鉄たまの外道なお話部屋   

総合火力演習2013

毎年、いくら応募しても当たらない「総火演」。
しかも昨年は10式デビュー、そして今年は萌え系アニメ人気で競争率が上がるばかりと・・・(泣)
ガッカリしてたら友人から「チケットあるよ~!」と神の声が!!!

まずは74式・90式戦車から。

1

2

3

4

さすが戦車はその他の火器と違い迫力が違います!
総火演を観にきたのは10年ぶりくらいなんですが、当時は無かった車のセキュリティが実弾ぶっ放すたびに空振の衝撃で作動して、駐車場から拍手の様にホーン鳴りまくり(笑)

前回の経験から戦車発砲の時は耳栓を使用していましたが、やはり小さなお子さんは耐えられなかった様で、あちこちから泣き声も・・・。

しかし、ファイヤー!の瞬間は撮るの難しいですね・・・。
勝手がわからないのもありましたが、何枚も連写して数枚でした。
JPEGモードにして、発射数秒前からバリバリ連写とかでないとダメなのかな?
リベンジする機会がまたあればいいのですが・・・・。

スポンサーサイト
  1. 2013/08/25(日) 12:08:47|
  2. 陸上自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

78年8月 ブルートレイン「紀伊」

ブルトレの黄金期は紀伊半島方面への「紀伊」という列車がありました。
山陰方面への「いなば」との併結列車なんて今では考えられない編成でした。
当時から東海道線、特に東京口は客レのスジ引くのに苦労していたと思われ、苦肉の策だったのではないかと。

201308141839035df.jpg

紀勢本線の末端はDF50が牽引しており貴重な列車でしたが、撮影時間帯というと当時の機材では下りの新宮近辺から紀伊勝浦までと新宮-勝浦間の回送くらいだったかと。
ヘッドマークが廃止されていた時代なんで回送でも同じ姿を撮影できましたが、この時は天王寺から夜行に乗って夜の明けきらぬ新宮の街をひたすらダッシュで撮影地へと向かいました。

たしか最初は「はやたま」に乗車したんですが、発車までの長い時間を旧客の蒸し暑い車内で待機するのに限界がやってきて、隣に停車していた「きのくに」に乗り換えてしまった記憶が・・・。
関東の人間には大阪の熱帯夜はツラかったです・・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/14(水) 18:46:09|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タコ採れ(笑)

週末、クワガタ採集の旅に出かけてきました。
6月は低温で×・・・。7月は直前の豪雨で・・・と撃沈を食らい、3度目のチャレンジです。

8月に入ると高山型のヒメオオクワガタ・アカアシクワガタも活動を始めるため、昼は林道探検、夜は灯火採集と一日中楽しめるので期待に胸が膨らみます。

ところが超有名スポットであるH村H林道は2011年水害や先月の豪雨災害の影響が残り、両入口で通行止・・・。
仕方ないんで別の場所へ行く事にしましたが、H林道ほどの成果は期待できるはずもなくテンションは下がる一方でした・・・。

ですが!

20130811185327322.jpg

予想を裏切り?アカアシがたわわ!
写真は一本の木で採集したアカアシ軍団です。

これでスイッチが入り、時間が経つのも忘れてクワガタ採集に。
お目当てのヒメオオもなんとか♂を1匹ゲットしました!

そして夜間は灯火採集。

201308111857292dc.jpg

8月に入ると♀の飛来が多く、♂はほとんど飛んで来ないのがいつものパターンなんですが、今回も同様でした。
が、なんとか小型ながらオオクワ♂をゲット!!
足が何本か無く、キレイな固体ではありませんでしが、まあいかにもワイルドって感じがいいです。

20130811190132475.jpg
ワイルドだろぉ~?(笑)

♂も小型になると♀の様な羽根に点刻が出ます。
ともあれこれで新規のオオクワ採集ポイントが一つ増えました。

もう一箇所有望な場所も見つけたんで、来年はそちらもチャレンジしてみようかと思います。


今回の成果は
オオクワ♂×1
ヒメオオ♂×1
アカアシ×30
ミヤマ ×20
ノコギリ×15

外道としてカブちん×30

採るのが趣味で飼うのはあまり興味ないんで、ヒメオオ・アカアシ2ペア・ミヤマ♀×2ほどいただき、後は同行者がほしいというので引き取っていただきました。
それにしてもヒメオオが年々採れなくなってきているのは心配・・・。個人的な考えですが、採集者の乱獲ではなく、地球温暖化が原因の様な気がします。
寒さに強く、暑さに弱いこの種族はモロに温暖化の影響を受けているのではないかと思われます。

それと奥只見湖から上流の只見川も地形が変わってしまうほどの水害の影響を受けていました・・・。
流木や土砂の堆積もハンパではなく、下流の只見線沿線への影響もまだまだあるのではないかと思われます。


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/11(日) 18:46:04|
  2. むし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おや?マヤ??

昔の写真に戻ります。
青森の写真もまだあるんですが、別の機会に。

ネガを整理していたら、思いがけない写真を発見しました。
81年6月。身延線に残る引退間近の旧型国電とEF15を撮りに行った時のものです。

20130802204917f85.jpg

甲府盆地をはるかに見下ろすお立ち台に到着し、列車を待ちました。
EF15の下り貨物がやってくるのですが、まあケツ撃ちでも仕方なかろう・・・と。
ところが最後部にとんでもないのがぶら下がっていました(笑)
当時は貨物列車にマヤを連結して回送する事もあったんですね。こんなの撮っていたとは。
風景も80年台なのに「ウルトラQ」の世界みたいですね(笑)

ただ、この時に悲しい出来事があったのも思い出しました。
自分が立っているのは茶畑なんですが、構えていたところ地主さんがやってきて「立っている場所はお前らの仲間の仕業だ!」といきなり言われ・・・。
事情を聞いてみると、撮影に便利な様にお茶の木を数本抜かれてしまったそうです。
確かに撮影に都合のいい場所だけお茶の木が無いなとは思ってましたが・・・・。
それからと言うものの、撮影者を見つけては追い出す事はないが文句を言わせてもらっていると。
「お前らの道楽の為に、苦労して育てた木が抜かれた気持ちわかるか?俺らコレで家族養っているんだ」と言われた時にはガキ鉄の自分でも言葉がありませんでした・・・。
昨今、撮り鉄の非道ぶりがニュースになっていますが、考えれば今に始まった事でなく、こんな時代からの悪習なんですね・・・・。


ついでにウレシイんだか悲しいんだかわからない事も。
本日のG-T戦をTV観戦してましたが、新井のダメ押し看板直撃弾の祝福の輪に「林威助」の姿がありました。
ちょっとウルっときたなぁ・・・。好きな選手なんで。
今年は2軍でも出場機会がほとんどないみたいなんで、これが最後のお別れなのかも・・・。
あの豪快なスイングをもう一度見てみたいです。「加油!林威助!!」


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/02(金) 21:03:19|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター