鉄たまの外道なお話部屋   

興浜南線のお立ち台

興浜南線のお立ち台といえば沢木-栄丘の岬をまわる場所。
考えてみれば北線・南線共に同じ様な条件の場所が一番のお立ち台でした。

201002182007504ca.jpg

この場所へは計3回訪問しましたが、海を一面埋め尽くす流氷バックの写真を撮れたのは一回だけでした。

南線も北線も冬期だと撮影可能なのは朝の二往復のみ。
乗り鉄で撮影に行った場合、二往復のうち一往復は移動で使ってしまうので、撮影できるのは一往復のみ・・・。
夜行列車で苦労してやってきて9時前には撮影終了→あとはひたすら帰るだけ・・・。
こんな悪条件のせいか撮影者は少なく、南線・北線共に同業者に出会う事はありませんでした。

ただ、わずかな時間とはいえ、早朝のオホーツク海沿岸での撮影は死ぬほど寒かったです。
北線で撮影中、通りかかった車に「こんな所にいては危険だ」と浜頓別まで強制送還された事も・・・(笑)

*82年3月撮影です。






スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/18(木) 20:17:44|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<流氷側からの風景 | ホーム | 流氷列車>>

コメント

おばんです。
南線も北線も乗っただけですね。こういったの見ると撮りたかったですが、この時期は鉄は引退していて、なんとなく旅しただけだからしょうがないんでしょうか?
リアルに接していた「だけ」よかったといえばよかったのかなぁ。でも後悔も多いです。
  1. 2010/02/18(木) 20:56:12 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

興浜北・南線、乗りに行きたかった路線でした。(廃止時期はまだ中学生でした)
とても良い風景ですね。
2年前に釧網本線の北浜で海岸線流氷の接岸を体験しました。
その後、北浜駅から藻琴駅まで徒歩で移動しましたが、それほど寒くわなかったと思います。
あそこら辺だとどこら辺が撮影場所でしょうか?
徒歩移動、良い経験をしました。
  1. 2010/02/18(木) 23:53:14 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

酒呑童子様:
おばんです。
今考えるととても無謀な鉄でしたね。
他に鉄もなく、車でなく歩き鉄ですから天候急変で吹雪にでもなられたら・・・・。
当時も恐怖が無かった訳ではないですが、撮りたい一心で無理してたかと・・・。
山をやってる仲間にニッピン連れて行ってもらって冬山登山用のグローブとかその他グッズを見立ててもらって装着して行きました。
あの頃は今と違って北海道は寒かったですからね~。

TAKA様:
おばんです。
釧網線はローカルがDE10の混合とかが走っていた時代以来訪れていないので何とも・・・。
当時だと北浜-浜小清水や斜里-止別がお立ち台でしたね。
今はキハの単行でしょうから、ちょっと迫力に欠けるかとは思いますが・・・・。



  1. 2010/02/19(金) 19:44:58 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1068-bd81e440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター