鉄たまの外道なお話部屋   

石北ラッセル 2

石北ラッセルで一番人気の場所へ。
ここも何度も行きましたが、回雪だったりノロッコだったり単線型だったりと中々いい条件にはめぐり合えず・・・。

2014022319442167d.jpg

20140223194423294.jpg

今回は2勝1敗でした。
同じ場所でばっかり撮っても仕方ないんですが、ココは外せないし条件次第で全然違うし・・・。
機体への着雪も申し分ないのが撮れました。
夕方発ですから昼間の間に溶けてしまいますからねぇ・・・。



スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/23(日) 19:48:38|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宗谷ラッセル

年一回とはいえ、定宿には顔を覚えられた様です(笑)
「何しにきたの?」と聞かれても、鉄と言うとドン引きされる事がほとんどなので言わない様にしているのですが、最初に行った同行者はどこでも自慢気にカミングアウトする人だったのでこちらの宿では正体バレてます(泣)

朝、出発する時に女将さんが「今日の雪は重いね」と一言。
会津でもっと重たい雪ばっかり見ているので「?」でしたが、この日は実際にラッセルも重たい雪で苦戦したみたいです。

20140222185345774.jpg

ウイングに雪が付着して調子が悪いらしく、遅れぎみで走っていました。
天気が悪いので雄信内俯瞰はパスしたんですが、上にいた人たちはいつまで待ってもこないんでイライラしたのではないかと。

自分達の構えていた場所も数分の遅れでやってきましたが、いつもと速度が違う!
ジオンの赤い彗星みたいに「通常のザクの3倍の速度」とまではいきませんが(笑)、いつもより早い!

20140222190553e70.jpg

今回はビデオも撮ったんですが、この場所のシーンを毎日見返してはニヤニヤしてます。



余談ですがこの後、佐久から音威子府までの間で地吹雪くらって地獄を見ました・・・。

20140222191755ec7.jpg

完全ホワイトアウトの時だと白飛びした写真にしか見えないんで、比較的視界がいい時に撮った写真ですが、前に車走っているのわかります?
対向車に大型が来て雪煙上げていった時なんかはもう・・・・。
前車との間隔がわからないんでいきなり減速されたりすると嫌だし、かといってこちらが減速すると後車に・・なんて状況で、ただ前へと走り続けるしかなかったです・・・。
こんな中でも国道に路駐して撮影している人いましたが大丈夫だったのかな?

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/22(土) 19:25:36|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

石北ラッセル

宗谷・石北のラッセルを撮りに行く様になって6年目になりました。
東日本管内の雪レがほぼ無くなり、渡道するしか撮れなくなってしまったのが最大の原因ではありますが・・・。

内地でも経験しましたが、ラッセルは難しいです。
バリ晴れになれば掻かないし、降れば掻くけどホワイトアウト・・・。
列車が来るまでにそこそこ積もり、通過時にはバリ晴れというのがベストなんですが、そうそう都合よく行く訳もなく。
とりあえず、満足できる写真が撮れるまではUPを控えておこうと思ったのですが、幸いそこそこの写真も増えてきたので、ぼちぼちと公開する事にします。

20140220190631e55.jpg

石北本線ラッセル。
宗谷本線は単線型オンリーですが、石北本線は複線型がかなりの確率で使用されます。
好みは別れるところですが、自分的には複線型の方が好きですね。

この場所、旭川近郊にもかかわらず掻きっぷりがいい事が多いので気に入ってます。
駐車スペースは営業マンが車中でお昼寝している場所だったりします(笑)

撮影した日は朝から雪また雪・・・。そしてラッセルがやってくる時間が近づくと晴れ間がのぞき。
条件的にはこれ以上なかったですが、晴れた夕方は気温がガンガン下がり、耳や指先がちぎれそうなくらい痛くなる寒さでした・・・。

待ったかいがありました。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/20(木) 19:14:41|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後の奮走

いよいよ活躍の時間も残り少なくなってきた711系。
かつてはキハ22と同様に急行からローカルまでどんな仕事でも頑張ってきた車両です。
最後のお別れ?を言いに会いに行ってきました。

20140216190210ae5.jpg

20140216190212890.jpg

この場所で撮影するのは実に30年ぶり。
当時は線路の端を雪かきしながら行ったものですが、今は逮捕されちゃいますね・・・・。


20140216190216861.jpg

201402161902148f9.jpg

非電化区間でキハに乗り続けた後にこの車両に乗ると、とても豪華に思えたものです。
長い間、本当にご苦労様でした。

711系が引退すると北海道内の最古参の電車って721系って事になるんですね。
こちらもなんだかピンとこないと言うか・・・。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/16(日) 19:07:58|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

石北貨物

今回はラッセルだけでなく、石北貨物も遠軽までですが、追いかけてきました。
3年ぶりの石北貨物です。その存続もDD51も不透明になってきただけにどこでもいいから撮りたかったので。
前回は同行者の了解をもらって旭川から愛別まで追いかけました。大した距離でもなく、そこから宗谷ラッセルへと向かったので大丈夫かと思っていたのですが、帰ってきてから数日して「石北貨物なんか撮りたくなかった。僕は宗谷ラッセルだけ撮りたかった。奴らに無理矢理連れて行かれた」とぼやいていたとの話を聞き・・・。
複数で行けばレンタカー代とかが割り勘なんで財布にはやさしいですが、人数がいればそれだけの意見があるというのもわかった次第で・・・。
でもそんなに撮りたくなかったのなら、なんでその場で言ってくれなかったのか・・・。なぜ陰口叩くのか・・・最近は交流が無くなった方なんで謎のままですが・・・。

まあ、そんなこんなで今回は傷も癒えたんで久々に撮影に行きました。

201402142041118ad.jpg

夜明けと共に現れたDD51は朝日にちょっとだけ顔を輝かせて神秘的な姿を見せてくれました。
やっぱいいなぁ・・・。

201402142041143f7.jpg

ズームなのでグッと寄せてもう一枚。

2014021420410947d.jpg

遠軽名物の「クネクネ」。
実は恥ずかしながらコレ撮るのも初めてです・・・(汗)
朝日に顔面輝かせていい場所ですね。

ハイライトの常紋も行ってみたかったのですが、同行者を迎えに旭川空港へ戻る時間となりここでお別れ。
存続されるのであれば、ぜひもう一度行ってみたいです。今度は常紋越えを撮影に!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/14(金) 20:47:41|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤熊ラッセル

「レッドベアー」ことDF200。
まだそんなに撮った事のない機関車なんで撮影へ。
前日から降り止まぬ雪と強い風に苦労しながら待っていたらやってきました。

20140208183632bbe.jpg

20140208183630f41.jpg

まるでラッセルの様に雪を掻き分けながら突進してきました(笑)
北海道のラッセルは雪煙を巻き上げて走るのがウリですが、雪質が軽いので積雪の後はどんな車両でもそこそこにいい感じです。
中でもDFは重たいせいか中々の掻きっぷりでした。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/08(土) 18:42:10|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

C-1下総飛来

今年の陸上自衛隊習志野演習場の「降下初め」は1月12日。
となると、C-1が下総へやってくるのは決定なんで、天気もいいので出撃しました。

C-1-2.jpg

朝日の中を黒光りしながら飛来。カッコいいです。

C-1 up

どアップで!

C-1-3.jpg

次々と4機が着陸。
老朽化で後継機の開発も進んでますから、この勇姿もいつまで見られる事やら。

ちなみに習志野に行った人からの連絡では例年以上の人出で大変だったとか・・・。
「ガルパン」オタクが10式見たいのか「空飛ぶ広報室」でC-1が見たい人が増えたのか。
はたまた挑発を繰り返す隣国のおかげで目覚めた方が多いのか・・・。


テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/05(水) 22:20:15|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター