FC2ブログ

鉄たまの外道なお話部屋   

短いトンネル

7月に入ってからは仕事が忙しくてカメラを持つヒマがなく、6月の写真です。
百里のF-4もスペシャルマーキングが登場しており、行きたい気持ちはあるのですが・・・。

DSC_6934_00001.jpg

不動沢トンネル。只見線では短いトンネルですね。
一度は行ってみたかったのですが、他の方の写真を見るとあまり光線がよくない場所でもあり猫またぎでした。
スマホで知人に場所をクレクレ。便利な時代になりました。

結果、列車とお堂のどちらに露出合わせていいか迷ってしまい、中途半端な仕上がりに・・・。
晩秋とか早春とか木々に葉っぱがない頃の方がいいのかも知れません。

スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/25(日) 20:32:26|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初夏の只見線

6月下旬、クワガタ採集に合わせて只見線へ行ってきました。
7月以降は仕事が忙しくなって、しばらくは平日も土日もない感じになる事はわかっていたので。

DSC_6883_00001.jpg

この場所も何年ぶりくらいだろう・・・。
かつての様に一日中列車を追いかける訳ではなく、クワガタ採集を行う夜までの時間つぶしって感じでAM中心の撮影がここ数年は続いてます。

ちなみに只見線沿線は只見町や南魚沼市がライトトラップによる採集が禁止になっており、金山町も時間の問題ではないかな?とは思ってます。
そのため現在は山形県の某所まで行っており、AMに撮影済ませてPMは現地にって感じです。
只見町は自動販売機や街灯下にいるクワガタも捕まえると条例違反になるそうなのでご注意下さい。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/12(月) 21:04:37|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンライズ出雲の旅

出雲遠征の最後は「サンライズ出雲」乗車。

DSC_6614_00001.jpg

いつかは乗りたいと思っているうちに登場して早や20年・・・。
連日、大盛況の様ですが、たとえ満席でも赤字運行になってしまう事や、JR東海の線路を走る事などを考えると、この車両が老朽化した時には後継車両はおそらく出ないであろうかと・・・。
あと十数年後には定期夜行列車が消滅してしまうんでしょうね・・・。残念です。

DSC_6607_00001.jpg

直前には381系のそろい踏み。こちらもあと数年の命ってところでしょうか?
JR東海からは長野五輪でほとんどの車両がすでに引退している車両だし、よくここまで長生きしてくれたものだと。
好きな車両で、HOで5両編成を自作して大学の時に学園祭で快走させたのもいい思い出です。

DSC_6623_00001.jpg

いよいよ入線。心が躍ります。ここから12時間の長い様な短い様な旅の始まりです。
前述の381系といいこの285系といいJR西日本の特急はキレイですね。
古い車両も大事に使われているのを感じました。

DSC_0034.jpg

DSC_0030-1906.jpg


車内も20年が経過したとは思えないほどとてもキレイでした。
個室なんでプライバシーが保てる面はいいのですが、昔のコンパートメントで知らない方と出会い、就寝まで色々と話しながら・・・ってのも。無いものねだり(笑)

DSC_6627_00001.jpg

LEDでなく字幕サボってのが唯一この電車の登場した年代を思わせてくれました。

かつて北斗星のソロに乗った時はケータイのiモードと買い込んだ雑誌くらいしか時間をつぶすモノがなく、ちょっとウンザリしましたが、今はタブレットでタイガースの試合中継を視聴。
試合が終わる頃には岡山へ到着し、サンライズ瀬戸との連結ショックを確認して爆睡。


DSC_0040.jpg

目覚めると、なんと列車は1時間遅れ・・・。
途中、沿線火災と先行の貨物列車が動物接触の影響とかで・・・。
まあ、個室だし小田原からしばらくは湘南貨物線を走り通勤客の乗ったローカルを次々と抜いて行くのを楽しんでいました。

遅延したせいなのか横浜停車時は反対側ホームからスマホで撮る人多数。見慣れない列車だったのですかね?
途中も通学中の小学生が唖然とした顔で立ち止まって見ていたり、幼稚園児が指さして必死にお母さんに教えている姿とか多数で楽しかったです。

DSC_0042.jpg

品川-東京では上りの「のぞみ」に抜かれる始末。
やっぱ新幹線は早い。

小田原発車時には放送で「通勤時間帯に入るので、東京到着はさらに遅延する見込みです」と言ってましたが、さほどの遅れもなく70分遅延で到着。
こちらとしては抑止食らってた時は爆睡してたんで、逆に70分多く楽しめました。

もう定期夜行寝台列車に乗車する機会はない思うのですが、最後にいい思い出となりました。









  1. 2019/08/03(土) 22:09:51|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター