鉄たまの外道なお話部屋   

斜陽を受けて

晴れていればギラリと光る坂本のお立ち台。
八橋あたりに集結していた鉄が追いかけ開始、それぞれの場所で撮った後に再びここに集結という感じになります。

20090930214054218.jpg

いつもは引きつけて撮るのですが、昨年は到着したところすでに場所が一杯・・・。
カメラの放列の間から望遠で撮ってみました。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/30(水) 21:42:13|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四橋通過

蒸機運行だと途中駅の停車が長いのと速度が遅いのとで、フツーに車走らせても川口までは結構追いつく事ができます。
DCの臨時快速なんかだと片道一発が精一杯なんですが・・・・。
ただ、今年は夏くらいからダンプの往来があるので平日の試運転はどうなる事やら・・。

200909292205039fc.jpg

現地で肉眼で見た紅葉はなんとも冴えない色だったのですが、こうやってカメラで撮ったものを見るとそこそこ・・・。
赤茶色の木なんかはすでに枯れてしまっていただけなんですが、それなりに紅葉に見えますね。
鉄橋脇に一本だけまっ黄色の木がありますが、赤も黄も全部がこのくらい鮮やかになってくれればスゴいのでしょうけど・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/29(火) 22:09:03|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅色の蒲生岳

蒲生岳は標高が高いので紅葉が期待できるはず・・・。
と思い会津蒲生まで先行してみたところバッチリ!
光線もバッチリで蒸機がやってくるのを待つばかりでした。
しかし・・・直前で怨念雲・・・。しかも線路のあたりだけぽっかりと・・・。

2009092821364539a.jpg

まだら模様の風景となり、暗い所に露出合わせたんで空が白とびしちゃいました・・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/28(月) 21:38:29|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

黄金色の発車

いよいよ今年も秋の只見蒸機運行まであと一ヶ月あまり。
昨年の運行はブログをお休みしていた時期だったので、ここいらでUPさせていただきます。

昨年の紅葉は今イチで、それなりに撮れそうなのは会津川口-只見間くらいでした・・・。
2007年に八橋でバッチリなの決めていたのでパスして一番紅葉の進んでいそうな只見へ。

20090927190329acf.jpg

発車を待つ間も晴れたり曇ったりでその都度露出を行ったりきたり・・・。
なんとももどかしかったですが、発車の汽笛と共に陽がさしてきました。


R400の田島バイパス。
先月通った時に戸赤側の交差点が舗装工事に入っており、もうじきかな?と思ってました。
先ほど調べたところ、10月16日開通ですね。これで田島⇔川口がかなり便利になります。
何より冬季閉鎖が無くなるはずなんで、冬場の選択肢が増えるのはうれしい限りです。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/27(日) 19:09:17|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の紅葉

ニュースなどによると今年の紅葉は「ほぼ全国的にキレイ」との事!
ゲリラ豪雨が少なく、樹木の痛みが少ないのが原因とか。
ただし、鮮やかな分、楽しめる期間は短い気がします。

200909251957364ef.jpg

写真は昨年10月30日の二橋。
今年はうまく蒸機運行にビンゴだといいですが。
この赤茶けたのが真っ赤。くすんだ黄色が鮮やかになってくれるのかな?


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/25(金) 19:59:46|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

工場街を目指して

小山駅から分岐してしばらく住宅街の中を走行してくると「古河スカイ」の煙突が見えてきます。
そこから先が工業団地の中へと進入して行きます。
もっとも、更地になった所や住宅街、大型スーパーになった所もあり、だんだん変貌を遂げてきている様です。

2009092322150995f.jpg

煙突の後ろに写っている山は形からして「筑波山」?
小山駅からほぼ東に直進していると思ったのですが、南東方向へ向かっているみたいですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/23(水) 22:17:31|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋晴れ

今回の高岳訪問は実にいい天気でした。
気温は高かったけど湿度もなく実に気持ちのよい風が吹いていたし。

20090922212744d30.jpg

秋晴れの下コスモスが咲く中、列車は推進回送でしずしずとバックしていきました。
写真右側に見える地図のマークの様な工場の建物も久々に見た気がします。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/22(火) 21:30:27|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファイヤー・オレンジ復活

先週末に京成電鉄のリバイバル・カラー第三弾「ファイヤー・オレンジ」色が復活しました。
本日、柴又まで所用があったので、運良く金町線で走ってないかな?とコンデジ持って行ったところ、ビンゴ!でした。

200909212138342df.jpg

なんか現役の頃よりも光沢があってキレイなんで、中々いい感じでした。
JRのタラコも現役時代に比べるとピカピカなんで、その時代を知る人間にしてみるとなんかイメージがダブらない気がします・・・。
青電塗り変えたファイヤーオレンジなんか最悪のくすんだ色だったし・・・。
このファイヤーオレンジもJRのタラコも当時は会社が火の車・・。「車体色まで・・・」なんて嫌味もよく聞いたもんですが。

20090921214228510.jpg

用事を済ませた後に「やぶ忠」で「鴨せいろ」食べて帝釈天様お参りして柴又駅へ。
乗客の反応を後ろから見てましたが、なんか誰も驚く人もおらず拍子抜けの感じでした・・・。

「赤電」「青電」よりも正面から見ても違和感ない感じですね。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/21(月) 21:45:42|
  2. 京成電鉄・北総鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

推回準備

送りこみの時は荷物が無いので人気も今イチ・・・。
ですが、発送の時にはないもうひとつのボーナスステージがあります!
工場直前まできた列車は手前の機まわし線に到着すると、ここから機関車を最後部へと付け替えて推進回送で向かいます。

20090920193758e50.jpg

ポイントの切り替えも全て手作業。
何ともいえない空間と時間です!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/20(日) 19:39:06|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プラント前通過

世の中には「工場ファン」ってのも数多くいるらしいです。
プラントの配管や内部の訳のわからない建造物などがぞくぞくするんだとか・・・。
夜景の写真集なんかも出てますね。

なんか気持ちわかります。
自分の勤務する会社も数年前まで生産工場が存在しており、深夜工場内を歩くと、神経の様に張り巡らされた配管から聞こえる金属音やら吹き出す蒸気やらがとても神秘的でした。ところどころに点在する水銀灯もいい味出してたし。
「造形美」ってのとはまた違うのだろうけど、確かに見ているとうっとりする気もします(笑)

200909191828479f1.jpg

で、古河スカイ前にもデカい輸送管のある工場があります。
いかにも専用線を撮っているって感じで、お気に入りの場所でもあります。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/19(土) 18:36:10|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煙突

高岳へ行くと、いつも撮らずにはいられない「古河スカイ」の煙突。
レトロな煙突はどうしてもほっておけません。

200909182144068d4.jpg

DE通過を待っていましたが、人にも通過されてしまいました・・・・。
ま、ご愛嬌です。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/18(金) 21:45:34|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再び高岳へ

先月の高岳の写真でもUPしようかと考えていたところ再び走ると聞き、14日に出かけてきました。
AMが高岳、PMはブルトレと楽しい一日でした。
高岳ですが、先月に続き今月も・・・頻度が高い様に思えましたが、本日の発送をもって今年は終わりとか・・・。
で、今日は大シキ801の送り込みもあった様です。現地から激Vのメールもらいました・・・。

20090916193838177.jpg

わずか3kmほどの専用線ですが、面白さいっぱい!
来年こそ大シキを撮りたいと思います。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/16(水) 19:41:56|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ブルトレ走る!

ブルトレが走るというので出撃してきました。
尾久⇔黒磯を回送だそうです。何かの訓練かとは思いますが、ブルトレも中々撮れない世の中になってきましたし。

20090915201831cae.jpg

列車通過前に曇りになってしまい、ちょっと気落ちしましたがやってきたのは「EF651118」。
一同「ぬおおっ!」って事になり、高速で追いかける事に。
でも、冷静に考えてみればEF64は定期運用持ってますからJR東で牽引できる機関車っておのずと・・・でしたね。

20090915202133e51.jpg

たどり着いたのは「ヒガハス」。
この場所に立つのは東北新幹線開業直前に特急を撮りに行って以来・・・。
意外と景色が変わってないのには逆に驚きました。

矢板付近では稲刈りの真っ最中でしたが、こちらは完了。
わずか100km程度でずいぶんと季節感が違うものですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/15(火) 20:24:52|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョコ電復活?

山手線に記念列車として「チョコ電」が復活しました。
が、写真見た限りでは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
実際の72系を知る人はかなり違和感あるのではないかな?と。
ステンレス車だからラッピングはいたしかたないとしても広告まで入っていてはねぇ・・・。

20090913200731f90.jpg

72系は自分が生まれる前に山手線からは姿消してました。カナリヤ色の101系がほんのわずか残っていたくらいですね。
お隣、京浜東北線にはわんさか残っていて、こちらの方がレトロでカッコいいのと原型車だと運転室後ろが低くて子供でも見れた事もあり、親にダダこねていつも72系が来るのを待って乗せてもらっていた記憶があります。
地元といえどもさすがに京浜東北時代は撮ってないですが、青梅・五日市・横浜・南武・鶴見線なんかはギリギリ間に合ってます。

写真は78年11月、鶴見線弁天橋です。
そろそろ101系が投入されると聞き、あわてて撮影に行きました。

現存車が一両もいないのは寂しいかぎりですね・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/13(日) 20:15:29|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

生命線

東北本線。
かつての特急銀座もその座を新幹線に譲り、地方都市圏の通勤路線に変貌しました。
ですが、貨物列車はまだまだ重要な路線。
東北へ、北海道へと多くのコンテナ列車が走っています。

20090912231839b34.jpg

跨線橋の上でカメラ構えていると貨物列車の来る事!来る事!
お隣の高架も新幹線がひっきりなしに通過してました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/12(土) 23:20:59|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とれいん200号

デコイチ復活を祝って今宵も。

「とれいん200号」。
鉄道雑誌「とれいん」の創刊200号を記念して1991年11月に上野⇔水上で運行されました。
オハニとスエを両端に連結した旧客を上野⇔高崎はEF5861+89のスーパーコンビ。高崎⇔水上をD51498で牽引しました。
沼田でバカ停をして、その間に撮影希望者をバスに乗せて鉄場所へ。
往きはカン無し→復路はカン付、往路の高崎停車後に配られた「だるま弁当」とお茶はわざわざ陶器製の物を復刻という何とも凝りに凝った列車でした。

200909102206543de.jpg

しかも乗客の顔ぶれのすごい事!
プロカメラマン、鉄道模型店・出版社関係の名だたる著名人がズラリ!!
んでもって車掌さんはオリエント急行の「ダニエル」。
当時としては割高なツアー代金でしたが、ホーロー製の記念サボもオマケについて十分元が取れる内容でした。

20090910221123623.jpg

200909102210461c3.jpg

彼自身も熱狂的な鉄で、この企画には大ノリだったとか!
往路に行われた検札ももちろんダニエルでしたが、サインをお願いしたところ、一緒に販売していた「オリエント急行」の写真集だかなんだかを購入しなくてはダメ!と言われてガッカリ・・・・。
ま、彼の意思とは関係ない力が働いていたのが見え見えだったし止むを得なかったです。

願わくばもう一度こういう列車が走ってもらいたいものです。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/10(木) 22:15:45|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祝!復活

D51498が復活を遂げた様です。
早速、急遽連休に営業運転も決まったみたいですね。

200909092001063f1.jpg

他の鉄道車両では味わう事のできない一味違う感動を再び体感できるのはうれしい限りです。
人の多さに最近は蒸機鉄へ行かない身になってしまいましたが、復活のデコイチには近いうちに会いに行ってみたいです。

ちょっと季節の違う写真ですが、復活を祝して!!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/09(水) 20:05:30|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世代交代

京成電鉄で新型AEが登場とほぼ同時に、ライバルN'EXもE259系が登場しました。
新線開業までおあずけのAEと違い、E259系は早々と営業運転開始。
今まで空港連絡のエースだったE253系と交代し始める様です。

20090908215302fd6.jpg

空港連絡特急から引退するE253。
登場から20年弱という車齢ですから、その処遇はどうなるのでしょうか?
不評のシート配置等の改善は必要かとは思いますが、まだまだ現役で頑張れそうな気もします。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/08(火) 21:55:32|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

案山子がお出迎え

久々に蒸機の撮影へ。考えてみれば今年初?
日出谷界隈は稲刈りが始まってました。
農家の方が総出ではざかけの最中でした。

20090906185630aaf.jpg

平瀬の田んぼはもうじきみたいですね。
案山子が出迎えてました。彼のお仕事もあとちょっとみたいです。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/06(日) 19:00:00|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出への出航

先日、お台場へ「ガンダム」を撮りに行った後に「船の科学館へ」
こちらには元青函連絡船の「羊諦丸」が保存されています。
現役時代と何ら変わらない姿で接岸されていました。

20090903192015e8d.jpg

現在の北海道も魅力的ではあるのですが、コレに乗って行っていた時よりも何か物足りないものを感じます・・・。
思い出は自分の心の中でどんどんと素晴らしくなって行ってしまうので、いたしかたない部分もあるとは思いますが、連絡船に乗った後の早朝の「函館マラソン」や、帰りは函館山が見えなくなるまではデッキで見送る儀式、「海峡ラーメン」をすすり四つ葉牛乳を飲み、少しでも北海道の別れを長くしたかったとか、今思い返してもやはり感動的な出来事がこの船内には沢山詰まっていたと思います。

その後、フェリーで何度か渡道してみましたが、その様な感覚にはなれなかったですね。
「船」だからではなく「連絡船」という空間に魅力があったのだと思います。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/03(木) 19:27:31|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター