鉄たまの外道なお話部屋   

下町の希望

久々に2日連続のエントリーです。1年近くですね・・・。
「東京タワー応援しちゃうよ」って声に反応して・・・(笑)

201202281950159d0.jpg

もちろん子供の頃から東京タワーも大好きなんですが、悲しい鉄の性でガキの頃は地元の「東京北鉄道管理局」の車両達・路線をこよなく愛していたので、南や西管理局にあるモノはどことなく親近感がなかったというか・・。
それでも東京タワーのプラモデルなんかいくつ買ってもらったかわからないほどですが・・・(汗)

ともあれ20時すぎには真っ暗になってしまうほど浅草を中心とした下町は活気がない気がします。
スカイツリーが下町を活性化させる希望の塔になってくれればいいですが。

考えてみれば東京タワーって特別展望台が開放された年以来、昇った事がない・・・。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/28(火) 19:57:01|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

原野と利尻岳

今回の渡道は滞在した2日間ともバリ晴れ。
ラッセルもドスカ回雪状態でしたが、それでもいいからとにかく晴れて利尻岳が出てくれればいい!って祈ってたのでまあ満足でした。

201202272027502b4.jpg

鉄橋の上ってのは雪が積もりにくいですから、掻く雪も普段から少なく雪レ撮影には不向きとされてきましたが、逆転の発想で撮る事に。
残念ながら利尻岳はこの場所では五合目くらいから上しか姿を見せなかったですが、それでも撮れたんで(笑)
次回はもっと完璧な姿を撮ってみたいですが、となると雪掻かないんで他の場所でガッカリ・・・だし難しいですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/27(月) 20:31:47|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大河に沿って

前回エントリーの場所の広角写真です。
大きく広げると利尻岳が小さくなっちゃいますが、氷結した大河「天塩川」を一望できます。

201202241935328f8.jpg

利尻岳を望む事ができなかった過去3年間はこのアングル中心に撮影してました。
写真に写ってないサイドには三日月湖があり、反対側の景色は大きくうねる天塩川の風景が広がる大パノラマ撮影地です。
車で横付けできる場所なら弁当持参で一日いても飽きない場所かと思いますが、とんでもない急斜面をラッセルして登らなければならない上に、キャパ3名程度の頂上に先客がいる時は斜面にへばりつく様にして待たなければならない恐怖の場所でもあり・・・。行った事ある方ならわかると思いますが・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/24(金) 19:41:15|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大願成就

宗谷ラッセルを撮影しに行く様になって早や4年。
雪を掻く豪快なシーンはそこそこものにできたのですが、過去3年で全く撮れなかったのが「利尻岳」バックの写真。
南稚内から雄信内あたりまで何箇所か撮影ポイントがあるものの、ただの一度もその姿を見せてくれる事はありませんでした・・・。
とにかく撮れるまでは宗谷ラッセルの写真UPは見送りと思っていたのですが、今回やっと撮影する事ができました!!

20120222201010097.jpg

裾野まで完璧にってわけには行きませんでしたが、これでも大満足です。
このシーンを撮る為に通っていたと言っても過言ではないだけに喜びもひとしおでした!

今までは3日間とか滞在して毎日行ってもダメだったのに今回のチャンスは1回のみ。
えてしてそういうものなのでしょう(笑)

これで来年からは少し余裕を持って撮影できそうです。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/22(水) 20:14:46|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

厳寒の夕暮れ

滞在期間中の旭川はとにかく寒かったみたいです。
道北でも―15℃くらいまで下がりましたが、旭川の厳しさはそれを超えていました。

20120219185909a25.jpg

到着した日の朝もそうでしたが、この日も夕刻が近づくにつれて白いもやが市内を包み込む様になりました。
厚着をしていても着衣にしみ込む様に寒さが突き刺さってくる感じでしたね。
ミラーバーンと化した交差点の停止位置付近はとにかく止まらない・・・。
レンタカーを無事に返却できた時はなんともいえない安堵感がありました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/19(日) 19:03:40|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

薄暮

上サロベツ原野にたどりついた時はすでに薄暮。
うっすらと落陽も見れたので撮影する事に。

120120徳満

なんかこの時間帯が一番肉眼で見るよりも写真で見た方が幻想的な感じがします。

などど言いつつ、実はこの時にレンタカーは前輪脱輪中・・・・。
この後、一時間ほど格闘して無事脱出できました・・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/17(金) 20:26:20|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連続S字

「はまなす」→「スーパーカムイ」と乗り継いで降りた北の大地は―18℃の世界。
レンタカーを借りた旭川から士別あたりまではダイヤモンドダストが降り注ぎ、チカチカと視界を遮るので苦労しました。
旭川市内は地元の方も交差点で止まりきれない車多数だったので、特段に冷えたのかも知れません。
「スーパーカムイ」も旭川に近づくと川を渡る度にものすごい川霧で徐行を余儀なくされて最後の最後で7分遅れで到着でしたし・・・。

20120212185943eff.jpg

ここ数年の「撮影に行くとなぜかバリ晴れ」のジンクスは今回も生きていて、遠征中は東北も北海道もバリバリに晴れて汗ばむほどの気候でした。
特に青森は前週までと次の週からは豪雪続き・・・。

しかしこの線路、なんでこんなにくねくねなんでしょう(笑)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/12(日) 19:03:51|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夜の青森駅

ストーブ列車を堪能した後は青森駅へ。
ここから「はまなす」に乗って北を目指す事にしました。
「はまなす」乗車は「C62ニセコ号」を撮影に行くのに使って以来だから何年ぶりだろう・・・。
当時は青函トンネルも開通したばかりで、「はまなす」も超満員!!トイレにも行けない盛況ぶりでした・・・。
当然、じっくりと汽車旅を味わえる訳もなく、シーズンオフの今回に乗ってみる事にしました。

とはいえ発車まで時間はたっぷりとあるので、「あけぼの」や3月で季節列車化される「日本海」をちょっとだけ撮る事にしました。

20120208204432c6c.jpg

乗り鉄中心の旅だった為、三脚も持っておらず高感度にて撮影。
三脚構えている方々の間からひょいと撮らせていただきました。
この晩は平日だったので地元鉄の方々10名ほどでしたが、週末ともなると30~50人くらいの撮影者がやってきて、ともすれば罵声大会になっているとか・・・・。

寒いのでそそくさと駅前の居酒屋へ退散しました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/08(水) 20:48:10|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストーブ列車に乗って―5

この日の先頭車両は往路は回送扱い。
許可を取って撮影させてもらいました。

120119客車全景

木の床はやっぱりいいですね。
極寒地仕様として製造されたキハ22の初期車は雪で滑らない為にわざわざ木製床を採用したと聞いています。
その後、奥羽線へ乗り換えて乗車した701系ではいきなり足を滑らせました・・・(笑)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/02(木) 20:52:39|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター