鉄たまの外道なお話部屋   

只見線

只見線の不通区間の存続について、来月にも東日本からの発表がある模様です。
まあ、「存続は困難」という答えでしょうし当たり前かと思います。

代行バスですら数名の乗車・・・。
なのに自治体は乗りもせず「観光路線として生き残れる」やら、しまいには「首都圏の売り上げを還元すべき」なんて言い出す始末・・・。
まずは沿線住民がもっと利用するべきではないでしょうか?只見線の列車に並行して走らせているスクールバスを列車に切りかえるべきではないでしょうか?
なんか存続が危ぶまれた路線、危ぶまれる路線で一番わがままな事を言っている自治体の気がしてなりません・・・。
さらに胡散臭い偽善者たちや野心の塊みたいな輩どもにお涙頂戴で利用される始末だし・・・。

首都圏の売り上げ云々言いますが、都市圏だって少子化による人口減少やコンクリート構築物の老朽化対策、利便性の向上のための新線建設等、多額の費用が今後はかかる事でしょう。
そもそも国鉄では不採算路線は廃止できないので、民営化した訳だし。

201408192044579f2.jpg

美しかった頃の一橋、ライトアップなんてこの自然の風景に必要なのかな?なんて思います。
なんか全て考えがずれているみたいで、皮肉にも本気で残したい気持ちとはどんどん遠ざかっていく気もします。
意地張って存続させると既存の路線まで廃止の憂き目に・・・・。

美しい想い出として残る為には引き際ってのが肝心かとも思うのですが・・・。

もちろん色々な意見はあると思うので、あくまで個人の感想ですが、不通区間はあきらめて残存区間を観光路線としてどう生かして行くかの方が健全ではないかと・・・。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/19(火) 20:52:10|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

本気のF-15

9月に入れば暑さも段々と落ち着き、さわやかになっていきます。
となるといよいよ「航空祭」本番の季節です。
「機動飛行」と呼ばれる飛行展示では、各機体の本気の飛びが見れるので楽しみです。


昨年の百里のF-15の機動飛行の練習シーンです。

F-15①

F-15③

F-15⑤

F-15⑥

8月下旬なのでまだまだ空はガスってて残念でした。
湿度がけっこうあったのでベイパーを期待しましたが、ちょろっとだけでしたね。

この本気の飛びをワックスかけた様なブルーの空で見れたら最高なんですが。

さてさて、どこの航空祭へ出撃しようかな?





  1. 2014/08/10(日) 19:26:15|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

客レと岩木山

岩木山をバックに望むこの場所。後ろに高速ができてしまったので、ちょっと残念な風景に・・・。
あいにくの雨模様で岩木山も今イチではあります。

201408031818428eb.jpg
2010年9月

雨の津軽平野もなかなか風情があってよかったです。
晴れてくれるにこした事はないんですけどね・・・。



  1. 2014/08/03(日) 18:21:44|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター