鉄たまの外道なお話部屋   

平岡再訪-2

前回UPの場所より平岡側にある鉄橋にもお昼近くなってきて陽が当たりはじめました。

20100405200405a03.jpg

3両乗っかってくれるかと思いましたが、ちょっとキツいみたいです。

これより為栗側の鉄橋。

20100405200602995.jpg

一両半がやっと・・という感じですね。
こちら側は昔撮ってますので、また比較してみます。

20100405200739f82.jpg

鉄橋がお色直しされているくらいで景色はほとんど変わってないみたいです。
先頭がクハユニ56ですね。
当時のネガを見ると結構な割合で荷電が連結されています。
山間部は今でも道路の状況が悪いですから、当時は鉄道がとても重要なライフラインだったのでしょう。

それにしてもクハユニ56は枚数撮ってますが、クモハユニ64000はほとんど・・・。
一両だけだし、路線も長いので激レアな車両だったんでしょうね。
でもなぜか乗車した事があったりします(笑)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/04/05(月) 20:16:03|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<記憶を辿って、線路を辿って | ホーム | 平岡再訪-1>>

コメント

おばんです。
飯田線、いい雰囲気ですね。昔と変わっていないのってなんか只見線みたいだったりします。(笑)
新緑の頃や紅葉の頃はよさ気でしょうね。
行ってみたいなぁ。じっくりと撮ってみたいです。
  1. 2010/04/06(火) 00:00:33 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

酒呑童子様:
おばんです。
山間部は昔とさほど変わってませんでしたが、沿線人口の増える飯田以北はずいぶんと様変わりしてました・・・。
天竜峡駅なんかも山間の小駅って感じでしたが、ずいぶんと開けた風景になってました・・。
それでもところどころ昔と変わらない風景はありましたが、やはり只見線沿線の変化しない風景は脅威ですね(笑)
  1. 2010/04/06(火) 18:51:24 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1103-5fa776ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター