鉄たまの外道なお話部屋   

夕陽に照らされて

AMのナナゴを撮影後に「べこの湯」でまったり。
PMは鹿島-原ノ町のお立ち台へ向かおうとしたところ、92レは100分遅れとの情報が・・・。
日没に間に合いそうにないんで、急遽福島臨海へスイッチする事にしました。

20110105202831575.jpg

冬至を過ぎたばかりの季節ですから、陽の落ちるのが早い早い・・・。
10分前までは夕陽でギラギラに輝いていた築堤もすっかり落ち着いてしまいました。
おまけにコンテナで隠すはずだった民家はしっかり空コン・・・。

いずれもう一度リベンジに出かけたいと思います。

最後は湯本の「さはこの湯」でも入って・・・と思っていたところ、地元の某氏が忙しい中を駆けつけてくれました!!
前日の豪雪との闘いのお互いの戦果報告をしながら入るかけ流しの硫黄泉は格別でした。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/01/05(水) 20:33:21|
  2. 臨海鉄道・専用線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<構内入換 | ホーム | 雪化粧の山をバックに>>

コメント

一歩間違えば赤ベコも福臨も撮れなかった状態ですね。
いかに抜け道を知っているかって事と
脱出の判断時間を間違えないかって事なんでしょうね。
忘年会、ありがとうございました。
  1. 2011/01/07(金) 17:37:07 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81様:
おばんです。
その節はありがとうございました(笑)

会津の大雪でR49がマヒするのは磐越西線に客レが残っている頃からわかっていたので、迅速な対応ができました。
ただ、強清水からR294で白河脱出を考えていたのですが、東長原で断念して若松に戻されたりしましたが・・・。
鶴ケ城は難航不落の要塞だったのでしょうね。
キンギレどもが冬を待たずに会津攻略を急いだのがわかった気がしました。

  1. 2011/01/07(金) 19:23:33 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1292-47e2066a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター