鉄たまの外道なお話部屋   

長編成の貨物列車

ネタ切れなんで、6月の津軽線の写真です。
わずか3往復になってしまったED79担当の貨物列車。
とはいえ50番台は製造後20年ですから、まだまだ活躍してくれるものと信じてます。
中小国のストレートを朝日に輝きながらやってきました。
長編成の列車は鉄道らしさを感じるし、実にエネルギッシュですね。

20100831212923636.jpg

蒸機も好きだし非電化ローカル線も大好きですが、これらは大人になって自由にどこでも行ける様になってからのもの。
自分が鉄道を好きになった原点って長編成の列車や貨物だと思います。
小さい頃、親に連れられて自宅近くの田端大橋へ行き、操車場の中を走る貨物をよく眺めました。
数えても数えても車掌車が見えてこないほどの編成。
そしてその先を走る東北本線は色々な列車が長編成で次々と走ってくる。それらを見ているだけでまだ行った事のない場所が色々と思い浮かんだものです。

さびれた哀愁漂うローカル線もすばらしいですが、鉄道としての誇りを感じるのは電化区間の長編成の列車だと思います。
満載のコンテナを積んだ長編成の貨物列車を見てるとこっちまで気合が入ってきます。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/31(火) 21:38:05|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<金太郎走る! | ホーム | 2色に染まる>>

コメント

わたすも!
赤羽の跨線橋から熱い眼差しで、
下を通過する列車を見ていました。

ディーゼルつばさはかなりインパクト強くハッキリ(笑)
京浜東北線のたまにくる茶色い単行や、
赤羽線を走る貨物列車…
原点ですね。
  1. 2010/08/31(火) 22:01:31 |
  2. URL |
  3. エイトマン #-
  4. [ 編集]

エイトマン様:
おばんです。
長編成で満載のお客を乗せて次々やってくる列車達がとても誇らしげに見えましたね。
ローカル線よりも都心で働く職員さん達の方がみんな顔が輝いてたし。
母方の田舎へ行く時の筑波線の駅員さんのマッタリした空気も悪くなかったですが、キビキビと動く都会の駅員さんに憧れたものです。
  1. 2010/09/01(水) 19:07:34 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1206-aa477b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター