FC2ブログ

鉄たまの外道なお話部屋   

無限列車

「鬼滅の刃」大人気ですね。
自分ももれなく「キメハラ」されて、とりあえずコミック読んでみましたが、作者が新人という事もあり、絵が下手くそだし少女っぽいギャグシーン満載で笑えないし、
何より「ジョジョ」や「ベルセルク」読んでいる世代なんで、話が似ているというか・・・。
それでも何とか7巻まで読みましたが自分には合わず断念しました。
で、それ話すと「コミックでなくアニメ見ないとダメ」と言われ、DVD貸してくれたので見てみたらなるほど面白い。
絵がキレイなのとストーリーに説得力があり、コミックとは別ものでした。

DSC_2879_00001_01.jpg

と言う事で、絶賛公開中の「無限列車」風に撮ってみようと思い、夜汽車撮影。
ISO25600に鉄としては初挑戦してみました。
やっぱ機関車は漏れてくる光がないから難しいですね・・・。

コミックも続きを読もうとTSUTAYA行ったら、8巻から先が全部貸し出し中・・・。
どうやら「無限列車編」がこの8巻からみたいで、大人気でした。
自分の様な人が多いのか、映画観てもう一度コミックで・・と言う人が多いのかはわかりませんが。
まあ、落ち着いたら借りてみます。

DSC_0051.jpg

DSC_0052.jpg

話変わって今回は久々に某お蕎麦屋さんへ。
国道が冬季閉鎖されると営業休止してしまう中々のお店です。
国道から外れた集落の中に看板もない感じでひっそりとやっているのですが、行列はないですがそこそこお客の入りはあり、
馴染みや偶然発見した客のみって感じのお店です。
ここの生シイタケ焼が絶品なんで、今回も注文。
肉厚があって巨大で1個100円なんで頼まない手はないです。

何年も行ってなかったので、小さな看板娘がすっかり大きくなっててビックリ!(笑)





スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/29(日) 21:39:55|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落陽

11月に入るとすっかり陽が短くなって、「ばんえつ物語」の返しは山都あたりまでが限界かと。
それでもデジタルになってずいぶんと楽にはなりました。
昔は松野でも増感しないと厳しい時もありましたから。

DSC_2819_00001_01.jpg

思い切って夕陽ギラリでケツ撃ち狙いましたが、同じ考えの方って多いんですね。
到着時には自分含めて2人でしたが、通過前には15人くらいはいたかな?


「落陽」といえばやっぱアレですね。
口ずさみながらエントリーしています。

♪しぼったばかりの夕陽の赤が~ 水平線から~ もれている~

昭和のジジイは感傷に浸っております(笑)
北海道のユースホステルのミーティングでみんなでよくコーラスしたもんです。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/27(金) 19:55:06|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

門デフ疾走

山都で追いついたので川吉でも・・・と思って車を走らせたところ、行方不明者の捜索中で通行止に協力してほしいと消防団の方から言われて断念。
とりあえず喜多方まで先行しました。
堂島近辺に煙出す場所はあるものの、電化区間だし磐梯山をバックに流し撮りする事にしました。

DSC_2783_00001.jpg

ドスカな場所である事はわかっていたのですが、バックに縦貫道ができてる・・・。
どうしようか悩んだのですが、時間もないので撮る事に。
縦貫道の交通量も多く、バックに車が入らない事を祈りつつ撮りました。

DSC_2775_00001.jpg

やっぱ門デフはサイドからが最高ですね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/23(月) 18:13:04|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

門デフ再び

ばんえつ物語で門デフ装備を再びやるので出撃。
走行している門デフを一度は撮ってみたいと思っていた長年の夢が、現実ものとなって走るのですから最高としか言いようがないです。

DSC_2751_00001.jpg

紅葉も終わってしまったかな?と思いきやなんのなんのガッツリと残っていました。
普段はこの場所で撮る時はもう少し正面がちで道路入れない様にしていたのですが、今回は門デフなので角度をつけて。

DSC_2647_00001.jpg

少し遠景で撮ってみると、門デフって目立たないものですね。
接近戦が一番なスタイルなのかなと思います。

DSC_2732_00001.jpg

理想はサイドから撮るのが一番デフを強調できるかな?と思います。
ともあれ再会に感謝!


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/20(金) 21:41:32|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終焉間近・・・。

ほとんど放置状態の拙ブログでありますが、やっと撮影してきたので。
F-4ファントムがいよいよ今生の別れが迫ってきているものの、中々平日は休めず・・・。
てか、代休がまだ2ケタなんだけど消化できそうにありません・・・。
6月くらいから気にはなっていたのですが、やっと会いに行ってこれました。
まあ、コロナもあって、外出を控えてはいたのもありましたが。

DSC_2442_00001.jpg

実は今年の3月でファントムは完全消滅するものとばかり思っていました。
ですが、301飛行隊は2020年度までだった様で。
惜別のスペシャルマーキング機も昨年の航空祭で登場したものにさらに1機が追加されたのですが、サヨナラで各地を回っているみたいで、1日違いで出かけられてしまいました・・・。
撮影に行かないと勝負勘みたいなものまで失ってしまいますね・・・。

DSC_2479_00001.jpg

ハイレート・クライムも狙ったものの、遠くへ行き過ぎてお腹を撮影するハメに・・・。
撮り方まで忘れてしまっていました。

DSC_2459_00001.jpg

朝、到着した時にはバリ晴れの青空だったのに、AMはファントムはノーフライト。
どんどん雲が増えてどんよりとしてしまいました・・・。

DSC_2497_00001.jpg

どんどん引退して数を減らしている様なので、21年3月退役と言っても実際は来月あたりが勝負になりそうです。
もう一度くらいは行ってみたいですが、ちょっとキビしいかな?
それにしても現地はものすごい人出。色々な地方ナンバーが勢ぞろいしてました。
葬式鉄もそうですが、無くなるとなると・・・。



テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/13(金) 20:21:36|
  2. 航空自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター