58|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪に埋もれて -ED77-

「56豪雪」
昭和55年暮れから56にかけて降った大雪は日本海側各地にとてつもない被害をもたらしました。
特に北陸地方がひどく、特急「白鳥」が福井駅に1ヶ月以上も閉じ込められる等、各地で寸断された路線が多数でした。

20080416213231.jpg


被害のひどかった只見線と比べると、磐越西線全線・会津線はまだマシでしたが、それでもダイヤはズタズタ・・・・。
撮影などしている場合ではなく、「どうやって会津若松を抜け出して無事帰るか?」でした。
どうやら田島から山王峠を抜けて鬼怒川に抜けるルートのバスは動いているらしいとの情報。
どうするか悩んでいたところ、やっと1本だけ上りの普通客レを出す事が決定し、これ幸いに乗車しました。

20080416213705.jpg


若松を出た列車は徐行と抑止を繰り返し、郡山まで4時間くらいかかった気がします。
停車すると物音しなくなる旧客。
普段はこの静寂がたまらなかったのですが、この時ばかりは不安になったものです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/16(水) 21:40:00|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝日を受けて -ED77-

ED77
独特の軸配置で中々カッコいい機関車でしたね。
いまではED75が貴重品ですが、当時はどこでも見れるナナゴよりも目を惹かれました。
宝の山、会津磐梯山に見守られながら走る姿はどこか感動的でもあったし。

なにより区名札の「會」がチョーカッコよかったです!!
そう!会津藩の旗印です!この文字って会津の方々の誇りであり、今も愛されているんだなぁと思ったものです。
冬の磐西デコイチも会津若松発の時はコレが差し込まれていて、猪苗代のバカ停利用して駅鉄に行った時に驚きと感動で悶絶したもんですが・・・・。(笑)

ED7714.jpg


さて、軸重軽減の為に中間台車を履いたED77でしたが、末期はデコイチも走れるほど軌道強化され、「ナナゴに代わるらしいよ」って噂が数年続きました。
そして別れの時はあっけなくやってきた・・・・って感じでしたね。
トップナンバーが保存されているのがせめてもの幸いですね・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/15(火) 19:57:45|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「あかべぇ」機関車 ED77

ED75は「赤べこ」の愛称で人気者ですが、ならばED77は「会津の赤べこ=あかべぇ」ですね。(笑)
とにかく磐越西線に試作機を含め16両いたのみですから、まさしく「会津の機関車」。
非電化区間のDD51なんか憎き長州にもゴロゴロいますから、この機関車を撮らずして会津は語れなかったですね。
まさに「会津っぽ」の魂が乗り移ったかの様に、無口で自分の信念を曲げず、ただひたすらに地道に走り続けた機関車でした。

ED7711.jpg


車齢的にもまだまだ頑張ってくれるものと思いきや、国鉄→JRになり機種統一の流れで軌道強化されてあっという間に姿を消してしまいました・・・・。
思えば会津のED77、板谷のEF71、仙山のED78、東北線のED71、常磐線のED75、秋田のED75700と交流区間はそれぞれの路線を代表する機関車が走っていたんですね・・・。
どれもこれもED71を除き突出したデザインの機関車はいませんでしたが、どこでも撮りさえすれば路線がわかってしまういい時代だったんですね。

裏をかえせばED75が量産されるまで、交流機って技術的に未完成な部分が多かったんでしょうね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/04/14(月) 20:23:50|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

気になるバス停

14日の深夜、会津へ向けて旅立ちましたが、田島からR289に入る頃にはちらほらと白いものが。
眠気覚ましにカーステつけると偶然にも中島美嘉の「雪の華」が流れ出しました。

 風が冷たくなって
 冬の匂いがした
 そろそろこの街に
 君と近付ける季節がくる

あまりにハマってしまいました・・・・。
この唄、すごくいい歌詞ですね。
実は最近 8年間もの間、よき理解者だった方と とある事情でお別れする事になりました・・・。
皆様も家族や両親といった血縁者でなく、なんでも理解し合える友人や恩師はいる事と思います。
なんていうか、他人には見せたくない自分の弱い所も全て見せられる人っていうかなぁ・・・・。
逆に家族にはそういう所さらけ出せないし。
そういう貴重な人を失ってここ数日はネガな毎日を過ごしてました。
「会津へ行けば忘れられるものもあるだろうし、何かを見つけられるかも」と思い車を走らせました。

実は5年くらい前からとても気になったバス停がありました。
いつもいつも写真撮りたいと思いつつ、駐車スペースも無かったので撮らずじまいでした。
「こんな時だからこそあそこが撮ってみたい」と思い、同行者に許しを得て線路のない場所へと。

現地に到着すると、地元のおじさんが休憩していたところでした。
撮影許可をお願いすると快く承諾していただけました。

20071217201217.jpg


20071217201306.jpg


20071217201312.jpg


いやあ・・・。中々バス停もおじさんもいい味出してます。
作り物では決して出す事のできない味ですね。
聞けばおじさん、健康の為に散歩して後にここで休憩するのだとか。
撮影のお礼を言うと、重い腰を上げて家に帰って行きました。

20071217201322.jpg


ん~・・・・。
まだまだ完全に立ち直るまでにはもう少し時間がかかりそうですが、何とか頑張らねば!!
「会うは別れの始まり」といいますけど、ツラいすねぇ。

近いうちまた会津へ癒されに行くかな?



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/17(月) 20:22:33|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

西会津の激レア蕎麦屋 

R400で会津宮下⇔野沢を通過する時にいつも気になっていた蕎麦屋へ行ってきました。

20071214183938.jpg


開店する日が土日祝のみ。
しかもR400の冬季閉鎖中は予約以外の営業休止という、なんとも開店時遭遇率の低い蕎麦屋さんです。
会津川口の川口温泉みたいですね・・・・。

20071214184217.jpg


店の中に入ると囲炉裏の部屋が二部屋だけでした。
10名も入れば満員になってしまいそうです。
お品書きを見ましたけど、値段も安い!!

20071214184300.jpg


蕎麦を打ってもらっている間にしいたけ焼を注文。
このしいたけがまた激ウマ!!!!!!
甘いうえに柔らかい!思わずおかわりしてしまいました!!

20071214184452.jpg


自家栽培のしいたけでもぎ立てを食べさせてもらえるとの事。
帰りには頭下げて譲っていただきました。
しいたけ食えないウチの小僧もうまいうまいと言って食べてましたね。
とにかくうまかったです。

そしていよいよ真打ち「そば」の登場!!
これは「大盛」(800円)です。

20071214184813.jpg


そばは予想通り申し分ない味だったのですが、会津へ行っていつも残念!と思うのが「そばつゆ」。
東京下町育ちの自分には今イチなんすよね・・・・。コクがないというか・・・・・。
坂下にある醤油屋の醤油も大好きで我が家では常用しているのですが、ここのそばつゆもなぜか・・・・・・・・。
多分、この味が会津のそばつゆなのだと思うのですが、それだけがいつも残念です。
ただし、「水そば」で食べてもそばの風味一杯なので、自分は水そばでいただいてしまってます。

今回は最後に柿もサービスしてもらいました。
その柿がまたおいしい事!
「みしらず柿ですか?」って知ったかぶって聞いてみたらば・・・・・。
「うんにゃ。オラんとこの庭のフツーの柿だ」って・・・・・・。
先入観やら通ぶるのはイタイ結果となりますね・・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/12/13(木) 18:54:33|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

R252 廃道区間

え~。
あえて場所は書き込みませんが、皆様ご存知のR252の廃道区間です。

20070116185943.jpg


まあ、よくもこんな場所を国道が通っていたものかと、今さら思います。
大型トラックも走行していたらしいですからね。
これじゃ川に転落する車続出だったのもわかります。ええ。

行ってみようと思う方。
自分は入ってすぐの所で倒木あるわ巨大落石あるわで諦めました。
少なくともヘルメット&手袋は持参した方がいいかと。
つーか、止めときましょう!命の保障ないす。
死ぬのは勝手ですが、そんな人の為にも救助活動というのは行われます。
昨年の「本名事件」の二の舞は止めてくださいな。

「行くなっ!」って意味であえて掲載したけど、行くヤツは行くんだろうなぁ・・・・。
命は大切にね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/01/16(火) 19:05:15|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DD53ばん物-3

今日も磐越西線で鉄ヲタが何かやらかしたんすかね?
新潟支社のHPに再度警告文がUPされましたね。

いよいよ会津地区のイベント列車も終わりかな?
なんだかなぁ・・・。
只見線なんかはそれの方がいい気もするし。

まあ、騒動の発端となった「DD53ばん物」。
ニガい思い出になりそうなので、今回で終了します。

20061120210016.jpg


20061120210412.jpg


20061120210438.jpg
大失敗の温泉俯瞰。夜中から場所取ってたのに・・・。


しかし来年以降の「ばん物」の運行が心配です。
沿線住民からしてみれば「死者が出てからでは遅い!」と思っているだろうし・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/20(月) 21:07:14|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津の紅葉

会津の紅葉もいよいよ終盤戦でしょうね。
先日、撮ったもみじでも。

磐越西線の通称「温泉俯瞰」のお立ち台の所です。
11月3日撮影です。

20061119230533.jpg


あ~・・・。
脳みそが木曜の山形戦の事で一杯に・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/19(日) 23:07:03|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター