鉄たまの外道なお話部屋   

栗の花

只見線沿線は栗の花が咲きまくってました。関東に比べるとやはり遅いですね。
日中の気温は関東より高かったりするのですが、夜間は冷え込みます・・・。

20090630213844373.jpg

白いきれいな花なんですが、葉っぱの緑に吸収されてしまい、桐の花と同様に写し込むのが難しいですね・・・。
ニオイはあの何というか独特の・・・・・。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/30(火) 21:41:52|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消え行く仲間は・・・

「三木鉄道から新しい仲間が加わったけど、代わりにさようならになるのは茨交色だよ」ってとある方から情報いただきました。
また、この方から「24日のUPにコメントのある吉田さんってのはひたちなか海浜鉄道の社長さんだよ」って・・・・・。
なんか大変失礼なレスをしてしまいました・・・。申し訳ございません。
まさかそんな偉い方に訪問していただけるとは思いもよらず・・。

200906292010428dc.jpg

旧型にはちょっと厚化粧に見えてしまうこの色も新型でしか見れなくなる日も近いのかな?
それと、ふと考えたのですが、あこがれのキハ22って北海道で初めて乗ったと思ってましたが、子供の頃から我が家の海水浴は「阿字ヶ浦」。
という事は初乗車は茨城交通???みたいです。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/29(月) 20:16:07|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

正面からがいいかも・・・?

国鉄型で一番好きなのが「キハ22」。
こちら「ひたちなか海浜鉄道」の旧型は元北海道の私鉄の車両ですから「キハ22タイプ」です。
でも気に入ってます。
ただ、ワンマン化その他の理由でデッキ仕切りがないのがちょっと残念ではありますが・・・。

2009062519411154e.jpg

数年前に登場した「準急色」。
キハ22では実在しないだけに、違和感はありますが、キハ22の色々な塗色を見れるのもいいかと。
現役のキハ26っぽく撮るには正面からがいいかも知れないですね。

新塗色といえば「富士急」へ行った「元京王5000」。
こちらも色々なバージョンが登場してきました。
子供の頃から通勤型電車の中で一番好きな車両なんで、そのうち訪問してみようと思ってます。
ついでに京王色も登場してくれると言う事ないんですが・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/25(木) 19:45:28|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夕暮れの2連

先月、AM福島臨海→PM西金工臨と撮影後、最後は日没まで「ひたちなか海浜鉄道」へ行きました。
新会社の名前が長ったらしいんで、未だに「茨交」って言ってしまいますが・・・。

200906242131333da.jpg

平日の朝は2連って聞いた事があったんですが、夕方も2連なんですね。
この日は準急色と茨交色のコンビでした。

三木鉄道から新しい仲間がやってきたので、旧型の運用ってどうなるんでしょうか?


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/24(水) 21:34:12|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

梅雨空の下を

奥会津も梅雨の季節がやってきました。
おいしいお米ができる為には必要な季節ですし、今年は超暖冬だったので水不足の心配もあるので・・・。
ずっしりと重い鉛色の空の下をキハは軽快に走って行きました。

2009062121285179e.jpg



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/21(日) 21:30:11|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初夏の四橋

四橋を正面から撮るって意外と機会が無いです・・・。
なんでだかわからないけど、過去の写真見てもあまり出てきません。

今回も狙って行った訳ではなく、非鉄な友人と会津で酒屋めぐり。
そのまま大峠越えて山形県へ入る予定だったのですが、大幅に時間が余ったので某所へ顔を出して行くか!という事になり、途中で偶然427Dが来る時刻だったもので。

20090619201355e82.jpg

で、酒屋めぐりですが、今回初めて「末廣酒蔵」へ行ってみました。
金山町限定の「てまえ酒」の発売まではもうちょっとかかるので、酒蔵へ行けばそれに近い限定モノでもあるかな?と思い。
試飲させていただけるのですが、あいにく車だったのでニオイだけ嗅がせてもらい見当をつけて3本ほど購入しました。

20090619201635901.jpg

本店で「てまえ酒」の発売時期を問いあわせてみましたが、「金山町とは経営が分離していてわからない」との事でした・・・。
そろそろ発売されてもいい頃ではあるのですが・・・。

山形でも2本。
その後、坂下の行きつけの酒屋さんでも1本。
ちょっと買いすぎたかな?(汗)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/19(金) 20:21:35|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大志集落を抜けて

赤屋根にこだわった今回の撮影。
大志集落も入れて撮ってみました。

200906181917402a1.jpg

何の花かな?
線路脇には沿うように白い花が咲き乱れてました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/18(木) 19:20:16|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕暮れの二橋

今宵の宿に着く前に「桐の里倶楽部」でひとっ風呂と思い車を走らせました。
さすがに6月ですね。かなり暗くはなってきてましたが、429Dが撮れそうなんで入浴前に一枚。

20090615214155a70.jpg

写真だと明るく見えますが、デジでないと撮れなかったと思います。
人気の無くなった山里にジョイント音だけが響き渡ってました。



ところで「桐の里倶楽部」
管理人のおやっさんといつもの様にちょっとだけ会話。
10年前に比べるとお湯の色がどんどん薄くなっているそうです。

激アツのお湯で、人がいない時には水でうめてしまうのですが、昨年あたりから洗い場から浴槽までのホースが無くなってました。
おそるおそる聞いてみたところ「水を出しっぱなしにして帰る人が後をたたず、水道代がとんでもない事になっている。町からの移管だし、言い訳できないんでホースをはずした」そうです。
源泉かけ流しなんで、その日の状況で湯温も違うのですが、この日は幸いな事にいつもより温めでした(笑)



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/15(月) 21:49:12|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤屋根をかすめて

今回の只見線訪問は山形のNDスタまでナビスコ杯の山形-柏戦を観戦に行った往きと帰りに寄りました。
あまり本数も撮れないので、今回はとにかく「赤屋根」とからめられる所を探そうとテーマ決めて行きました。

20090613194540cc6.jpg

この写真も苦しい構図ですが何とか・・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/13(土) 19:46:54|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤屋根を眺めながら

奥会津名物赤屋根集落。
只見線と並行するR252沿線にも数々見られます。
前からちょっと気になる場所があり、写真撮ったらどんな感じになるんだろう?と思っていたので、今回行ってみる事にしました。

20090612203146322.jpg

現地に着いてみると思っていたより只見線とからめられない・・・。
列車の時刻も迫っており、今回はとりあえずこんな感じで撮ってみました。

振り返ると昭和どころか江戸時代みたいな風景なんですが・・・。

20090612203349a1f.jpg

近いうちにリトライしてみます。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/12(金) 20:34:38|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

初夏の水田

西金付近で撮影後、とりあえず水戸方向へ車を走らせてみたらギリギリ後台のお立ち台で間に合いました。
西金工臨の追っかけをしてパンダの餌食になった方の話をよく聞いていたので、速度遵守で(笑)
さすがにどん尻だったので、沢山の人がすでにカメラ構えてました。

200906102329181e2.jpg

田植えも終わってすくすくと伸びる苗の中を列車は疾走して行きました。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/10(水) 23:30:50|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久慈川の清流に沿って

AM福島臨海鉄道を撮影後はR289→R349で峠越えをして水郡線の工臨へ向かいました。
工臨ですから保線列車なんですが、水郡線は頻度も高く、定期貨物の感覚で撮れますね。

20090609201512a3d.jpg

この日のホキは8両。
お立ち台で待つ間も編成がおさまるか心配でしたが、うまく入ってくれました。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/09(火) 20:22:12|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未だ車庫の中?

先日、登場した京成の青電復活車。
5月28日に宗吾参道⇔八千代台で試運転を行ったものの、その後走ったという話を聞きません。

20090605235025471.jpg

続いて赤電とオレンジ色も出るらしいので、そろいぶみになるまで出てこないのかな?

しかし・・・。
全然、青電に見えない・・・・・・・・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/05(金) 23:52:13|
  2. 京成電鉄・北総鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選手交代

JR常磐線との接続駅、泉駅に到着すると休む間もなく受け渡し作業が始まります。

200906041950112c5.jpg

ピカピカのEF81が待っていました。
EF81も後継機が発表になりましたから、この光景もあと数年ですね・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/04(木) 19:52:22|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

工場地帯を抜けて

工場地帯を抜けた列車はJR常磐線の泉駅へ向けて走ります。
途切れる事のない住宅街の中を通って行くのですが、常磐線とクロスするあたりだけは田園風景が広がります。

20090603223227820.jpg

ただし、写真右側は宅地化の波が進んできており、造成中です。
ここの景色もあと数年で変わってしまうかも知れません・・・。

この日はタンク車無しの軽い編成でした・・・。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/03(水) 22:35:43|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宮下駅にて-2

機回しの光景はその全てが面白い様に見る事ができます。
外の道路からの撮影になるので、ちょっと長めのタマは必要ですが。

200906022143263cd.jpg

20090602214447452.jpg

港湾地区のヤード。
昭和の刑事モノややくざモノは最後のドンパチがよく撮影されましたね。
最近見かけなくなったのはそういうドラマや映画が少なくなったからと思い込んでましたが、よくよく考えるとそういう光景が少なくなってきているのも原因なんでしょうね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/02(火) 21:48:03|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮下駅にて

東邦亜鉛からのトラを運んできた後は、機回しが早速行われます。

200906011909162ef.jpg

キビキビとした作業で、見ていてとても楽しかったです。
敷地外の公道からバッチリ見れるのがココの素晴らしい点ですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/01(月) 19:11:07|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター