鉄たまの外道なお話部屋   

見渡す限りオホーツク海

興浜北線の斜内-目梨泊。
国道より高い所を走るので車窓には一面のオホーツク海が広がります。

201002212114006a3.jpg

撮影した日は流氷も接岸しており、言う事無しの状態でした!!
ただ、惜しむらくはこの景色を楽しめた乗客がほとんどいなかった事・・・。

乗ってきた一番列車は自分一人・・・。
撮影した一往復は乗客ゼロ・・・・。
帰りに乗った列車は自分を含めて3人・・・・・・・・。
むなしいばかりに若番のキハ22が孤軍奮闘してました。

最果てすぎて観光資源にならなかったのが惜しいとしか・・・。
札幌から2時間で来れる様な場所であれば路線も存続、「リゾートしらかみ」みたいな展望列車も走っていたかも知れないですね。

*撮影は83年3月です。



スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/21(日) 21:19:17|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<凍てつく旧型客車 | ホーム | 流氷を見下ろす>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1071-2e8936b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター