鉄たまの外道なお話部屋   

アグレッサー

今年も百里にアグレッサーがやってきたので出撃。
というか、梅組との百里でのバトルは今回が最後???という事もあり・・・。

DSC_7480.jpg

毎度の事ではありますが、今回もすごい人出でした。
色々なナンバーの車がおしかけ、邪魔な場所に路駐している車たちにパトカーの出撃も・・・。
こうなると鉄ヲタもミリヲタもやる事いっしょですね・・・。

DSC_7514_20160327200112b04.jpg

自分もニワカの部類なんで他人の事はとやかく言えないですが、鉄オンリーだった人々が撮るモノなくなって、かなりミリタリーの世界にやってきているみたいです。
現地でお会いした人々から何度かそういう話も聞いたし。
「真岡で蒸機メインに撮っていたが、飽きてしまって・・・」なんて人も。

DSC_7540.jpg

それと昨年あたりから女性、しかも若い女性が一気に増えてきた気がします。
ミラーレスで必死に撮ってたりするけど、液晶ファインダーでうまく追いきれているのかどうか・・・。

DSC_7825.jpg

年度末になり、百里も静かになっているのかな?
もうじき梅が去り、筑波のガマが帰ってきて・・・としばし賑やかにはなりそうですが。

スポンサーサイト

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/27(日) 20:13:41|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の足音

2月末に会津に野暮用があり、そのついでに朝の数本を撮影してきました。
甲子トンネルを抜けたら猛吹雪・・。ここからは大変だなと思いきや、あっという間に景色が変わり、下郷へ着いた時には大雨・・・。
会津盆地内は雪のかけらもなく、これが真冬の会津の光景とは思えないほどでした・・・。
奥会津も早くも早春の景色でした。

20160320175641225.jpg

柳津から先の只見線沿線へ入っても積雪はほどんどなく、写真の様なだらしない雪で・・・。
ここまで雪が無いのは「よねしろ」色が入線した年以来ではないかと思います。
ていうかあの時以上に雪が無かったですね。

20160320175642e85.jpg

昨年、スタッドレスを新調しましたが、思い切って最高のグレードにしたものの、今年も活躍の場がありませんでした。
2年続けてドライな路面ですり減らすだけなんで、実にもったいない話です・・・。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/20(日) 18:01:54|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変化

先日、百里にアグレッサー部隊が来ていたのでちょいと出撃。
この日は新田原基地へ還る日だったので、AMに用事もなくなり大洗の「めんたいパーク」でも行って明太子買って帰ろうかと。
買い物終わってもお昼前・・・。川向うの「ひたちなか海浜鉄道」へ行く事にしました。

久々に海バックの踏切へ。
江ノ電の方はなんやら外国人わらわらでまともに撮れなくなってるみたいですね。

201603132155293eb.jpg

ここの踏切、意外と交通量が多く、車なしで撮影するの至難の業で、写真の様に車やナンバーが写り込まない様にすると、どうしてもこんな感じにしか撮れないのが難点・・・。

20160313215531666.jpg

それでも何とかキレイに車なしで撮影できました。
東海からやってきたキハ11が早くも活躍しているんですね。
こないだ社長さん、TVに出てたけど「色モノ走らせてそれが満席になっても焼け石に・・・。普段の列車にいかに地元客を沢山乗せるかが大事」って言ってました。
その努力のかいもあり、乗客が増えて数年後には黒字転換、阿字ヶ浦から海浜公園までの延伸も見えてきたとか。
他の地方ローカル線が色モノで集客考えて、それでもゼーゼー言ってる中、地道にコツコツと有言実行したんだからスゴイですね!
そういえばキハ11導入で旧型もあっさりいなくなったのかな?

20160313215532bbd.jpg

こんなラッピング車もこないだまではいなかった様な・・・。
これからも百里行った時は、お昼のサイレントタイムに時々ひたちなかへ遠征してみようかと思います。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/13(日) 22:11:02|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

憧れの場所

今回、道東を選んだ理由はタンチョウの撮影以外に、花咲線の名撮影地である落石へ行くこと。
この撮影地、30年も前から一度は行ってみたい場所でした。
しかも行くなら真冬と決めており、当時はこんな辺境のローカル線でも列車を利用して徒歩鉄だったので、撮りたいと思いつつも「吹雪かれたりでもしたら・・・」と自信がありませんでした・・・。
その後、家庭持ちとなり経済的な事情もあり、もう行く事はないかな?と諦めていた場所でもありました。

160124別当賀-落石b

3月改正で本数が激減するので、ダイヤによっては真冬の日没時の写真が撮れなくなる可能性もある事。
路線の存続もいつまであるやら不安な状態になってきたので、今回思い切って行く事に。
天候が悪い様ならば3日間とも行く予定でしたが、幸い初日に夕陽に輝く列車が撮れたんで、タンチョウの撮影に専念する事ができました。
地平線の彼方まで人家が見当たらないという風景は、日本の鉄道では中々お目にかかれないと思います。
吹き付ける風は冷たく、列車待ちは辛いものでしたが、行ってよかったです。

とりあえず現時点で自分が撮りたいと思う撮影地がこれで無くなりました。
日に日に鉄に対する気持ちが薄れつつあります・・・。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/03/06(日) 20:14:33|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター