鉄たまの外道なお話部屋   

炭鉱の駅

三菱石炭鉱業大夕張鉄道線。
通称「大夕張線」とよばれた北海道の夕張を走る私鉄でした。
「いつまで走るかわからないよ」と言われ、乗っておかなければ!と決意して行った路線です。
炭鉱に勤務する人々や家族の為にあった様な鉄道ですから、清水沢から終点南大夕張まで乗ってもなんと60円!
国鉄の半額以下という値段にたまげたものです。

20101223202335fba.jpg

82年3月の事でした。
終点の南大夕張に到着してみると、駅舎といい風景といい、当時ですらタイムスリップしたかの様な感覚に陥りました。

20101223202635f99.jpg

返しの列車は往きに満員の学生で乗れなかった3軸台車の客車へ乗車して、独特の乗り心地を味わって帰ってきました。
絶対にもう一度来よう!と思ったのですが、結局それから5年後にひっそりと姿を消してしまったのが残念でなりません。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/12/23(木) 20:29:37|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<クリトレ激闘! | ホーム | 旅にいざなう列車>>

コメント

おばんです。

南大夕張の3軸、あの独特な足音が好きでした。
私の場合、’72年におジイがどうしても夕張に行くと
言って出掛ける時にひっついて行ったのが最初で最後でした。
強烈なインパクトでしたね、あれは。
DL後も何度か行きましたがのるのが楽しくて
全然撮ってませんでした、情けない。
  1. 2010/12/24(金) 23:59:14 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

スンマセン、氷点下の世界で脳みそ凍ってまして
日本語おかしかったです。

正しくは
>ひっついて行ったのが蒸機では最初で最後でした
と言いたかったんです。
カマ焚きおジイは自分の仕事を無くしたDLが大嫌い
だったのでDL化した大夕張は見向きもしませんでした。
  1. 2010/12/25(土) 00:03:55 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81様:
おばんです。
清水沢から乗った夕方の列車は通学で帰宅する学生達で満員・・・。
ならば往きは2軸で帰りに3軸を満喫しようかと。

数十年後に「とれいん200号」のスエで3軸サウンドを味わいましたが、やはりよかったです。
  1. 2010/12/27(月) 20:34:16 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1283-ec02af24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター