鉄たまの外道なお話部屋   

戦士の生傷

弘南鉄道のキ100とED221。実にキレイでした。
大事に使われているんだなぁ・・・・と思いました。

20080229191052.jpg


が・・・!!
ホームに上がり、接近してみたらビックリ!!

20080229191301.jpg

20080229191331.jpg


ボディに刻まれた無数の傷跡・・・・。
これが半世紀以上も雪と闘い続けた勲章なんでしょうね。

なんだろ・・・・。
これ見たら涙が出るほどカッコよかったです。
無言で人生?を語るなんてシブすぎます!!高倉健さんみたいだなぁ・・・・。

「雪レはもはやネタ列車」なんて聞きますけど、このキ100はまぎれもない現役ですね。
バチ当たりますよ!そんな事言ったら。
でもネタ鉄でもなんでもいいです!会えてよかった!!


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/29(金) 19:20:30|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪煙 翼のごとく

朝、小坂へ顔を出してみると51レ&52レはウヤとの事。
ラッセルも出ず「ハイモの刑」との事。
ならば高速に乗り、白沢-陣場のお立ち台で「あけぼの」撮ろうと向かいました。
撮影後、幸運にもキ100を前日撮れた自分と違い、酒呑童子様は未練たらたら・・・。
「大鰐に行って停まっているのだけでもいいから」との事で大鰐へ。
ダメ元で駅員氏に聞いてみると「午後からラッセル出るよ!」と神の声!!
こんなバリ晴れの日に???????
二人で小坂へ戻るかキ100を撮るか・・・。究極の選択を迫られました。
雪レオタの2人は迷わず(嘘です。かなり迷いました)キ100を撮る事にしました。

時間があるのでロケハンしながら、90分遅れの「日本海3号」も撮影する事にしました。
弘南鉄道の松木平駅すぐの踏切に出てみると両側直線でどちらも対応できるのでココで撮ろうという事に。

20080228215559.jpg


やってきた「日本海」は自分の巻き上げた雪煙を翼のごとく広げてました。
先頭が重い機関車ならではの雪煙でしょうね。
1~3両程度のDCやECではここまで見事にならないと思います。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/28(木) 21:59:09|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒いラッセル -古豪キ100-

大波乱の北東北遠征から帰ってきました。
「あけぼの」ソロで行き「あけぼの」開放で帰ってくるはずが、「こまち」で行き「あさま」で帰ってくるハメになりました・・・・。

出発予定日の23日は全国で強風の吹き荒れる最悪の日。
「あけぼの」はAM8:00には運休が早々と決まりました。
あわてて「こまち27号」で秋田までとりあえず行く事にしましたが、何と8時間弱かかり、秋田に到着したのは日付の変わった深夜1:00・・・。
ここから予定が大幅に狂ったのですが、事態はいい方へと狂いました。
大館9時に借りるはずだったレンタカーに乗れたのは正午・・。
日曜で小坂もないので、「秋田内陸でも」と鷹ノ巣へ向けて走り出したのですが、「大鰐へ行って動いてないヤツでもいいからキ100を撮るかな」と考え直しUターン。
そして大鰐に到着して確認してみると何とキ100のライト点灯!屋根から湯気出てるし、何よりデキのパンタが上がっているではないですか!!
そうこうしているうちにバックでホームへ入線!!!
そこからはぶっ飛んでしまい、撮影終了まで記憶があまりありません・・・・。

20080227193603.jpg


元国鉄キ100型貨車。
なんと70歳にもなろうかという古豪が目の前で動いているなんて信じられません!
しかも翌日も走行してくれました。
気が付けば撮ったカットは2日間で200枚オーバー・・・・。
大興奮の2日間でした・・・。
雪レ撮影も もう思い残すものが無くなってきたなぁ・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/27(水) 19:39:54|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「冬景色」あと何度?

JR東日本の旧型の淘汰が機関車・電車・DC問わず急速に進んでます。
この3月改正は大粛清の嵐・・・。あのEF5861までもが引退です。
EF5861については台枠に亀裂、自走は可能だが牽引は無理という状態らしいので、この機関車に関しては東日本も断腸の思いだったのだとは思いますが・・・。

20080223101840.jpg


さまざまな形式、塗色で楽しませてくれる米坂線の旧型DCたちですが、いよいよこの路線にも置き換えの話が具体化してきている様です。
各駅にワンマン用のミラーが設置されつつありますから、それに合わせて車両も何らかの近代化が行われそうですね。

旧型たちはあと何年、あと何度、冬景色の中を走行する事ができるのでしょうか?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/23(土) 10:22:09|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変わらない風景

各線での特雪による作業も終わり、北国もいよいよ春へ向けて動き出した感じです。
来月半ばまで冬季特別体制は続きますから、ドカ雪でもあればまだ動く可能性はあるかとは思いますが・・・・。

20080221200321.jpg


今泉駅。
駅舎もホームも昭和のニオイぷんぷんの駅です。
ラッセル車との組み合わせも何年も続いてきた光景です。
ホームの屋根なんか見ると歪んでいる箇所もあり、早晩建て替えとなるのでしょうけど、どうやらラッセルの方が先に姿を消しそうですね・・・・。
あと何年、この風景が見られるのでしょうか?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/21(木) 20:06:52|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ラッセルは快調!

今日は深夜に板谷、日中只見・奥羽と特雪ラッシュでした。
こんな日に会社で悶々と仕事しているのはツラかったですね。
どうやらDD14317。聞いた話では大手術で復活するみたいです。
よかった、よかった。

ロータリーは不幸な事態になってしまいましたが、ラッセルは元気そのもの。
只見の2567がフランジャ下ろせず、撮影には今イチなのですが、こちらは快調に雪を飛ばして行きました!

20080220211929.jpg


今日はレア物DD15が出たみたいですね。ひとやすみかな?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/20(水) 21:21:21|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

段切りセット!

故障したDD14317。心配ですね・・・。
第一報が「オーバーヒート」。まだここいら辺では余裕でしたが、「オイル漏れでダメ」と情報が変わり「漏れたのはウイング?エンジン??」なんてだんだん怪しい雲行きに・・・。
最終的に聞いているのはウソか誠か「シリンダーヘッドの破損」。
事実だとしたら致命的な故障ですね・・・・。最悪このまま廃車もありえるのではないでしょうか?
金丸の先で一発目を狙いましたが、「前へならえ!」・・・・。
でも作業してないのにDD14からは黒煙もうもう。別の場所で撮っていた方からは「線路にオイルじみがひどい」との情報も。
あまり調子がいい感じではないな。とは思っていたのですが・・・・。

さて、今回は段切りがあるとすれば小国駅でセットするだろうと思い、その光景を撮影する為にホームへと向かいました。
入場券を買い、駅員さんに撮影許可を取って中に入ると数名の鉄な方が。
話聞いてみると段切りのセットは小国だけでなく、松岡や沼沢の駅でやる場合もあるとの事。
だいたい段切りを出すかどうかもわからず、ドキドキしながら待っていると、モンキーを持った保線の方々が事務所から出てきました。

てな訳で無事に段切り羽根のセットシーンをカメラに収める事ができました!

20080219200722.jpg
到着後すぐに作業に入ります

20080219200820.jpg
段切り羽根をくるりと・・・

20080219200958.jpg
セット完了!!

走行写真はほとんど撮れませんでしたが、初めて見る段切り出しの作業に興奮させていただきました。
こんな貴重なシーンが撮れただけでもよしとするしかないですね・・・・。

機械ものですから故障はあるもの・・・・・。(泣)



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/19(火) 20:14:20|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

段切り出ました!! -米坂線 特雪-

本日、今季3度目の米坂線特雪が出ました!!
小国からのスジが「気合モード」だったので、小国駅に行って確認すると・・・・。
段切り羽根をくるりと!

速度が遅いのはわかっていたので、とにかく数こなそうという事に。
往きに確認したところ、子子見は置き三脚が30本くらい!!
置き三脚自体が特雪の撮影現場では珍しいのですが、子子見と間瀬は激パだろう・・・という事もあり、他の区間での撮影を行おうと思いました。

小国を出たDD14はカーブを曲がり、いよいよ羽根を広げました!

20080218230705.jpg


いつもよりも大きく広げた開口部のカッコいい事!!

20080218230838.jpg


樹木までまとめてバキバキと呑み込んだ時は撮影者一同から「おお~っ!!」と歓声が!!
ですが・・・・。
この5m先で閉じたウイングは二度と開く事がありませんでした。
そこから約500m先くらいでダウン・・・・。
運行中止となってしまいました・・・・・・・・・。

中には一度もDD14の姿を見ずに涙の帰宅となった人々も・・・。
この写真の場所にいた自分を含めた5名くらいの撮影者が唯一の目撃者になったみたいです。
近いうちにリベンジがあると思いますが、心配なのは317号機。
このまま昇天なんて事にならない様に心から祈ってます!




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/18(月) 23:15:39|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お気に入りの場所

タイヤのローテーションを行いました。
1月下旬にやったのに31日米坂線、6日奥羽・北上線と先週只見線に行ったおかげで早くも3,000kmオーバー・・・・。

ウチの愛車、後輪をジャッキアップするとなぜか前輪も浮いてくれるので、一発で前後交換ができるのはいいのですけど、2年前の1月に新車で購入した愛車は早や45,000km超・・・・。

20080217100829.jpg


さて、只見線にはいくつか自分のお気に入り場所があります。
この写真の場所もどうでもいい場所なんですが、なぜか気に入ってます。
右にはデカい道路標識、下には道路限界を示す赤白のポールが立っており、いつ行ってもこの絵ヅラでしか撮れない場所なんですが・・・・。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/17(日) 10:12:18|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

のんびり夏井川

只見線若松口のDE152567。
やはり若松側のヘッドの不具合は直ってない様です。
自分の撮影した8橋と上井草でもウイングのみ広げて雪を掻いていたし、色々な板の皆様の投稿写真見ても叶津橋なんかでも同じ状態・・・。
どうやらフランジャがいかれたままみたいですね。

こうなると雪掻かれるとどうにも変な写真になってしまうので、かえって回雪で通過してくれる場所の方がいいと思い、鉄橋狙いにしました。

20080216185915.jpg


狙い通り、気温が上がった上に陽当たりのいい夏井川橋梁は積雪もなく、のんびりとラッセルが通過して行きました。
こちらでは超巨匠のカメラマンと遭遇!
そのうちすばらしい写真が雑誌で紹介されるのかな?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/16(土) 19:01:59|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真夜中の守護神

さっさと帰宅してこないだゲットした「飛露喜」で一杯やってます。
もうヘロヘロ・・・・。明日この文面見てorzになるかも・・・・。

「飛露喜」うまいす!確かにうまいす!!
非鉄の仲間は連休中会津盆地内をかけずり回り5本ゲットしたとか・・・・。
気持ちはわかるのだけど・・・。
皮肉な事に「飛露喜」によりウマイ酒の素晴らしさを教えられた自分はもう「飛露喜」は卒業みたいです。
う~ん・・・・・。なんつ~かなぁ・・・・。
スッキリ&ウマイ系のお酒では物足りなくなったというか・・・・・。
ウマサはほどほどでも個性のあるお酒の方が好きになってきました。
最近では「てまえ酒」とか「天明」とかの個性のある酒が好きというか・・・。
辛口の酒もダメですね。純米・甘口が今は一番好きかな?呑んでてやさしい酒が好きです。
かしゃ猫さんに色々ご教示いただかなきゃ!!

さて、9日の夜は「会津のネ申」こと「ED77―10」様がラッセル出撃の有無をスネークしてきていただきました。
勤務先が変わり、自宅を通りこして若松区まで見に行っていただくので、本当に申し訳ないです。
いつもご迷惑をおかけしとります。 m(_ _)m

20080215200003.jpg


てな訳で貴重なネ申の声を無駄にするなどもってのほか。
おふくろのマスターに「明け方の夜遊び」?の許可をいただき、ラッセルチェイサーになりました。
前日から降り積もった雪を掻き分けながら「真夜中の守護神」はやってきました。
来年は見る事ができない彼の姿。
これが夜中見る最後の姿になるかも知れません。
最後のその時まで頑張ってもらいたいです!

今回は先月ハマッてしまった「レンズ沼」の24mm単体レンズを使用しました。
ズームと違って綺麗ですねぇ。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/15(金) 20:04:50|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪晴れの六橋

本当に10日は「素晴らしい!」の一言の奥会津でした!!
どこへ行ってもくらむ様な景色ばかりでした。
時々、こういうご褒美をいただけるので、奥会津巡りは止められませんね。

20080214195211.jpg


朝日に輝く六橋。
凍てつく本名ダム。
山にかかる雪雲。

いつもこんな景色を見せてくれると 言う事ないのですけどね。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/14(木) 19:54:52|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

銀色の朝

修学旅行色の走った2日間はすばらしいバリ晴れの両日でした。
特に10日は夜間に10cmほどの積雪があり、夜明けと同時に晴れたので木々もクリスマスツリーとなり、これ以上はない条件になりました。
自分が只見線に通う様になってから最高の条件だったかもしれません。

20080213193825.jpg


輝く白銀の世界となった会津川口駅へすべりこむ426D。
これから25分間の休憩です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/13(水) 19:41:19|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

輝く朝の雪原

「修学旅行色」運行により、沸きに沸いた今回の只見線。
東京下町育ちの自分にとって「祭り」はそれはそれで楽しいのですが、やはり「普段着の只見線」が一番いいですね。
イベント物中心の撮影だとどうしてもお立ち台狙いになってしまうので・・・。

おふくろに泊まり、雪402レを迎え撃つべく只見方面へ車を走らせる事になりましたが、423Dをスナップしながらという事になりました。
大塩駅先の踏切に行こうという事になり、現地に到着してみると素晴らしい景色が待ってました。

20080212202051.jpg


自画自賛になってしまいますが、正に自分はこういう写真を撮る為に只見線に通い続けたのだと!!
自分のウデではなく、沿線の景色が演出してくれて自分はシャッター押しただけとわかってはいるのですが・・・・。

素晴らしい景色に出会えた只見線にただただ感謝です!!
ウデのない人間はやっぱり回数こなしてナンボですね。
これからもこういう偶然を期待して通いたいと思います。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/12(火) 20:24:48|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昇龍

只見線で修学旅行色を撮った後、磐越西線でデコイチをちょっと撮ってきました。
5年ぶりくらいでしょうか?とても懐かしかったです。
冬の磐西が始まってから10年間くらいは試運転も本運転もほぼ皆勤で通ったものですが・・・。

デコイチは相変わらずの人気者ですね。
通称「ぶっとび築堤」はものすごい人出でした。
実はこの場所初めてです。最初の頃はあまり有名な場所ではなかったのではないかな??
線路を串刺しに走る県道がすべて立体交差化され、各踏切の撮影場所が全滅してしまってからではないかと・・・・。

現地で撮る人の顔ぶれも変わってしまってました。
昔は必ず見かけた常連さん達は誰もいなかったなぁ・・・・。
変わったといえば「蒸機→SL」「デコイチ→デゴイチ」と呼び名が変わってました。
「蒸気機関車」という雑誌があった頃は「SL」「デゴイチ」というのはマスコミが勝手に作った名称で、鉄はやはり「蒸機」「デコイチ」と呼ぶべきという鉄の掟みたいなものがあり、復活蒸機が走り始めてからもしばらくはコレが守られていた感じだったのですが。

まあ、呼び方なんて時代と共に変っていくものですからね。
「タイレル→ティレル」「フリット→グーリット」とか・・・・。
今じゃ「プディング」やら「ショコラ」やら名前変っただけで高級になっちまったものもあるし・・・。

20080211073220.jpg


さて、ひさびさご対面の磐西デコイチ。
吹き付ける風の影響で煙が曲がりくねってました。
この場所はこの煙がウリらしいです。
まるで天に昇る龍のごとくでしたね。
虎キチですから龍が昇るのはあまりいい出来事ではない気もしますけど。(笑)
「お金持ちの理不尽なデカい人」に踏み潰されるよりはまだいいか・・・。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/11(月) 07:38:01|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

修学旅行色入線

え~・・・。
「飛露喜」の発売日ならびに「修学旅行色」の只見線入線という事で、会津へ行ってきました。
「飛露喜」はRMみたいな煽り雑誌「DANCYU」の最新号に掲載された事もあり、いつものいきつけの酒屋さんへ行ってみると とんでもない行列!!
並んでいる人から「そんなにおいしいの?」って沢山聞かれましたから、雑誌の影響がデカかったと思います。
12月・1月分は発売日の夕方行っても残ってたのに・・・・・・。
しかも「なるべく多くの人に呑んでもらいたいので、一人1本限定」と言ってるのに、何度も並び直して「5本ゲット!」なんて自慢している老夫婦もいました。
自分は顔なじみになってしまっているのでこんな芸当はできませんが・・・・。(笑)
でも、そんなに買っても繊細なお酒ですから、保存方法間違えると大変な事になるのですけど、冷蔵庫にそんなに入るんですかね?

さて、もう一方の話題の「修学旅行色」。
なんか色がグロすぎて・・・・・。
自分が見た事がある現役時代のものは、もっと色褪せていたのが多かったですね。
タラコにしろ今回の修学旅行色にしろ、塗料の質がよくなっているのか、鮮やかすぎて何か違う感じなんですが・・・・。
ともあれバリ晴れの中、楽しませていただきました。

20080210233913.jpg


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/10(日) 23:39:42|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

特雪リレー 奥羽本線→北上線

奥羽本線を大滝-釜淵まで追いかけて今度は北上線へ。
何せ初めての路線なので、現地でお会いした常連の方の車についていく事に。
5台連なっての大移動となりました。

途中の道の駅で小休止。
「しばらくいるよ~」って事だったので、「いぶりがっこ」買って車に戻ったらば他の車が・・・・。(ToT)
なんとか途中で追いつきましたが、あやうく迷子になるところでした・・・・。

雪レの巨匠のご案内でイチオシの場所に連れて行ってもらいました。
車置いて雪中行軍する事 約1.5km。
「雪少ないからかんじきいらないでしょ」とのお言葉に全員装着せず行きましたが・・・・・。
雪国をナメてましたね・・・・。皆様、ズボズボと・・・・・。

20080208193432.jpg


現地にいた先客も後からきた人もみんな顔見知り。
特雪が来るまでの1時間半はちょっとしたミニオフ会になりました。
寒さも時間も忘れて楽しいひとときでありました。

ご案内いただきました巨匠様たちにはこの場でお礼をば。
本当にありがとうございました!とても楽しかったです。
近いうちにまたどこかでお会いできるといいのですが・・・・。
地元の方には悪いですが、もうちょっと雪が降ってくれないかなぁ。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/08(金) 19:37:53|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特雪ハシゴしてきました!

やっとパソコンが直りました・・・・。
キャプチャーNXが現像の仕方によっては重い為、メモリを増設したのですが、それがいたずらしている様です・・・・。

さて、昨日6日は奥羽本線及位→新庄。北上線横手→ほっとゆだの両区間で特雪の作業がありました。
奥羽は当初から行く予定でしたが、北上は今回から深夜作業と聞いていたので、新庄まで追いかけて帰ってくるつもりだったのですが・・・。
ところが前日になって北上線の情報が入ってくるとなんと日中作業!!
しかも奥羽がAMで北上がPM。
同行者の了解を得るまでもなく突撃決定となりました。

早朝、及位駅に到着すると鉄は10名くらい。
しかも全員顔見知り!!あの有名監督さんもおられました!
先週の米坂線に比べるとなんとマッタリしたことか。

20080207200753.jpg


積雪量はどうしようもなくらい少なかったですが、奥羽は初挑戦の路線なので、楽しませていただきました。
DD14と電化区間って思えば初めての経験でもありました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/07(木) 20:10:04|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

冬の主役同士の離合

今日の朝の通勤は地獄でした・・・。
会社までいつもの3倍の時間がかかりました。
こんな状況の中、ノーマルタイヤで車運転する人って勇気ありますよね。
といいたい所ですが、通行量の少ない道路ではとにかく遅い!
幹線なら大丈夫だろうという車で大通りは大渋滞・・・・・。
雪道にはかなり慣れてしまっている自分ですが、ノーマルは恐くて・・・・。

20080204195955.jpg


越後金丸の駅では超貴重となった「冬の主役」ラッセルとロータリーの離合があります。
色々な形式と車体色で楽しませてくれる米坂線のDCですが、冬は間違いなくこの除雪機関車達が主役ではないかと。
本日も特雪が出たそうですから、このシーンが見られましたね。
あと何回見られるのかなぁ・・・・。

いよいよ各線の特雪も佳境に入ってきましたね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/04(月) 20:05:29|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

首都圏も大雪

首都圏では未明から降り始めた雪が今も続いてます。
昨日の予報では昼には雨だったのですけど・・・・。

てな訳で地元鉄にちょっとだけ行ってきました。

20080203123426.jpg


しかし、この雪の中、皆様よくノーマルタイヤでお出かけになるかと・・・・。
R16はすでにミラーバーン。
坂道上がれない車多数で、大渋滞・・・・・。
フォグの球切れたので「黄色い帽子」に行きましたが、タイヤ交換150分待ちとか・・・。
待ってる間に雪止んだりして。

んでもって急いで「NECvs三洋電機」の雪中決戦を見に帰ってきましたが、スカパー映らないす・・・・・・・。 orz

明日の朝は大混乱かな???

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/03(日) 12:40:18|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

まだまだ低い雪壁

昨年の様に只見線で一回のみ、しかも大白川付近までバラストも露出していた悲惨な特雪と比べれば、今年はまだ雪がある方ではありますけど、やはり雪の量は少ないですね・・・。

沿線をロケハンして、本格的な作業は小国→手ノ子だとは思ってましたが、この区間ですら作業せずに通過してしまう箇所が多数でした。
それだけ作業を行ってないという事は、近々もう一度ありそうな気もしますが、段切りまではやるのかどうか・・・・。

20080202212943.jpg


定番、子子見も雪壁の高さがこのありさま・・・・。
温暖化も深刻な状況になってきてる気がします。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/02(土) 21:32:19|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アタック!

呑んだくれて帰宅したら日付変更線を若干越えてました・・・・。
2月1日分です。

今回の米坂特雪は積雪量も少なく、スジも立っていたのでかなり「前へならえ!攻撃」をくらいました・・・・。
定番中の定番、間瀬も・・・・・。しかも横なぐりの吹雪・・・・・・。 orz

一縷の望みを託して最後の定番、手ノ子へ。
ホワイトアウト寸前でしたが、何とか激闘ぶりを収める事ができました。

20080202005743.jpg


さあて・・・・。
呑みすぎと昨日の疲れ&寝不足で頭クラクラするのでもう寝ます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/01(金) 23:58:46|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター