鉄たまの外道なお話部屋   

流し撮り

5月22日は終日天気がよく、PMは団体の見学者がいてサービス?だったのか結構な数が飛びました。
そこで流し撮りの練習。

20130527212754c90.jpg

まずは「ドルフィン」ことT-4。でも実際にドルフィンって言ってる人を聞いた事が・・・(笑)


201305272129317fb.jpg

F4ファントム。
もはや末期のゴハチみたいな人気になってきましたね。飛行機にゴハチの例えもないか・・・(汗)

20130527212933308.jpg

ダブルで。


20130527213238297.jpg

20130527213236ac3.jpg

F-15イーグル。

もっとバシッときっちり止めてみたいですね。また修行しに行く事にします。

スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/27(月) 21:34:35|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

83年5月 足尾線-2

再び足尾線撮影の思い出。

どうやって下りたのか川面から見上げたカットもありました。
どの区間の鉄橋だったのかもわかりません。

201305251839077ca.jpg

多分、簡単に下りる事ができたからこそ、通りすがりに撮れたとは思います。

20130525184101c17.jpg

上トラスだと車両が撮りづらいので、普段はパスなんですが、当時は全国どこへ行ってもうんざりするほど見られたキハ20系なんで、景色優先に撮ったのかと思われます。
DF50やDD54、ブルドッグやキハ91とかなら多分ここでは撮ってないかと(笑)

そのキハ20系も今ではレトロ車両として若い人たちに大人気。
あと20年もしたらキハ40系も貴重なモノになるんでしょうね。時代の移り変わりを感じます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/25(土) 18:45:15|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月22日 百里基地

小名浜でのブライトリング・ジェットチームが残念ながら中止になり、煮え切らないので百里に行ってきました。
当日は京葉臨海でもネタがありましたが、人が多い場所はもう行く気にはなれず・・・。かなり鉄分が薄くなってきました。

午後にお客様がやってきました。

20130524221306bdc.jpg

千歳の203飛行隊のF-15です。
尾翼のマークが違う気がする・・・と確認したところ、ヒグマのマーク!
でもヒグマっていうよりもパンダにしか見えないですが・・(笑)

20130524221555153.jpg

地元、梅組のF-15にごあいさつ。

20130524221708933.jpg

続いて千歳の大先輩、オジロワシのF-4にもごあいさつ。

どうやら前週もやってきていた様で、何か特別な訓練でもしていたのでしょうか?
自分の様な情弱にはさっぱり・・・。

で、おそらく夕方には帰投するだろう・・とヲタな皆様も全員帰らずに粘りましたが、16時すぎに牽引されて格納庫へ・・・。

すっかり日焼けしてしまいました。

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/24(金) 22:21:12|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

83年5月 足尾線

昔の写真のスキャンです。
朝ドラの「あまちゃん」で80年代の思い出が度々と出ますが、自分が一番精力的に撮り鉄していた時代なんでとても懐かしく視てます。
実はヒロインの母親役の小泉今日子の大ファンでして、レコード全部持ってたりします(汗)
生まれて初めて購入したCDもキョンキョンもの。今と違って1枚4500円くらいしてました。しかも当時の値段ですからね。
売り場も少なかったし、「CD買ったよ」って話しても「? 何それ?」の時代でもありました(笑)

8305-1.jpg

足尾線。現在の「わたらせ渓谷鉄道」。
当時はどこでも走っている20系や40系DCしか走っておらず、機関車マニアの自分がなんで行ったのかな?って思い出してみました。
免許取ってドヤ顔の仲間をおだてて車を出させて、東武熊谷線のDCを撮りに行き、妻沼から先の未成区間を見に行って利根川渡ったついでに「足尾線でも」って足を伸ばした気がします。
とにかく友達同士で車でドライブってのが大人になった気分で、全員一致ですぐには帰りたくなかったんで。

で、最後は日光抜けて帰ったはずです。
あの当時、ガソリン代も高く、レギュラーが180円/L近くなったはず・・・。
今よりも高いし、何よりバイト代が1時間500~600円の時代でその値段。
割り勘とはいえ、無駄にあちこち・・・(笑)

しかし、足尾線ってもはや過去なんですね。
ウチのPCで「あしおせん」で変換させると「足汚染」って・・・・。
出てこない廃止路線名って結構ありますね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/19(日) 20:24:12|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

みんなで大空を見上げた日

「みんなで大空を見上げようinふくしま」が小名浜港で開催されたので行ってきました。

ブライトリング・ジェット・チームが初来日で小名浜の上空でアクロバット飛行を披露して被災地支援・復興祈願を行うというものです。
天候がよければ何をさしおいても!と思ってましたが、2日前までは降水確率70%・・・。
ところが前日になってバリ晴れ予報に!!!
早朝に到着して夜明けを待つとキレイな朝日と青空!
演技の行われる時間帯は逆光になってしまいそうと心配するほどでした。

まずは福島県出身の室屋義秀氏のプロペラ機によるアクロバット飛行が行われる予定だったのですが、機体がアクアマリン上空に現れたとたんに急激に濃霧が会場を包み・・・あえなく中止。

天候の回復を待ちつつジェットチームの演技開始の時間をみんなで待ちました。
ですが、一向に回復せずにこちらも延期・・・。そう延期なんです。
「何がなんでも飛びたいので、夕方まで飛行許可を延長した」との場内放送。

こうなりゃみんなで待ちました。
そして14時すぎに室屋氏の機体がウェザーチェックで福島空港を離陸したとの放送。

室屋氏の機体が登場したものの、空が低すぎました・・・。
このままフライバイで帰るかと思いきや・・・。なんと低空飛行のままアクロバット開始!
この時間まで待ち続けた沢山の観客を見て、室屋さんそのまま帰れなくなってしまったのでしょうか?

20130517202802b73.jpg

見て下さいこの低さ!クレーンにスレスレの背面飛行。

20130517203140c2a.jpg

近いんで、ズームも最望遠にする事なく撮影。

20130517203315fc4.jpg

目の前で繰り広げられるアクロ飛行に観客も熱狂!
子供達の「すごい~!」って驚きの叫び声を聞いているうちに、不覚にも目に熱いものがこみあげてきました。

201305172035045d3.jpg

当然、この距離ですから、室屋氏にもみんなが熱狂していたのが見えたはず。

2013051720363215b.jpg

主催者側と観客側の心が一つになったこのイベント。
まさにこういうイベントこそ復興祈願なんでしょうね。帰路につくみんなの笑顔や興奮さめやらぬ子供達が印象的でした。
売名行為や自己満足の復興祈願では人の心は動かないですね。今回のイベントを見てあらためて感じました。

ネットで見てみると、ブライトリング・ジェット・チームの来日も室屋氏が直接交渉して決定したとの事。
あの天候状態で危険をかえりみずアクロを披露した室屋さんの胸には並々ならぬ決意があったのでしょう。

残念ながらジェットチームの勇姿を観る事はかないませんでしたが、その熱い気持ちは十分に伝わりました。
ありがとう室屋さん!
いつの日か、また小名浜の空をみんなで見上げる日を祈ってます。






テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/17(金) 20:44:16|
  2. 航空機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミズバショウ

今年の奥会津の桜はダメダメって残念な情報を出撃前にいただいていたので、昨年見つけたミズバショウを撮りに行く事に。
昨年は長靴を持参しておらず、あいにくの雨模様だった事もあり、この湿地に入るのを断念しました・・・。
やっと長靴履いて突入!!
ゼンマイやコゴミも群生しており、踏まない様に歩くのが大変でしたが、何とか到達。

20130513211044eab.jpg

実物はちょっとデカすぎて可愛げないんですか、鉄道車両という大きい物体と絡めるにはこれくらいがいいのかな?
後ろの桜もチョボチョボだし、タイフォンカバーが開きっぱなしだし、リトライしなきゃなんないですね。


さて、今朝の地元紙で只見線の今後をどうするか、具体的な話がJRから発表された模様です。
三陸でも三鉄には手厚く、民間であるJRには冷たく・・・。
高速土日千円なんて施策から「黒字の会社なんだから」って冷遇されてきた会社の主張といえばそれまでですね。
確かに首都圏での儲けは大きいんでしょうが、それ以外にも企業努力をし続けた上での黒字経営なのに。
岩泉線の時に「株主に申し訳が・・」云々の発言がありましたが、黒字を理由に援助されないなら黒字を維持するために不採算部門はカットするという言い分も成り立つと思います。

それに・・・。どうも震災後は人の言う事が信じられなくなっています。
JRは福島県に援助を求めたり、県も「重要な観光路線」なんて言ってるあたり、双方で出来レース?なんて気がしないでもなく・・・。
自分的には只見線は復旧しそうだなと思ってます。
今もこれからも本音と建前の違う、魑魅魍魎な輩どもに只見線が利用されてしまうのかな?と思うと、復旧はうれしくもあり、複雑でもあり・・・。
まあしばらくは成り行きを見守る事にします。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/13(月) 21:34:18|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奥会津の桜 2013

よくよく考えたら今年初めての只見線。
家庭の事情とはいえ、ずいぶんと自分も薄情になったもんだと・・・(汗)
一応、スタッドレス装着など冬の只見線へ出撃の準備はしていたのですが・・・・。

20130511211447416.jpg

今年の只見線沿線の桜。
連休前半に行こうと思っていたところ、現地へ行った人からまだまだとの連絡。
ならば後半で・・・と思いきや、どうやら桜の様子がおかしく、満開になっているもの、葉桜になってしまったもの、花が少ししか咲かないものとバラバラみたいだと「?」な情報が。

実際に行ってみると確かに写真の様に花が寂しいのに葉が出てしまっています・・・。
望遠でかき集めてみましたがこの程度。

中々、人の思う様にはならないものですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/11(土) 21:20:22|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桜とシゴナナ

磐越西線にC57180が復活して以来、桜をからめて撮った事がないはず・・・。
理由は「人が多すぎる」から。朝早くから場所取りして身動きとれずに地蔵になっているのがどうも。

201305081957345ed.jpg

今回は追っかけで行った最後のポイントを間違えてしまい、どうしようかと悩んでいたら踏切が鳴りだし・・。
ふと目の前を見たらば桜があったので(笑)

とはいえ同行者の方々にはご迷惑をかけてしまいました。m(__)m

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/08(水) 20:02:45|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々のばんえつ物語号

久々に「ばんえつ物語号」を撮影してきました。
本命はとある酒屋さんの冷蔵庫で預かってもらっているお酒を回収に行く事でしたが・・・(笑)
目当て以外にもなんとタナボタで「てまえ酒」の生バージョンまで入手。
とりあえずここまででミッション完了ではありました。

20130504205128c72.jpg

早朝に到着して只見線の424Dから撮影開始しましたが、今年は桜が全くダメ・・・・。
天気も今イチだし・・・。ただ、気温がやたらと低いんで、それならば蒸機!と「ばんえつ物語」を撮りに行く事に。
故障代走のDE10じゃ行っても仕方ないんで、ネットで復活を確認してから現地へ向かいました。

予想通り爆煙!久々にたっぷりと石炭の煙の臭いを堪能してきました。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/04(土) 20:55:16|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター