鉄たまの外道なお話部屋   

富士登山電車

フジサン特急が大月に到着した後は3分後に隣のホームから「富士登山電車」が発車するので急いでスイッチ。
特別料金200円也を支払って乗り込みました。

20120628203639f8e.jpg

赤富士・青富士ともに結構な乗車率だったので、乗客の皆様の顔がわからない角度で撮影。
元京王5000系も変われば変わるものですね。

201206282038169a7.jpg

他の元5000系は元205系の増備により姿を消して行くのでしょうけど、この「富士登山電車」に改造された車両だけはまだまだ頑張ってくれるのでしょう。

20120628204006937.jpg

下り列車は一方的な登り勾配なんで、モーター音も十分に楽しめました。
初期の新性能電車なんで、昔なつかしい昭和の音が響いていました。

朝、最初に乗った直通の115系の時は富士山がハッキリと見えていたのに、山裾まで雲に覆われて姿がわからなくなっていました。外人さんも沢山乗車していたんで、さぞかしガッカリかと・・・。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/28(木) 20:45:28|
  2. 旅の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<試練の地、再訪―1 | ホーム | フジサン特急>>

コメント

おばんです。

え?これが元KO5000系の車内ですか?
これがこのまま京八や高尾まで走っていれば
さぞかし人気が出たんじゃないでしょうか?

これはなかなかセンスいい改造ですね。
  1. 2012/07/02(月) 20:29:45 |
  2. URL |
  3. 吾郎 #-
  4. [ 編集]

吾郎様:
おばんです。
そうです!コレが元京王5000系です(笑)
個人的にはM氏プロデュースの車両って車両がオモチャにされている様で今イチなんすが・・・。
九州では「あしゅら男爵」みたいなのもいるし(笑)

ただ、ここまでやらないと鉄道車両に魅力が無くなってきたのも事実なのでしょう。
「フジサン特急」の方が車内設備は豪華なのに「富士登山電車」の方が乗車率はダントツでよかったです。
ゴージャスにすればお客が集まる時代ではなく、遊び心っていうかワクワク感がなければいけないんでしょうね。

でもM氏。富山の元レッドアローを手がけるって聞いた時にはヒヤヒヤしましたが、外観はほとんど原型。
ヲタの心情も汲んでおられる様で色々と勉強されているなぁと関心しました。
  1. 2012/07/03(火) 19:46:15 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1438-9fdb4b02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター