鉄たまの外道なお話部屋   

赤熊街道 2

室蘭本線はブルトレや281・283系、183系、そしてDFと北海道のスターが勢揃いする路線であり、しかも間髪いれずに次々とやってくるので楽しい路線でもあります。

20150227215311d6a.jpg

東室蘭から苫小牧までのひたすら直線でつまらない電化区間と違い、非電化区間はどこで撮っても絵になりそうな場所が多いし。

20150227215309d13.jpg

噴火湾に沿って走る胆振地区は海バックの撮影場所も多いですね。


2015022721531313a.jpg

よく見ると造られた時期の違いなのでしょうか?
赤いスカートとグレーのスカートがいるんですね。
赤の方が迫力がある感じもします。

201502272153087c3.jpg

しばらくは撮りに行く事もないだろうけど、機会があればもう一度訪れたい路線でした。



スポンサーサイト
  1. 2015/02/27(金) 21:59:45|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤熊街道

北海道の貨物列車からDD51がいなくなってしまった事が未だに信じられません・・・。
なんか当たり前すぎる光景だったので。
函館・室蘭本線を多い時は10分おきにガンガン走っている様な時間帯もあったのに。

新しい主役「RED BEAR」ことDF200がその座を継承した訳ですが、なぜか人気が今イチですね。
もっともDD51も蒸機キラーの時代は「赤ブタ」と言われてたし(笑)、「無くなる」って話出ないと人気も出ない世界ですからねぇ・・・。


20150221181240c59.jpg

「赤豚(失礼)」から「赤熊」になった現在も室蘭本線は貨物列車の天国。
次から次へとやってくるんで、機関車ずきの自分にはたまりません。
DF200も自分は嫌いではないんで。
複線区間では上りが遅れて写真の様にDF同士であやうくかぶるところでした・・・。
この場所、もう少し高い所から撮りたかったのですが、後ろの道路で構えている先客がいたので・・・・。

2015022118124143a.jpg

爆弾低気圧が接近していたわりには太平洋はおだやかでした。
おだやかすぎて車の中で1時間ほど爆睡してしまい、貴重な冬の日中を無駄に・・・・。

20150221181242dc6.jpg

超望遠でモノクロにしてみると実に迫力のある機関車です。
考えてみれば五稜郭で「熊」と「金太郎」が揃うんですね(笑)
そのコンビももうじき解消になっちゃいますが・・・。
EH800はなんと呼ばれる様になるんだろう?




  1. 2015/02/21(土) 18:22:53|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「はまなす」に乗って

貯めているマイレージが1月末と3月末でかなりカットされちゃうので消化の旅に。
もらったJTBの旅行券もあるので、青森まで飛行機→「はまなす」で北海道へ行ってきました。

唯一残った定期夜行急行列車。
北斗星やトワイライトの廃止も決まり、いつまでのんびりした夜汽車の旅ができるかわからないので、今のうちにと思い。
そうとなればやっぱ「一人旅」と思い、今回は誰も誘わずに出かけてきました。

201502182029556b8.jpg

発車を待つ青森駅でスナップ。
コンデジで全て撮影したのですが、搭載されている「プレミアムおまかせオート」ってすごいですね!
フツーにシャッター押してバルブで撮った様な写真が撮れます。
なんでも最大6枚を瞬時に撮影し、重ね合わせて一番いい露出や画質を計算して組み合わせるのだとか。
日本の技術力を思い知らされました。
理論的な事を考えれば静止した被写体向きなんでしょうが。


20150218202956162.jpg

20150218202958956.jpg

寒いんでスナップもほどほどにして車内へ。
往路は夜行列車気分を味わいたいのと、まだ乗車した事のない「ドリームカー」を予約。

20150218202954688.jpg

元183系G車の椅子を転用したとの事で、リクライニングの角度も深く、夜行の座席としては申し分ないのですが、疲れすぎ・・・・。昭和の椅子ですねぇ・・・。

車内の状況というとほぼ満席。
内訳は鉄ヲタ40%、中国人40%で残りが一般人って感じでした。
あんまりフツー感がありませんでしたが、蟹田を過ぎたあたりで気を失い、新さっぽろあたりまで寝てたんで気にならかなったです。
自由席はガラガラで、ボックス占領できましたが、ドリームカーに乗った事なかったのでガマン。

復路は札幌駅でスナップ。

20150218203114e97.jpg

仲良く並んだ乗車口看板も、もうじきお役御免ですね。

2015021820311168e.jpg

青森も札幌も名残りの記念撮影をする人多数でしたが、札幌の方が大都市だけあって倍くらいいたかな?

20150218203113f0e.jpg

「さっぽろ」の駅名標と「はまなす」の発車案内と列車を絡めて撮影。

復路は寝台にしてみました。
おそらくこちらもこれが最後の別れになるのではないかと・・・。
ところが乗車した車両はキハネフ・・・・。
ずっと24系ばかり乗っていたので、14系の存在を忘れてました・・・。
14系っていつ以来だろう?おそらく紀勢本線へDF50やキハ81撮りに行った時に乗った「紀伊」以来。
「紀伊」は3段寝台だったから、2段は初めてかも?
まあ爆音の寝台もこれで最後かと思えばいい体験でした。

これでC62ニセコ撮りに行くときに初めて乗った一般座席の自由席、そこからカーペット車、ドリームカー、B寝台と「はまなす」は全ての車両に乗車する事ができました。
また乗りたい気もするし、道内で乗った789系と比べると乗り心地が各段に違うし・・。
PCというアドバンテージなんかなかったですね。電車のT車の方が格段に静かで揺れもなく快適でした。

「サンライズ」も人気上昇中らしいから、早めに乗っておこうかな?








テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/18(水) 20:59:29|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東サロベツ原野の夕暮れ

ここんとこ忙しくて今週は休みなしでぶっ続けで働いてしまいました・・・。
風景写真でも見てなごもうと思い、昨年まで毎年訪れていた「東サロベツ原野」の写真を探しました。

201502142217081d1.jpg

夕暮れ時にどんどんと気温が下がり、鼻の奥がツーンとなって頭がキーンとなって。
写真撮った後にガソリン臭い温泉に入ってポカポカになって。
翌日の旅館の朝ごはんが質素なんだけど実に美味くて。

今年はソレを味わってないんで、なんか物足りない冬になってます。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/14(土) 22:20:09|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

弘南 キ100-2

交換設備のある駅は全部除雪するので、その間に先回り。
終着の弘前が近づく頃には天候がやや回復してきました。

201502112020345ea.jpg

ここいら辺までくると平野って感じになるし、バックにお山も入って景色がよくなりますね。

20150211202032abe.jpg

広角にしてもう一枚。
平野の中を走る姿も撮れました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/11(水) 20:22:59|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

弘南 キ100

久々にキ100に会いに行ってきました。
雪レの「レジェンド」ですから(笑)

とはいえ、行けば会える相手ではなく、それなりの降雪がないと走らないんで見事にすっぽかしもありえる訳で・・・。
当日朝の青森は暴風雪予報はどこへやら、風もおだやかで晴れ間ものぞくなど一抹の不安はありましたが、とにかく現地へ行ってみる事に。
不思議なもので浪岡を過ぎるあたりから吹雪に。
まあ間違いないだろうと車を進めました。
黒石駅に行きELのパンタが上がっているのを見て確定!
撮影場所へと向かいます。

2015020809411297f.jpg

ホワイトアウト寸前の景色の中を元気にやってきてくれました。
蒸機もそうだけど、大雪の時は黒いボディってハッキリ写るのでいいですね。

20150208094114d5f.jpg

JRは残っている信越線も最後の冬をむかえてますから、こんなのが走っているのはまさに奇跡!

20150208094115586.jpg

キ100はいわば「貨車」ですから、機関車と違い代用できる部品があればそこそこ長生きできるのかも知れませんね。
むしろ路線の存続そのものの方が危なかったりも・・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/08(日) 09:53:07|
  2. 雪レ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

特急「スーパー北斗」

韋駄天列車として登場した281系。
最近はスランプですが・・・(笑)

2015020620270634f.jpg

この車両、デビュー当時から気になるのが振動・騒音・乗り心地。
とにかく個人的には最悪な感じがします。

201502062027087bc.jpg

会津マウントなどで乗車した同じく高馬力エンジンのカミンズ製の車両はこんなに酷くないっていうか快適そのもの。
馬力も当然違うんで一概には言えませんが、なんともはや・・・な差を感じます。

201502062027058f3.jpg

デザインは嫌いではないんで、乗るより撮る車両かな?なんて思ってます。
乗るなら183系のがいいや。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/06(金) 20:32:47|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター