鉄たまの外道なお話部屋   

久留里線-4

平山駅を遠くに見下ろす跨線橋の上から。
左側に出光の看板がデデーンとあったので300mmめいっぱいで。
×約1.5換算なので430mmくらいですね。

20061031202908.jpg


この路線、小湊やいすみと違いそれなりに開けているので標準系で撮ると何らかの障害物を入れずに撮る事が難しいすね。

ふりかえってケツ撃ち

20061031203054.jpg


一見よさそうなんだけど電柱がなぁ・・・・。
割り切りが必要な路線ですね。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/31(火) 20:31:51|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「奥久慈レトロ」回送

本日行ってきました。
本番の「奥久慈レトロ」は下りは全線にわたり逆光・・・・。
返しといえば大子を出てすぐ次の袋田あたりで早くも日没・・・。
しかも必要以上にデカいHM付となんとも言えない列車なもので、郡山から水戸まで全線日中通しで全区間順光!!HM無しの上に2エンド先頭という試運転こそ「すんばらしい」列車です。昨年からこの回送列車が走り始めました。

20061030190504.jpg


20061030190602.jpg


「光」で遊ぶとなると残念ながらケツ撃ちがバッチリになりますが、本運転ではこういう光景も撮れないので・・・。
なにしろ今日はバリ晴れの絶好の「光遊び」ができる日でした!!

んじゃ「せっかく行って後ろだけ撮ったの?」と聞かれればそういう訳でもなく、ちゃんと撮りました。

20061030190851.jpg


残りはいずれそのうち。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/30(月) 19:10:38|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久留里線-3

久留里線に行ってみたものの、中々いい場所が見つからず苦労しました。
小湊と違ってやはりJRですから沿線の街並みもそれなりに活気があるし、さほど寂れた感じがしないですね。
並行道路もよりそう様に走っており、車の流れも結構あるので線路が道路から離れた所が狙い目になりました。

今回はAMのみの撮影でしたが、中々光線の当たり具合がいい路線で、それだけが救いだったというか・・・。

20061029112344.jpg


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/29(日) 11:24:31|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏3-3横浜FC

一心同体

まさに気合の入った試合でした!
その通り「一心同体」!!後半35分までは・・・・。

石崎監督何を思ったかイケイケの状態なのに平山下げてDF近藤を入れました。
先日の鳥栖戦でも守りに入ったとたん混乱し、終了前10分間で2点取られて逆転負け・・・。まさにこの再現でした。
負けはしませんでしたが、実質負け いやそれ以上に大きなショックでしたね。
もう失うものは何もないす。
「一心同体」で頑張りましょう!
こうなったら11月23日の山形戦アウェーも行きますよ!!ええ。
覚悟決めました!!

20061028233722.jpg


テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/10/28(土) 23:37:53|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下総基地開放

今日は地元下総基地の開放日
我が家からママチャリで20分の距離なので行ってきました。
こちらのYS-11もいつ無くなることやらと思い。

YS-11.jpg


自衛官の方に聞いたところ、こちらのYSは「まだまだ現役」だそうです。

20061028232800.jpg


末永く頑張ってほしいです。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/28(土) 23:28:38|
  2. ○○な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

久留里線-2

最近では真岡鉄道以外では久しぶりに盲腸線の末端部を見てきました。
JRではいつ以来かな?ヘタするとお初かもしれません。
盲腸線はほとんどが廃止か3セク化されてしまいましたからね。

20061028074050.jpg


本当ならこのまま先へ線路は伸びて上総中野まで行くはずだったんですね。文字通り「木原線」になっていたはず。
かたや小湊鉄道は社名の通り、安房小湊まで。
夢は叶わなかったどころか「上総亀山」の駅周辺は道路整備すらされてませんからね。
整備された道路は鉄道を無視するかの様に離れた所走っているし・・。
駅前の道路は大型のすれ違いが困難な幅だし、商店が数件あるのみで只見線沿線の駅前風景みたいな感じでしたね。
JR東日本が金のある会社でよかった。多分、久留里-亀山は廃止しても何も問題がなさそうなので。





テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/28(土) 07:51:43|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久留里線-1

日本シリーズ終わってしまいましたね。
日ハムの実力を否定するわけではないですが、中日ってもっとスゴいチームなのに実力が出せないまま、終わってしまったというしか・・・。
実力的には中日の方が全然上だったと思います。だとすると、プレーオフの有・無の差なんすかね?

来年からセもプレーオフかぁ・・・。
制度そのものはいいとは思うのですけど、6チームの内の実に半分の3チームに優勝の機会があるってえのもなぁ。
ヘタすれば両リーグ3位同士の日本シリーズって・・・。 orz

「それが規則なら」っていう方多数なんでしょうけど、自分なんかガキの頃から「規則ってえのは壊す為にある」っていう悪党でしたから。

なんかJリーグのシステムの方がいいなぁ。
客の入らないチームや金のないチームは「入れ替え戦」でドキドキするわけですよ。
2部に落ちたって今のJ2見ればおわかりの通り、地方の時代ですから地域密着のフランチャイズさえ構築すれば客足は伸びる訳で・・・。
経営が厳しく遠征時の試合前には早く到着してスポンサーのロゴが入ったジャージ姿で街の繁華街をみんなで歩く契約しているクラブもあったりして決して全てが成功している訳ではないですが、その苦しみもコアサポにはたまらない訳で・・・。
1部でお払い箱になった選手だって2部のチームに移籍すればヒーローに返り咲けるかもしんないし。

なにもアメ公の真似をいつまでもしなくても、生き残る道を自分たちで考えれば言い訳で・・・。


さて、「久留里線」。
千葉県に住みながら縁遠い路線でした。
お隣の小湊鉄道なんか結構足を運んでいるにもかかわらずです。
自称「地域色応援隊」ですから、久留里カラーも押さえておかねば!と思った次第で。

20061027195601.jpg
ススキがキレイでした!

あえて言わせてもらえばタラコや一般色よりも、久留里カラーの方が元気があっていいかな?と。
PM訪れた小湊のボディカラー見ると鉄的にはそそる色なんでしょうけど、どうも不景気な感じがねぇ・・・。

20061027200428.jpg
タヌキも誇らしげ

ボディに描かれた「タヌキ」も愛嬌があってよかったっす!!

そいえばウチの周りにあるチェーン店のお好み焼屋さん。
なんか注文するたびに「ぽんぽこぽん!」って店員さんが言うのだけれど、聞いてるこっちが恥かしいくらいだから、店員のおねいさん達もさぞかし・・・。
久留里線の車内放送も真似したりして・・・。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/27(金) 20:14:15|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

房総・非電化・鉄三昧

今日から「ゴールデンウィーク」というか体力勝負の一週間になるから「死のロード」かな?
自分のやりたい放題の10日間が始まりました。

第一弾は「千葉の非電化路線三昧の旅」
まずは久留里線へ。
絶滅危惧種となったキハ30が現存。
キハ37・38も今はこちらに集中配置になっているのではないでしょうか?
キハE130の玉突きで各車種ともどうなるかわからないし、そうなればそうなったで葬式鉄の餌食になるのが見えているので平和なうちにと思い。

20061026194852.jpg


AMたっぷりと撮った後、久留里線から小湊鉄道へ。
1本撮影して腹が減ったので高滝の蕎麦屋へ。
満腹になると今度は温泉に入りたい。「只見線病」ですな・・・。
事前にネットで調べたところ、最近になって養老渓谷温泉に日帰り施設ができたとの事。
温泉の中心街に着くと看板があり「ここより8km」って・・・。
ただ、今後の房総での鉄にはかかせない場所になる可能性もあり、とりあえず向かいました。
現地へ到着するとピカピカの建物!露天もあるらしい。
ウキウキと入り口に向かうと「入浴料1200円」!!  
ダメじゃん・・・・・・。   orz

ガッカリしつつも鉄モードに無理矢理戻して今度は「いすみ鉄道」へ向かう事に。

20061026200330.jpg


沿線は「まあよくもこんな僻地に鉄道が・・。」てな感じでしたね。
おそらくバス転換しても誰も乗らないのでは?
妄想を一発しますと、仮にディズニーランドが現地に出来ても誰も利用しないでしょうね。都心から来る人はみんな車でしょう。
ここもおそらくもってあと数年の命の気がします。
落ち着いて撮りたい方はお早めの撮影をお勧めしますよ!

地方においては鉄道の時代はとっくに終わっているのだな。としんみりしながら帰路へつくと、途中から再び天候が回復し夕日のキレイな事。

てなわけで、駄賃程度に小湊でもう一発やって帰ってきました。

20061026201651.jpg


しかし・・・。
高速をちょいとだけ使ったとはいえ、僻地から1時間で帰れてしまう我が家って・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/26(木) 20:24:40|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

82年08月 日南線 油津-大堂津

今日は「クロマニヨンズ」の1stアルバムの発売日。
早速、買ってきました。う~ん、ヒロト最高!!
HMVで購入したらば特製の「クロマニヨンズ下敷き」までいただきました。


日南線油津-大堂津。
ほぼ一日中、逆光の撮影地でした。
C11が現役の頃は大勢の鉄がやってきました。
自分はあと一歩で「SLブーム」に間に合わなかった世代なので、くやしくて全国の「SL名撮影地」を訪れました。
「ここに蒸機が走っていたんだなぁ・・・。」とやってくる列車に蒸機の姿を重ねながら撮ったものです。

20061025201639.jpg


蒸機亡きあとでしたから、この日も自分以外は誰もいませんでした。
列車を待つ間は波の音しかしない極上の撮影地でしたね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/25(水) 20:18:34|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

81年10月東北線藤田-貝田

1981年10月
昨日UPした磐西線日出谷で撮影した後、夕方は日中線へ。
そして郡山で泊まり翌日は東北線の藤田-貝田へ撮影に行きました。

メインの獲物はED71重連貨物。
でも当時走っていた車両ってみんな国鉄色。
特急から急行、電車からDCまですべて国鉄色でした。(ってか当たり前ですが)
普通列車なんかED71かED75が旧客牽いていたのだから、原色ファンから見れば今思えば宝の山みたいな路線でしたね。
とにかく10分おきくらいにどちらからは確実に「国鉄色」がやってきたのですから。

20061024212300.jpg


写真はED75重連貨物。
よくみるとコンテナも「国鉄コンテナ」って書いてあるやつばかり。
ある意味これも「国鉄色」??



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/24(火) 21:25:26|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日出谷今昔

もうじき「DD53ばん物」に「ぐるり」と磐西線がお祭り騒ぎになりますね。
原色DCがまさかここまで大人気になるとは思いも・・・。

20061023185237.jpg


日出谷の81年10月の写真です。
おそらく「急行あがの」かと思います。
急行列車が走っていた事も今では驚きですが、2両目にはなんとキロまで連結されていたのですね。

そして下が05年7月に撮影した同場所。

20061023185507.jpg


全く景色が変わらないと思いきや、田んぼが区画整理されている・・・。
農耕機械も近代化されて大型機が入る様になり、知らない間に変化しているものなんですね。

つまり昔ながらの原色が走っても景色は微妙に違うという事に。

20061023185757.jpg


自分なりの理論ですが、やはり「地域色」をメインに撮影して行きたいと改めて思いました。
10年20年経ち、その当時の証人となるのはどちらの色かな?と考えてしまうと・・・。
3両目についてるキハ47の「新潟色」だって新色に塗り替えられつつあり、いつまで撮れるかわからないですしね。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/23(月) 19:01:24|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ありし日の銀山駅

ん~・・・。
J2はカニさんもグダグダぶりがスゴいすな。
レイソルと同じ状況すね。頼みの外人潰されるとヘロヘロになってしまうとこなんか・・・。
昨年までは強力外人FWがガンガン点取るだけのチームが強かったけど、今年はここへ来て堅守なチームが勝ち星あげる様になってきましたね。
来年も残留だと基本そのものを変えていかないと。


20061022213720.jpg


82年3月の函館本線銀山駅の写真です。
確か現在では無人駅ですよね?交換設備はまだあるのかな?
「C62ニセコ」が走っていた頃はここでDCと交換していたはずなので。
この時代は有人でまだタブレット交換も行われていたんですね。
おそらくDC急行の「ニセコ」だと思います。
客レとDCと両方走っていたはずです。
それどころか「北海」なんて特急やら循環急行「いぶり」なんてのも走ってましたし、すでに室蘭回りにメインルートの座は譲っていたものの、まだまだ賑わっていましたね。
胆振線や岩内線なんかも自分が乗り鉄した時は満員でしたから。
長万部の駅も乗客でごった返していました。
それがわずか20年たらずで・・・。

しかし、こうやって後で見返すとどうしようもない写真でも「記録」という面では結構面白いもんですね。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/22(日) 21:45:46|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最北盲腸線の貨物列車

今日はレイソルは試合なし。
神戸・横浜・仙台の結果を見守るしかないっす!
まあ、なる様になるでしょう。

「どうにもならないって事は どうにでもなるって事」


興浜北線
今、通い続けている「只見線」も実にすばらしい路線ですが、自分はこの最北の盲腸線が好きでした。
この路線が無くなってしまい、北海道への興味が薄れたほどです。
廃止末期は葬式鉄がわんさか押し寄せていたので、足を運ぶ事もなくなりました。
82年に行ったのが最後かな??

「第一次廃止路線」にもかかわらず、当時は貨物の設定がありました。
無くなる前にぜひ1度。と思い、走行日に会わせて行ったのですが、所定の時間を10分以上過ぎても来ない・・・。
ウヤと諦めて機材を片付けていたらば、いきなり斜内山道の影からやってきました・・・。
おかげでまともな写真は撮れず・・・・。  orz
このケツ撃ちの方がまだましなので。

20061021091629.jpg


しかし、短い編成なのに中々のバリエーションだし、繋ぎ方もなんというか・・・。
興浜北線の貨物は前年も来る直前に地元の方の「ご厚意?」によって無理矢理 
浜頓別まで送迎されてしまったし、本当に縁がなかったです。
その時、浜頓別の駅にはこれから枝幸に向かうDD14が!!
あの頃、特雪に興味があってタクシー飛ばせる金があったら・・・。

今考えて見ると後悔ばかりが残る路線でもありましたね。
キハ22はそれなりに撮ってるんですけどね。

20061021092327.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/21(土) 09:24:12|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キハ57

今週もやっと終わったと思ったらば。
明日も夕方から出勤・・・・。  orz

キハ57
撮り鉄はともかく乗り鉄には最高の急行型DCでした。
同じエアサス装備のキハ65が最低の乗り心地だったのに比べ、この車両は実に快適でした。
当時の小海線は必ずといっていいほどコイツが連結されていたので、撮るのも乗るのも非常に楽しい路線でした。

キハ58よりも優遇されて残るかな?と思っていましたが、意外と早くいなくなってしまいましたね。

生物の世界と同じく、少数派は生き残れないすね。

20061020195546.jpg


当時はどこ行っても走っている急行色なんて誰もカメラ向けなかったですね。
コレ撮っていた時も仲間から「何でそんなもん?」って。
フィルム代もプリント代も高かった時代ですから、セーブして目的の車両以外はシャッター押さなかった人が多かったですね。
まして駅鉄ともなれば。
よく見ると北海道の車両の様に前面に番号表記があるんですね。


つづいて超有名場所の「小淵沢の大カーブ」です。
本当は逆で甲斐駒とか入れて撮るのが正位置なんすが、モロ逆光の時間帯だったので。

20061020195606.jpg


そういえば最近ここでの写真をめっきり見ませんが・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/20(金) 19:53:59|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

82/1/10 上越線 越後中里

新型PCにしたはいいものの、ウチのポンコツスキャナはSCSI接続。
今までのSCSIボードを移植してみたけど、刺さって認識はするものの、肝心のケーブルが本体に干渉して接続できない・・・。

しかたないんでノートに接続してみました。
試運転を兼ねてUPします。

写真は82年1月の上越線越後中里付近。
181系「とき」がなくなるというので、「ムーンライト」の前身である夜行ドン行長岡行で現地へ行った時の写真です。

夜明けと同時にやる事もないので撮影地へ向かいました。
2~3年前に来た時はEF16の独壇場だった上越国境もEF641000へと主役が変わってました。
ひょっとするとEF641000ってこの頃はこの区間の専用機でしたっけ??
ともあれ機関車の後ろは1軸貨車ばかり。
時代を感じますね。

20061019210610.jpg


20061019210551.jpg


思えばこの頃は自分はまだミノルタユーザー。
SR-T SUPERとXG-Eで頑張ってました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/19(木) 21:09:25|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディエゴよ!

いや~・・・。今日はツライ一日でした。
昨日はクヤしくて寝れやしないし。

この半年間、40試合もかけて頑張ってきたのに!と思うと。
なぜここで踏ん張れないのかな?
モヤモヤの一日でしたが、公式ブログを見たらば
試合前日にフランサが練習中にケガ・・・。大ピンチに陥ったがなんとディエゴが「俺が出る!ケガは大丈夫だ!!監督に直談判する!!」といいながら階段を上り下りして平気なフリをしてみせたとか・・・。

2日前に全治3週間の診断を受けているというのに・・・・。

どこまで本当の話かわかりませんが、こういう浪花節って好きなもので・・。
でも、そんな事があっても奮い立たない選手達って・・・。 orz

それでも心が折れてないと思いたいです。

残り6試合!!


テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/10/19(木) 20:54:46|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネガってよかですか??

2ちゃんより拝借

ホーム成績:
1クール=3勝1分2敗
2クール=5勝1分
3クール=5勝1敗
4クール=3勝(残り3試合)
合計=16勝2分3敗

アウェイ成績:
1クール=5勝1敗
2クール=2勝2分2敗
3クール=1勝1分4敗
4クール=1分2敗(残り3試合)
合計=8勝4分9敗

やれやれ・・・。 事実上の自力自動昇格消滅決定です・・・。
残りのカード考えてもめまいしかしません・・・。 orz
3位もあぶないすな。あと3勝しなければならないのだから。

それにしても11位のチームに・・・。
しかも自分の所からレンタルで出している選手にゴール決められ引導渡されるとは・・・。

これがレイソルクオリティなんでしょうな。
10年以上たっても・・・・。  orz



テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/10/18(水) 22:19:25|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

奥久慈レトロ

11月の連休はDD53がばん物牽引したり、ロクイチが浪漫牽引とイベントもん真っ盛りです。
そんな中でこの「奥久慈レトロ」も走りますね。
昨年は下りを撮り鉄、上りを乗り鉄しましたが、DEの限界速度でぶっ飛ばすので、おさまらない縦揺れに萌え萌えでした。
残念ながらガラガラでしたね・・・。
おととしまではほぼ満席だったのですが・・・。

しかも撮り鉄となるとバリ晴れになると下りは大子まで一方的な逆光。
上りは大子発が遅いので次の袋田過ぎたあたりで日没と何ともいえない列車です。
写真は散々探したあげく、やっと日のめぐりがいい所を見つけて撮ったものです。
当日も多数の鉄がいましたが、この場所は同行者と二人だけでした。
旧客は5Bなのに全編成が入らないからですかね。
ともあれ光線を優先してここで撮りました。

20061017200157.jpg


この写真は04年のものです。
この時は赤帯のスハフ42が1両連結されていたものの、スハフ32とオハニも連結された楽しい編成でした。
昨年は残念ながらスハフ32とオハニは付いてませんでした・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/17(火) 20:03:01|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深まる秋

いよいよお山の方では色づいてきましたね。
先日の只見蒸機試運転の帰りは舟鼻峠を越えましたが、サミット付近はかなりいい色づきになってきていました。
おそらく今週あたりは鮮やかな紅葉になっているのではないでしょうか?
他の方の田子倉近辺の写真も見る限りいい感じですから、只見線の「ぐるり」が走る頃は川口-只見あたりはバッチリかもしれませんね。

11月の連休はDD53やロクイチで祭りになりそうですが、水郡線でも旧客が走るんですよね。
キハ110系(だったっけ?)もヘタすると最後の秋になるのかな?

悩める連休になりそうです。

20061016224431.jpg


今年は各地とも紅葉がキレイだといいなぁ。
昨年は・・・・・・。  orz

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/16(月) 22:45:23|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらば井川!

ここ一ヶ月、最後の最後にやっとエースらしい活躍を見せてくれました!
もう彼の意思を尊重して送り出してやるしかないすね。

思えば03年に19年ぶりの優勝を遂げた時は20勝、間違いなくエースでした。
その年、メジャーから逆輸入した伊良部も彼なしでは優勝はなかったと思います。
ただし・・・。
その後伊良部の態度が豹変し、彼を慕っていた井川にまで変調が見られる様になってしまいました。
伊良部の口グセだった「試合には負けたが、試合は作った」「先発としての最低の責任は果たしたから満足」。
同じ言葉を井川の口から聞く様になってからというものの・・・。
今にして思えば伊良部という男は「負の遺産」でしたね。

最後の最後に元のがむしゃらな躍動感のある井川に戻ってくれました。
それだけが残念かな?
向こうに行く以上は松坂よりも活躍してほしいです。

がんばれ!井川!!

20061016220327.jpg



テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/10/16(月) 22:04:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

柏4-1東京V

しばらくお休みだったJ2も今日から再開。

今までは「アウェー」扱いだったので絶対に行かないと心に決めていた「柏の葉」へ初めて行ってまいりました。

つまらない意地張っている場合でないのと、まだ乗った事のないTXにも乗車機会ができるので。
ちょいと遠回りして南流山から乗ってみました。
乗り心地いいすね~・・・。

今回はカメラ持って行かなかったのでケータイ画像です。

DVC30006.jpg
初体験の柏の葉です

試合は前半で早くも3-0。
楽勝ムードではあったのですが、ディエゴが厳しいチェックを受け続け、ついに前半35分で交代してしまったのが気がかりではあります・・・。
自分で歩く事ができず、4人くらいにかかえられて・・・・。 orz
しかし鈴木達が覚醒したかの様に縦横無尽に走り回り2ゴール!
ディエゴに代わって入ったユキヒコもゴール!!
蔵川もJ初ゴールと申し分ない試合でした。
最後に取られた余計な1点を除けば・・。ここいらがレイソルというか・・・。

DVC30005.jpg


試合後は岡山が作詞・作曲した?「J1へ帰ろう」という唄の練習会となりました。
岡山センセが音頭取ってみんなで大合唱!
最後のクサいポーズも「次回までに覚えておけ!」と岡山センセからお達しが・・・。

あと7試合!!
がんばれレイソル!!

しかし・・・・。
柏の葉って見づらいスタジアムだなぁ・・・。
さすがお役所仕事!

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/10/14(土) 19:18:49|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花道

さて。
野球の方は14日と16日の試合をTV観戦して今年は終了。
これからはJ2っすよ!J2!!!

日ハムが優勝したそうですね。
おめでとうございます!!
ウチのオヤジは球団創設以来の日ハムファン(今だに時々東映とか言ってるし・・)なので、今ごろは涙流して喜んでいる事でしょう!
大杉や張本がいなくなった時は魂の抜け殻みたいになってたなぁ・・。

日ハムファンはどこへ飛び込むのでしょうかね?
石狩川や豊平川じゃスケールでかすぎだし、かといって創成川でしたっけ?市の中心流れている小川。あれじゃ小さすぎるし・・・。

「宗谷岬で日本最北のビールかけ」なんかやっていたら面白いと思いますが・・・。


とりあえず日ハムの優勝やら片岡の引退やらと色々あった日なので、写真もお花づくしで。

20061012220449.jpg


元日ハムの主砲片岡が引退の日に日ハムが優勝とは。
そして元阪神主砲?の新庄が・・・。
さらに親友の立浪やPL後輩の福留もまじっての胴上げとは・・・。
強運を持った人っているんですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/12(木) 22:09:17|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

片岡引退

いぶし銀のかまえは 血と汗の勲章
片岡 浪速ど根性 速球を運べ

ご苦労様でした。
引退セレモニーは見ていて涙・涙でした。
歳とったせいか涙もろくて・・・・。

自分の様な草ラガーでも経験がありますが、「引退」を決めるまでにどれだけの葛藤があったか・・・・。
ジイさんになっているならともかく、30代で退かなければならないというのは、スポーツというのは酷なものですね。
昨日まで当たり前の様に考え、当たり前の様に鍛えてきたものが明日からは何もしなくていいのですから・・・。

とにかくご苦労様でした。
片岡選手なしでは03年・05年の優勝はありませんでした。
ありがとう!!

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/10/12(木) 21:54:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

会津のB級グルメ-4 続編

「松の湯」さんで購入した「大なめこ」。

まずは10月4日時点をもう一度。

20061006214243.jpg
うふふ・・・。

10月9日

20061011193809.jpg
うほっ!

そして10月11日、今現在は。

20061011193916.jpg
うひょひょー!!


明日は我が胃袋へ・・・。


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/11(水) 19:41:27|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

坂下交換

片岡のラストを見ようと思って急いで帰ってきたものの、明日の間違いでした・・・・・。 orz
ずいぶんと前から心の整理はついていたのですが、やはりショックがあったのですな・・・・。


しょうがなので、パ・リーグのプレーオフでも見る事にします。
こないだ、TVであまり頭が良さそうに見えないタレントが「ファイターズは頭に北海道をつけたから人気が出た。コンサドーレは札幌なんてつけたから今イチ」などとえらそうに講釈たれてました。
まわりのバカな奴らも「なるほど・・」ってうなづいてたりして。

もう、「全員バカか?」って言ってやりたかったっす!!
「コンサドーレ」ってチーム名の意味知ってんのかな?
Jリーグの規約で都市名を使用しなければならないのわかってんのかな??
だからこそのチーム名なんすけどね。
J1昇格を成し遂げた時なんか間違いなく北海道のヒーローでしたが何か??
ジャンプの原田でさえ嫉妬するほどの人気だったのに。
監督も岡ちゃんだったし、何より元レイソルの棚田・酒井もいたし!(あまり意味なし)

マスゴミってえのはいつまでたってもドアホですな。


写真は試運転10月4日の坂下交換です。
右端の親子がこちらに気を使ってかこの位置から動こうとしなかったですね。
もっとお子さん近くで見せてやってほしかったのですが・・・。
それを狙っていたのですが、最後まで・・・。

自分はこのシーンの3秒前くらいに追いついたので、前から跨線橋上で構えていた奴らから何か言われていたのでしょうか?
あまりにも行動が不自然でしたね。 
残念・・・・。  orz

20061011191554.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/11(水) 19:16:16|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イベント列車

なんかネット見たらばC11は珍しく有火で帰っていったみたいですね。
昨日の今日だから火を落とせなかったのかな?

他の方から情報いただきましたが、「雷鳥」がボンネット連結になったらしいですね。
鉄は大喜びだろうけど、一般の方はわざわざ年季の入った車に乗るのはイヤだろな。料金が変わる訳ではないし。
会社の横を走る常磐線の「スーパーひたち」も最近汚くなってきて「フレッシュ」を選ぶ客も多いらしいし、新幹線の500系も疲れてきた上に狭いので前後の700系選ぶ客も多いみたいな事を聞いた事もあるし・・。

ともあれ、各鉄道会社の社員って「鉄」がまんま職業を選んだ方多数でしょうから、鉄が喜ぶ企画なんてのはいくらでもアイデア浮かぶんでしょうね。
そういうアイデアを聞いてくれる上司・会社、そして鉄の要望にこたえてくれる会社にやっとなってきたのでしょうね。
一般客には悪いけど、やっといい時代になった気がします。

あと20年早ければものすごい伝説の列車が数多く走ったのでしょうねぇ。

20061010202608.jpg


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/10(火) 20:26:59|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祭りが終わって・・・。

体中が軸焼けおこしています・・・。
興奮状態から平常に戻り、どっと出た疲れと明日からはまた仕事という現実で鬱状態とでボロボロです・・・。
車の荷物整理すらする気持ちがおきません。

東京下町育ちにとっては祭りの終わった後の鬱な時間というのは何回も経験しているのですが、むなしいですね・・・。

普段のまったりした只見線撮影もいいのですが、ギアが入りっぱなしの撮影というのもたまにはいいもんですね。

無謀な運転の車多数には辟易しましたが・・・。
只見線はそんなに飛ばさなくても結構追い越せるもんですけどね。

20061009102926.jpg
く・苦しいアングル・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/09(月) 10:30:08|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再び会津へ

木曜に会津から帰ってきて、疲れた体で金曜は出勤。
へとへとで8時すぎには爆睡してしまいました・・・。
ところがそれがいけなかった!
年寄りは早く寝た分、早く起きる原則を忘れてました。
あ・あとトイレが近いのもね。

4:30に目が覚めトイレに行くと眠れない・・・。
ネットで会津の天気予報を見ると雨。そして気温は13℃!!
「こ・これはケムが期待できるのでは?今から出れば千葉から下道でもなんとか間に合うのでは?川口から向こうなら間に合うかな?」と気持ちが舞い上がり・・・。
気がついたらハンドル握ってました・・・。
しかもR294茂木で7:00
「これは会津平でも間に合うぞ!」と行き先を高田あたりに変更!!

ギリギリ9:30に到着しました。

20061008230317.jpg


現地にはでびさんもいるはずで、後で連絡取ろうと思っていたのですが、郷戸までで4本取れたのと雨の降りがヒドかったのとで根性無しかつカメラ過保護(濡れるのがキライ)のヘタレな性格なもので、喜多方へラーメン食べに行ってしまいました・・・。

20061008230546.jpg


しかもこの2箇所とも自分で見つけたものでなく、試運転の時に「酒の師匠」にご教示いただいた場所です。

自分では何もできない人間です・・・。情けなや・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/08(日) 23:07:44|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

会津のB級グルメ-4

秋も深まりつつあり・・。
毎年購入している会津大塩の「松の湯」さんで売っているキノコの菌糸缶です。

昨年食べた大ナメコの味が忘れられなかったので今年も同じ物を。

20061006214243.jpg


これで3回ほど収穫できました。
一缶600円です。

我が家の場合は収穫が終わった後の菌糸は全てアカアシクワガタの幼虫のエサとなりました。
自然界のリサイクルってすごいですね。
やはり樹木は広葉樹だよなぁ・・・。生命の源っすよ!!
会津のブナ伐採って毎年話題になりますが、もったいない事この上ないですよね。

そして・・・。
今回はおやっさんに「今、採ってきたばかりのマイタケも持って帰れ!」と強引に勧められたので、ちょっとだけ購入。

20061006214630.jpg


こちらも激ウマでした!!
只見の「目黒麹店」で購入した天然塩をちょいとふりかけて食べてみたらば・・・。
気の遠くなる味ってこういう事なのか!としばし。
ウチの小僧も普段はキノコ類なんざ見向きもしないのに食う事!食う事!!
予想外の出来事にもっと買ってくるべきだったと後悔しとります・・・。  orz

北海道旅行のおみやげにもらったクラッシックとで今宵は豪華にいただきました。

B級グルメなんて言ったらバチが当たりそうです。
連休蒸機撮影に行かれる方はぜひおみやげにどうぞ!!

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/06(金) 21:51:37|
  2. 会津
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またも大雨

なんか台風はいなくなったのにとてつもない大雨ですね。
太平洋側を中心。という事なので、明日の只見蒸機は大丈夫かな?

鉄が起こした事件で地元の心象も悪くしている上にまたも天災でウヤったりすると今後の運行にも影響が出そうで心配です。

それよりもあと数日で刈り取りしそうな稲も心配ですね。
直前で台無しは・・・。

20061006193545.jpg


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/06(金) 19:36:06|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター