鉄たまの外道なお話部屋   

荒涼

中小国信号所を過ぎ、いよいよ非電化区間に入って峠を越えるあたりから、景色はどちらかというと北海道的な感じになります。
津軽海峡を境に気候分布が変わるのですが、本州の北端は植生も含めてなんとなく北海道の空気が漂います。

2011082822202133b.jpg

荒涼たる原野を行く津軽線。
北海道新幹線「北津軽」駅開業後のこの区間の存続はどうなるのでしょうか?
北津軽駅(現津軽二股・津軽今別駅)から竜飛崎までは立派な道路が整備済みで、沢山の観光客を待ち焦がれている状況だけに心配ではあります。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/28(日) 22:24:17|
  2. 北東北地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<津軽海峡を望む | ホーム | 赤べこ輝く!>>

コメント

おばんです。

彼の地も早くこんな感じで長閑にヨン丸が走るように
なればいいなと思っています。
次からも角スコと土嚢袋はコメリで買って持ってくつもりですが(笑)
たかが一日や二日で筋肉痛とかブログで音を上げて
同情得ようとはしていませんし(核爆)
  1. 2011/09/01(木) 18:15:15 |
  2. URL |
  3. 高崎 吾郎 #-
  4. [ 編集]

高崎 吾郎様:
おばんです。
連日のボランティア活動、本当にご苦労さまでした。
人それぞれではありますが、個人的にはボランティアってのは「支援」なんて「やってやる」的なものでなく、お手伝いさせていただくものだと思ってます。
だから筋肉痛がどうやらとかはともかく、一々口に出すのはいかにもな感じでみっともないすね。
その点、江頭は漢だったなぁ。

もちろん何一つ語らず黙々と一ヶ月もボランティア活動続けた吾郎さんも「男の中の漢」ですよ!!
  1. 2011/09/01(木) 22:04:49 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1386-a71b7502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター