鉄たまの外道なお話部屋   

渡らずの橋

第六水窪川橋梁。
この名前よりも「渡らずの橋」の通称の方が有名ですね。
当初はトンネルで抜けるはずだったのが、建設中に地すべりを起こすなどで苦肉の策の上で作られた橋です。

旧国に乗って数度通過した事はあるものの、撮影は今回が初。
現地に到着してみると「なるほど・・・」という鉄橋でした。

20100402202121ec5.jpg

天気は朝から快晴だったものの、深い山あいなので中々鉄橋に陽が当たりません・・・。
それまで待つか悩んだのですが、大変な事態が!
この後、北上しようと思っていたところ、佐久間ダムから天竜川沿いに平岡まで抜ける県道が道路崩落の為に通行止・・・。
カーナビが示した迂回路は一旦愛知県に入って約100kmの道のり・・・。

いつまでもこの地に留まっている事は許されそうにあらず、泣く泣く次の撮影地へ向かう事にしました。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/04/02(金) 20:27:01|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<平岡再訪-1 | ホーム | 単行電車>>

コメント

懐かしいなー高校3年の時鉄研の合宿でEF10の貨物をここで撮ったっけ、もう30ウン年前、当時は対岸から俯瞰できたんだけどもう木が大きくなって無理でしょうね。昭和50年は受験(付属でしたがある理由により)のためほとんど鉄はしなかったので、私にとっては空白の年でした。写真見て思い出しました。
  1. 2010/04/03(土) 08:55:00 |
  2. URL |
  3. JF4015 #-
  4. [ 編集]

JF4015様:
おばんです。
EF10はここまで入る事なく、船町や東上、長篠城あたりで撮影しました。
当時は山貨でも見る事のできる機関車だっただけに旧国に目が行ってました。
今考えるともっと真剣に撮っておくべきだったのでしょうけど、当時の自分は高校生はおろか、超ガキ鉄だったので頭の中は流電写す事ばっかり・・・(笑)


  1. 2010/04/03(土) 18:40:03 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

おばんです。

EF1031はここでは撮れなかったものの
ED62は随分お世話になりました。
その後もクモハ52から80系、ゲタ電と続き
とどめはED182までお世話になりました。
本当にいい場所でした。
  1. 2010/04/06(火) 19:51:09 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81様:
おばんです。
ED62もED18・19の置き換えとして投入された頃はずいぶんとヒール扱いでしたが、姿を消す頃には結構な撮影者がいましたね。
軸重軽減の為の真ん中に一個だけついた車輪がなんとも言えないアクセントの機関車でしたね。

沿線は未だにここから佐久間や中部天竜まで出るだけでもヒドい道路でした。
「バイクも車も常時ライトオン」って書かれた看板がいくつもありました。
確かにライト点けて少しでも自車の存在を対向車に気づかせないといけない道路でしたね・・・。
  1. 2010/04/07(水) 19:37:55 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1101-e437f5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター