鉄たまの外道なお話部屋   

国境へ

久々に越後側で撮影してみました。

六十里越えの区間は、まあよくもこんな場所に鉄道を通らせたものだと毎回・・・。

201107052101490fb.jpg

荒涼とした風景の中を434Dが国境へ向けてエンジンを唸らせて通過して行きました。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/05(火) 21:05:16|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<人里離れて | ホーム | Welcome To The Jungle>>

コメント

六十里越え

私は2週間前、会津から越後へ抜けました。タッチの差で田子倉での427D列車を捉えられませんでしたが、鉄道も道路も険しいところによく作ったなあと思いながら運転していました。
田子倉駅手前で雪崩があったようですね。通行止め解除が遅れた理由がわかったような気がします。
  1. 2011/07/05(火) 21:46:20 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

TAKA様:
おばんです。
田子倉の只見寄りのトンネル入口の真上が崩落してましたね。R252が受け止めてくれたんで事なきを・・・ってとこでしょうか?

それでも六十里越えは昔に比べて片側通行がずいぶんと減りましたね。越後側もシェッドの工事が進みましたし。そのおかげか夜間は「頭文字D」な車が増えた気も・・・。
  1. 2011/07/06(水) 21:42:38 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

そういえば、越後側では路面のタイヤ痕が目立っていましたね~。
ここは越後側・只見側共にWRCのどこかのターマックコースに似ていると思います。
若ければ、私も攻めたい気持ちはありますが、ここは携帯が通じないところだし、
崖から落ちたら命はないでしょう。ゆっくり景色を見ながら運転です(^^;;。
  1. 2011/07/06(水) 22:09:54 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

TAKA様:
R252の越後側は有名な走り場所ですよ。
民家が全くないから騒音も関係ないし、一般車もほとんど通りませんから。
19時頃から続々と集まってきますね。
途中で見張りがいて、一般車通過の際は走りを止めさせているみたいす。
筑波スカイラインみたいに、いきなりブラインドから対向がコーナー塞いで・・・なんてのはないですね。

車もちゃんとセッティングしてるし、R252はかなり質の高い走り屋ぞろいかと思います。
  1. 2011/07/07(木) 21:16:42 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1369-abcff456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター