鉄たまの外道なお話部屋   

柏1-1千葉

今年は年間席なので観に行く試合数もあるし勝った試合だけUPしようと思いましたが。
何せきのうは「雷神 フランサ」の復活もあったので。

後半20分、フラ様が投入されてからの選手の動き、スタンドの声援はものすごかったです!
試合の勝ち負けでなく、出場するだけで観客を魅了させてしまう正にプロ中のプロですね。
「おおっ~!!」「スゲー!」ってため息が至る所から聞こえてました。

千葉に移籍したヤザーも相変わらず。
しっかり野郎のデスノートに刻まれてPK献上してしまいました・・・。
目の前だったけどPKってほどでもなかったのだけど。
オシムが観戦に来ていた訳ではないだろうけど、昨日のジャッジは思いっきり千葉寄りでしたね。
なんか相手のラフプレーはほとんど見逃されてたというか・・・。
終盤間際もペナルティアーク内で相手のハンドを2回見てみぬフリをされました。
普段、審判のジャッジにはあまりケチをつけない様にしているし、日立台だと観客の声がモロに聞こえてしまうのでヤジ飛ばしたところでさらに意固地になられてしまう可能性も大なので。
ですが昨日はヒドかった・・・・。まあ、ナビスコ杯だから救われたって感じです。

そのヤザー。
某掲示板によると

谷澤選手「できれば、自分で取ったPKは自分で蹴りたいという気持ちはあるけれど、チームが勝ったのでいいです。」

結果
柏 1(終了)1 千葉 [柏の葉]

・・・・・・・・。
犬の公式見に行ったら直されていたのかちょいと違ってましたけど、本当に言いそうで・・・・。
憎めないヤツっすな。

んでもって試合前の「出し物」は前回と同じ「インディー・ジョーンズ」でした!

20080601101039.jpg

20080601101114.jpg


他の方が「ようつべ」にもUPされている様ですので、動画をご覧になりたい方はこちらへどうぞ。
http://jp.youtube.com/watch?v=_vObLktvIRw
http://jp.youtube.com/watch?v=fc9gsDV0IsM

それにしても柏の葉、観づらいですね~・・・。
アウェーで味スタとかビッグスワンなんかも行きましたが立派でキレイなだけで観づらいったらないです。
陸上競技場でサッカーやんないでほしいす・・・。
柏の葉の場合は政治的な絡みもあるので止むを得ないすが・・・・。
ここいらの問題は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%8F%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%AB
の「本拠地問題」の欄でも見ていただければ。
ついでにおバカなサポについても「サポーターの特徴」の欄でも見て下され。

来週の札幌戦、4点差で勝てば1位通過か・・・。
敵のダヴィは出停だし、こちらはチュンソン帰ってきてフルメンバーだし頑張ってもらいたいです。



スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/31(土) 23:58:10|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武川発車!

武川駅。上りパレオエクスプレスの最後の途中停車駅です。
上りは一方的な下り勾配なんで煙を期待するとなるとどうしても発車を狙いがちになります。
久々に武川駅へ。たぶん10年以上は訪れてないと思います。
んでもって到着してみると・・・・。
跨線橋はできているし駅前の空き地は広場になっているし・・・・。
どうにも苦しいアングルになってしまっていました。

20080531083103.jpg


ここでもSLは大の人気者!
跨線橋の上には沢山の親子連れが見に来ていました。


さて、これから柏の葉へ犬退治へ!!
どうにもなんないスタジアムですが、今日みたいな天気の時は屋根が付いているので助かる事は助かります。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/31(土) 08:34:01|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街の人気者

「風っこ八ヶ岳高原号」の最終日は朝からあいにくの雨模様・・・・。
予報を見ると関東では群馬県と埼玉県北部のみ晴れマークが!
という事で秩父鉄道へパレオエクスプレスを撮影に行く事に。

最後は広瀬河原の車庫で熊谷からの回送を待ち、ターンテーブルで転回したのを見届けてから帰る事にしました。
まわりの景色も変わりましたね~!
車庫付近に「ひろせ野鳥の森」という新駅もできていて、新興住宅街になってました。
そして蒸機が帰ってくる数分前になるとその住宅街から徒歩で自転車で次々と親子連れの姿が。
ターンテーブル前の踏切両側は沢山の親子で埋め尽くされました。

20080530194911.jpg


日曜を我が家でのんびりすごした夕方、夕食までにはまだ時間があるし「SL見に行こう!」ってな感じで出てきたんでしょうね。
子供だけでなく親たちの目も輝いてました。
自分も幼少の頃は日曜の夕方はこんな風に田端操車場によく連れて行ってもらいました。

それにしても毎週蒸気機関車が見れるってうらやましい限りです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/30(金) 19:54:34|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

峠のちびろく ダウンヒル

「頭文字D」みたいなタイトルです。(笑)
九州でハチロクが復活した頃、NHKで「ハチロク 峠を行く」みたいなタイトルの番組があり、釣られたAE86遣いの方多数だったらしいですが・・・・。(爆)
冷静に考えれば走り屋の番組をNHKが日曜の昼間にやるとも思えないけど。

20080529190052.jpg


さて、登りは33‰という心臓破りの坂ですが、裏返せば下りは急坂の上に急カーブの連続。
運転士(機関車は機関士って言ってほしいす・・・)も気の抜けない状況が続くのではないでしょうか・・・。
現に峠区間では三浦綾子先生の実話を元にした「塩狩峠」の事故、そして碓井峠でも機関車暴走という事故が起きてますし・・・。
そんな区間ですから、列車はゆるゆると急坂を下って行きました・・・。
この場所もかなり手前のヤナギが高くなってきましたね。
数年後には「過去の撮影地」になりそうですね・・・・。

「過去の撮影地」
今回の小海線では色々な所で味あわせていただきました・・・。
甲斐大泉-清里にある「吐龍の滝」。
25年ぶりに訪れてみたらば・・・・。

20080529205010.jpg


橋のたもとには歩行者用の橋。
そして川の真ん中に鉄橋より高い木々が・・・・。
もはやここも「過去の撮影地」でした・・・・。

  1. 2008/05/29(木) 19:07:37|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そぼ降る雨の中を

朝の晴天が予報通りに曇りとなり、「風っこ八ヶ岳高原3号」が清里を発車する頃にはそぼ降る雨の中での撮影でした・・・。
しとしとと降り続く雨に緑が一層映えるのはいいですが、カメラが濡れてしまうのは・・・。

20080527190009.jpg


清里を出れば33‰区間はあとわずか。
1kmくらい先からは22‰となり最高地点を越えます。
もうひと頑張りとばかり、エンジンを唸らせてちびろくが登って行きました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/27(火) 19:02:25|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑に囲まれて

「風っこ八ヶ岳高原号」は営業区間が小淵沢⇔野辺山。
鉄からは口々に「もっと北まで・・・」とのため息が・・・。
小淵沢のカーブを越えてしまうと後は最高地点まで山の中。
しかも別荘地なので立入禁止の道路ばかりで撮影地が少ないです。

実際、車庫は中込ですから佐久平で新幹線に接続させるのもありだったのではないかと。
小諸でDCの機回しができないなら中込-小諸は風っこを自走させるとか。
まあ、そこまで面倒くさい事してまでやる価値もないだろうし・・・。
それと、C56時代から小淵沢から登るよりも小海から登る方がはるかに難所だったそうですから、お客様満載で空転した時の事とか考えるとダイヤに影響が出る事も懸念されてしまったかも知れないですね。

20080526195032.jpg


信濃川上-野辺山はさすがに標高1000mオーバーの地ですね。
もうじき6月だというのに新緑がまぶしかったです。

いや~・・・。回送はつくづくもったいない・・・・・。

  1. 2008/05/26(月) 19:56:21|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八ヶ岳に抱かれて

小海線の「ちびろく+風っこ」の本運転へ行ってきました。
両日共あいにくのお天気で、今日は撮影を断念した為に24日だけになってしまいましたが・・・・。

それでも土曜のAMまではバリ晴れ!!
「風っこ八ヶ岳高原2号」が清里を出るあたりまではとてもいい天気でした!
という事で天気のいいうちに行かないと撮れない場所へ行く事に。
で、どこへ行ったかというとお山に登りました。
↓こんな所です。

20080525205823.jpg


「高原のポニー」ことC56を撮った方とか80年代くらいまでに小海線を撮った事がある方なら「この場所か!」ってわかってしまったと思います。
晴れていたらば絶対ココへ行こうと最初から決めていました!
ところが・・・・。

昔は最高地点付近の鉄橋から清里方向へ行った次の鉄橋あたりまで列車を見渡す事ができたのに、何と現在では写真の場所だけでした・・・・。

20080525210141.jpg


多分、この写真の場所以外では列車の姿は見られなかったと思います。
ほんの一瞬しか姿をあらわさないし、他の場所へカメラを振るとこの写真の場所もロストしてしまいそうでずっと構えていたので・・・・。
どうやら当時は低かった落葉松がものすごく伸びてしまっていた様です・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/25(日) 21:04:46|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在の小海線の車両たち

小海線の清里&野辺山。
80年代のバブルが終わる頃くらいまでは軽井沢と並ぶ避暑地として大人気でしたね。
大型連休や紅葉の時期は中央道の各ICから渋滞・・・。
清里近辺の有料駐車場は夜明け前から開門を待つ車の列。
そして小海線の列車からはあふれんばかりの乗客!
なんか現在の清里を見ると「過去の栄光」としか・・・・。

現在の主力はキハ110系。
すたれたとはいえ観光地を走る路線、そして長野オリンピックを控えて一気に新型に置き換えられましたね。

20080523191454.jpg


国鉄型が全て2エンジン車でもあえいだ峠道をこの新系列DCは単行で軽々と走ってしまうのですから、技術の進歩に驚かされるばかりです。
加速性能なんかも電車なみだし。

ところが、キハ110ですら驚いていたのにこの路線にもっとすごい車両が登場しました!!

20080523191819.jpg


世界初のハイブリッド鉄道車両であるキハE200。
性能を見てみるとプリウスの様な圧倒的な低燃費という訳ではありませんが、「世界初」と言うことで投入を急いだのかもしれませんね。
中込駅で入線してくる時や発車時の音を聞きましたが、プリウスと同じくほとんど音がしない・・・。
ヘタすると電車よりも静かな感じでした!!

ただ、早くも次世代のFC(燃料電池)車の開発が進んでおり、機器を並べるスペースが自動車に比べて圧倒的にあるという事で設計しやすい様な記事もどこかで見た事があります。
キハE200。いわばFC車量産までのつなぎなのかも知れませんね。

もうじき非電化を走る電車が登場するんですね。
型式とかはどうするんだろ???

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/23(金) 19:26:00|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

82年1月 小海線の車両たち

小海線にDD16と風っこが入線し、HOTな話題でもちきりになってますね。
自分も2年ぶりに当地を訪れましたが、最初にこの路線へ出かけたのは80年代初めの頃でした。
そんな訳でちょっと昔を振り返ってみる事にします。

20080522202547.jpg


まずは「定番」小淵沢の大カーブ。
車両は変われど景色はほとんど当時のままですね。


20080522202715.jpg


小海線の「顔」、キハ57とキハ55の2エンジン同士の強力コンビです。
後ろに写っているバンも当時流行ったデコラ張りで時代を感じるというか・・・・。
当時としてもすでに「旧型」であったキハ55に乗るかエアサスのキハ57に乗るか毎回悩みました。
キハ57の乗り心地は非常に快適だったのと、小海線以外でも走ってはいたものの確実に乗るとなると集中配置されている小海線で乗るのが一番だったのでいつもキハ57に乗ってしまいましたが・・・。
それにしてもその後登場したキハ65はとんでもない乗り心地でガッカリしたものです・・・・。
ただキハ65も関西よりむこうへ行かないと乗れなかったので夜行以外ではすすんで乗ってましたが・・・。
なぜ夜行だと乗らないか?トイレがついていなかったのと揺れがヒドかったので・・・・。

20080522203355.jpg


キハ52×2+キハ57+キハ55の4連。
只見線の「ぐるり一周号」みたいな編成ですね。今こんなの走ったらどんな騒ぎになる事やら。
でもこうやって見てもタラコって景色に溶け込まない塗色だと思います。
リバイバルの現行タラコは現役に比べて光沢のある明るいオレンジなのでまだ見栄えがする様ではありますが・・・・。
それと小海線の車両って北海道のDCみたいに顔面にも番号が標記されている車両がいましたね。
写真のキハ52も北海道の車両と位置こそ違えどしっかりと書かれてました。
標高1000mを越える地域を走りますから景色もどこか北海道的でしたけど。

8201DD16.jpg


最後に小淵沢で休憩するDD168。
今はDD1611がヌシになってしまいましたが、昔は他の機関車もいました。
ちびろくは昼間単機で走って来るのをよく見かけましたが、これは何のスジだったんですかね?
この8号機もその後大カーブで待っていたら単機でトコトコと山を登って行きました。

さて、週末は天気が悪い様ですが、先週同様多くの鉄で賑わうのでしょうか?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/22(木) 20:48:31|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中込到着

早朝5時前に長野を発車。
篠ノ井・中央東線まわりで15時前に中込到着。
延々10時間かけてやっと中込に到着しました。
信越本線が「しなの鉄道」になっていなければ当然小諸経由で2時間もあれば到着できたのでは?

20080520195706.jpg


ともあれ運転士さんも車両もお疲れ様でした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/20(火) 19:59:10|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

米沢駅にて

今年の連休は山形の置賜へIターンして農業やっている後輩に会いに。
なんでも婚約者を紹介してくれるとかで、恐いもの見たさ?に出かけました。
翌日、仲間とはホテルのロビーで朝9時に待ち合わせの約束をしていたのですが、前日22時には寝てしまい、早起きしたのでちょっと駅前までコンデジ持って散歩に行ってきました。

ちょうど東京行の「つばさ」が入線してくるというので、撮影する事に。

20080519201720.jpg


一眼だと物々しくて改札の前で撮ってたらまわりからジロジロ見られそうですが、コンデジってさりげなくていいですね。

20080519201839.jpg


ただ、利点ばかりではなかったです。
肝心の400系のお顔を撮ったのはいきなりファインダーに入ってくるので、AFが追いつかない様です・・・・。

20080519202019.jpg


とりあえず動きのある被写体はまだまだ撮り方勉強しないとダメですね・・・・。


その後、山形方へ歩いていったらば「ENR-1000」が留置してありました。

20080519202247.jpg


後ろのハイモと比較してもかなり大きな車体ですね。
DD14やDE15に比べれば小さめですが、この機関車は機関車で楽しませてもらえそうな気もするのですが・・・。
只見線で活躍する様な事があれば三橋や八橋近辺は只見川投雪も見られそうだし。
自分的にはコイツになっても撮影に行ってしまいそうです。

  1. 2008/05/19(月) 20:26:08|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつもの風景

ちびろく+風っこの追いかけを聖高原から始めたものの、いきなり西条で2時間半もの超バカ停・・・。
停車中のスナップ撮ろうと思いましたが撮れる様な位置に停まってませんでした・・・。
近くのコンビニに行って朝飯買って寝るか!と思っていたところ、通勤・通学客がポツポツとやってきました。
風っこが信州に来る事自体まれだろうし、長野色の115系とのからみも最後?と思い撮影する事に。

20080518194155.jpg


松本に出るには狭い国道で峠越えをせねばならず、トンネルでぶち抜いていく鉄道の方がはるかに便利なんでしょうね。結構な乗客数でした。
数年後にはステンレスの車両に様変わりしているんでしょうね。
乗客たちにとっていつもと変わりない風景だったのでしょうけど、ホームには見慣れない車両が停まっており、思い思いに車内を珍しそうに眺めてました。

そういえばEF64を撮りにきていた頃は一日1往復だけJR東海から湘南色の115系が入ってきていましたが、今でもあるのかな?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/18(日) 19:48:05|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後の活躍?

長野色の115系。
鉄には不人気な「地域色」のためか今のところ地味な活躍を続けています。
おそらく数年以内には活躍の場所を失うとは思うのですが、この電車を撮影するために現地を訪れる鉄はわずかなのでは?
この電車も残り数編成となった時やサヨナラ運転なんて時は激パなんでしょうね。

20080517201335.jpg


来月は健康診断。
メタボ検診もあるため、3月あたりからちょいとダイエット。
順調に2kg落としたのですが、連休以降呑み続けがたたり原型に復帰しました・・・・。
てな訳で今日は隣の駅まで歩いて昼めしを買いに。
田舎ですから、隣駅までは片道約2km。
天気も悪くはないので、のんびりとした風景の中をてくてくと歩いてきました。

20080517202053.jpg


東京下町育ちの自分にとってこういう風景の中の生活って憧れでした。
夢叶って暮らしていますが、いよいよ生活している年数がこちらと東京時代と一緒になりました。
どちらが故郷かわからなくなってきたなぁ・・・。
ま、いずれは東京の実家に戻らねばならないかな?とは思っているのですが・・・・。

Jリーグは本日の試合をもって中断期間入り。
スカパーはおもいっきり鹿島びいきだったので「鹿島が押しまくりの試合だったのに引分けで残念・・・」なんて言ってましたけど、TV見る限り後半なんぞはレイソルが押せ押せ!!
古賀のヘッドは惜しかった・・・・。
しかし鎌田。ハンドでPKって早くも2回目・・・。
クセなんだろうけど修正してもらいたいです。
中断明けには「キング」フランサも復帰!山根も近藤も!!楽しみだなぁ~・・・・。

楽しみと言えば阪神のバルディリス。
今日はスーパープレーの連続で虎キチのハートつかんじゃいましたね。
こちらも楽しみだ!広大負けんなよ!!


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/17(土) 20:28:02|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

心臓破りの坂???

清里の手前で待っていると所定より10分ほど遅れて急坂を登ってきました。
飯山線では軽々と「浪漫」を牽いていたちびろくも小海線の連続急勾配はキツいんですかね?
それにしてもナンバーブレートが白く塗られてしまっており、前から撮るとちょっと残念でした・・・・。

20080516202803.jpg


今日は帰宅する前に試合そのものは決まってしまいました。
桜井とかバルディリスとか新戦力でも応援する事にします。
来週から始まる交流戦・そして五輪。
どう影響が出るかわからないですから、勝っておけるうちに沢山勝っておきたいですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/16(金) 20:30:52|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

清流に沿って

雨もあがり、小海線を走りはじめた頃には天気が回復。
特に野辺山を過ぎるあたりからはバリ晴れとなりました。

20080515203739.jpg


本運転の時も回送でここを通過しますが、夕刻で山あいの為、どういう光線になるかもわからず、同行者に無理言ってこの場所で撮らせてもらいました。
実は数年前の工臨の時は小雨まじりであまりいい感じで撮れなかったので、完璧な条件の時にもう一度!と思っていたので。
新緑がまぶしい上に、桜も咲いていて自分的には言う事無しでした!!


さて、昨日は超有名なアニキにお会いする事ができました!
早速、リンクをお願いしたところ快諾していただいたので、本日から貼らせていただいております。
銀箱様の「鉄ちゃんいこうか!?ぶろぐ」です。
どうぞよろしく!!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/15(木) 20:50:46|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルプスを眺めながら

「風っこ」&ちびろくの送り込みを撮影に行ってきました。
夜明けの篠ノ井線聖高原から追いかけ始め、中央東線→小海線の中込まで撮影してきました。
信越本線が「しなの鉄道」にならなければこんなまわりくどい回送も行われなかったのでしょうけど、結果日本アルプスをなぞる様な行程となりました。

20080514220307.jpg


写真は中央東線富士見付近。
早朝、篠ノ井線での撮影はあいにくの強い雨と行く先が心配されましたが、この富士見付近あたりまでくると天候が急速に回復。
雲はまだまだすっきり取れる事はありませんでしたが、ちびろくの颯爽とした姿を収める事ができました。

20080514220613.jpg


「ちびろく」。いつ見ても愛らしい機関車ですね。
ただ、ひとつ残念な事が。
ナンバープレートが白く塗られてしまっており、白帯に同化してしまっているのが・・・・・。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/14(水) 22:08:28|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリ晴れのニ橋

「おふくろ」で遅めの昼食をすませた後に長居・・・。
今宵の宿である栄光館へ車を走らせていたところ、三橋付近でカメラ構えている人発見!
どうやら340Dを知らない間に追い越していた様です。
となれば宿に入る前に一発!と思いニ橋へ。

20080513215307.jpg


陽が長くなりましたね~!
16時というのに太陽の高いこと!!
バリバリ順光で捕らえる事ができました。


今日はレイソルのキング!「フランサ」の再来日がリリースされました!
ケガから杉山も復帰しましたし、極悪人札幌ダヴィに壊された近藤もサテで復帰!
山根もあと少しとの事。
中断明けはやっとフルメンバーで戦えそうです。
フランサ・ポポ・アレックスのブラジル人トリオがやっと見れそうです。

阪神??阪神の話題は止めときます。
明日も大竹だし苦戦は免れないし・・・・。
ただこちらも林と狩野の復帰が間近とか。
今岡が限界?が見えただけにうれしいニュースです。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/13(火) 22:01:22|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少年のあこがれ

会津盆地内を回って日本酒を購入した後、非鉄な同行者から「日出谷の鳥めしが食べたい」のリクエストに答えて日出谷駅へ。
日出谷駅に到着するとちょうど若松行DCが入ってきました。
弁当の購入は仲間達にまかせて撮影する事に。

20080512200317.jpg


「何が入線してくるのだろう?」と思っていたらば撮り鉄&乗り鉄共に不人気の110系。
ですが、少年にはあこがれの「電車?」だった様です。
そうですよね~。この年頃は線路を走ってくる車両なら嫌いなものなどないですね。
自分も少年時代は地元を走るスカイブルーとウグイスの103系を飽きるほど見てました。

この子も10年後、よき思い出となって鉄になっているのかな?
ちなみにウチの小僧は鉄→戦隊もの→ミニ4駆→阪神ファンと変化しつつあります・・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/12(月) 20:08:46|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日に照らされて

422Dが山間部でも撮影可能な時期になりましたね。
23時に柏を出発、下道をひたすら走り4時に八町温泉着。
ひとっ風呂浴びると422Dの川口発車はもうすぐになってしまいます・・・。
ほとんど睡眠が取れないのが悩みですが、ただでさえ本数の少ない只見線ですから、一番列車から撮影可能というのはとても助かります。

会津西方駅では昇りはじめた太陽が422Dの顔面をまぶしいまでに照らしていました。
運転士さんもさぞかし見づらかったのでは?

20080511190019.jpg


さて、わがタイガース。
今日からウィリアムスの復活です。
渡辺・江草などの中継ぎ以降が磐石のところへJFK。まあ久保田は今イチですけど・・・。
今日みたいに先発が5回までもってくれれば試合が決してしまう昨年と同じパターンになりました。
うれしい反面、ゲームとしてのスリルが無くなってしまったというか・・・・。
仕事から帰ってきてTV点けると5~6回でリード中!なんて展開になってるとあまり真剣に見る事ができないうれしい悩み?が・・・・。

  1. 2008/05/11(日) 19:05:24|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC東京0-1柏

今季初のアウェー観戦へ行ってきました。
昨日、急遽行く事が決定し、天気予報も悪かったので心配でしたが、試合の方は見事完勝!!
楽しんできました。
やっぱり雨の日は屋根付スタジアムはいいですね。
ただし、陸上トラックがあるので日立台に比べるとかなり見づらかったですが・・・・。

あとスタジアムの放送は全て英語・・・。
カッコいい気もしますけど今ひとつ盛り上がらない気もするんですよね・・・。
昨年も感じた事ですけど、試合前からの盛り上げ方も柏の完勝でした!!

080510.jpg



テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/10(土) 22:45:05|
  2. 太陽王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

会津若松の桜

会津高田を過ぎ、大川鉄橋を渡ると若松の市街地。
一気に住宅も増え、只見線唯一?の都会を走る風景になります。
ソメイヨシノには全く間に合いませんでしたが、都心部でも桜とからめた写真をなんとかものにできました。

20080510085252.jpg


さてと・・・。
これから「味の素スタジアム」まで行ってきます。
あいにく予報は雨・・・・。
日立台と違い、前面屋根に覆われており、屋根の十分ある2階席を確保してあるので、びしょ濡れの観戦は避けられるとは思いますが。
スタジアムまでの行き帰りに人ごみの中傘をささねばならないのがおっくうです・・・・。
  1. 2008/05/10(土) 08:55:30|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津大塩

連休中の4日、428Dを撮影後「おふくろ」に立ち寄ると超満員!!
なんと外のテーブルにまでお客さんがいました・・・。
混んでいるのは予めインプットしてあり、13時前に行ったのにこの盛況ぶり!
当日もお店のカレーパン・揚げパンはバカ売れ!食べたかったけど遠慮しときました・・・。

20080509205245.jpg
注)参考写真です。当日は売切れ・・・・。

てな訳で、お店が空くまで時間つぶしに会津大塩へ。
「幻の露天風呂」が湧き出ているとの事なので、ちょいとのぞきに行ってみました。

20080509205720.jpg


「たつみ荘」のご主人に話伺うと最近はTV・新聞で案内される事も多く、断りもなしに勝手に入る人、駐車場に停める人が後を絶たず困っているとの事です。
今年も4月19日の朝○新聞の全国版に掲載されたし。
記事では会社員の方が現地に2週間粘り一番風呂入りを果たしたとなっていましたが、他の地元の方々に話伺ったら「アレはTV局の人間だぁ」って・・・・。
それが本当なら報道に真実なんて無いですね・・・・・・・・・。
5日の時点で「まだ数週間は大丈夫だろう」との事だったので、ルール厳守でぜひ!
ただし「ぶよ」が多数です。自分も風呂あがりに5~6箇所やられました・・・。注意!!

20080509210944.jpg


その後、大塩駅に行ってみると桜がキレイに咲いていたので駅舎をからめて撮る事に。
普段は光線の一番いい時間帯に肝心の列車が来ないんですが、この日は「風っこ」がやってきてくれました。
改造中のキハ48っててっきり只見線用?って思ってましたけど、どうやら陸東用みたいですね・・・。
只見線の看板娘はしばらく「風っこ」が安泰なのかな?


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/09(金) 21:15:13|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

門デフ シルエット

「ばんえつ物語」
最後は山都の一の戸橋梁で撮る事に。
山都着で5分程度の遅れを出していた為、停車時間を短縮されてしまい、直前になんとか間に合いました。
逆光側から撮ればうまくシルエットになるかな?と狙ってみました。
門デフはシルエットにすると特徴がよくわかる気がします。

20080508221920.jpg


さて・・・。
野球は残念な結果でしたが、交流戦までは2勝1敗ペースでいいかと・・・・。
明日からウイリアムスも帰ってきそうだし。
代わって21:30から一昨日の柏vs神戸戦の再放送がやっているのでこちら見て気を取り直してます。
ここ2試合は横浜FCから移籍してきた菅野がゴールを守ってますが、いい選手ですね。
悩みと疲れの見え始めた南の代役が菅野ってえのは他のチームから見ると贅沢でしょうね。
彼のチャントの通り「♪すげの~ すげのすげ~の!」です。(笑)
ちょいと土曜は味スタまで行ってくる事にします!!天気最悪だけど・・・・。





テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/08(木) 22:26:31|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煙たなびかせて

上野尻のカーブは日出谷に向かう途中に国道からチラ見したところすごい鉄の数・・・。
残雪の山がきれいに見えていたので、この日一番の人気場所だったのではないかと思います。
日出谷で撮影後、連休で国道も混んでいるだろうし特に追いかける感じで車走らせなかったのですが、徳沢で交換の列車が遅れたらしく、上野尻にさしかかるとまだカメラ構えた人が多数だったので撮る事にしました。
定番は超満員だったので、人のいない場所から。
あまり門デフというのがわからないですが、春らしい写真は撮れたかな?と思います。

20080507214702.jpg


昨日は日立台へレイソルを応援に行きました。
なんとゴール裏にチュンソンやら山根やらがコアサポに混じっているではないですか!!
しかもユニ着てるし。当然本物なんでしょうね。
つくづくいいチームを応援していると感激しました。
再びJ2へ・・・なんて悪夢があっても一生応援すると思います。
なんたって野球の方は暗黒時代を長年経験しても見捨てなかったので、実績ありますので(笑)
そのタイガース。
今日は阪神ファンのGoodJob?のおかげで連勝!
まあ、金本も頭にぶつけられてますから、差し引きゼロって事で・・・・。
ちょっと後味悪い気もしますが、まあ勝ちは勝ち!素直に喜ぶ事にします。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/07(水) 21:53:28|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田植えの季節

3日の朝、発売開始の「飛露喜」を購入する為、若松の酒屋さんに並びました。
その際、出迎えていただいたED77-10様から「今日からばん物はカン付だよ」って初めて聞き・・・。
じゃあ米坂と思いきや「そちらもタラコと一般色はコンビ解消だよ」って・・・・・。 orz

温泉めぐりでもしてゆっくりするかな?と思いましたが、非鉄の仲間達が「SL見てみたい!日出谷の弁当も食べてみたい!!」と後押ししてくれたので、日出谷へと向かいました。

平瀬の田んぼでは田植えの真っ最中。
数名のおばあさんがそれぞれの田んぼで苗を手で植えてました。
手間のかかったおいしいお米ができそうですね。

20080506095608.jpg

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/06(火) 09:58:11|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ライムグリーン

遅ればせながら只見線へ出かけてまいりました・・・。
桜は間に合わず・・・・。 orz
只見で磐西で米沢でお会いした皆様、どうもありがとうございました。

今回は鉄な旅ではなく日本酒探訪の旅でした。
無事に「飛露喜」も特吟・吟醸そしてなんと雄町を入手できました!!
ご協力いただいた「ED77-10様」朝早くから一緒に並んでいただき申し訳ありませんでした。m(_ _)m
そして行きつけの某酒屋さんに行くと、お店の前で大旦那さんが休憩中。
ところが自分の姿を見るやいなや店の奥へ猛ダッシュ!!
「???」と思って店に入ると超プレミアの「飛露喜雄町」のビンをピシャピシャと叩いて待ち構えてました!「いらないの~?」って笑いながら。
おまけに地酒の試作品までおみやげにいただきました!
このお酒は夏くらいに発売になる様ですが、とてもおいしかったです。

20080505230226.jpg


只見線沿線は桜が散りきってしまいましたが、代わりにライムグリーン一色の景色になってました!
只見川も鮮やかな緑色。
あと数日もすれば深緑色の景色へと変わってしまうとっておきの季節に今年もめぐり会えました!

ただし、気温は暑すぎ・・・・。
国道の気温表示みると何と「28℃」・・・・・・。
おもいっきり日焼けしました・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/05(月) 23:06:34|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仕事を終えた夜の顔

パンダ「リンリン」が亡くなってしまいました。 合掌 (-人-)
昨年、浅草の親の代から行きつけのどじょう屋で一杯やった後、合羽橋をふらつき気が付くと上野駅。
「最近、上野動物園行ってないなぁ・・・。」と思い、立ち寄って偶然「リンリン」を見てきました。
それが最後のお別れでしたね・・・。
なんか悲しみも癒えないうちに代わりのパンダを中国政府に打診したとか・・・。
ただ、レンタルだと一頭一億円/年くらいするらしいですね。年間二億円か・・・・。

「C62」もパンダなみとは言わないですが、復活を望むファンも多いんだけどなぁ・・・・。
政権交代が起き民主党→前原首相なんて事にでもなればパンダ→C62復活なんて事に・・・。
なるわけないすね・・・・・・・・・。 orz
年間二億円あれば復活も夢ではなさそうなんだけど・・・・。

20080502190758.jpg


写真は小樽築港のターンテーブルが撤去され、夜間に苗穂まで転回に回送される時に撮ったものです。
頭をクラの中に入れたまま整備、DE10が迎えにくると出てきて連結→回送という手順でした。
DE10に連結される前の一時停止のわずかな間に撮りました。
DE のヘッドライトがうまくライトアップ!!
一日重労働をしてきてホッと一息入れている様なやさしい顔立ちに見えました。
むろん機械ですから、表情なんてないのですが、なんとなく・・・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/02(金) 19:17:59|
  2. C62ニセコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山すじの谷間を行く  -飯田線 旧国-

峻険な悪路の県境付近を越え、伊那の里へ入ると南アルプスの山筋に開けた所を縫う様に列車は北へと進みます。
元々、いくつもの私鉄を繋げた路線だけに、集落ごとに立ち寄る様に線路はクネクネとうねります。
しかも都市圏なみの駅間距離となり、車での撮影だと追いかけも容易になります。
もっとも列車本数もそこそこあるので、あまり追いかける鉄も少なかったですが。

20080501204441.jpg


南部・中部・北部でガラっと景色の変わる飯田線。
ロケがいいのに現在ではネタ列車でも走らないと訪れる鉄も少ないのかな?
走っている車両も地味だし・・・。ただ貴重な「国鉄型」でもありますが。
近いうち訪問してみたいなとは思ってます。


ところでラグビーの大幅なルール改正が行われると発表がありました。
内容を見る限り、FW戦を得意とするチームはかなり不利になりそうですね。
自分はFW出身なので、納得いかない部分も多いですが、早い球出しと球回しが要求されるスピードラグビーとなるので、コンタクトプレーが減る分、体型で劣る日本には有利かな?と思います。
ただ、その分欧米人並みのスタミナも必要かと・・・・。
どうも「戦術的交代」を認める様になったあたりから格闘技色が徐々に無くなり、球技としてのスポーツの意味合いが濃くなってきて好みが分かれると思います。
自分的には昔のルールの方が面白かった気もするのですが・・・・。
だいたいただでさえルール難しいのに、経験者にまで難しくしてどうすんだか・・・・・。


え~・・・。すみません。
「TS急行」様からご指摘いただきました。
現在は一部が313系になっているそうです。
119系もスカイブルーしか撮った事がないので早めに行っておかなきゃ!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/05/01(木) 20:55:41|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター