FC2ブログ

鉄たまの外道なお話部屋   

C1266 快走!

久々に真岡鉄道へ行ってきました。何年ぶりだろう。
お彼岸の墓参りに行ったのですが、考えてみればウチの墓から1時間足らずで真岡鉄道沿線へ行ける事を思い出し、ガソリン代使って墓参りだけってのも・・・なんで、下りだけ追いかけて帰ろうかと。
とりあえず定番の八木岡へ行ってみるとすごい人出!
自分より後から来た撮影者にも「今日はなんかイベントあるの?」って聞かれましたがわからず・・・。
例の地蔵の近辺は人だらけなんで、離れた場所で流し撮りしてみる事に。

DSC_8418_00001.jpg

DSC_8440_00001.jpg

蒸機ってか真岡鉄道は速度遅いんで、うまく流れてくれるか心配でしたが、そこそこに撮れました。

で、この場所では列車が現れてからはファインダーを凝視してうまく流す事に集中していたんで、混雑していた理由はわかりませんでしたが、追っかけた次の場所で納得できました。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/29(日) 21:30:28|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地元の桜

関東では桜の季節が終わってしまいましたが、東北は開花や満開を迎えている様ですね。
世の中には桜の北上やネタ鉄の度に「偶然」休暇になるという強運の持ち主もおられる様ですが、貧乏で暇なしのサラリーマンの自分は地元鉄でガマン。
てか歳のせいで一週間働くと疲れが取れず、家でゴロゴロしてないと体力もたなくなってもきているし・・・。

DSC_8586_00001.jpg

桜とスカイライナー。
実はコイツとアクセス特急は北総線を走るものの利益はゼロ・・・。
成田空港まで行く人は途中下車する人より安く行けるという運賃逆転現象まで生じています。
もちろん地元は大騒ぎ。対抗策として半額で乗れる路線バスを新鎌ヶ谷-千葉NT中央間で走らせています。
自分も時間はかかるものの、確実に座れるので、通勤の際は毎度バスを利用しています。

DSC_8623_00001.jpg

北総7500形。現在の北総車最新鋭車両です。ゲンコツ7000形みたいに個性のある車両にしてもらいたいものですが・・・。

DSC_8656_00001.jpg

日没寸前も撮ってみました。
見事にカブりましたが、もうじき全車引退の都営5300形なんでよしとします。
「白い悪魔」と呼ばれるこの車両の大爆音モーターも、来年の桜の季節にはかなりの数がいなくなっているのでしょうね。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/21(土) 22:24:47|
  2. 京成電鉄・北総鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道東の野生動物

なんだか週イチでUPしてたら4月も半分・・・。
まだ湿原号やら他の写真もあるけど、ここで一区切りします。

DSC_7347_00001.jpg

エゾシカ。
何十年も前から「トドワラ」の風景が気になっており、一度は行ってみたいと思っていたのですが、冬季はスノーシュー履いて歩かないとダメな様で断念・・・。
とりあえず野付半島の端までは行くことに。
幸いにも「ナラワラ」はちょっとだけ撮影できました。UPはまたの機会に。
ちなみに背後に写る島は北方領土です。

DSC_7351_00001.jpg

DSC_7353_00001.jpg

これだけカメラ目線でガッツリ撮れたのは初めてでした。
今回はいい歳こいてナゾの「シカーッ」って雄叫びあげるハゲ親父もいなかったので、じっくりと撮影できました(笑)

てかコイツら最近は多すぎ・・・。
特に日没時は車のライトに反応するのか、道路の真ん中で一枚目みたいなポーズでどこうともしません・・・。
夜間は直前横断。これで激突する車もかなりの数らしく、レンタカー借りる時に「シカと衝突しても警察呼んで下さいね」とここ数年は必ず注意される様になりました。


DSC_8098_00001.jpg

クロヅル
鹿児島の出水には飛来しますが、釧路にはなんと32年ぶりだそうです。
飛来したのは一羽だけらしく、いればすぐにわかるものの、毎日現れる訳でもないと宿泊先のTVで地元ニュースで聞き、何とか撮りたいとは思っていたので出会えてラッキーでした。

DSC_8104_00001.jpg

とはいえ、エサをついばみに現れると多勢に無勢・・・。タンチョウに取り囲まれて攻撃される中、必死の食事。
体格もご覧の通り小さいので、かわいそうでした。
来年は無事に仲間とはぐれる事なく、越冬地へ行ってもらいたいです。

来年は「シマフクロウ」も撮ってみたいけど、こいつがかなりの難易度で・・・。
でも撮れれば道東には思い残す事はないかな?

で、道東の野生動物?といえば「アンドレザ・ジャイアントパンダ」。
息子の「ラジャ・パンダ」がアブドーラ小林に誘拐されたものの、無事救出した様で。
プロレスとはいえ、こういうネタって騒ぐ人いるから大丈夫かな?(笑)
しかし、ラジャ・パンダってわかる人にはかなりウケる名前をつけたもんすね。





テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/15(日) 19:25:53|
  2. いきもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

DANCE! DANCE! DANCE!

タンチョウのダンス。
求愛なのかどうかまではわかりませんが、今年もそこかしこで。

DSC_8205_00001.jpg

DSC_8203_00001.jpg

タンチョウ撮影も3年目になるとだんだんとコツが掴めてきたせいか、そこそこの数で撮影できました。
これでバリ晴れならば文句なしなんですが、冬の北海道へ行って連日それを望むのは贅沢かと・・・。

DSC_8152_00001.jpg

DSC_8151_00001.jpg

DSC_8134_00001.jpg

DSC_8132_00001.jpg

DSC_8130_00001.jpg

DSC_8128_00001.jpg

DSC_8127_00001.jpg

ダンス・ダンス・ダンスおどりたい
夜が明けるまで おどりつづけて
おしえておくれよ ステップ!

撮り続けている間、清志郎の名曲「ステップ」が脳内ヘビロテでした。
自分も何十年も前にウチのカミさん、こんな事して口説いたんかな・・・?(汗)
まあ、誰かを好きになるってのは悪い事でもないし、理屈じゃないし、生物の本能だし。
自分の気持ちを素直に伝えて受け取ってもらえるのは素敵な事だと思います。

ガンバレ!タンチョウ♂(笑)
ただしチョイスは慎重に・・・・。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/07(土) 19:21:28|
  2. いきもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年もタンチョウ

今年もタンチョウを撮影に釧路湿原へ。
今回は最終日一日のみでしたが、天気にも恵まれまずまずでした。

朝5時にホテルを出て、寝ぐらの撮影場所へ向かうと、すでに超満員・・・。
よく見ると観光バス2台が横付け・・・。
超望遠での撮影なんで、何とか人の間から撮らせてもらおうと思いきや、日本語しゃべれない方々ばかり・・・。
やっと日本語話している撮影者を見つけて聞いてみると、3時に到着した時にはすでに中華な方々で一杯だったとか・・・。
この日は比較的暖かくて-15℃くらいでしたが、撮影場所は橋の上なんで体感温度はそれ以上なはず。お疲れ様です。

DSC_7481_00001.jpg

考えてみればちょうど春節の時期でした。
それにしても中華な皆様はカメラも三脚も超高価なのばかり。で、なぜか皆様ピカピカの機材。
こちらに来てから免税店で爆買いでもしたのでしょうか?
カメラの水平が取れていなかったり、三脚が傾いていたり、中には撮り方がわからずガイドの人呼んで設定してもらっていたりで・・・。

DSC_7614_00001.jpg

このくらい明るくなってきた頃には皆様飽きてしまった様で、隣のカメラ覗き込んだり、カメラそっちのけでおしゃべりに行ってしまったり・・・。
やたらと平然とカメラの前を横切るし、こちらの三脚ガンガン蹴るし・・・。
ホテルの朝食の時間なのでしょうか?7時頃には全員撤収していきましたが、レンズキャップやら三脚ケースやら忘れて行く人もちらほらいて、日本語わかるガイドさんに渡しておきましたが・・・(苦笑)

DSC_7922_00001.jpg

いよいよエサ場へテイクオフの時間にはガラガラになり、ゆっくりと撮影できました。

先日、柏でサッカー観戦した時に回りの席の人と話した時も「長崎とか観光兼ねてアウェー観戦なら家族もよろこぶと思うのだか、どこ行ってもヤツラの大群がいるんでなぁ・・・」なんて話も。

只見線なんかはインバウンド需要をメインに復旧させる様ですが、その分失ってしまうモノも沢山あるかと思います。
石垣島はそれがイヤで世界遺産登録を島の住民のほとんどが反対しているとか。
ま、観光地はしばらくどこへ行ってもウンザリする日が続くんでしょうね・・・。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/01(日) 21:45:29|
  2. いきもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター