鉄たまの外道なお話部屋   

富士登山電車

フジサン特急が大月に到着した後は3分後に隣のホームから「富士登山電車」が発車するので急いでスイッチ。
特別料金200円也を支払って乗り込みました。

20120628203639f8e.jpg

赤富士・青富士ともに結構な乗車率だったので、乗客の皆様の顔がわからない角度で撮影。
元京王5000系も変われば変わるものですね。

201206282038169a7.jpg

他の元5000系は元205系の増備により姿を消して行くのでしょうけど、この「富士登山電車」に改造された車両だけはまだまだ頑張ってくれるのでしょう。

20120628204006937.jpg

下り列車は一方的な登り勾配なんで、モーター音も十分に楽しめました。
初期の新性能電車なんで、昔なつかしい昭和の音が響いていました。

朝、最初に乗った直通の115系の時は富士山がハッキリと見えていたのに、山裾まで雲に覆われて姿がわからなくなっていました。外人さんも沢山乗車していたんで、さぞかしガッカリかと・・・。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/28(木) 20:45:28|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フジサン特急

元国鉄165系から「パノラマエクスプレス アルプス」に改造され、現在は富士急で「フジサン特急」になっている車両、こちらも・・・・という噂を聞いたので初乗車してきました。

201206242228301fa.jpg

6両編成を3両ずつに分けたんで、片側は165系の原型をとどめた先頭車です。
まぁ何とも言えない塗装ですが・・・。
で、乗車したのは小田急ロマンスカーを参考にしたという展望車側。
ところが車内で車掌さんに聞いてみたら展望室はさらに100円プラスとの事。
300円の特急料金で乗れる中間車の方がシートが全然いい感じがしますが、おそらく最初で最後の乗車になるであろう事、他に乗客がおらず展望席独り占めできる事で即決しました。

20120624223303473.jpg

実際乗車してみるとかなりくたびれてる感じですね。床下からはずっときしみ音が聞こえるし。

20120624223451ea9.jpg

途中、三つ峠では対向の「フジサン特急」と交換。あちらの展望室は席が埋まっていました。

20120624223615a0c.jpg

リニアもなんやら工事中でした。

20120624223716bf6.jpg

なんだかんだで終着駅大月に。
反対側ホームには元京王5000系の「富士登山電車」が。
一度は乗りたかった5000系の2扉車。今度はこちらに乗ってみる事にしました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/24(日) 22:39:56|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

名車との再会

名車である元京王5000系が走る富士急も変化の時がやってきました。
JR東から205系が入線し、元京王5000系の廃車が始まったと聞き、乗車機会が沢山ある今のうちに・・・と思い。

2012062121093352c.jpg

自分は沿線住民でもないのにとにかくこの5000系が好きで、京王線へ何度も乗り鉄&撮り鉄へと出かけました。
カーブの多い京王線を105km/hで突っ走り、ライバル中央線に特別快速を誕生させた車両です。
とにかくほれぼれとするデザインで、旧国を含めても今までで一番好きな車両でした。

20120621211337842.jpg

ファンの多い車両でもありましたが、「特急高尾や陣馬用にクロス車作ってもらえないかなあ」てのが共通の願いでもありました。
走る路線や塗色は変わったものの、ここ富士急や一畑でクロス車だけでなく2扉車まで誕生したのだからウレシイ限りです。

20120621211649058.jpg

とはいえクロス車に乗るのは今回が初めて。
なんとか騒ぎになる前にマッタリと乗車する事ができました。
こんな装備で新宿から高尾山口まで行けたらどんなに楽しかった事でしょう。

20120621212014c20.jpg

終着駅の河口湖ではスカ色の115系、そして元165系でパノラマエクスプレスアルプスであった「フジサン特急」との並びになりました。

車両や塗色のバリエーションも豊富で今なら一日いても飽きない路線だと思います。
三つ峠―寿のお立ち台で富士山くっきりだった時は思わず下車して撮り鉄・・・と疼きましたが、今回はガマンして5000系最後の乗り鉄に徹してきました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/21(木) 21:27:27|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

原点

またまた久々のエントリーです。
中々、撮影に出かける機会がなく・・・気持ちも今イチってのもありますが・・・。
そこで昔のネガをおこしてみる事にしました。

誰にも鉄道写真を始めた原点ってあると思うのですが、自分は上野駅地平ホームがそうでした。
なけなしの貯金はたいてSR-T SUPER購入したのはいいものの、レンズは標準のみ・・・。
それでも憧れの一眼レフを手に入れて写真が撮れる喜びで一杯で、自宅からはすぐの上野駅に通いました。

20120610210340dbe.jpg
75年撮影

中でも13番線は東北方面の客レが出発する一番人気のホームでした。
線路からは機関車の落とす機械油の臭いが漂う薄暗いホームはなんとも言えない空気がありました。
ここにいるだけで東北地方に行った気分になれたって言うか。

20120610210648e5b.jpg

一番人気のホームとはいえ、当時絶大な人気を誇ったEF57でさえ1号機の時はこんなものでした(笑)
ナンバープレートの拓を取っているガキ鉄たちも今じゃ立派なオッサンになってますね・・・。

EF571は日立製、C623も日立製、そしてレイソルのスポンサーも!
なんかこの頃から縁があったのかな?(笑)


久々に13番線から発車する列車に乗ってみたくなりました。






テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/10(日) 21:15:32|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター