鉄たまの外道なお話部屋   

乗り鉄の旅

2月3日の節分は乗り鉄の旅へ出かけてきました。
それなりに満足の旅でした。いずれUPしたいと思います。
ただし今は効率化促進の為、どの路線に乗っても短編成やロングシート攻撃をくらってマッタリと旅をするという気分に中々なれないのが・・・。

国鉄時代は本線系の普通列車は編成が長い上に客車列車は長距離が多かったので、無駄といえど乗り鉄にとっては楽園でした。
国有鉄道であり、お国の指示もあるなど色々な理由で長編成・長距離普通列車の設定があったとは聞きます。

201002051936217d1.jpg

写真は82年12月。おそらく山陰本線の門司発福知山行524列車だと思います。
確か米子→福知山を乗車したかと。

乗っていた先頭車両はほとんどの区間で自分一人だけ。
駅に着くたびに耳が痛くなるほどの静寂が訪れ、時おり暖房管の「キンキン」という金属音がするだけの車内でした。
バカ停を繰り返すのですが、ヒマになると三脚持ち出してバルブして時間を潰していたりしました。

もうこんな贅沢を味わえる列車には乗れないとは思いますが、せめてローカル線はクロス車にしてほしいですね。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/05(金) 19:44:57|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<一瞬のPP | ホーム | 帰庫>>

コメント

懐かしいです

国鉄時代の鈍行列車なつかしいですね。私も大好きでした。特に山陰線は風景も素敵で石見がわらが綺麗でした。キハ120でも見に行くかとはぜんぜん思いません。思い出で十分です。
  1. 2010/02/07(日) 12:00:00 |
  2. URL |
  3. JF4015 #-
  4. [ 編集]

客車列車

私は常磐線の客車列車しか体験していませんが、旅情を味わえた気がしました。
それにしても現在の鈍行(普通)列車は味気なくなり旅情なんてありませんね。
  1. 2010/02/07(日) 16:26:22 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

JF4015様:
はじめまして。
と言いつつなんか他人ではないオーラを感じる様な・・・(笑)
山陰線に限らず、宗谷線なんかもキハの単行になってしまいましたね・・・。
国鉄型のキハが終焉を迎えようとしている時期なんで迂闊な事は言えませんが、当時はDC避けて時間潰してでも客レを選びましたね。

TAKA様:
おばんです。
旅情的なものが味わえないのって色々と原因があるかとは思いますが、「走ルンです」仕様のEC・DCは椅子が硬くてツラいものがありますね・・・。

で、お二方にご提案。
東武本線の6050系は最高ですよ。
快速は早朝浅草発の2本だけになってしまいましたが、ぜひ一度乗ってみて下さい。
この時期ならば会津田島までボックス独り占めできると思いますし、確か民鉄最長時間の列車なはず・・。距離はわずか5kmの差で近鉄特急らしいです。
クハに乗れば走行中は客レ気分が味わえるし、停車中は旧国みたいなCPの音を味わえます。
会津高原尾瀬口駅前には「夢の湯」という源泉かけ流しの温泉もありますし、乗ってて飽きない列車なのでぜひ!!
会津鉄道のAMEXも3月一杯で引退ですよ!!
  1. 2010/02/07(日) 18:21:21 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1057-8809da9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター