鉄たまの外道なお話部屋   

春爛漫

今日、会社帰りに見事な桜吹雪。
週末も天気今イチみたいだし、今年も関東で桜からめてはキビシイかな?

201303292138492bf.jpg

羽越線の数ある海バックの撮影場所で、一番気に入ってるのがココ。
地球が丸いってのを実感できる場所でもあります。

4月のポカポカ陽気の中を気持ちよさそうにレッドサンダーがやってきました。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/29(金) 21:41:00|
  2. 電機機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

安曇野のアトム

先日、同世代の方と保存しているフィルムについて談義。
どうやらその方はビネガーシンドロームが深刻の様です。
自分はまだ症状が出ていませんが、経過している年数で考えればあと数年で恐怖が訪れそうです。
また「酢酸くさいフィルムないか?それも分離しないとまともなヤツにも移る」とご教示いただき・・・。
酢酸くさいのはそこそこ出てきています。そして症状が出ているのは画像が薄くなってきている感じだし・・・。

とりあえず、まだ見れるうちにスキャニングして少しでもデジタル化しておこうかと。

20130323203056784.jpg
79年4月撮影

大糸線を走るED60。
兄弟機ED61と共にミニロコながらパワーがあるという事で「アトム機関車」と呼ばれてました。
当然、あの「鉄腕アトム」からです。「金太郎」「桃太郎」という愛称の先輩ですね。

実にかわいらしい機関車でした。
ED60・ED62・DD16と長野県はミニロコの聖地でしたね。

で、この写真はネガカラー。
退色が激しく、素の画像は上下が赤く変色してしまってます・・・。
なんとかソフトで処理してみましたが、自分の技術ではここいらが限界です・・・。

ネガカラーはスキャンを急がねばならない様です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/23(土) 20:38:55|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

短いお付き合い

昨年3月に成田・鹿島貨物にやってきたEF641000。
なんと今回の改正で早くもいなくなってしまったそうです。
いやはや・・・。

20130320152712c87.jpg

元々、山岳用の機関車がなぜ千葉県に?とは思ってました。
昨年、撮影地でお会いした方から聞いた話では、当初はEF65の置き換えにEF210を予定していた。でもやりくりつかなくてこうなった。とりあえずみたいな事を聞いているのでロクヨンはいつまでいるかわからないよ。とは聞いてはいたのですが。

心配なのは1往復が廃止された上に、EF210の運用は1往復だけ。1往復は再び老朽化の進むEF65に。
いずれEF210が増えて置き換わるのか、はたまたさらに減便なのか・・・。

先月の蒸機運行の帰りに撮影した列車が自分にとって最後の鹿島線でのロクヨンになりました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/20(水) 15:36:10|
  2. 電機機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽前水沢にて-2

水澤化学の受け渡しを以外にもEF81のスナップ。
わざわざ九州から応援にやってきてくれているので、羽越線を走っている証拠写真を撮る事に。

20130319224144e4b.jpg

うまく新潟色のDCと交換してくれました。
こういう時に限ってタラコとかやってきそうなものですが、無事に撮影。
スノープラウが付いてお顔のひきしまった九州男児。カッコいいですね。


20130319225259f32.jpg

苦しい構図ですが、羽越線の時刻表を入れて。


20130319224238936.jpg

その後は駅の鶴岡方の田んぼの中へ行って発車を待つ事に。
この先、終着の酒田はあと少し。鶴岡や余目あたりまで行くと住宅もそれなりに増えるのかな?と思い、こちらでお山をバックに撮る事にしました。

一眠りできるほどの余裕でしたが、水澤化学への受け渡しが無くなってしまった改正後は、この列車のスジも変わってしまっているのでしょうか?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/19(火) 22:55:56|
  2. 電機機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

羽前水沢にて

お立ち台で九州からの助っ人を撮影した後にダイヤを確認してみると羽前水沢って駅でバカ停してる。
距離もそんなにないし、余裕で追いつけるのでスナップでも・・と行ってみる事にしました。
到着してみると、のんびりとした無人駅だったのですが、ホームの向こうを見てビックリ!

20130317221942246.jpg
11年4月撮影

なんと「水澤化学」っていう会社の工場があって、こじんまりとしてはいるものの、専用線がありスイッチャーまでいる!
正直、何も前知識がなく、うれしいサプライズに遭遇しました!しかもJR側の機関車もEF81300だし。

20130317222255f8b.jpg



EF81の受け渡し作業を堪能した後はスイチャーのお仕事を見学。
高岳なんかと一緒で「ブババババーッ」と軽やかなエンジン音で黙々と作業に。

20130317222257001.jpg

あっという間に受け渡し終了~!
作業員の方々が間髪入れずテキパキと作業を開始してました。

20130317222259f91.jpg

もう一度、今度はEF510の時に訪れてみたいなとは思ってましたが、この単純で短時間な作業を見る為に山形まで行く時間は中々作れませんでした。
そうこうしている間に、「3月の改正で廃止」という話を耳にしました・・・。

残念ですが、一度限りの出会いとなってしまいました。
まあこの時代までこういう専用線が残っていた事自体、奇跡ではあったと思います。

自分にとっては、ますます撮るモノが無いっていうか寂しい世界になってきました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/17(日) 22:32:09|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

助っ人の力走

明日であれから2年。
早い様で短い様で・・・。地元の被災地浦安市ではライフラインの復旧がやっと本格的に始まります。

201303101857111ac.jpg
11年4月撮影

日本海縦貫線の輸送がピークになるとはるばる九州から助っ人がやってきます。
震災後もガソリン輸送の為に機関車が不足して、ステンレスのEF81が充当されました。
スノープラウを装着してダブルパンタで普段とは違う姿で奮闘してくれました。

EF510の増備が続けばこの機関車がやってくる事もなくなるのでしょう。
それどころか車齢考えれば勇姿もそう長くはないのかも知れませんが、その日まで一生懸命頑張ってくれると信じています。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/10(日) 19:05:38|
  2. 電機機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オホーツクのマヤ

興浜南線か名寄本線を撮影した後にソイツはいました。
興部駅なのか中湧別駅なのか・・・すみません記憶がありません。

20130308195225e65.jpg

ホームに降りたら目の前にいきなりいたんで、あわてて撮ったんですが、レンズが気温差で曇ったままだったみたいです・・・。

20130308195227702.jpg

よく見ると屋根の形が違うと気がついたのはなんと数年前!
「マヤ342501」
他のマヤが冷房付で平屋根だったのに、この車両だけは唯一非冷房で丸屋根だった様です。
色々と調べてみると特殊な車両のせいかJR移行時に廃車になってしまったみたいです。

昔は乗り鉄していても、思いもかけない所で思いもかけない車両に出くわしたものですが、今はそういう楽しみが少なくなっちゃいましたね・・・。
短編成やロングシートで乗るのもウンザリな列車ばかりだし・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/08(金) 19:59:08|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道東のナローをたずねて-3

ちょっと前まで静かだった構内も業務開始と共ににわかに忙しくなってきます。

20130303220143e11.jpg


ミニ凸型電機も朝日を浴びてヤル気まんまんの様でした。

20130303220035171.jpg

ここの機関車たちってどれもピカピカな感じで、手入れの行き届いた工具みたいな輝きでした。


201303032201407ba.jpg

連結器部分の写真。
不測の事態に備えてなのか、針金の様なもので連結器を縛ってますね。
安全第一で自分たちの仕事に誇りをもっている証の様に思えました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/03(日) 22:11:56|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター