鉄たまの外道なお話部屋   

ED75の想い出-1

先日、常磐線へED75の撮影へ。
昨年春のマヤ牽引以来なんで久々のご対面でした。
真剣に撮り続けてきた訳ではないですが、74年に水戸で初の撮影をしてから自分の鉄人生に係わって来た機関車ですので、もうじき終焉となると寂しいものがあります。
もう一度くらいは再訪したいですが、そんなナナゴの想い出話でも。

2010100522394907f.jpg

ナナゴも今でこそ大人気ですが、90年初めあたりはなんだかんだ言われた機関車でもあります。
盛岡以北に残った普通客車列車の牽引機となった頃は「もう700番台しかいないし興味ない」なんて言われた時期も・・・。
実際、普通客レ自体が風前の灯火だったのに東北本線は撮影者は皆無と言っていいほどでしたね。
どこへ行っても自由に場所が選べました(笑)

今考えればこの時期にもっと訪問して沢山撮影しておくべきでしたが、今と違い高速料金もまともに徴収されたし北東北は関東の人間にとって遠い地でありました。

スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/05(火) 22:45:40|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ED75の想い出-2 | ホーム | 会津の秘境へ>>

コメント

常磐線では

昭和50年代はよかったですね。常磐線はEF80が旧型客車や貨物を引いていたり、ED75(初期型)も水戸以北は旧客や貨物を引いていましたね。私は、植田-勿来間の田んぼから見てました。そのころは、カメラは持っていなくて、自分の目がカメラで見たものは心のアルバムにしまっていましたね。(当然、忘れてしまうものもありますが。。。)
ED75、小さいけど力強さを持っていると思っていました。
  1. 2010/10/06(水) 23:50:33 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

TAKA様:
「心のアルバム」自分も沢山あります(笑)
当時はカメラなんて贅沢品で、一眼レフを手に入れたのは中学2年の時でした。
カメラは買えたものの、フィルムを買うお金無いし、撮ったはいいが現像するお金も無いし・・・。
現像せずにどこかへ行ってしまったフィルムも何本かあります・・・(泣)
でもそれも今となってはいい想い出ですね。
  1. 2010/10/07(木) 19:32:49 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1230-e7f3c324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター