鉄たまの外道なお話部屋   

ぶっさいく機関車

ED75。
今では大の人気者ですね。
昔からそれなりに人気はありましたが、やはり電気機関車といえば直流>交流>交直流の順番だったかな?
旧型電機も沢山走ってましたし、形式のバリエーションもスゴかったですからね。
かたや交流機というとそれほどの種類もなくみんな赤色、直流機の様に大都市圏で見る事ができず遠征を強いられるというのがネックで、人気なのは板谷峠くらいだったのではないでしょうか?
なんかどの形式も意外とひっそりと姿を消していった気がします。
ED77が無くなる時なんかも「ナナゴになっちゃうのか・・・。これで交流区間はナナゴばかりだな・・・」ってタメ息も聞こえたものの、それほど葬式鉄がおしかけた記憶もないし・・。

20080331195047.jpg


写真は東北線白坂付近を行くED71。
北陸線のED70と共に初の量産形交流機と言っていいのではないでしょうか?
ED70よりは多少まともな顔つきでしたが、旧型電機のデッキはずして窓を横長にした様なデザイン。
なんともぶさいくな顔立ちでした。
とはいえ、パノラミック・ウインドウに改造すれば後の国鉄型電機の顔にもなるし、そう思えば旧型→新型への顔の進化を知るには貴重な面構えだったかも知れませんね。

この機関車も最期は目立たずひっそりと消えて行きました。
ゴハチやEF15の大量廃車が始まった時期でもあり、鉄たちもそれどころではなかったのでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/31(月) 19:57:03|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空はまるで

♪空はまるで君のように青く澄んでどこまでも

DD14重連の試運転はこの唄の様に本当に雲ひとつないどこまでも青く澄んだ空でした。
気持ちがよかったですねぇ~。
日焼けで顔が真っ赤になった方多数でしたね。
自分は日陰にいたので事なきを得ましたが・・・・。

20080330215712.jpg


この松川橋。
実は撮れるとは思いませんでした。
この位置からの撮影を昔した事があり、定点撮影という意味でぜひとも撮りたかったのですが、同行者から「土樽付近で国境越えをどうしてもものにしたい」という意見が出て、自分も撮った事のない場所だったのでそちらへ。
ところが土樽で撮影後、車に乗り込み別に飛ばすでもなく山を下りてくるとなんと松川橋でカメラ構える人が!!
先行の車からも次々とカメラ持った人が降りてきていました。
線路はループで大回りしてくるので、その間に追い越した様です。
ふりかえるとすぐそこまで列車がきており、あわてて撮影したものの、タナボタで撮りたい写真まで撮れてしまいました!


さて・・・・。
本当は本日はレイソルの試合観戦へ行ったので、そちらの様子をUPしようと思いましたが・・・・。
なんとダントツの最下位候補に逆転負けです・・・・。
試合ペースはこちらのものだったのですが、ありえないミスで逆転されてしまいました・・・・。
ただ、その前に今日のスタメン。
いくら相手が相手とはいえナメすぎではないでしょうか?
水曜には京都、来週日曜には新潟と連戦が続き、今日の相手札幌と天秤にかけて主力を温存したのでしょうけど・・・・。
ただでさえケガ人続出でまともにメンバー組めないのに外国人なし、新人二人起用・・・。
しかもFW大津はまだ17歳。スタメン発表と同時にスタンドからはタメ息が・・・・。
結果的には新人二人が大活躍、鎌田の初ゴール!大津も縦横無尽に駆け回ってましたが・・・。
相手FWのダヴィの汚いプレーで先日3人も選手壊されているので、連戦の初戦でこれ以上のケガ人を出したくなかったのかな?実際、今日もダヴィは非道の限りをつくしていたし。
タチ悪い外人ですね~!審判のジャッジにも終始いちゃもんつけてたし。

まあとにかくショックが大きいです・・・。今日は呑まずに直帰しました。

行きがけに北総線沿いの桜の状況見てきました。
なんかココの桜は咲きが遅いです。満開は今週末かな?
ご参考までに。コンデジでの撮影なんであんまり画質よくないですけど。天気も悪かったし・・・。

20080330221350.jpg


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/30(日) 22:14:56|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

念願の場所

「岩原の大カーブ」。
181系ときやEF16・EF58が健在な頃に一度だけ行った事のある場所でした。
ただし、行ったのは中里駅よりの上り向きの場所のみ。
下り向きの場所は今回が初めてでした。
181系ときの時代の写真で見たのだと思いますが、「岩」「原」の看板を左に写しこみ、右へとカーブしていく線路を入れて正に「岩原の大カーブ」って誰がみてもわかる写真を何回か見た事があります。
当時「いいなぁ・・・」と自分もいつかは・・・と憧れていたのですが、まさかその「岩」「原」の看板が今も存在するとは思いもしませんでした。

20080329194253.jpg


ただし、自分が到着した時にはものすごい鉄の数・・・・。
その後ろを色々歩き回って探したあげく、なんとか架線柱の間から「岩」を入れる事ができました。
どちらかの文字がかけても昔よく見た憧れの写真にはならないと思いまして。
そんなありきたりの「絵ハガキ」写真にこだわる必要もないとは思うのですが、ネタ列車ですから記録が優先という事、181系「とき」時代から撮りたかったという事もあり、ムキになりました。

なんとも今頃になって念願が叶うとは・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/29(土) 20:01:51|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

一日のはじまり

我がタイガース!開幕勝利!!
なんか久々だなぁ・・・・。
開始から終了まで見ていてこんなに安心して見ていられる開幕戦も久々・・・。
井川は開幕ダメダメでしたからね。

さて、今日はDD14重連列車の本運転初日でしたね。
どうやら試運転同様、ヘッドマークは付かなかった様です。
ステーの取付もなかったから、あの壁面?にステッカーでも貼るのかな?とも思いましたが・・・。
上下で列車名違うし、期待していた人も多かったのでは?
ヘッドマーク付には賛否両論ありますが、今回ばかしは顔がひきしまった気もしますね。
こちらの列車は皆様の力作が色々な所で次々とUPされている事でしょうから、今日は只見線の写真。

雪レが終わり春の訪れがやってくる時期の新潟側ってほとんど行った事がないので、ネタ列車撮影前に立ち寄ってきました。

20080328220002.jpg


一日のはじまりを告げる421Dが始発大白川を発車して行きました。
朝の一番列車とはいえ、通学生達は後にも先にもこの列車に乗るしかないので、各駅で待っている事でしょう。


さて、拙ブログですが、こちらに引っ越してきてから4月ではや2年。
今までご笑覧いただいた方、貴重なコメントをいただいた方々、大変ありがとうございます。
何かを持続していくというのは大変な事だと思い知らされてます・・・・。
自分自身が感じる事なんですが、なんかマンネリ化してきて、ただ撮ってきた写真をUPしているだけ・・・。という失礼な状況が続いている気もします。
年度の変わり目でもありますし、もう一度考え直さねば・・・。と思ってます。

なんかいい方法が見つかればいいのですけど・・・。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/28(金) 22:08:51|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八海山?をバックに

魚沼のヌシの最期の晴れ舞台なんだから、上越国境もいいけど魚沼を象徴する場所で撮りたいと思い・・・・。
湯沢から高速に乗り先行、場所を探していたところ自画自賛なだけですが、これ以上ない感じの場所を見つけました。
後ろに八海山?がバッチリと見えているではありませんか!
つーか、カーナビで見ると後ろの山が「八海山」って記されているからそう思っているだけですが・・・。

20080326203014.jpg


この場所での撮影者は自分一人。独り占めでした!
でもなぁ・・・。山違うかも知んないしなぁ・・・・。
まあ、バカが自己満足しているだけって事でお許しを!!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/26(水) 20:35:32|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DD14重連+ばんえつ物語

「究極のネタ列車」を撮影に行ってきました。
雪レの常連さん達とも現地で沢山お会いする事ができましたが、皆様声を揃えて言うのが「DD14の晴れ舞台を見に来た」。
ネタすぎて、「気合入れてきました!」とはやはり誰も言えませんでしたね。

数日前までの予報は雨だったので、そういう意味でも気乗りしなかったのですが、「熱い男 酒の師匠」が出撃し、見事に雨雲取っ払ってくれました!!
今週は今日だけ天気がいいみたいですから、酒の師匠の念力恐るべし。

20080325221110.jpg


さて、ヘッドをはずした何ともいえない姿のDD14。
朝、一発目に見た時は前から「ぬりかべ」が走ってくるみたいに見えてとても違和感がありましたが、何本か撮影しているうちに慣れたというか、別にどうという事もなくなりました。

ともあれ、平日の試運転だと言うのに沿線はすごい鉄の数。
本運転の金・土曜日はどうなる事やら・・・・。

  1. 2008/03/25(火) 22:13:33|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

名寄のキマロキ

雪レって何十年も前から興味だけはあったみたいです。
やはり、情報を知りうる方法を知らなかったのが最大の原因ではないかと・・・。

宗谷本線名寄駅付近の公園に「キマロキ編成」が鎮座しているのも前々から知ってはいました。
「いつかは一度・・・」と思っていましたが、93年5月に念願叶ってご対面してきています。
運良く大型連休が10連休で休みが取れ、フェリーに愛車乗せて行った時です。
士別に住む友人宅に3日間ほどごやっかいになった時、2日目だけ彼が仕事場へ行かねばならなくなってしまい、昼間にヒマになったので、この時とばかり行ってきました。

20080324195300.jpg


当時は写真の通り、非常にキレイな形で保存されていましたが、あれからでもすでに15年。
風雪にさらされて悲惨な姿になっていないか不安です・・・。

さて、夕方に戻った友人宅では「ジンギスカン鍋」パーティーでもてなしてくれました。
地元の人々は鍋にタレをかけ、ツユが貯まったまわりで野菜を煮るという食べ方をします。
これが本当の食べ方らしいです。「じゃなきゃ鍋って言わないでしょ?」って言われました。
地元チェーン店の「松尾ジンギスカン」もこの食べ方ですね。
札幌で観光客の行く店や関東では鍋で焼いて小皿のタレにつけて食べる方法がほとんどですが、この方法知ってからはそういう店でも前述の方法で焼いてます。
それとその時出してくれた「アイヌねぎ」。
激ウマなんすが、翌日に肛門から出るガスの臭いこと・・・・・。
普通に道端に自生しているそうです。正式名称は「知らない」そうです。
興味のある方は北海道へ行ったらぜひ。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/24(月) 20:00:16|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今さら後悔・・・。

今でこそ雪レに夢中になってますが、昔は興味が無かったというか、どの路線でどういう風に走っているかの情報すらわからなかったので・・・・。
80年代前半に北海道を旅している時に会う鉄から「特雪はものすごい迫力だよ」と聞かされる事も多く、思えばその頃から一度は撮ってみたいと思ってました。

ていうか数年前までDD14なんて撮った事がないと思ってました。
が・・・・。
ところが昔のネガ探すと冬の磐西デコイチ撮りに若松区へ行った時に扇形庫に2両並ぶDD14撮ってるし、宗谷本線塩狩峠でもDE15撮ってるし、上越線や磐越西線でDD15撮ってるし・・・。
それほどの興味なかったからプリントしてなかっただけっていうのが結構出てきて・・・・。

究極の写真がコレです・・・・。
81年2月です。

20080323194332.jpg


興浜北線撮影して924Dで浜頓別に帰ってきた時に隣に停まっていたのを撮影しました。
ヘッドは南側を向いていたので、北見枝幸方面でしょうか?音威子府方面でしょうか??
いずれにしても学生時代の事で列車で移動していましたし、これから特雪出るって聞いてもタクシーに乗るなんてとんでもない状況でした・・・。
北海道に一ヶ月滞在するのに所持金2万円とかでしたから・・・・。
途中、ユースホステルで住み込みのバイトとかしたし・・・・。
ましてや天北線自体、本数少なかったから変な行動すると浜頓別あたりで難民と化したし・・・。

写真見ると区名札も付いてないし、316号機って調べてみると比較的最後まで残っていた機関車みたいだし・・・・。
この写真じゃどこでいつ撮ったかもわからないし・・・・・。

何はともあれ、自分で撮った唯一のゼブラウイングです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/23(日) 19:59:00|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山線の女王

80系特急型ディーゼル車。
誰が呼んだか「非電化の女王」。
後継の181系やそれ以降の新型が出た後もずっと言われ続けてきました。
確かに非常に美しい車体だと思います。
北海道はその女王が多数集結していた楽園。
かつての本州-北海道のメインルートであった函館本線。
82年3月。
当時は現在と違い、急行「宗谷」「ニセコ」「らいでん」などの優等列車もまだまだ走ってました。
ですが特急は函館-札幌-旭川を結ぶ「北海」1往復のみ。
まさに函館山線では「女王」として君臨していました。

20080322184424.jpg


写真はDD51重連の急行「ニセコ」を銀山へ撮影に行く途中の余市駅で撮りました。
発車していく「北海」をこちらの普通DCと顔を並べた所でシャッター押してます。
やさしい顔立ちの車両でしたね。まさに「女王様」でした。

しかし、実態はいつもガラガラ・・・・。
函館から札幌まで自分の乗った車両は5名くらいなんて時もありました。
スラントノーズの183系がデビューした後も残っていたのだから、今となっては驚きですね。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/22(土) 18:49:32|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

雪どけの上越国境を行く  -181系「とき」-

いよいよ来週、DD14最大の晴れ舞台がやってきますね。
できれば「LL」の形で運行してもらいたいですが、おそらく・・・・。

出撃するか思案中ですが、上越国境というと181系「とき」が走っていた頃を最後に訪れた事がありません・・・。
昨年、六日町付近で少しだけ撮影しましたが・・・。

この時期の写真がないか探してみたところありました。
とても古い写真なんで沿線風景も変化しまくっていると思いますが、残雪の量なんかはこんなものかと・・・。
81年3月、石打付近で撮影したものです。

20080321220520.jpg


大雪で故障続出・・・。1831000が仲間に加わりだしていた頃ですから末期の姿ですね。
ボンネットの赤帯は賛否両論ありましたが、ガキ鉄の頃から見慣れた自分はこっちの方がしっくりきましたね。

さてさて、DD14のイベント列車。
出撃するかどうしようか・・・・・。


余談ですが、この時は朝大宮発の沼田行165系普電に乗って行きました。
新前橋までは開放グリーン車が連結されていたので。
そしてここで撮影後、再び普電乗り継ぎ村上へ。
村上から特急「白鳥」に乗車して青森へ行き、そのまま北海道へ行ってます。
体が無理聞いてくれていた頃の懐かしい思い出です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/21(金) 22:14:45|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏1-1札幌 -ナビスコ杯-

雨の中、それも強風の中の観戦より帰宅しました。

東武の旧車、8000系のモーター音とTXの近代的な走行音のリレーで「柏の葉キャンパス駅」へ。

20080320231203.jpg

20080320231302.jpg


8000系は今日みたいな天気だと空転しまくり。
運転士の腕の差なのか、車両のせいなのか、柏で乗り継いだ列車はかなり空転してました。
かたやTX。
空転制御などあたりまえに付いているのでしょう。格別な乗り心地ですね。
柏の葉で試合が開催される日は「レイソル」ヘッドマーク付の列車が走るというので、期待してましたが・・・・。

さて、試合の方はというと・・・・。
またしても「ノブリンマジック」???
ケガ人が多数いるとはいえ、スタメンを大量に変えてきました。
ケガ人含めた今日のレギュラーのスタメン落ちは
フランサ・李・アレックス・茂原・山根・大谷・古賀・南と8名も出てない・・・しかも大津・鎌田といった新人を起用!
1トップに入ったFW大津はなんとまだ17歳です!!!

20080320232148.jpg


このメンバーでも試合は一方的なレイソルペース!
相手の1点も攻めまくりの一瞬をつかれたカウンター攻撃で元レイソルの砂川に決められたもの・・・。
CBが相次いで負傷し、陣形が整わない所を突かれてしまいました・・・。
2年前にJ2でこのセコイ戦法で苦しめられたのにまだダメダメですね・・・。

「CBが負傷」ですが、前半に近藤・古賀、後半に小林となんと3人も退場し、残り5分は10人で戦うハメに・・・・。
次節からどうやって戦えば・・・・。大ピンチです。
それもこれも相手FWダヴィの度重なるラフプレーにやられたもの。
なんで主審はカード出さなかったのか不思議です。
ダヴィも思う様に動けず、試合開始直後からかなりイライラしていましたから。

相手チームの心配している場合ではないのですが、「コンサドーレ札幌」。
現状を見る限り、よくこれでJ2優勝で昇格できたな・・・って感じです。
元レイソルのアルセウがさっさと退団してしまったのは、こういうチーム事情もあるのではないかと。
早めに補強か戦術を立て直さないと昨年の横浜FC状態になりそうな気がします。



テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/20(木) 23:31:15|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

釧路湿原の貨物列車

え~・・・。先日の「ナゾのキハ」ですが「キユニ21」と判明しました。
2両しかない希少車種だったとの事。
自分の撮影した2番は当時は旭川配置。
主に羽幌線・留萌本線で使用されていたみたいです。
ご教示いただきました「西乃湯様」「風来坊様」「琴電三条様」まことにありがとうございました。

さて、今宵もネタがないので昔の写真。
現在、「冬の湿原号」で蒸機オタ達をうならせている釧網本線の昔の写真です。

20080319201606.jpg


場所は塘路-茅沼。
事前に撮影ガイドを書いてもらい出かけたものの、道に迷いました・・・・。
ですが、迷ってたどりついた場所からみた光景も激Vの景色。
どこで撮ってもサマになる北海道ならではですね。
三脚も立てられない砂地の急斜面にふんばりながら撮影しました。

この後、根室本線でも撮影したのですが、さすがオホーツク沿岸の路線。
必ず冷凍車が連結されていました。
毛ガニやらホタテやらウニやら積載されていたんでしょうね・・・・。
高級貨物列車ですな。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/19(水) 20:20:42|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今度はカメラ沼・・・・。

え~・・・。泥酔で帰宅です。
生ビール2杯の後、紹興酒を一人1本のノルマが出まして呑み干して帰宅です。

表題の通り、カメラ買ってしまいました。またしても底なし沼です・・・。
といってもコンパクトデジですが・・・。
先日の予告通り、ニコン クールピクス S510購入しました!!
kakaku.comで最低価格が19,000円代だったのですが、行きつけのカメラ屋さんで18,800円にしてもらえたので即決しました!!

酒の師匠はじめ、撮影仲間がみんなコンパクトを所有しており、気軽に撮影しているのがとてもうらやましくなったので、思わず購入してしまいました。
購入してからはいつもカバンの中に肌身離さず持ち歩いてます。

本日は帰りの電車が京急の新新1000系でした!!
ステンレスボディの新車は北総線も乗り入れてくるんですね。
さっそく購入したカメラで撮ろうと思っていたら、上りはなんと新1000系でした。
どこの路線なんだかわかりませんね・・・・。

20080318223652.jpg


ついでに駅連絡橋もパチリ。
地元名産品の「梨」というか「梨畑」をモチーフにしているそうです。
たいがいどれかの球が切れていたのですが、めずらしく全部点灯していたので・・・。

20080318223840.jpg


ともあれ「これは?」と思ったものは全て写真にする事が可能になりました。
時々、こんな酔っ払い写真もUPしますが、何卒ご容赦下さい。

  1. 2008/03/18(火) 22:40:24|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キニ?キユ?

秋田に鉄へ行ってからは非鉄な日々を過ごしてます。
ネタ切れなので古い写真でもUPと思い、探していましたが「珍」な車両発見しました。

20080317204349.jpg


80年3月、留萌本線増毛駅で撮ったものだと思います。
先頭の車両ですが、客室が付いていないので「キユ」か「キニ」だと思います。
北海道用DCでバス窓ですから「21」の形式が付いていたと思いますが、ググっても出てきません・・・。

「増毛駅」では?とハッキリしないのが、ネガ一枚一枚にデータ記入などしていない事。
そして、一枚手前の写真が下の写真です。

20080317204822.jpg


なんとはるか彼方の名寄本線中湧別駅の写真でした!
てな訳で間違いないとは思うのですが・・・・。

で、中湧別の写真。
辺境の地に3本の列車が勢揃いしてます!
湧網線と名寄本線の上下が揃っているのではないかと思います。
湧別支線は朝夕一本ずつのみでしたから。

こちらの写真でも「キユ」だか「キニ」が連結されていますね。
この時代の新聞&郵便輸送は鉄道が主力でしたからね。
只見・会津線もキハユニ26が必ず連結されていたし。
首都圏の中距離列車だって113系にクモニ・クモユニが連結された電車多数でした。
いい時代でしたね。

ところでこのナゾの車両。
またまたどなたかご教示いただけると幸いです。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/17(月) 20:57:42|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今季の雪レ撮影 まとめ 2008

え~。昨日で冬季特別体制も終了いたしました。
我が家の愛車も昨日で冬季体制解除。
雪タイヤからノーマルへ。かんじき物置へ。
とりあえず「万が一」にそなえてもう一台はオールシーズン装着のままですが。


では毎年恒例の雪レ撮影の記録を・・・。
まずはラッセル。

07年
12月31日・・・只見線 DE15
08年
 1月31日・・・米坂線 DE15
 2月10日・・・只見線 DE15
    18日・・・米坂線 DE15
    24日・・・弘南鉄道大鰐線 キ100
    25日・・・弘南鉄道大鰐線 キ100

つづいてロータリー
08年
 1月31日・・・米坂線 DD14
 2月 6日・・・奥羽本線 DD14
     6日・・・北上線 DD14
18日・・・米坂線 DD14

以上です。
撮っている様で撮っていないですね・・・・。
只見線は1月中は雪もなく、ラッセル自体が不調で出動もあまりなかった様ですし・・・。
「どうなる事やら」と思っていたら1月下旬からまとまって降雪があり、そこそこ撮影はできましたが。

20080316201216.jpg


でも今季はなんといっても「キ100」!
大物をついに撮影できましたし、さらに米坂ロータリー・奥羽・北上と初体験路線を次々と撮影できたので大満足の冬でした。
来年も国鉄型ラッセル&ロータリーの活躍が見れるといいのですが・・・。

  1. 2008/03/16(日) 20:19:06|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブルトレって・・・・。

いよいよ今日からブルトレが大激減・・・・。
寂しい限りになってきました。

20080315221412.jpg


ただ、残った列車もいつまで走らすのでしょうか?
「あけぼの」は東北新幹線新青森開業で姿を消すとしても、「北斗星」は・・・?
どの列車もすでに客車がゾンビ状態。
定員から考えると仕方ないとはいえ、グリーン車以上の料金を徴収するのはもはや限界ではないかと。
現在の乗車率考えると、満席でも赤字運行なのでしょうから止むを得ないのかもしれないですが、JR化後は利益を追求しすぎて、各路線・各列車で収支を合わせすぎの気がします。

儲からない列車ですから、車内設備の改善は個室化を除きほとんど行われません。
開放車なんて登場時の昭和50年代からほとんど変わってないし・・・。
揺れる列車で未だに和式トイレしかありません・・・・。
さらに人気列車と思っていた「北斗星」まで聞けば今日からはロビーカーが付いてないとか・・・・。という事はシャワー室&自販機も無しか・・・。

20080315221840.jpg


寒々とした車内は改善される事なく運命の日を待つのでしょうね。
ちなみに10年前に一緒に「北斗星」に乗った非鉄な友人達は二度と乗りたくないそうです。
テレビもネットもなく、情報から隔離された世界で半日近くを過ごすというのは、現代人には苦痛以外のなにものでもないのでしょうね。



  1. 2008/03/15(土) 22:23:13|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さようなら銀河 -20系時代-

いよいよ明日ダイヤ改正。
夜行列車大粛清の前夜となりました。
「銀河」だけでなく、多くの夜行列車が過去のものになろうとしています。
夜行列車から愛称の後に「○号」ってナンバーのつく列車が全滅らしいですね・・・。
時の流れを感じます。

「銀河」は今宵が最終列車なのでしょうか?
そういう事に全くうとい人間なもので・・・。
最終列車とか開業列車には全く興味がなく、むしろ最終列車のホームにたわわにたむろして涙流しながら「ありがとう~!!○○号」なんて叫んでいるオタをTVで見るとドン引きしてしまう性格でして・・・。
鉄というのはジャンルの広くて多い趣味ですから、そういう方々もいて当然。
批判している訳ではなく、自分とは交わる事のない人々なんだろうなぁ・・・。と思います。

さて、自分は「銀河」の写真って撮った事あるのかな?とネガの探索になりました。
旧客時代はかろうじてコンパクトカメラで、24系時代は15年くらい前に撮ったのが出てきました。
では20系は???と探してみましたが、無い・・・・・。
「撮るとすれば東京駅」という考えにこだわりすぎてました。
落ち着いて考えてみると「昔、沼津で夜通しバルブした事があったなぁ・・・」と思い出し、探してみるとなんと出てきました!!

20080314210358.jpg


この当時に東海道線で残っていた20系は「銀河」だけなので、たぶん間違いないと思います。
20系自体、とても好きな車両でしたので、何回か乗車した事があります。
「銀河」を利用というと、ほとんど14系座席車の「銀河51号」だったのですが、どうしても20系に乗りたくて数度乗車してます。
当時の指定券数枚UPします。

20080314210738.jpg


上のきっぷの発行駅である「シクリヤ」ってどこなんでしょう?
自分で購入しといてわかりません・・・。どなたかご教示下さいませ。

今、思い出しても沼津駅のホームマルヨはとても楽しかったです。
ゴハチの荷客やら貨物やらが次々とやってきました!
「ムーンライトながら」の前身である345M大垣行夜行も当時はこんな電車でした。
しかし、よく追い出されなかったものだと・・・。夜中にガキ鉄一人ですから、今なら補導されちゃいますね。
いい時代でした。

20080314211205.jpg


また昭和の香りのする列車が消えてしまうんですね・・・・。

20080314211542.jpg





テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/14(金) 21:16:47|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

いよいよ冬季体制終了

ここ一週間でいきなり暖かくなりましたね。
2週間前までは各地でラッセルやら特雪まで出ていたというのに・・・・。

こうなると太陽の力ってすごいですから、みるみる融けて行きますね。
今週末には愛車も夏タイヤに交換しようと思います。

20080313195143.jpg


写真は今年の2月6日。北上線で撮ったものです。
積雪量を測る柱が線路ぎわに立っており、これと列車をどうしてもからめたくて雪中行軍しました!
5mまで計れる様になってますが、昔はめいっぱいまで積もったのでしょうか?
この時はちょうど2mくらいでした。
只見線とかにもあるとおもしろいと思うのですけど。

さて、来年はどれくらい積雪があるのかな?

  1. 2008/03/13(木) 19:55:30|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

存続か?  -秋田内陸縦貫鉄道-

自分のリンク先の方で同じ「FC2」を使っているブログにコメントしても全てはじかれてしまう・・・。
???と思っていたら、今日自分のブログにコメントを入れてくれようとした方からも同じクレームいただきました。
どうやらスパムコメント対策がいたずらしている様です。
とりあえず手直ししたところ・・・。
数日前にコメントしてはじかれたはずが、確認してみたら今日になってちゃんと・・・???
自分のブログの設定直して先方が直る??????
なんだかなぁ・・・・・。どうなってるんだろ?

さて、本日の読売新聞秋田版によると、先月末の知事の「内陸線廃止へ」の発言に対して県議会が猛反発している様です。
記事によると「まだまだ模索が必要な段階」との事。
第二位の株主である北秋田市が通学輸送を全面的にスクールバスに切り替えてしまった件も物議をかもしておる様です。
結論として3年後くらいをメドにDMVを導入。
観光客の需要が伸びている角館-比立内間あたりで使用してみる計画もあるとの事。

DMVの成功に関しては自分的には全く否定的ではあります。
北海道の試験で雪に弱い所を散々見せつけてしまったし、現状の試作車だと「定員16名」・・・。
とてつもなく将来がない気がしてなりません・・・。
ですが、内陸線はできれば残ってほしいですね。

20080312201920.jpg


新線区間の奥阿仁付近の鉄橋を渡るローカル。
この区間は1989年の開業です。
これだけ立派な鉄橋やトンネルを大金かけて各駅近辺以外は人の住まない所に作って20年で捨ててしまおうとしているとは・・・・。
「大館能代空港」なんて誰も使わない空港も20年もすれば廃墟にしてしまうのでしょうか?
所詮、どちらも土建屋潤わせるだけの道具にすぎなかったのかな?


  1. 2008/03/12(水) 20:26:02|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本一イカす地域色!

男鹿線を走るキハ40系の通称「男鹿色」。
個人的にはこれほどずばりな「地域色」はないかと思ってます。

初めて目にしたのは3年前の只見線の事故で応援に駆けつけてきてくれた時。
冷房付というのも大ニュースでしたが、何と言っても車体側面の「なまはげ」がものすごいインパクトでした!

20080311200610.jpg


カッコいいですよね!
只見線の利用客にもかなりウケていたそうです。
「鬼」って忌み嫌われる伝説の生き物ですが、「やられキャラ」というかどこか憎めないというか、日本人は意外と気に入っているのではないでしょうか?
「負けの美学」というのも日本人は大切にしますから、それの象徴でもあるだろうし(笑)

ところでこの「なまはげ」。
今年一月に旅館の女風呂に乱入し、問題となってしまいました。
地元の風習からすれば「止むを得ない」と言う気も若干するのですが、観光用の「なまはげ」が観光客にやったら問題はあるでしょうね。
そこで新聞各紙が名づけたのが「エロなまはげ」。
なんかこの言葉の響きがかなり気に入ってしまいました!!笑えるんだよなぁ・・・。
しかもTVとかでも「騒動を起こした後、エロを含む6匹のなまはげは事務所へ帰って行った」って・・・。
もう、腹かかえて笑ってしまいました!!
実際に被害に会われた方々には不謹慎ですね。すみません。
中学生の娘さん触られたお父さんは激高してなまはげに殴りかかったそうですから。

只見線の車両も地元キャラとして根付いた「あかべえ」貼ってくれないでしょうか?
電化区間の電車には貼ってあるのに・・・。

こんな粋な地域色が走る秋田地区ですが、反面いただけない地域色も・・・・。
特急「かもしか」のカラー。何とかしてくれないすかね?
退色が激しくてなんかみずぼらしくて・・・・。

20080311201526.jpg


  1. 2008/03/11(火) 20:15:52|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

柏2-0磐田

4ヶ月ぶりのカテゴリーです。
いよいよ開幕です!
相手は昨年の開幕戦と同じジュビロ磐田。
開幕戦では4―0と快勝でしたが、最終戦では0―4としっかりお返しされた因縁の相手でもあります。
エース フランサをケガ、新戦力 アレックスを累積出停で欠き、波乱の幕開けとなりました。

DSCN0584.jpg
今年も花輪登場ですが、一個増えました!寄贈者は「オバマ候補」「ジミー佐古田」とか・・・。(笑)米俵と黄色のダルマも

今回の写真はニコン クールピクス S510で撮影しました。
会社のカメラを拝借してきました。
今月14日にS520が発売となり、価格が2万円を割り始めたので購入を考えてます。
どんなもんかな?と試験しましたが、ビューファインダーが無かったり(今のコンデジはみんなそうですけど・・・)マニュアル露出が無かったりとちょいと使い勝手の悪さもありましたが、まあまあのカメラみたいです。
しかし、このS510もわずか半年の命でしたね。
会社で購入する際はS500で伺い書まわしていたのですが、決裁下りた頃にはS510になってました。
それが早くもモデルチェンジです・・・。

DSCN0585.jpg


今季から年間指定席を購入しました!
昨年と指定席の販売方法が変わり、一般販売では安く購入しづらくなった事や定価3500円の指定席が年間席だと一試合あたり1950円で購入できるという利点もあったので。

DSCN0589.jpg
という訳で今年から試合前は幕の中

試合はほぼ柏ペース。
あぶなげないシーンはほとんど無かったですね。
2点目は相手GK川口がはじいて入ってしまったもの・・・。
真後ろのレイソルサポから「やっちゃった!」コールを受け続け、シブい顔になってました。
相手のキーパーは観客席から距離がないので、かなりこたえるみたいですね。
相手FW西も観客のブーイングに何か言い返してたし。
相手にとってはやりづらい事この上ないスタジアムだと思います。

DSCN0608.jpg


今年初めての勝利のダンスも格別でした。
入団初ゴールのポポのゲーフラはやはり「ミスターポポ」・・・・。お約束ですね。
本人は恥ずかしがってましたけど。

さて、あと19試合!楽しめる試合ばかりだといいのですが・・・。


テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/09(日) 22:10:21|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

内陸線以前の頃

いよいよJリーグ開幕!
12月までの長丁場です。
わがレイソルは明日いきなり磐田と対戦。
開幕でつまずく事はなんとしても避けたいですが、ケガ人続出でちょいと心配です。
今季からはついに年間指定席を購入してしまったので、極力多くの試合を観戦に行きたいとは思ってます。
今季は相手チームのマークもキツいでしょうから、苦戦はまぬがれないですね。
早速、札幌がJ1の洗礼を浴びましたが、レイソルより戦力が劣るというと、この札幌を含め数チームしか考えられないだけに、まずは残留確定してもらいたいですね。

さてJ2。気になる仙台は・・・・。 orz
開幕の湘南は例年通りコワいすね・・・・・。


先月末の県議会で知事が廃止を明言してしまった秋田内陸縦貫鉄道。
多分、ココが廃止になれば由利高原もおそらく・・・・。
利用者のない地方空港作ったり、車の通らない高速は促進するくせになんで鉄道には冷たいのか。
「県民全体の利益」なんて大義名分より、なんか別のしがらみがあるのでは?と勘ぐりたくもなります。

元々、「鷹角線」として計画された路線が山間部を残し北は「阿仁合線」、南は「角館線」という盲腸線で開業しました。
「特定地方交通線」として廃止の決定した両線と工事途中だった部分を引き継いだのが「秋田内陸縦貫鉄道」。
開業当初は確か「日本初の女性運転士」「D51ナメクジの復活運行(計画のみ)」なんかで話題は豊富だった気がします。

その前身である、「阿仁合線」「角館線」も昭和56年にまとめて乗り鉄した事があります。

まずは「阿仁合線比立内駅」。
第二次対象路線だった事もあり、終着駅比立内は有人駅。もちろん入場券も売ってました。

20080308194248.jpg
なんでこんなヘロヘロの字???しかも「い」だけデカくないすか?「立」も右寄りだし・・・

そして「角館線松葉駅」。
こちらはどん底 第一次対象路線・・・。駅名板もボロボロ・・・・手付かずの状態でした。

20080308194414.jpg

一日3往復。
終着駅松葉に到着すると「こんな所に長居は無用」とばかり、すぐに折り返す列車ばかりでした。
だからでしょうか?サボも全くヤル気なし・・・・・。

20080308194500.jpg
こうやって見ても今のリバイバル首都圏色って違いますよね?

この時は東北地方をハシゴしてかなりの路線を乗り潰しましたが、悲惨な路線は他にも結構ありましたね・・・・。
大畑線なんか廃止→3セク化→廃止とすでに2度の廃止を味わったし・・・。
その時のきっぷ類です。
角館と比立内の下車印もあったので、印つけておきました。

20080308193742.jpg


下車印見ると東北地方くまなく回ってますね。
宿代浮かす為に、北東北と南東北を夜行で往復ビンタしたはずなのですが・・・。
締めはしっかりと奮発して10系寝台車で帰ってきてます。
スロ54乗りたくてグリーン乗ってみたり、オロネ10も乗りたくて無理して乗ったりした事もありましたが、そのお話はいずれ・・・。

20080308194630.jpg


訪れた時も新線区間の阿仁マタギを単行DCが何事もなかったかの様に通り過ぎて行きました。
なんとか生き残れればいいですが・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/08(土) 19:50:04|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

27年ぶりの「小坂鉄道」訪問

自分が聞いた限りの話ですが小坂鉄道が3月5日をもって終了→休止だそうです。
まあ、今回は「無くなる」というので葬式鉄へ行ってきました。
葬式鉄自体は好きではないのですが、この路線にはちょっと思い出があったので・・・。

81年3月。
北海道へ行く途中、朝青森へ着き川部へ。
黒石線を川部⇔黒石と乗り鉄して五能線の混合列車に乗り東能代へ。
その日の目的地は大館の親戚宅。父から「挨拶してこい!」との特命を受けて向かいました。
大館に夕方着いたのですが、まだ時間が早いと思い、当時は「同和鉱業線」と呼ばれていた現在の小坂鉄道に乗り鉄する事に。
大館を境に花岡線、小坂線と呼ばれていましたが、直通の列車が多かったです。
それほどの時間もなかったのと貧乏学生だったので、営業キロのない花岡線へ乗車する事に。
当時から地方私鉄やバスは高かったですからね。

20080307221109.jpg


往きも帰りも乗客は自分一人・・・・。
フィルム惜しんだ結果、撮ったこの一枚のみが唯一の記録です・・・。
なぜもっと撮っておかなかったのか・・・・・・。

そして大館の親戚宅へ着くと、なんと祖母逝去の訃報が・・・・。
当時、我が家の墓も花輪にあったので、とりあえずは翌日墓参りをすませて一旦東京へと帰る事になりました。
その時のもろもろのキップなども探していたら出てきました。
「ゆうづる」の指定券がなんとも言えないすね。

20080307221627.jpg


今回、27年ぶりに大館を訪れ、親戚一家とも久々のご対面。
図々しくも「きりたんぼ鍋」ご馳走していただきました!!
比内地鶏の塩焼き・刺身やらハタハタの寿司やら激ウマなものばかり・・・・。
「北鹿 雪中貯蔵」っていう純米酒もすばらしい味でした!!

さまざまな思い出があった大館。
やはり小坂鉄道の終焉で再訪するのはちょっと寂しかった気がします・・・。

20080307222321.jpg


言い訳させていただくと、妻子&住宅ローン持ちの身には秋田はあまりにも遠いです・・・・。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/07(金) 22:29:13|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スノープロウ付の東急電車

キ100のロケハンがてら弘南鉄道の車両達も撮影してきました。
かつては旧型国電天国だった弘南鉄道を一気に近代的にしてしまったのが元東急の車両達です。

20080306184806.jpg


元東急7000形。
18m車体、スキンステンレスとはいえ錆に強いボディ。
地方私鉄としては「待ってました!!」という車両ですね。
全国各地でかわいがられてます。

それと引き換え、元東急6000形は全国でもこちらだけに・・・。
昔、東横線でこいつが来ると独特のモーター音に聞きほれたものです。
快速運用が廃止になり、めっきり出番もなくなり引退の噂もありますが、大先輩のキ100やED221だって未だ現役なのだからまだまだ頑張ってもらいたいものです。

20080306185302.jpg


津軽大沢の車庫で休んでいるところを撮影しましたが、左側はなぜか「大岡山行」。
まだ東急時代の字幕が入っているって驚きました!!
数年前に貸切で走らせた時に前面帯撤去のリクエストがあり、東急時代に近づけたと言うからその時にでも字幕入れたのかも知れないですね。

スノープロウを付けた元東急電車達。
中々勇ましい顔立ちですね。
次回訪問の時はぜひ乗り鉄もしてみたくなりました。


(ちなみに両写真共、駅員さんに撮影許可いただいてます)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/06(木) 18:47:21|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たちこめる暗雲  - 秋田内陸縦貫鉄道 -

当時、国鉄が赤字廃止対象線を整理しようとした時、「鉄道とバスでは重みが違う」「都会に出た若者達が帰って来なくなる」などど、どんな形でもいいから鉄道を残そうと沿線住民も自治体も必死でした。
幸か不幸か三セク1号の「三陸鉄道」が未完成部分をつなぎ合わせ、合理化を徹底的に行い、本数も増やし初年度から黒字経営した事が追い風になりました。
「国鉄とは違う!俺らなら出来る!!」と意気込んでいた各三セク鉄道でしたが・・・。
やがてバブルははじけ、各沿線は過疎化が進み、2000年前後にはガソリンもレギュラー100円/L前後と車利用に拍車がかかり、高くて不便な鉄道は地元の象徴からやっかい者へと変貌してしまいました・・・・。
バス路線ですら廃止が相次ぐ世の中ですから、もはやDC単行で走る路線は生き残る術が無くなってしまったのではないでしょうか?

20080305192547.jpg


内陸線に立ちこめはじめた暗雲はとてつもなく暗く重い様です・・・・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/05(水) 19:47:35|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やはり廃止?  - 秋田内陸縦貫鉄道 -

秋田内陸縦貫鉄道の収支ってどうなっているのかとググッていたらばショッキングな記事が!
2月29日付の毎日新聞秋田版によると「県知事が廃止を示唆」との事。
内容を確認すると「示唆」というよりも「廃止」する気まんまんですね・・・・・。
今年度から北秋田市の小中学校が通学手段を「防犯の為(意味不明なんだよなぁ)」にスクールバスに切り替えた為に現時点でも前年度1割減の見通しとか・・・。
沿線自治体も存続させる気ならなぜこの様な措置をとったのか理解に苦しみますが・・・。

元々、第一次特定地方交通線の「角館線」、第二次の「阿仁合線」という超赤字盲腸線の末端同士をつなぎ合わせて開通させているのですから、部分廃止はありえないだろうし・・・・。
廃止するにしても線路や橋梁なんかの設備撤去費用がなまじ路線延長キロがあるだけに数十億円はかかるのではないでしょうか?
存続させるにも国鉄時代からの老朽化した施設の改修やら増える赤字額の負担という問題もあるし・・・。
体力のある間に廃止しておこうというのが本音なんでしょうね。

20080304200741.jpg


角館以外にこれといった観光資源もなく、非常に厳しい状況であるとは思いますが、まだまだ改善の余地もあるのでは?
「こまち1号」に接続する「急行もりよし」ですが接続時間が1時間以上もあります。
これを5分程度にして鷹ノ巣到着を早めれば、大館・東能代方面へのアクセスはJR経由とさほど変わらなくなるはず・・・。
「秋田・大館フリーきっぷ」のフリー区間に入れてもらい、全額ではないにせよJRから按分された額だけでももらう。
何より、フリー区間になれば「タダ」という感覚で乗客増にはなると思うのですが・・・。

ただ、新聞記事見る限り存続の方向というのが全く見えてこないのも確かですね。
「降りるわけがない!」と思っていた阿仁マタギ駅にも降車する地元の方がいたのですけど・・・・。

なんかここ何年も鉄にとって桜の季節は寂しいなぁ・・・・・。(泣)



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/04(火) 20:21:29|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マタギの里を行く  -秋田内陸縦貫鉄道-

北東北鉄の旅3日目は「秋田内陸縦貫鉄道」へ行きました。
こちらは経験者の酒呑童子様に案内されるままに。

ご多分にもれず、こちらも存続の協議に近々入る模様です。
旅行前に作成したWinDIAを見てビックリ!
結構、列車頻度も高く存続の危機に立たされている様には見えなかったので・・・・。
まあ、会津鉄道も2年後に協議開始の噂がありますから、ジリ貧になる前に手を打とうという事でしょうか?

鷹ノ巣側から入ると阿仁マタギ駅で長大トンネルに入ってしまい、かたや国道はつづれ折りの峠道。
という事で阿仁マタギまで行ってきました。
物音しない静寂の中を急行「もりよし」が駆け抜けて行きました。

20080303212445.jpg


もし、経費節減を迫られたら有料の「もりよし」は廃止になるのでしょうね・・・。
一般車より車体長は短いとはいえ、2両編成だけに車両そのものの運命も心配です。

  1. 2008/03/03(月) 21:28:01|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さらば「よねしろ」色!

今回の北東北の鉄の旅は結構濃いものがありました。
小坂・秋田内陸がメインで、状況によっては弘南キ100狙いだったのですが、それ以外にも「よねしろ」色・日本海・あけぼの・ED75等等、沢山のネタ鉄ができました。

「よねしろ」色。
実は昨年の只見線で初めてその姿を見る事ができました。
今回、この車両も3月改正で姿を消すと聞き、場所はともかく記録をしておこうと思い・・・。
泊まった宿は奥羽線と花輪線のクロスするまん前!!
朝起きて根性なし鉄を敢行しました!!
前日の宿は窓を開けると目の前が小坂の線路だし、今回は線路と離れずの宿ばかりで満足。

20080302182720.jpg


根性なしなヤツの事をあざわらうかの様に天気は鉛色の空・・・・。
まあ、これも北国独特の空と思えば。

花輪線で撮影後は隣の奥羽線の線路でスイッチバックしてくる列車を撮る事に。
ロクでもない場所だったので流してみました。

20080302183106.jpg


本当は前夜、夕食を早めに済ませ、大館から大滝温泉あたりまで乗り鉄も考えていたのですが、調子こいて呑んだ「にごり酒」がことのほか効き・・・・。
「後悔先に立たず」です・・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/02(日) 18:33:37|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

石炭の香り

キ100の煙突から煙が出てました。
ニオイを嗅いでみると石炭の香りです。

ウイングの稼動は機関車から送られる圧縮空気を屋根の空気溜めに送り使うはず・・・。
もっともコレは蒸機とペアを組んでいた時代ですから、電機とのペアでは自分で蒸気作っているのでしょうか?
ED221も自分用の空気作るのが精一杯って感じのボディだし・・・。
それとも単なる乗務員の暖房用???
そんな事もわからないで撮影しているのがいかにも「にわか鉄」丸出しで情けないすね。
今度どなたかにご教示いただかなければ・・・・。

20080301211318.jpg


ともあれ停車中は石炭の香りがあたりにたちこめてとてもいいニオイです。
蒸機以外に味わえる車両が存在しているんですね。
あとはストーブ列車くらいかな?


え~・・・。
こちらをUPしてから数名の方から「あれは車内ストーブだよ」とご教示いただきました。
考えてみれば昔は車掌車からみんな漂っていましたよね。
そんな事すら忘れてしまってたんですね・・・・。反省。
列車の安全運行を見守りつつ、ストーブ番もしなければならない上に一軸台車ですから、当時の車掌さんは大変だったんでしょうね。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/01(土) 21:22:57|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター