鉄たまの外道なお話部屋   

「やませ」吹く海岸線

レイソルサポ仲間の一人が油川の出身。
「近くにいい温泉ないかい?」なんてメールやりとりしながら瀬辺地へ。
「瀬辺地にいるよ」「いいとこでしょ?」「でも東風がむっちゃ強くて立ってるのもやっと・・・」なんてやりとりしていたら「それは『やませ』だよ」って教えてくれました。
陸奥湾に強く吹く夏の東風の事を「やませ」って言うらしいです。

20100914185618ae1.jpg

蟹田から陸奥湾を横断して下北半島の脇野沢へ行くフェリーがぽっかりと口を開けているのも見えました。
初めて訪れた場所ですが、中々いい場所ですね。
ただし、手前に国道があり、結構な通行量なんで車がかぶるのが難点ではありますが・・・。

車がいない時にラッキーにも貨物がやってきてくれました。
しかも大好きな2次型の5号機が颯爽と!
2次型も全検等で3次型以降の塗装に合わされてしまうのでしょうか?
交流機はやはりこの色が一番似合う気もするのですが。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/14(火) 19:04:22|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豪華なローカル列車 | ホーム | 赤い79貨物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1214-76608dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター