鉄たまの外道なお話部屋   

ご無沙汰しております。

このたびの震災により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。



千葉県も被害を受け、自分の会社の営業エリアの浦安市も「中町」・「新町」と呼ばれる埋め立て地区が液状化現象により壊滅的な状況となってしまいました。
震災直後から災害復旧に従事し、本日をもってやっとその任を解かれました。

110312_033840.jpg

震災当日は至るところで写真の様な液状化現象が発生しました。
シルトを多く含む粘った土なので、車はスタック・・・降りて歩こうとすると靴が脱げてしまいうまく歩けませんでした。

110312_095745.jpg

110315_162345.jpg

110315_165343.jpg

一夜明けてみると街はご覧の様なありさま・・・。
数日が経過すると今度は溜まった汚泥が乾いてマスク無しでは歩けない状況でした。
本日現在で汚泥の除去はかなり進みましたが、復興はまだまだ先の話になってしまいそうです。


自宅も自分の部屋の本棚はまだ倒れたままで、仕事の方が一段落したのでこれから元通りにしようと思ってます。
そんな状況である事、また、リンクいただいている東北在住の方々が深刻な被害に遭われて頑張っておられますし、まだまだ道楽気分に浸れる状況ではありません。
震災からもうすぐ一ヶ月。何かをできる人から一日も早く普段の生活に戻り、経済を活性化させるべきとも思いますので、ガソリン等の心配が無くなったら会津へ行ってみようとは思ってますが・・。
エントリーも少しずつしていこうとは思ってますが、何卒ご理解いただきます様、お願い申し上げます。


被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。




スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 20:33:12|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<春の足音 | ホーム | スーパー宗谷>>

コメント

これはひどい!東京もかなりゆれて被害も出ましたが、浦安も被害出ているとは聞いていましたが、こんなことになっていたんですね。TDLもまだ営業できないらしいし・・・ニュースも東北ばかりで、こういうところももっと取り上げて欲しいですね。

大変な時ですので、体調に気おつけて頑張ってね!

  1. 2011/04/01(金) 09:04:50 |
  2. URL |
  3. JF4015 #-
  4. [ 編集]

JF4015様:
おばんです。
浦安の被害は相当なモノです。
おそらく完全復興は年単位になるかと・・・。

TDRは電力の問題もあり、当分は無理ではないでしょうか?
TDSの海の水も市民のトイレの水等に利用できる様に抜き取るみたいな話も出ていましたし。

「浦、安らかに」と願いをこめて命名されたこの街に、一日も早く安らぎが戻るのを祈らずにはいられません。
  1. 2011/04/02(土) 18:40:55 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

浦安

浦安という地名にはそういう意味がこめられていたんですね。
逆にそういう願いがあるということは、漁をされる方が多かったか、
海が荒れやすかったということなのでしょうか。。。

仕事で習志野に行く際、湾岸道路経由で幕張地区を突っ切る場合があるのですが、
先週、船橋にある同業他社(規模は全然違いますが、、、)が
被災していると聞いていたので見に行きました。

その際、電話ボックスが傾いているなどしている浦安市内も通りました。
なんとなく落ち着いているように見えつつも、道路は微妙に波打っていたり、
縁石が破損していたり、液状化で噴出した砂が高く盛ってあったり。

福島県が原発の被害もありクローズアップされるのはいたしかたないですが、
千葉県・茨城県の被害がほとんど取り上げられていないことが気になります。

少し不謹慎な話かもしれませんが、
鉄たまさんの2月の写真を拝見して、北浦方面へ行こうとしていた矢先だっただけに、
地震が土日だったら、私も直接の被災者になっていたかもと考えてしまいました。
  1. 2011/04/04(月) 22:48:39 |
  2. URL |
  3. 鳩特急 #-
  4. [ 編集]

鳩特急様:
おひさしぶりです。
浦安は元々は漁師町。三番瀬と言われる遠浅の浜でアサリやハマグリが豊富に採れる豊かな街でした。
昭和30年代と比較しても倍どころではなく面積が大きくなってますから、まさに埋め立ての街です。

日曜日に茨城県の親戚の様子を見に行き、その帰りに「ひたちなか海浜鉄道」の様子を見てきましたが、こちらも悲惨な状況でした。
親戚宅は石蔵や門が地震により移動したりと・・・。

ひたちなかも三ヶ月をメドに復旧する様ですが、宙吊りや歪んだ線路を見て、本当に一日も早い復旧を祈らずにいられませんでした。
拙ブログはひたちなかの写真をUPするのは年に数回なんですが、都度、吉田社長さんが必ずコメントいただいてくれただけに他人事には思えません。
夏には旧型DC達が元気に走る姿を見たいものです。


  1. 2011/04/06(水) 19:56:08 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1334-3df24f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター