鉄たまの外道なお話部屋   

ネタなし・定番なしの鉄 -インドネシア国鉄-

連休開始早々、連夜の飲み会でもう財布がピンチです。
最近はJR各社も鉄向けのイベントが多発する様になり、この連休もネタ列車が各線に花を咲かせてますね。
各地の定番地も鉄でたわわになっているんだろうなぁ・・・。
昨日も高円寺の各停ホームにはヲタ多数。
通勤電車ですら葬式鉄の餌食ですね。
72系や101系の引退あたりまではそんなに騒ぎもなかったのだけど。

写真は10数年前にインドネシアに行った時のもの。
製糖工場のナロー蒸機を撮りにいったついでに。
何せダイヤもわからないですから、駅鉄がやっとでしたがそれなりに楽しかったですね。
軌間も1067mmと同じなので違和感もないし、萌え萌えでした。

20070430202041.jpg


「許可を撮って撮影」どころか、構内にいた職員から「なんでそんな所で撮っているんだ?もっと中へ入って撮ればいいだろ?」なんて逆に注意されたりして、昭和のニオイ満載でしたね。

「今からホームにいる客車にDL連結するから、こっちこい!」って手招きされて入場券も買わずにホームへ。
昔は・・と言ったってほんの20年前くらいまでは日本でも当たり前の会話だったんですけどね。

20070430202305.jpg


この箱型DLはデザインからするとヨーロッパ製ですかね?あまり日本のニオイがしませんでしたが・・・・。
ていうかなんでメーカーズ・プレート見なかったかなぁ・・。
適度に緊張していたんでしょうね。(言い訳)

代わってコイツはなんか日本製って感じなんすが、煙突がずいぶんと迫力がある所から出ているというか・・・・。
「DD16ストライク仕様」ってな感じすねぇ。

20070430202813.jpg


願わくば死ぬまでにもう一度このネタも定番もない「つまらなくてすばらしき情景」を見てみたいものですが。

尚、上の文の職員との会話は自分の想像です。
多分、そう言っていたのではないかと・・・・。
当然、英語も日本語も通じないし、こちらもインドネシア語わからないし。
でも、写真撮り終わった後、一礼したらみんなから握手されたので多分間違いないかと・・・。
ボディ・ランゲージというものを実感させていただきましたです。はい。

ああ・・・。また行きたいなぁ・・・・。
宝くじあたんネかなぁ・・・。



スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/30(月) 20:37:37|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三男は曲がりもの -ヘラクレス・ヘラクレス-

我が家のヘラクレス・ヘラクレスですが、次々と羽化しつつあります。
娘トリオは一足先に先月無事に羽化。
♂の方ですが、先日、完品で羽化した長男、蛹で逝去した次男に続き、三男も蛹室開けてみたところ無事羽化していました。
が・・・・。
ちょいとツノの先が曲がってしまいましたね・・・・。 orz
ここまで一年半、手塩にかけて育ててきたのに最後の最後で・・・。
まあ、これは外産カブトブリーダーの永遠の悩みですね。

20070429230323.jpg
曲がっちまったよぉ・・・。

四男はまだ幼虫の状態なので、無事羽化してくれる事を祈ってますが・・・。


ちなみに長男のアニキは昨日某ショップに聞いてみたところ「見てみないとなんとも言えないけど、♀とペアで出してくれれば7~10万円くらいにはなるんじゃない?」との事。
どうしよう・・・・。養子に行ってもらうかな???
レンズ買えるなぁ。

20070429230724.jpg
アニキ!どうしましょうかね???見れば見るほどカッコイイ!!

ちなみに三人娘の一頭です。
ヨメとしてアニキと養子に出てもらうかも?

20070429231043.jpg



テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2007/04/29(日) 23:12:37|
  2. むし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏2-0名古屋

強いっすねぇ。レイソル!!
特に日立台では負ける気がしないっす!
今季はちばぎん入れても負けなし。
リーグ戦は失点なし!ナビスコ入れても1失点ですからねぇ。

昨日はレギュラーのフランサ・鈴木達・山根・古賀とそうそうたるメンバーを欠いても勝ってしまいました。
チュンソンとミノルがキレキレ!勢いがありますね。
2連敗中もこの二人がまともに出てなかっただけだし。
今後も期待できるかな?

ガチガチのJ2スタイルで勝ち進んできた横浜FCがあのザマで、レイソルが絶好調なのを見ると、現時点では石さんが「J1に上がっても勝てるサッカーを!」ってかたくなに型を崩さなかったのが正しかったかな?と思いますね。

070428.jpg


それにつけても昨日は試合前の15時ころから突然の大雨・大風・そして落雷ととんでもない状況に・・・。
観客全員に非難命令が出て、隣の体育館で非難させられました・・・。
とても2年前に乱闘騒ぎを起こした両サポーターとは思えない光景っすねぇ・・・。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/04/28(土) 23:56:44|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「日本海」初めての撮影 -羽越本線-

ガキ鉄の頃から一度は撮りたいと思っていた「日本海」ですが、この齢になってやっと・・・。
あいにく空模様は最悪の状況でしたが・・・・。
先日、走った「鳥海」の発車前に「朝練」で撮ってきました。
撮った後は再びホテルへ戻り、1時間ほど二度寝。

二度寝ってなんで幸せな気分になれるんですかね?

20070427191325.jpg


さてと・・・。
こんなクソ写真UPしたので気づかれたかと思いますが、そろそろネタ切れです・・・。
連休どこか行って撮ってくるかなぁ・・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/27(金) 19:15:07|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

韋駄天ローカル -北越急行-

「北越急行」と言うと「高速進行」でぶっ飛ばす特急ばかりが目立ちますが、ローカル用車両の俊足ぶりもなかなかのものらしいす。
車体を見ると新潟トランシスの標準DCみたいな地味なデザインなんですが、なにせ北越急行は全線単線。
ローカルが1分遅れを出しただけで、対抗列車に→特急に・・・と恐怖の連鎖反応になってしまうそうです。
ものの本によると、この路線では特急よりもローカルを定時運行させる方がより高い技術がいるとか・・・。
オーバーランなんかやっているヒマないすな。
ここの路線の「電車でGO!」もってますが、確かに難しい。
ってか自分がゲームの才能が無いのかもしれないけど・・・。

20070425213251.jpg


特急もローカルも一度は乗ってみてその爆速を味わいたいと思っている間にもう開通10年もたっているんですね・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/25(水) 21:36:49|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ローカルと桜 -上越線-

今日は会社帰りに車にエアクリーナー交換に。
考えてみたら昨年新車で購入した後、一度も交換していない。
もうじき3万kmというのにダメダメですね・・・・。

先週、上越線は石打から先は桜が満開の状態。
どこか桜と「はくたか」からめられないか?と六日町までに探す事にしましたが、桜は咲いているものの、中々線路際というのが・・・・。

何箇所か見つけたものの、編成の長い特急列車には不向きな場所ばかり。
仕方ないのでローカルとからめる事にしました。
首都圏では大騒ぎになっていた115系ですが、こちらでは葬式鉄のエサになる事もなく、のんびりと走ってました。

しかし・・・・。苦しいアングルっす・・・。
どれもこれもビミョーに障害物が・・・・。

20070424203708.jpg
桜の下にガレキの山が・・・。なんでこんな所に・・・。

20070424203716.jpg
左下にカーブミラーが・・・・。 orz


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/24(火) 20:39:10|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特急 はくたか -上越線-

只見線旧客を撮影に行く前に塩沢ICで降りてちょいと寄り道。
午前6時前に関越練馬料金所を通過すれば外環道と東松山までが「早朝夜間割引」で半額。練馬料金所から駒寄PAのスマートICがギリギリ100km圏内なので直行。東松山→駒寄までは「通勤割引」で半額。
一旦、駒寄で高速を降りてカード差し替えて再び乗ると今度は小出ICの直前の大和PAスマートICまで「通勤割引」による半額で乗れます。
スマートICだと他に降りる車もないのでUターンも楽ですね。

さて、特急「はくたか」。

20070422094145.jpg


北越急行線内はご自慢の「高速進行」で160km/hでぶっ飛ばす乗り鉄垂涎の列車です。
もうじき「長野行新幹線」が延伸され「北陸新幹線」と名前を変える訳ですが、そうなった時にこの列車の運命も変わりそうです。
走行区間変更は間違いないでしょうね。
越後湯沢までの列車は残るにしても減便・減車はまぬがれないでしょう・・・。
ならば、今の姿を「葬式鉄」が湧き出す前にと思い、撮りに寄る事に。
今まで撮った事がなかったし。
沿線は桜が満開だったのですが、石打-六日町の間をなんとかきれいにからめられる場所を探したのですが、これといった場所がない。

下の写真の西日本車を撮った時も横に桜があったのですが、入れると後ろのお山が入らないという事で泣く泣くあきらめました・・・。

20070422094520.jpg


さすがは「特雪」の走る路線ですね。
こちら側から撮ってもポールがかなり離れているので、それほどストレスを感じませんでした。
あと何回かは撮っておかなければならない車両でしょうね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/22(日) 09:48:46|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヘラクレス・ヘラクレス羽化!!

久々にこのカテゴリのUPです。
鉄やらレイソルやらタイガースやらとやっぱ無理があるというか・・・。

さて、世界最大の甲虫。ヘラクレス一族の「王」、ヘラクレス・ヘラクレスの♂が羽化してくれました!!
重さではゾウカブト、長さでは仲間のヘラクレス・リッキーにその座を譲るものの、極太のツノやバランスのとれたボディはやはり王者の風格ですね。
デカいだけでなく、その姿も超美しく、見るものに感動を与える虫です。
そういう意味では「戦艦大和」と共通するものがあるかな?

♀×3頭が3月はじめに無事羽化していたので、♂もそろそろ・・・。と思い、本日「開封」する事に。
本当は自分で蛹室ぶっ壊して出てくるまでガマンしなければいけないのですが、こらえ性がないもので・・・・。

まずは蛹室だけを残してまわりのマットを取り除きました。
この中で無事生きていてくれるでしょうか?
20070421133413.jpg


いよいよ「開封」。
この瞬間が一番の緊張と恐怖ですね。頼む!!!
20070421133659.jpg
おっ!おおっー!!!

ドキドキしながら開けて見ると、中からツノが!
キターッ!! (・∀・)

20070421134005.jpg


計測して見ると約15cmものです!
数年前なら10万~20万円ものでしたね!!
見てやって下さい!この見事な極太のツノ!!!
かなりの美男子君です。
カミさんや小僧まで寄って来て家族でニヤニヤ・・・・。

ただし。もう1頭は開けて見たらば・・・。真っ黒蛹・・・・。 orz
☆になっておられました・・・。 合掌。(-人-)ナムナム…。

あと2頭はどんな大きさやら。楽しみだなぁ・・・。



テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2007/04/21(土) 13:45:53|
  2. むし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリ晴れの入広瀬俯瞰  -只見線 DD15+旧客-

滑落して打ったケツが朝からズキズキと・・・。
まあ、一歩間違えば「千の風」になっていたのだから、よしとせねば。
齢のせいか今頃筋肉痛が出てきました。
手の指全部の関節まで筋肉痛出てます・・・。とにかく木にしがみつきながら斜面を昇り降りしたせいでしょうね。

さて、往路は入広瀬の俯瞰に行く事に・・・。
途中、トラロープを掴みながら上がる険しい山道を30分ほど歩くと待望の鉄場所へと到着しました。
先客がいるいる、15名くらいが藪の中でベト・コン(若い人にはわからないだろなぁ)みたいに。

俯瞰は機材を極力少なくしなければならない反面、色々な角度で撮れるのが幸せですね。
しかも予報に反してこれ以上ないバリ晴れ!!
いや~。登ってよかった!!!

20070420202634.jpg


20070420202713.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/20(金) 20:27:44|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大白川を見下ろして -只見線 DD15+旧客-

急遽、休暇が取れたので只見線へ行ってまいりました。
仲間はみんな昨日出撃してしまったのでピンでの行動でした。
なんとETCのマイレージが貯まっていて高速代タダで行けるので、ガソリンもカード払いで行けば無一文でも行ける事が判明したもので。

現地に到着すると、天気予報はいい方向にはずれて晴れ間が見え出している。
う~ん・・・。これはどうするかと2つの修羅から選ぶ事に。

精神的修羅:昨日の報告で追っかけができる事は聞いているので、暴走車にまみれながら、罵声あびせられながら追いかけるか?

肉体的修羅:こんなに天気がよいのなら、景色のよい所でじっくりと撮る。しかも天気がいいのだから俯瞰しかない!!とことん山登りをするべきか・・・。

という事でファイナル・アンサーは山登りに決定しました。
写真は返しの大白川俯瞰です。
道なき道を藪こぎの連続で山頂近くまで上がりました。
問題は帰り・・・。道に迷って遭難寸前でした・・・・。
出てきた所は裏側のコンクリート橋の所。途中、銀箱もろとも5mくらい滑落し、死んだかとマジで思った事も。
何はともあれ昨年の「本名事件」の二の舞にならずによかったです。
登りは40分くらいで行けたのに下りは70分くらいかかりました・・・・。トホホ・・・。

20070419212601.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/19(木) 21:27:08|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

海を行く「ローピン」 -羽越本線-

DD53を待つ間、隣の若い鉄と談笑。
「ここの81はローピンも来ますよ」と言われ「ローピン???」。
オヤジの頭は真っ白になりました。
いわゆるローズピンク色、原色のEF81という事を説明してもらってやっと納得。
田端や常磐線で当たり前の様に見ていた色が今は貴重になってしまったんですね・・・。

平木田で撮っていた仲間から「そちらに原色が行ったよ!!」のうれしいお知らせ。
お立ち台の無人置きゲバの所から撮らせてもらいました。

20070418185330.jpg


振り返ると「ローピン」同士がすれ違っているし。

20070418185417.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/18(水) 18:55:20|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DD53「鳥海」

日付変わって返しは「鳥海」。
往復とも往年のブルトレのHM付でした。

前日よりはいくらかましになったものの、絶え間なく小雨の降り続く悪条件。
「どこで撮るべえ」と作戦会議を行って、渋滞にハマるおそれがありそうなので羽前大山より先へ行く事となりました。
あつみ温泉での停車で抜けそうだったので、そこまでに最初のポイントを探さねばならないのですが、あつみ温泉に着いてしまいました・・・。
仕方なく逆行したのですが、あつみ温泉からすぐの所で撮る事に。
下の写真は偶然見つけた場所なのですが、左に桜(まだ咲き始めですが・・)後ろに感じのいい大岩、漁村、漁港があり、山側には感じのいい段々畑。
自分的には今回一番のお気に入りの場所でした。
もう一度、天気のいい時に訪れてみたいですね。

20070417194450.jpg


あつみ温泉の停車を利用して先行、すぐ先の返し一番のお立ち台へ。
ギリギリ間に合いましたが、斜面が滑る滑る。「人間スタック」もおり、前にも後ろにも行けなくなったアンちゃんには笑えましたが・・・。

20070417194736.jpg


海沿いの区間最後は昨日「出羽」を撮った場所から逆に構える事に。
この頃には天気もかなり回復してきました。もっと早ければよかったのに・・・。

20070417194909.jpg


写真見てもらえればわかる通り、この区間は「複線」です。
列車はこの先、村上手前までトンネルに入ります。
ところが、ところがですよ。
再び追っかけを開始して国道に戻ったら、昨日撮影した下り線区間で海バックで待ち構える鉄多数!!
いつまで待っても来なかったんでしょうね。きっと・・・・。当たり前ですが・・・。
「複線」「単線」を繰り返す羽越線だけに、追っかけている間に判断できなくなったんでしょうね。
自分も同行者とそいつら見て「こっちで撮った方がよかったね」なんて話していたくらいですから。後で気がつき一同大笑い!!

合掌・・・・。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/17(火) 19:53:18|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DD53「出羽」

何か最近、葬式鉄やらネタ鉄やら文字通り外道鉄驀進中です!!はい。

という事でDD53を追いかけて行ってまいりました。
「高速代払うくらいなら、その分自分の胃袋のガソリン代に」と同行者の意見が一致して、柏-酒田往復を全行程下道走行してまいりました。
「そんなヤツ他におるんかい!」ってえ声が聞こえてきそうですが、以外と鉄ってセコいから沢山いる気が・・・。

まずは「酒の師匠」オススメの村上-間島のお立ち台へ。
到着してみると鉄!鉄!!鉄!!!
8時の時点で50~60人はいましたね。
それ見ていたらお腹がイタくなって、爆弾落としに山の上へ。
すると何とか上から俯瞰ができる事が判明。
国道の電柱が絶妙な場所に立っていてアングルに苦労しましたが何とか撮れました。

20070416194432.jpg


DD53が来る30分くらいまでは晴れていたのですが、「なんやらの法則」通りどん曇りに・・・・。 orz
追っかけを開始したものの、天気は悪くなるばかり。
強風に加え雨も降り出す始末・・・。

山の中腹に林道らしきガードレールがあるのを発見!
いちかばちか登ってみたところビンゴ!の景色でした。

20070416194705.jpg


さて、「あつみ温泉」でのバカ停での追い抜きを期待して、またしても師匠オススメの鉄場所へ。
ところが折からの強風で「いなほ3号」が遅れに遅れているとの事でさらに30分延発・・・。1時間のバカ停となりました。
その間に天候はさらに悪化・・・。
大風に加え、台風みたいな大雨になってしまいました。
DD53が通過した時にはピーク。カメラがビショビショに・・・。 orz

20070416195226.jpg


撮影終了後に入りにいった温泉のしみた事・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/16(月) 19:53:55|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

祝!C57180出場  -1999.12陸羽東線-

C57180が無事出場した様です。
大宮工場の構内試運転では博物館へ行くC57135と並べたりしたみたいですね。
前回は重大な故障が見つかり、「再起不能か?」なんてやきもきさせてくれただけに、まずは一息。

C57180が復活して10年近くなる訳ですが、自分が最高の舞台だったと思えるのは1999年12月の陸羽東線。
試運転時は全く雪がなかったのに、間の2日間にドカ雪!!
地元の人もたまげる季節はずれの大雪となり、いやがおうにも興奮させてくれました。

吹雪の中を驀進するC57。
「美しい機関車だなぁ」とあらためて思い知らされました。
この年は翌週に「クリトレ」も走り、雪中走行を2回もゲットできたのもラッキーでしたね。

20070412194528.jpg

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/12(木) 19:41:24|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一番好きなDL  -DD54-

関東が「EF57」ならば、関西は「DD54」と言われるほど絶大なる人気を誇った機関車です。
この両横綱に比べれば「EF58」も「DD51」もその存在すらかすんでいたかと。

幼少の頃、「出雲」の先頭にたつDD54を見て「日本にもこんなに近代的でカッコいい機関車があるのか」と思ったものです。
残念ながら活躍の場は関西。
「いつかは」と思っていたのですが、昭和50年あたりからギア欠損の故障が相次ぎ、40両いた仲間のほとんどが走れない状況にまで陥ってしまいました。
ドイツのマイバッハ製という事もあり、メンテナンス方法をほとんど教えてもらえなかったというのもあったみたいです。
そうなれば「費用対効果を考えれば、ツブしてDD51に」ってなってしまったのかな?と・・・。
でもこんな欠陥機関車がお召を牽引した事もあるんですよね。
当日故障→予備機も故障なんて最悪の事態を迎えなかったのは幸いですが・・・。

20070411205102.jpg


やっと対面した時には運用は激減。
すでに山陰本線からは朝夕の福知山-和田山間の一部を残して撤退し、福知山線の運用のみになっていました。
それでも大阪駅へ乗り入れていたんですよねぇ。

20070411205041.jpg


DD54が引退してほどなく北海道でキハ183が産声をあげ、ギャランΣと共に「スラントノーズ」のデザインが斬新だともてはやされましたが、なんのなんの。
元祖スラントノーズはDD54ではないかと今でも思ってます。

レストアして餘部鉄橋なんか走らせたら死人が出ますな。ホントに。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/11(水) 20:57:52|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

函館-2

DSC_0025.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/10(火) 22:00:43|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北国列車  -急行「利尻」客レ時代-

ぼくが君を追いかけてる
夢から目覚めたときは
汽車は夜を走りつづけ
朝の駅へついたところ

君を忘れるため長い旅に出て
旅の終わりにこの街を選んだ

去年の今頃汽車にのり
二人で旅した北国の
あの雪の白さが何故か忘れられずに

20070410214324.jpg


タイトルと詞を見てわかってしまった方は「不惑」以上の方ではないかと・・・。
そんなおっさん達も25年前は北海道を旅する若者でした。
当時の宿泊と言えば夜行列車かユースホステル。
夕食が終わって食堂でみんなでダベっている時に流れていたのは吉田拓郎とか風とかかぐや姫とかチューリップとか。

この「北国列車」は風の曲なのですが、「歌詞に出てくる駅はどこなのだろう?」という話題が結構出ました。
「北国列車」ですから、別に東北地方でもいいのですが、みんな北海道のとある駅と信じて疑がわなかったですね。

20070410214309.jpg


意見が多かったのは「遠軽」「北見」「音威子府」あたりかな?
でも、自分的には「南稚内」でした。
なぜかって?
初めてユースで唄を聴いた時、この写真を撮った時のシーンが頭に浮かんだから・・・。
「南稚内」派は自分だけでしたが、今でもそう信じています。

ところで何でそんな古い唄を???と思われるでしょうが、訳あってアルバムを引っ張り出す事になったもので・・・。

20070410215123.jpg


僕の他にはあと少しの
人を降ろしただけで
汽車はすぐにまだ暗い
朝に消えて行った

オヤジになったせいか、こんな事書き込むとすぐ涙目・・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/10(火) 21:54:39|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

函館-1

函館山にて。
展望ラウンジは中国人観光客で貸切・・・・。
展望台も95%くらい中国人観光客でした・・・・。 orz

DSC_0022.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/09(月) 19:17:31|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天北線の走っていた頃

天北線を初めて訪れたのは80年3月。
札幌から「大雪」に乗り、網走から湧網線→名寄線→興浜南線→バス→興浜北線と乗り継いで浜頓別から稚内へ向かいました。
オホーツク海沿いに鉄道で北上する事のできた幸せな時代です。

在来線最長駅間距離として有名だった曲渕-小石なんて萌え萌えの区間もありました。
乗った時は鬼志別で増結している間に日没となりましたが、それまでの地平線に落ちていく夕日の見事だった事!!
とにかく内地で見る太陽の倍くらいに見えました。

「いつかは鉄に行きたい」と心に誓ったものですが、当時は学生で免許もなく、駅間距離はあるわ、本数は少ないわでとうとう夢のままに終わってしまった路線です。
今でも思うと悔しさがこみあげてきますね。


20070409190252.jpg
凍結した連結器をあたためるガスバーナーと竹ぼうきがなんとも。

20070409190315.jpg
乗客ほぼ0。豪華4両編成に変身中!

20070409190335.jpg
こんな辺境の地の車両にも「賃金闘争」の張り紙の痕が・・・・。

社会人になってからも存命はしていましたが、当時配属されていた部署は経理部門。
今の様に全て電算処理ならともかく、カーボンの借方・貸方伝票にゴム印押して手書きで記入して・・・・。
日時の処理を合わせるだけでも毎日残業・・・・。月60時間オーバーも当たり前でした・・・・。
とても長期の休みをいただける部署ではなく、この路線とはつくづく縁がなかったなぁと思います。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/09(月) 19:11:57|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

室蘭-5

もうじき室蘭駅。
トッカリショから1時間あまりの散歩も終了です。

DSC_0203.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/08(日) 13:52:13|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満開の中を -北総鉄道-

毎年、桜の季節になると北総線は西白井から小室までR464沿いが桜並木になります。
この地へ来た85年当初は小さな桜だったのですが、今では見事なまでに成長しました。
本日(4月8日)現在、満開です。
北総線内乗り放題1000円のきっぷ(土日祭)も販売中ですよ!

「7000があぶない」という噂を聞いたので、2年前から撮る様になりましたが、7000亡き今は再び写欲が無くなってしまいました・・・。
今でも4社の車が競演するので、沿線でカメラかまえていればそれなりに楽しめるのですけどね。

まあ、今年は喪に服します。
当初の開花予想だと3月25日のサヨナラに間に合ったのですが・・・。

20070408134100.jpg
撮った時はそれほどの意識はなかったけど、無くなるとサビシイっす・・。

20070408134158.jpg
こやつも桜見れるのはあと2回???


さあてと。
東京ドームまで行ってきます。
昨日はタイガースもレイソルも負け試合見た様な後味の悪さだったからなぁ・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/08(日) 13:44:58|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

室蘭-4

DSC_0202.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/07(土) 22:37:14|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

駅名変更??  -旭川駅-

先日、久々に旭川駅に降り立ちました。
23年ぶりくらいです。
当時「旭川ユースホステル」と呼ばれ、旅行客や鉄でいつも満員だった24時間営業の巨大な待合室はすでになく貧相な待合室になっていました・・・。 orz
ホームも3面4線となり小じんまり。
かつての大ターミナルの面影はなく、奥では高架化工事が進められてました。

呆然としつつ、ふと駅名票をみるとなんとあさひかわになっている???

20070407222648.jpg


昔は間違いなく駅名票もサボもあさひがわだったのに・・・・。

20070407222739.jpg

20070407222807.jpg
証拠だす!間違いなく「あさひがわ」っしょ???

当時は地元の人たちも「がわ」って言っていたくらいなのに・・・。
月日は駅名までも変えてしまうのですね。


レイソルもタイガースも今日は薄氷の勝利だったなぁ・・・・。
レイソルは早野に恨みを晴らしたまでは行かなかったなぁ・・・。
明日はちょいと東京ドームまで行ってきます。
ルーキ小島がどこまで投げてくれるやら。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/07(土) 22:33:28|
  2. ○○な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

室蘭-3

チキウ岬にて
「地球」というのはあて字だそうです。アイヌ語だそうです。

DSC_0192.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/06(金) 16:26:40|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リアル赤電&青電 -京成電鉄-

「開運号」3298とモニが引退、そして北総7000もという事で静かになってしまった京成沿線ですが、どうもあのニセ赤電は今イチでしたね。

そこで、リアルな「赤電」でも。
3000型。初の赤電ですね。これから3300まで進化をしていった訳ですが、最初の頃は日車の標準車体みたいな顔だったんですね。
ブタッ鼻に改造されてからのイメージが濃いので、なんかすっきりしている気がします。

20070406161832.jpg


ついでに「青電」も。
こいつは幼年期に京成で、社会人になってからは新京成でお世話になりました。
北総線を爆音轟かせて走っていたのが懐かしいです。
津田沼-大久保の直線も爆走していたなぁ・・・。

20070406162057.jpg


青電って中間車だけアルミボディがいたんですよね。
確か試験的にテレビも搭載していた時期もあった様な話も聞いた事あるんだけど。
アルミ車の編成は末期は行商のおばちゃんの専用列車になっていた様な・・・・?

さあて・・・。
これから第6回目の送別会です。体が酒呑みたがってません。
廃車寸前でつ。逝ってきまつ・・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/06(金) 16:24:22|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

室蘭-2

DSC_0187.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/05(木) 19:25:19|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜満開の水郷 -成田貨物-

現在、佐原は桜が満開でした!
見物客、桜の写真を撮る人、写生をする人と沿道は多くの人々でにぎわっていましたね。

ここでの国鉄色の機関車と桜の組み合わせはあと何年撮れるのでしょうかね?

20070405192032.jpg


昨日はナビスコ杯を見に日立台へと行きましたが、季節はずれの雷雨・大風・異常なまでの低温で・・・・。
試合もしょっぱかったなぁ・・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/05(木) 19:22:16|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

室蘭-1

DSC_0185.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/03(火) 21:57:24|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今季の雪レ まとめ

え~・・・。
4月に入ったので今季の雪レ撮影のまとめです。
っていうかもうかなり過去の気がするほど今季は雪が・・・。
最後の希望の宗谷ラッセルもすっぽかされたし・・・。 orz

今季はですね。
1月13日只見線 DD15
     信越本線DD53回送
2月11日只見線 DD15
これだけです・・・・。
作業しているのは1月13日の一回のみ・・・。
只見線へは3回ほど行ってDE15の姿は一度も見る事できませんでした。

20070403214854.jpg
湿った雪で重いこと・・。ぜんぜん飛ばない・・・。

20070403214945.jpg


今年は暮れから楽しませてくれるのでしょうか?
赤屋根のDD16ってまだ撮った事ないんだよなぁ・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/03(火) 21:51:25|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

美瑛の丘-8

DSC_0076.jpg

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/04/01(日) 20:51:13|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター