鉄たまの外道なお話部屋   

元西武101-上信電鉄

非鉄な方々を車に待たせてなので、間に合わせ程度に場所を見つけました。
富岡付近は国道のバイパスと旧道に挟まれた位置を走っており、もっと下仁田の方へ行かないといい場所なさそうな感じです。

カーブの向こうから顔を出したのは元西武の101系。
ここで撮るまで全く知らなかったので唖然としました。
地方私鉄はこういう出会いがあるからたまらないすね。

20061231100002.jpg


秩父に入ったカッコ悪いのと違い、こちらは原型を保っているので中々かな?と思います。
東急の8500とか大手各社の主力が地方に出て行く時代なんですね。
自分の利用する東武野田線はまだまだ8000がバリバリ現役ですが・・・。
東武ってボロくなると車体更新したりして徹底的に使うから他の会社で見かける事が少ないのかな?

20061231100408.jpg



早いもので今年も終わりです。
ふりかえれば今年ほど新しいお仲間に知り合えた年はないかな?としみじみ思ったりもします。
影響を受けた作品も多く、自分の作風も変化が見られた年ではないか?と自分なりには思っておるのですが・・・。
皆様、どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/31(日) 10:08:17|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

出掛けの駄賃鉄-上信電鉄

昨日は仕事だったので天皇杯見れませんでしたが、札幌が意地を見せたみたいですね。
今から思ってもよくJ1へ1年で復帰できたもんだと思います。
つーか、各クラブ共 戦力均衡の中でよく昇格できたもんだと・・・。
開幕ダッシュで第1クールの貯金が物を言っただけとしか。

おそらくね。今年J1王者の浦和も来年J2でやればそれなりに苦労させられると思います。
ああ、恐ろしやJ2。願わくば2度と行きたくないす。


さて、今日から正月休み。
ヤボ用でちょいと群馬まで行ってきました。
高速の帰省渋滞とか見えない部分があるのと、「早朝深夜割引」と「通勤割引」を使えば三郷南ICから上信越道富岡ICまで全区間半額で行けるので早めに出発しました。
朝、6時直前に練馬料金所を通過するのがミソですね。
東松山までは「早朝深夜割引」で半額、途中下車しなくとも練馬-富岡はギリギリ100km以内なので、その先は「通勤割引」で半額というオイシイ状態です。
現地で数時間余裕が出来たので、非鉄な同行者たちに許可を取って数本だけ上信電鉄を撮らせてもらいました。

20061230211709.jpg


富岡近辺は住宅が密集していてこれといった場所がなかったです・・・。
ただし、上州一ノ宮の駅なんかすごいいい味出してました。
車の駐車スペースがないのと、列車が来るまでに時間があったので今回はパスしましたが、今度じっくりと攻めに行ってみようかと思います。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/30(土) 21:25:08|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕日の丘

盆暮れになると運転ヘタな人が増えて・・・。
狭い道では幅寄せできないし、なのに3ナンバーRVだし。
スーパーは車庫入れできないし、なのに3ナンバ-RVだし・・・。
法定速度&制限速度を著しく下回る速度で走る車、流れに乗れない車。

こんな事でイライラしてしまう自分にも問題はありますが・・。

20061229191221.jpg


土日や盆暮れしか乗らない人も今は車みんな持ってますからね。
「車を持つ=生活する上で当たり前」の世の中ですから、わざわざ列車で移動すると言うのはもはや・・・。
鉄道やバスの運賃も決して安い訳ではないですから、車を運転できない世代も家族が送り迎えしているんでしょうね。

まあ、車両整備代や設備補修費をせんべいの売り上げでまかなったりなんて状況になる前にいさぎよく廃止がいいかと。
銚子電鉄もなぁ。努力はわかるんだけど情けに訴えた所で数年命が延びるだけかと思うんですが・・・。

「どんな形でもいいから線路を残してほしい」と思ったりもするのですが、実際現地へ行くと「残す事の意義」が見出せないのも事実・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/29(金) 19:23:44|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未来は?

廃止か存続か本格的な協議に入った茨城交通ですが、この鉄道の未来ってどうなんでしょう?
先日、3時間ほど那珂湊-阿字ヶ浦間にて撮影しましたが、乗客は乗り鉄な人数名のみで一般客とおぼしき人は皆無・・・・。

今では超有名な観光スポット「那珂湊魚市場」は大盛況。
那珂湊駅前あたりから大渋滞してました。そして那珂湊駅といえば列車を待つ乗客もまばら・・・・。

20061228222719.jpg


写真は平磯駅付近で撮影したものです。
構えた所は宅地造成された新興住宅街の真ん中です。
自分の隣では家主の方が愛車を洗車していました。
バックにも築年数の浅い家屋が並んでますね。
つまり、只見線と違って沿線は過疎化どころか人口が増えているのではないでしょうか?
ですが鉄道利用者といえば・・・・・・。

この実態を見れば存続は非常に厳しいものとしか言いようがないです。
自分の好きな時間に出発し帰宅でき、茨交の何倍も早い時間で目的地に到達できる。
もはや沿線住民には必要とされてないとしか言えないすね。

残念ですが、反対運動も起こらないのではないでしょうか?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/28(木) 22:36:00|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の見える踏切

「海の見える踏切」といえば=江ノ電と誰もが反応すると思いますが、茨城交通にも一箇所あります。
江ノ電ほど至近距離ではないのですが、望遠で引いてやればそこそこ写し込めます。
ただ、スピードの速いのが難点。
いきなりファインダーに入り込んでくるので、シャッターチャンスが・・。
後ろの朱色の神社も入れたいし、結構緊張する撮影場所です。

20061226194355.jpg



そ・それと・・・・・・・。
え~と・・・・・。
滝汗・・・・。('A`υ)
ありがたい事にかしゃ猫さんの所にリンク貼っていただいてました。
大変申し訳ありませんでした。早速、こちらも。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/26(火) 19:34:02|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大地を染めて

昨日、鹿島鉄道鉾田駅をUPしましたが、皮肉にも廃止が正式に決定したそうです。
市民団体と旅行代理店が引き継いでの経営に名乗りを上げていて、その最終結論が昨日24日だった様です。
クリスマス・イヴというに・・。
もっとも両者とも「全ての資産を無償譲渡」が条件だったらしく、23日には鹿島鉄道側から「NO!」の返事が出ていたので、昨日はプレスリリースのみを残していたみたいですが・・・。
実際、すでにゾンビ状態の路線を引き継いだところで悲劇を数年後に伸ばすだけの延命措置でしかないはずで、廃止が正解だったと思います。

「手間」をおしみ「便利」を選択し続けた現代人には待たずに乗れる鉄道以外は不要なのでしょう。
1時間ヘッドにしたところで鉄道の時刻に自分の都合を合わせるのができない体になってしまっていますからね。
携帯電話・カーナビ・・。一度手にした「便利な生活」は手放せないですよ。

銀塩フィルム、アナログレコード、MT車・・・。どれも魅力的なのに。
火を使わず料理するIHクッキングヒーター。こんなもんでメシ作っても脳の感覚が「ウマい!」と言わないはずなんですが、「便利」の前にはねぇ・・・。いくら電磁波たれ流しでも。

20061225195804.jpg


赤く染まる大地を走る「茨城交通」。
この鉄道も「便利」という犠牲の下に数年後には記憶の世界へと旅立ちます。
沈みゆく夕日。二度と上がらない太陽・・・・。

人々ってなんでこんなにも合理的になってしまったのでしょうかね?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/25(月) 20:01:43|
  2. ○○な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後のクリスマス

茨城交通を撮影した帰り道、鹿島鉄道の鉾田駅に立ち寄ってみました。
廃止まであと100日あまりになってきましたね・・・。

鉾田の駅舎はクリスマスのイルミで飾られてました。

20061224121302.jpg


キレいな事はキレいなんすが、それがまたわびしさというか悲しさを誘っている様な・・・。
すでに街の中心は駅前にはなく、周りを照らす街灯もほとんどないのでこのイルミが際立ってはいたのですが・・・。

1年後のクリスマスはどうなっているんだろう。
自分にとって関心のない街になってしまう事は決定してますが。


VRレンズ。
この様な状況で初めて使用してみました。
ISO500 1/10秒 f5.6 で手持ちです。
手ブレ補正ってスゴいですね。
デジ+手ブレ補正は最強タッグです!



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/24(日) 12:15:54|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

落陽

今日は目覚めてみるといい天気。
PMから「あんこう鍋」を食べに行きつつ、「茨城交通」へ行ってきました。
いつも旧型ばかりで新型の写真を撮った事がない事、夕暮れ時の那珂湊-阿字ヶ浦はバリ晴れだと線形的に「エロエロ光線」になる事、廃止予定が発表されてもうじき葬式鉄で一杯になってしまう事なんかが頭をよぎり、今のうちに天気の良い日に抑えておこうと思ってました。

20061223232602.jpg


茨城交通自体が「斜陽」状態・・・。もう「落陽」は目の前です。
沿線へ行ってみると、20年前は並行道路と言えば海岸沿いの狭い道しかなかったのが、高規格の道路が何本もできています。
阿字ヶ浦駅からほどない距離には4車線の立派な道路も完成しました。
この地域に鉄道が未だに残っているのが不思議なくらいな状況です。
平磯駅前のスーパーもつぶれたみたいだし、人々の生活は鉄道沿線でなく高規格道路沿線になっています。
那珂湊の魚市場も買出しの車で大渋滞。最寄の那珂湊駅前は閑散・・・。現実を目の当たりにすると寂しいですね・・・。

寂しいといえば砂浜の浸食が深刻な「阿字ヶ浦海水浴場」。
今日見た限りでは深刻というよりも手遅れの状況でしたね。
ガキの頃は親に連れられて上野からの直通DCで泳ぎに行ったものですが・・・・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/23(土) 23:35:19|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東海道新幹線小田原駅-2

新幹線。
ただ場所を迅速に移動する為の人々が乗る鉄道。
鉄道界で究極のドラスティックもんですから只見線の様に人情味のある写真ってえのがむずかしくもありますね・・・・。

美脚のおねえさまが最後部で一人新幹線を待っていたので・・。

20061222194130.jpg


ところで、今日はヲタ本の発売日だったので本屋に立ち読みに寄ったのですが、例の「葬式鉄専門月刊誌」の特集が東海道新幹線500系でしたね・・・。撮影地ガイド付きでした。
やれやれ・・・・。
まともに撮れなかったのでもう一度くらいは。と思いましたが、もう行くの止める事にします。
なんかなぁ・・・・・・・・。
葬式もんを買う人が多いからネタにするんでしょうけどね・・・。

とりあえず失敗作でも。一期一会になってしもうたなぁ。

20061222194536.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/22(金) 19:46:05|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東海道新幹線小田原駅-1

「江ノ電」はUPするのが何か恥ずかしくなってきたのでしばらく休憩・・・。
「江ノ電」撮影の前日は小田原駅で新幹線を撮影してきました。

自分が幼年時代は夢の超特急と呼ばれ、誰も新幹線なんて言ってなかったと思います。少なくとも東京下町というか田端界隈では・・・・。

20061221191736.jpg


奥羽線内で「つばさ」は撮影経験があるものの、新幹線区間でそれなりに気合入れて撮るのはおそらく人生初かと思います。
それにしても早いすね・・・・。
上の写真も止めたつもりが先端はブレているし。
他の鉄道での感覚があまり役に立たないな、と思ったりもしました。

今回はもうじき東海道から引退する「青鰻」こと500系の撮影の為でした。肝心の500系はあまりうまく撮れませんでした。
もう一回くらい行く機会あるかなぁ・・・。

0系オンリーの頃にはヲタ本にも「唯一、鉄の対象とならない路線・車両」なんて書かれた事もありました。当時はみんなうなずいたと思いますけどね。
今では各新幹線ともに鉄もそこそこいるみたいですから、車両のバリエーションってえのも大事だと思いますね。

20061221192137.jpg


でも、子供たちにとっては開業以来、いつの世もあこがれの車両です。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/21(木) 19:26:00|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

日本工業大学のB6

よそ様のブログにエラそうに「日本工業大学のB6はいいよ」ってカキコしてしまったので、その写真でも。

東武伊勢崎線東武動物公園駅から歩いて15分くらいの所にあります。
公開日は確か毎月第三土曜日だったと思います。
大井川鉄道が国鉄から譲り受けて静態保存していたものをレストアして復活させました。

20061221185654.jpg

20061221185710.jpg


とにかく驚くくらいにピカピカに磨かれてます。
100mくらいの直線を往復。コンプレッサーが壊れているので3往復くらいする度に車庫前で圧縮空気を送り込んでいるみたいです。
なんとお願いするとキャブに添乗させてもらえます。
実際に動く国鉄型蒸機のキャブに乗って走行できるのはココだけでは?

線路も南北に伸びている為、夕暮れ時になると実にエロい光線を浴びます。
この時も帰ろうと思っていたのですが、陽が沈めば沈むほどエロくなっていくので中々帰る事ができませんでした。

20061221190116.jpg

20061221190139.jpg


写真はまだデジイチを所有していない頃なのでコンデジ(オリンパスC-2040)で撮りました。200万画素でこの写りですから、今度D80持って行ってみようと思います。
陽の短い季節のみのエロ光線ですから、3月くらいまでがチャンスかな?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/20(水) 18:52:41|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

江ノ電訪問-3

なんか「本家」というか「元祖」というか身不知柿さんのとことネタがカブりはじめました・・・。
撮る人間によってかくも違うのか、と見比べられると恥ずかしい限りですが・・・。ご容赦を。

17日は考えて見れば藤沢から江ノ電にのり→江ノ島・・徒歩・・腰越→鎌倉高校前・・徒歩・・七里ケ浜→極楽寺→鎌倉→鎌倉高校前→腰越・・徒歩・・江ノ島→稲村ケ崎・・徒歩・・極楽寺→鎌倉 と乗ったり歩いたりを繰り返しました。
晴れるまではかったるかったのですが、バリ晴れになってからは時間の過ぎるのも疲れも気にならなくなってました。

20061219192634.jpg


この写真を撮ったのが15時すぎ。
日没まではあと1時間ほどありましたが、帰って19時からサッカー見たかったのと歩いて極楽寺駅にたどりついた所、江ノ電はその先トンネルで抜けて行ってしまうので諦める事にしました。
二日酔いで歩き回ったのと足にマメができて体力的にも限界が近づいていた事もありましたが・・・・。

中々、「エロエロ光線」を浴びまくる路線ですね。
天気のいい時にもう一度!!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/19(火) 19:32:18|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

江ノ電訪問-2

藤沢の駅に朝10:30くらいに到着した時は強風に雨・・・。
「もうどうにでもしてくれっ!」てな天候でした。
風が強いので傘さしても濡れるの必至でしたし・・・。

江ノ島駅へ到着すると何とか雨だけはあがってました。
「しょうがないけど撮るか・・・」てな気持ちでしたね。

20061218223007.jpg
超最悪の天気・・・

まさかこの2時間後には雲ひとつないバリ晴れになるとは思いもよらず。


昨日、赤牛団団長から何やら写メが。
のぞいて見ると「あかべえバスタオル登場」らすいです。
残念ながら非売品みたいですが・・・。
赤いバスタオル見ると首から下げて「1・2・3ダァー!!」とやりたくなるのは自分の世代だけ?
ビートルズもプレスリーもアニさん達のお下がりでしたから、間違いなくこの方が自分の世代のリアルタイムのヒーローなもので・・・。
蔵前国技館で見た「第一回MSGシリーズ VS坂口征二戦」が自分の観戦ベストバウトだったなぁ。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/18(月) 22:39:34|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

江ノ電訪問-1

試練の真鶴忘年会も終了!
「特吟」のお酒ってコップで何杯も一気で呑むものではないんですけど・・・・。朝起きたら人間奈良漬になってました・・・・。
頭イタイし、気持ち悪いし、雨降っているし、ものすごい風だし・・・。
「江ノ島・鎌倉フリーきっぷ」なんて買ってしまっていた為、「乗り鉄」だけでも・・・。と行ってみました。
案の定、天気最悪の上、二日酔いで体が動かない・・・。変な筋肉痛も出てるし・・・。
数箇所で鉄を終えてヤル気全く無しモードになり、鎌倉駅へ行って「しらすの釜揚げ」でも買って昼飯食って帰ろうと思いました。実際、F氏に「もぉ帰りまつ」ってメールしてるし。
ところが・・・。鎌倉の駅前って「しらす」もラーメン屋もない・・・。 orz
思い切ってもう一度「江ノ島」まで戻って買う事にしました。

これが運命の分かれ道でしたね。
鎌倉高校前あたりから急速に晴れ間が!バリ晴れぢゃないすか!!
どうも会津を愛される方々とお知り合いになってからは自分の体はソーラー発電になってしまった様です。
急にヤル気まんまん!!二日酔いの体の為、「満タン」にはなりませんでしたが、それなりにヤル気出して撮ってきました!!

20061217184036.jpg

20061217184450.jpg
さーはー

ご教示いただいた、M氏の写真の様には中々撮れないすが、自分なりに満足の一日となりました。
また行ってみたいけど、千葉からだと近そうで遠いから今度はいつになるやら・・・・。最近、浜スタすら行ってないからなぁ・・・・。
来年は浜スタ・三ツ沢・横浜国際に用事がありそうなので、昼間行くかな?


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/17(日) 18:51:33|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゲテモノではないすが・・・。

ゲテモノではないすが、鹿児島交通のキハ100。
こいつもかなりのキワモノでした。
見た目は国鉄のキハ07なんすが、れっきとした自社発注車。

83年の集中豪雨で路線が寸断され、84年にあえなく廃止されるまで現役でした。
こちらも訪問したのが82年。廃止ぎりぎりに間に合いました。
と言っても駅鉄のみでまともに撮ってないすが・・・。

枕崎から伊集院行きの最終に乗りました。
今にも止まってしまいそうな速度でユサユサと走ってましたね。

20061215193823.jpg


白熱灯が照らす車内は遊園地の幽霊屋敷みたいでしたね。
どこかの駅に停車中に椅子の背もたれ利用してスローシャッターで撮影したものです。

これに乗っていて思い出したのが「ゲゲゲの鬼太郎」。
自分のガキの頃のヤツはモノクロ映像でした。その中で「幽霊電車」という話があり、再放送時も話題になるほどガキ共の脳裏に焼きついた話があります。
「骨壺」なんて駅があって駅員が列車に向かって骨壺から遺灰を撒くシーンとか今でも鮮明に覚えてます。
まさかこんな列車が現存するとは思いもよらず・・・。
8月の蒸し暑い夜だったので恐怖感もより一層でしたね。

途中駅の加世田ってとこの出身が同じクラスにいたのですが、乗り鉄してきた事を話したらば「地元の人は乗らんよ・・・。」・・・・。 orz

乗らないから幽霊列車になったのか、幽霊列車だから乗らなかったのか・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/15(金) 19:45:59|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲテモノDC-2

昨日、UPしたDCの型式調べてみましたが「キユニ15」らしいです。
81年廃車。写真を撮ったのが80年8月なので偶然にも無くなる直前にゲットできたみたいです。

ブログ見てくれたとある方から「ゲテモノと言えば旧客改造のDCもいたよね」とメールいただきました。

実は・・・・。撮ってます。
当時、北海道ヲタだった自分はかつて北海道で旧客改造のDCがいた事を知り、なおかつその車両が1両だけ現存して現役で頑張っている事をつきとめました!
場所は北海道とは縁もゆかりもない丹後地方の「加悦鉄道」。
「大江山酒呑童子(?どこかで聞いたな・・)」伝説の地でひっそりと生き残ってました。
出発前から「バケットDCと共通運用ではあるが、車体が重たい為、バケット車にての運行が多いみたいだ。」と聞いてはいましたが、一縷の望みで現地へ向かいました。
残念ながらやはりバケット車でしたが、お目当てのDCも加悦駅構内に鎮座してました!
これが最初で最後の出会いとなりました。
確か今も旧加悦駅前に保存されている様な話も聞いた事があります。

20061214200026.jpg
いかにも北海道っぽいDCですな

もう一回くらい行っておけばよかったかな?


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/14(木) 20:04:39|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ゲテモノDC?

キハE130
いよいよ水郡線に到着しましたね。
近代的なデザインに斬新なボディカラー。ステンレス車体と相まってお天気の日には「エロい光線」の写真を堪能させてくれそうで楽しみです。

自分はカッコいいと思うのですが、某サイトではクソミソ・・・。「110系ですらまともに見える」なんてカキコまで。110系も高級感があっていいと思うんだけどなぁ。
この人何が気に入らないのだろう?いわゆる「国鉄型・国鉄色厨」なお方なんでしょうね。
ハデな塗装だっていいじゃないですか!確か沿線住民からの公募だったはずだし、「奥久慈の紅葉と清流」がモチーフになっているはずだし。
ステンレスぎらぎらの車体なんかよりよっぽどいい気がします。何より自分は「地域色党」なのでこれからの活躍を楽しみにしてます。

よっぽどのお立ち台で撮らねばどこの路線かわからない国鉄色や110系よりもどこで撮っても「水郡線」ってわかるし。
只見線なんかもだからこそ!っていう感じもするんですよね。影の薄い気仙沼線とかには悪いですが・・・・。

なんかこのE130や久留里線のカラーを「ゲテ物」扱いって納得が行かないというか・・・・。

本当のゲテモノって写真の様な車両を言うべきでは?
「国鉄型・国鉄色」だから容認されてしまうのかな?
高徳線池谷駅で撮影しました。型式もわかりません・・・。キハ10系の改造車だと思いますが、この面がまえでタラコ色ですからね・・・。見た時はあぜんとしたものですが・・・。

20061213184717.jpg


20061213184741.jpg


今日はまさに「外道なお話」でしたね。すみません。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/13(水) 18:49:01|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

EF12+15 重連貨物

EF12+15.jpg


仲間からは変態扱いされましたが、EF12というだれも興味を示さない機関車を結構追いかけました。自分もEF57が無くなり、面影を求めてだったから純粋な気持ちでもなかったかもしれません。
引退直前にはEF15と重連運用もありました。昨日「毎日」なんてカキコしてしまいましたが、よくよく考えると週3日くらい、しかも平日だったと思います。
今、DDが小野上まで行っている工臨の前身かと思います。おそらく当時は新幹線も開通しておらず、過密ダイヤに2本のスジを入れるのが困難で高崎→渋川を併結したのかなと思います。実際、吾妻線へ行くEF12はホキが6両くらいでしたから。

今考えても中々の「ネタ物」だと思うのですが、同業者に会ったのは数回でしたね・・・・。この頃はみんな何を撮っていたのだろう?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/12(火) 19:58:03|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EF12 客レ牽引

調子の悪かったスキャナが直ったみたいです。
まあ、フィルム専用ではないのでそれほど画質はよくありませんが。

モノクロはどうかな?と思ってスキャンしてみましたが、やっぱダメすね・・・・。

20061211211149.jpg


EF12
EF57の兄弟機です。貨物機バージョンですね。
夢中になって追いかけたEF57が全機この世を去り、しばらく放心状態になってましたが、こいつの存在が再び鉄の世界に呼び戻してくれました。
初めて撮りに出かけた両毛線はEF57引退の頃に入線しなくなり、晩年は吾妻線専用機となってました。
高崎から渋川までは毎日EF15と重連運用もあり、それなりに派手な生活してました。
時々、写真の様に臨客を牽く事もありましたが、鉄は少なかったですね。今ならばどんな状況になるやら。

このEF12もEF57同様、たいしたセレモニーもなくひっそりと消えて行ってしまいました。
この時からかな?非電化がメインの鉄になったのは。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/11(月) 21:19:27|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D51ハンドル訓練

ここのところ毎冬に行われている上越線での訓練。
新しい機関士(今は運転士?)養成の為、ほぼ毎日行われている様です。
風の噂では女性運転士も誕生したとか???

昨年の1月に只見線DD15の撮影後に、そして12月には八高・高崎線で浪漫撮影後に立ち寄りました。
1月の時は数日前から積雪がちょうどあり、12月は朝からの降雪でいい感じになりました。12月の時はまさかこんな状況だとはつゆ知らず、たまたま4WD+オールシーズンタイヤで助かりましたが、同行の土浦の社長様は革靴で雪中撮影するハメに・・・。
まあ、この時はこの日から降りっぱなし。水上は記録的な大雪となり、ハンドル訓練も全くできない状況になってしまいましたが・・・。

20061210220930.jpg
05/1/8

20061210221020.jpg
05/12/11

20061210221104.jpg
05/12/11

磐西と違い、後閑から南はほとんど雪が無くなってしまうのが・・・ですが、来年は恒例の磐西も無い様ですし、水上の積雪を睨みながら予定が合えば行ってみようかな?と考えてます。
最近、上牧駅前にできた日帰り温泉も自分の感触ではかけ流しみたいなので、折り返しの間の楽しみもありますし。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/10(日) 22:16:02|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

銀塩とデジ

ここ2年ほどはデジタルオンリー。
大枚はたいて購入したF100も休車状態です。
液漏れがコワイので電池まで抜いてある始末・・・・。

今日は朝からヒマなので銀塩で撮った時代の写真を現像してました。
仕上がり見てみるとやはりデジと銀塩ってずいぶん違いますね。
じっくり見れば見るほど銀塩の仕上がりの方が味があるというか・・・。

ただ、銀塩が絶滅するまであとどのくらいの時間がかかるかが問題です。完全には無くならないだろうけど36枚撮りが1本2,000円くらいする様になってしまったら手の届かないものになってしまうし・・。
レコードなんか針探すのも難儀してますからね。

せめて今のうちにF100復活させるかな?

20061209171630.jpg
F100にて撮影


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/09(土) 17:17:25|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

憎まれ者に慕われ者

矢野キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

天皇杯の札幌-新潟を見てましたが、やってくれました!!
正直、キショイの所までPK続いてくれと思ってました。
怨念送りましたとも!しかし、FWで8番目って・・・・。
札幌のGK佐藤も終了間際でキショイの卑怯千万な同点ゴールを決められていたので、しっかり借りを返しましたね。

レイソルもそうでしたが、J1のチームはガチガチに引いてカウンター一発を狙ってくるJ2スタイルを苦手としているみたいですね。
ただ、天皇杯というノックアウト方式だからこそかな?
フッキも案の定、徹底的に削られて負傷退場。ここいら辺がJ1とJ2のテクの差でしょうね。J2で無敵のアレモンも同じ様につぶされましたから。


「根性曲がっている!」と言われそうですが、やはりレイソルを捨てていった「ゴミ箱セブン」がヘコむ姿を見るのはウレシイっす!!
それに引きかえ、先日昇格を決めた湘南戦。
相手のイレブンに加藤望がいました。
レイソル創世記から最近まで一緒に闘ってきた仲間です。湘南に行った今でも仲間です!頑張ってほしいです。
実際、仙台戦やこの間の神戸戦の終了間際の同点ゴールが最終順位にどれだけ影響があったか・・・。もちろんレイソルを意識しての援護弾ではないですけどね。なんか心の繋がり感じてしまいます。

その加藤望。湘南サポのとあるサイトかなんかで試合終了後に喜びに湧き上がるレイソル選手&サポを遠めに見てひっそりとうれし涙を流してくれていたとか・・・。本当なら尚更望が好きになりましたよ。
望といいディエゴといい、レイソルの「11」は熱いっす!

最後に「のぞむ」コールをしたところ、他の選手に促されてテレくさそうに手を振ってくれました。
頑張れ加藤望!!
待ってろよ!ドロボウヒゲにハゲにラクダに・・・・。早野はどうでもいいや。逆にマリノスに同情しちゃうよ。
バレーは待ってなくていいからね。

20061209165049.jpg



さあて。入れ替え戦。
神戸ガンバレよ!!だけど客入ってないな・・・・・・・。


テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/09(土) 16:52:20|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF80 北小金にて

え~・・・。
浅田次郎の「地下鉄(メトロ)に乗って」が本日までという事なので見に行ってきました。浅田先生って「鉄」なお方なんですかね?
「鉄道員」も泣かせていただきましたが、こちらも泣かせていただきました。
昭和30年代の東京。頑固親父と対立する息子。なんか自分と重なる物が多くて・・・。かなり主人公にカブりました。
久しぶりに親父に会いたくなりました。正月にでも顔出してくるかな?

劇中ではなんと5000系が丸の内カラーに塗られ300型に!
外板はラッピング塗装なんでしょうけど、内装までピンクに変わってました!ヲタ誌でも取り上げられてなかったはずで、こんな編成わざわざ作ったのならしばらく走らせてもよかった気もします。

20061208235811.jpg


先週の「ALWAYS」に続き今週も昭和30年代に浸れたので、今日も「なつかし物」で・・・。
自分の「昭和」といえばこのEF80かな?
自宅の玄関開ければいつもこいつがいましたし、母方の実家が茨城なのでEF80の牽引する客レに世話になりっぱなしだったし。
田端大橋から眺めると屋根上の蝶々みたいな機器がいつも気になったし・・・。近代的でシャープなイメージのEF81に比べてずんぐりむっくりした感じがなんとも親近感がありました。
高校時代のラグビー部の盛岡合宿の際も「十和田8×号」を利用する事が多く、地獄の旅路の道先案内人も努めてもらったりもしました。

その割にはあんまり撮影してないんですよね・・・・。
もっと撮っておけばよかった。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/08(金) 23:56:12|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬季体制突入

冬季体制は例年だと12月10日頃から3月20日くらいまで。
いよいよ今年も突入なのかな?

昨年は冬季体制に入ったとたん、只見線で特雪出動という派手なスタートでしたが、今日の大白川の積雪を見ると5cm。
地味なスタートになりそうですね。
昨年の様に降りすぎるのも困りものですが、降らないと影響がでる産業も数多くあるので微妙ですね。

日本は温暖化により熱帯・亜熱帯化してきているみたいです。
カラ梅雨の年でもスコール的な突発な雨や短期間の集中豪雨で降水量は平年並みを保ってしまうそうですから。
自分の勝手な想像なんすが、それがここ数年の冬に起こり、たまたま南下してきた寒気団と合体して大雪を降らしているのかな?と思ったりもします。
実際、昨年1月中旬の3~4日間で、そして12月に一気にという感じの豪雪でしたからね。
それ以外ではそんなにまとまって降らなかったのではないか?と。

20061207220009.jpg


今年はどんな降り方するかわかりませんが、それなりに撮影できる程度降ってもらいたいなあと思います。あまり積もってしまうと雪国に甚大な被害が出てしまいますし、雪壁が高くて撮影できないし。

でも走行回数少ないとこないだヲタ雑誌で煽っているから劇パニック必至なんでしょうね・・・。事故やトラブルがないといいすが・・・。


ちなみにこの写真のカテゴリ。
「只見線」にするか「雪レ」にするか悩みましたが、除雪列車関係は全て「雪レ」でUPする事とします。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/07(木) 22:05:44|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

76年1月 東京駅にて

ヴィッセル神戸頑張れ!!
J2は弱くなんかないぞ!!!

ただなぁ・・・。観客少なすぎ・・・・・。
バクスタのサポも座って見てるだけだし。
それでいいの?もっと声出そうよ。コブシふりあげようよ!!


76年1月。
まぎれもなく「ガキ鉄」の頃です。
ガキ鉄の定番といえばやっぱり「駅鉄」っすね。
通学定期使ってターミナル各駅に撮りに行ったもんです。
なんてったってカネ無いすからね。ガキは・・・。

当時はこんなのまで来てました。

20061206194332.jpg


写真はEF15の若番です。EF15だけでなく、EF10やEF13との共通運用だったと思います。
いずれもプレート式ナンバータイプの若番が日替わりだったと思います。
八王子にはEF11。高崎にはEF12と旧型電機勢揃いの時代でした。この時代にデジ持って行ってみたいっす!!

当時の人気者はこいつらではなく、スターが勢揃いしてましたから荷客なんかにカメラ向ける鉄はいなかったと思います。

20061206194752.jpg


写真の157系「あまぎ」も同じ様なネガばかり・・・。
散々東京駅には行っていたくせに走行は一枚も撮ってません。
撮るためには駅から出ないといけないすからね・・・。
カネの無いガキ鉄の悲しい定めというか・・・・・・・・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/06(水) 19:50:04|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

82年7月 紀勢線新宮-三輪崎

えー。
ここ一ヶ月「柏バカ一代」していたので鉄ネタがないっす!
「困った時の神頼み」昔の写真でもUPして思い出に花咲かせる事にします。

その前に明日は「J1・J2入れ替え戦」。
神戸には頑張ってもらいたいです。言い方が妥当かどうかわからないすが「ストックホルム症候群」みたいになっております。
一緒に闘っているうちに親近感が沸いてしまったというか・・・。
相手の福岡は練習試合とはいえ過去に乱闘で没収試合になった事もあったはずで・・・。
明日はベルサッサで帰宅してスカパーで神戸を応援します!!「がんばろう神戸」

さて、写真の話題。
この写真を撮った時も実は鉄の為に紀勢線に行った訳ではありません。
土日で甲子園へ阪神戦を観戦に行ったついでというか・・・。
カネが無くてホテルに泊まる事もできず「南近畿ワイド周遊券」だったかな?それを購入して土曜の試合終了後に天王寺から夜行に乗り新宮へ。んでもって登場したばかりの381系「くろしお」で大阪へ戻ってきた合間に撮ったものです。
長距離ドン行「はやたま」に乗るはずだったのですが、真夏の大阪はとにかく暑い・・・・・・。隣のホームに入線してきた「きのくに」は屋根でクーラーが唸っている。
てな訳で乗り換えてしまった為、新宮へありえないほど早朝着となってしまいました。
時間をもてあましたので、過去にDF50を撮影に行った「新宮-三輪崎」のお立ち台まで行ってみようと思いついたわけです。DF50とEF58を同じ場所で撮影して「今昔物語」でも・・・と思った訳ですね。
早い話が思いつきの連鎖でこうなっただけの事でした。
が・・・。思いつきはコワい。
実際、自分の記憶ではここまで新宮から20分くらいの感覚だったのですが、片道1時間くらいかかりました・・・・。数年前に播但線でも同じ事やったばかりなのに・・・・。

ポジ見るとEF58+旧客とかEF15の貨物とか中々のものが写ってましたが、「!」と目に付いたのがこの写真です。

20061205205656.jpg


ケツ撃ちで申し訳ないすが、なんと「南海電鉄」所有のDCが連結されているではないすか!!しかも非冷房・・・。
これで急行料金徴収してたのでしょうからね。わずか20年前の出来事ですよ!
キハ55か26の両運タイプですが、型式すらわかりません。

やっぱどんな列車でもとりあえずシャッター押しておくものですね。
自分が死ぬ頃にはキハ110系の原色の写真が貴重なものになると改めて再認識しました。


あ!そうだ!!
カキコすんの忘れてた。
この写真を撮った夜、掛布が甲子園で200号HRですよ。
確か広島戦。相手は山本和男だったかと・・・。
さらに確かこの年に2度目の本塁打王になったはず・・・。





テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/05(火) 21:05:44|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

GLORY OF REYSOL

Here comes what we call glory
We just won the game trury
Now we share the best and happiest time
in the name of Reysol

20061203104822.jpg

20061203104841.jpg


3月4日に開幕。実に48試合。長い戦いでした・・・。

柏一代 誓った日から
命も捨てた 名もいらぬ
柏一筋 バカになり・・・・・

「柏バカ一代」になって応援しまくった一年でした。
特にコアサポの皆様、大変ご苦労様でした。
ほとんどのアウェーで人数的に不利にもかかわらず、TVから流れる音声はレイサポの声ばかり!選手も勇気づけられた事でしょう。
自分も山形・平塚とアウェー参戦させてもらいましたが、凍える様な寒さの中、裸で応援する姿も見せていただきました。
山形は本当に寒かったけど、水もかけあったりして大丈夫だったのかな?

20061203105353.jpg
11月23日山形
20061203105617.jpg
12月2日平塚

スローガンだった「タフネス」もいつしかコアサポの掲げる
一心同体
となり、文字通り一心同体となってゴールを迎えました。

多分ね。
熱狂的なレイサポって2万人くらいではないかな?と思います。
残り3試合くらいにして初めてスタが満員になり始めたし・・・・・。
だからこそ、選手と「一心同体」で頑張ってこれたとも言えるのかな?
ピッチから一番近い「ありえない」スタジアムでもあるし。
浦和の様に沢山のサポに支えられているクラブもありますが、今年J2の各クラブを見て少ないながらも必死に応援するサポ達にも感激させてもらいました。
チームを愛するJ2のサポ達の思いまでJ1に持って行けたらいいすね。

20061203110338.jpg
柏で一心同体
20061203110416.jpg
山形で一心同体
20061203110910.jpg
平塚で一心同体

「一心同体」で心を一つにしてきたサポ達や選手とも昨日でお別れです。
このメンバー全員で!というのは二度とないでしょう・・・。
リカルジーニョ。あと2日で帰国とか・・・。ありがとう!!

さて、数ヶ月後には「ちばぎんカップ」です。
来年はどんな闘いを見せてくれるのでしょうか?

勝利の凱歌 いざ高らかに 魂込め走れ おお柏レイソル
響け武勲 北総の大地 勇者に日は出ずる おお柏レイソル

ではまた来年。


おまけ
「柏バカ一代記録2006」

 4月 5日  柏1-0愛媛  ○
 4月18日  柏1-3山形  ●
 5月 6日  柏2-1草津  ○
 6月10日  柏4-1東京V ○
 7月16日  柏3-0神戸  ○
 7月26日  柏2-1徳島  ○
 8月12日  柏2-5鳥栖  ●
 8月26日  柏3-1愛媛  ○
 9月 2日  柏4-0湘南  ○
 9月16日  柏2-0草津  ○
 9月27日  柏3-1水戸  ○
10月14日  柏4-1東京V ○
10月28日  柏3-3横浜C △
11月18日  柏2-1仙台  ○
11月23日 山形1-0柏   ●
11月26日  柏2-3札幌  ●
12月 2日 湘南0-3柏   ○

12勝4敗1分 H11勝3敗1分 A1勝1敗 全17試合観戦



テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/03(日) 11:14:08|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平塚0-3柏 つーか昇格決定!!

やっとやっと・・・。最終戦で決めてくれました!!(泣

12年前も涙の川越だったし、最後の最後までというのが「レイソルクオリティ」というか・・・。
しかも今回もまたしても2位だし。

だが、そこがいいんすよね。

20061203001227.jpg


試合後は平塚からグリーン車を乗り継ぎ船橋→野田線で柏へ。
日立台の「祝勝会」へと行ってきました。
岡山と約束した「みんなでビールかけ」をしに。

20061203001410.jpg


「レイソルの新庄になりたい」と常日頃言ってきた彼だけに「なぞの戦隊」で登場しました。
最後は持っていたヌンチャクやら靴やら観客席に投げ込んでましたが。

レイ君の内臓(中の人などいない)も就職が決まったとかで、今季で最後・・・。
ホーム最終戦の札幌戦は大逆転負けを喫し、クラブハウスで号泣してしまったらしいです。
マスコットが号泣というのもなんだかなぁ・・ですが、よく頑張ってくれました。
他サポからも愛されていたし。

20061203001801.jpg


ビールかけが始まると口からガンガン酒ぶっこまれたあげく、酒ダルへ突っ込まれて・・・。

でも最後はみんなに胴上げしてもらってました。
ありがとねレイ君。

20061203002023.jpg


近いうちにパレードがあるらしいので、もう一回レイ君が見れるのかな?


ところで・・・・。
規定とはいえ、30日に解雇選手の発表がありました。
山下・宇野沢・根引・落合・・・。みんなに愛された選手ばかりで・・・。
できれば根引はベガルタで活躍してもらえないものでしょうか?
向こうでも愛されていたみたいだし。

それと祝勝会にてリカルジーニョの退団が発表されました。
解雇選手と共に最後はみんなで胴上げ。
うれしい出来事の裏にはこんな出来事も。プロって厳しいですね・・・。

ともあれ明日からヒマだ・・・。どうしよう。
とりあえずは今度の水曜と土曜は神戸を応援しようと思ってます。


テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/03(日) 00:25:37|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Tears in Heaven

愛犬が逝って一週間。
あまり落ち込んでもいられないので、本日から再開させていただきます。

愛犬の名は「ランディ」。平成2年3月生まれ。享年16歳でした。

タイガースの伝説の助っ人「ランディ・バース」からその名をもらいました。
彼の名がファンの心に一生焼き付いている様に家族の心に一生焼きつく名前となりました。

思い出を語れば尽きないものがありますが、今はただ安らかに眠ってくれる事を祈るばかりです。

RANDY.jpg


Would you know my name
If I saw you in heaven
Would it (you)be the same
If I saw you in heaven
I must be strong
And carry on
'Cause I know I don't belong
Here in heaven


  1. 2006/12/02(土) 23:55:35|
  2. ○○な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター