鉄たまの外道なお話部屋   

磐西クリスマス・トレイン

先月の連休前から体調崩して病院通いや親類の不幸があったりで久々にパソコンの電源を・・・(汗)
どうも2年前になってから再発グセがついている様で、年に一回ほど痛みで悶絶する様になり・・・。

さて、今年も磐西クリスマス・トレインが走るみたいですが、例年より1週間早く、しかも蒸機ではなくDCによる運行の様です。
体調も完全には回復しておらず、忘年会も欠席の連続なんで今年はパスかな?「kenji」も撮ったことないし、長くはないだろうから、ちょっと残念でもあるけど。

201212091721172d5.jpg

ともあれ2年前はとんでもない目に遭いました。
撮影終了して喜多方に戻ってこれたのが17時。そこから盆地内の幹線道路は全て大渋滞・・・。
道だか雪だまりだかわからない裏道を駆使して下郷から甲子道路に入れたのは21時ですからまだ運がよかったかと。夜中や夜明けまで会津盆地を脱出できなかった方々多数だった様ですので。

金曜夕方の大地震の時に感じたんですが、ツイッターでは面識のある方々も勝手な事や偽善者みたいな事をつぶやきまくりで閉口・・・。さすがは「バカ発見器」と言われる所以かと(笑)
実際、被災地にいたらそんなつぶやきなんて見る余裕ないんですよ。自分もこの大雪の時や昨年の震災の時に感じました。
大雪の会津盆地を彷徨う間、出撃せず関東にいたとある方からは5分おきにメールが・・・。
「磐越道通行止だよ」→そんなのとっくに知ってる。だからどうしたらいいか、とにかくナビ見ながら脱出経路を考えている訳で・・・。
「ウチの○○の営業所に電話したら○○だって」→いや・・・もう関係ない場所にいるし、現場も混乱してんだから同じ会社とはいえ、知らない人に電話しないでいいですよ・・・。
「○○食堂のある○○は停電中」→○○だけでなく、自分が走っている所も街路灯や信号も点いてないすが何か?

善意なのか野次馬なのかわからないですが、最後はチェックする気もなくなったのと、その度にハザードたいて停車しても地吹雪が酷くカマ掘られそうだったので、ケータイの電源切りました。すでにワイパーも雪を掻ききれなくなり視界もまともではなくなってきていたし。
被災地で追い詰められている人間の心理なんてそんなもんです・・・・。逆にほっといてくれ!って気持ちになりました。
白河に出て緊張から開放され、ケータイの電源入れると数十通・・・やれやれでした・・・。大体この方、夜まで勤務中だったはず(笑)
中には家族からの電話やメールもあり、連絡せず電波届かずだったのでかなり心配させてしまった様です。事情を話しカミさんに謝りましたが・・・・。

ともあれ被災されて本当に困っている方は自分から助けを求めてくるのではないでしょうか?助けを求める相手って本当にその方にとって必要な人なんでしょうし。
その依頼に対して、色々と情報やアドバイスを送るのは間違ってないけど、それ以外は火急でない限り、黙っている方がいいのではないかな?と思った次第です。

それにつけてもこの時のC57180も本当にご苦労様でした。
代わりのいない機関車だし、ムリさせて故障して長期運休なんてのも勘弁だし、冬はゆっくり休んで下さい。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/09(日) 18:28:47|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<SSE | ホーム | 餘部鉄橋を渡る旧客>>

コメント

中井さんも行ってた伝説のクリトレですよね。
帰り道はトンでもないことになってたようですが、あれだけの蒸機に出会えるのは滅多にないこと。
本気印の煙を吐いて雪をかき分けて走るシーン。
誤解を恐れずに言うと、羨ましいです。

ところで、
>実際、被災地にいたらそんなつぶやきなんて見る余裕ないんですよ

ええ、被災地では通信網すら完全に寸断されました。
現地で情報を仕入れたくばラジオか現地に直接行くかしか方法はありませんでしたから。
ある程度落ち着いてきた時期(1週間)以降なら物資情報ツイッターも役には立ちましたが。

被災してないところの方が情報早くて多いってのも笑うに笑えない現状でしたね。

首都圏直撃ってなったら一体どうなるのだろう?と思うとゾッとしますな。
  1. 2012/12/11(火) 23:39:52 |
  2. URL |
  3. 水無月 #0J7OSD42
  4. [ 編集]

言い忘れました。。。

体調いかがですか?
  1. 2012/12/11(火) 23:40:46 |
  2. URL |
  3. 水無月 #0J7OSD42
  4. [ 編集]

水無月様:
おばんです。
体調はかなり回復してきました。
昨日は久々のトンカツ食べてみましたが、完治まではもうちょっとかな?
食後に痛みがまだ若干ながらありました・・・。

>首都圏直撃ってなったら一体どうなるのだろう?

直撃ではありませんでしたが、三陸が津波被害に遭わなければおそらく浦安市は一番の被災地であったかと・・・。

話前後しますが、あの大雪はマジで恐怖でした。
タイヤハウスは雪でビッシリだしワイパーは雪を掻ききれず・・・・。
そんな中でメール返信はおろかチェックすらするのは至難の業でした。
とにかくどんな情報貰っても役には立ちません。自分がまず逃げ切る事が第一でしたね。

んで震災の時。
自分は震災直後は船橋市→八千代市方面のパトロールへ出動したのですが、大渋滞の中、22時くらいに帰社したところ浦安がとんでもない事になっているのですぐ行け!との命令。
そこから3月13日までは会社と浦安市を行ったりきたり。福島第一の一号機が爆発との知らせを聞き家族をカミさんの実家のある岐阜に非難させました。
三陸が津波被害に遭ったとは聞いていましたが、全貌を把握できたのは14日・・・。
実際に被災地にいると情報を得る機会がなかったですね・・・。

さて、浦安市。
年明けからやっと本格的な各ライフラインの整備が開始されます。
浦安もまだまだ復興が進まない被災地のひとつでもあります。
今年の8月にユアスタに行き、石巻のベガサポさんと試合後にお茶しましたが、彼の言っていた「ガレキはなくなったよ。ただそれだけ。それ以外は復興なんてほとんど進んでいない」って言葉が事実なんですね。




  1. 2012/12/12(水) 20:39:09 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

げげげ、そんなに凄い大雪だったんですね。。。
これは大変失礼しましたm(_ _)m

確かにこういう雪になるとクルマは大渋滞で動かなくなりますから身動きとれませんね。(よく脱出できましたね)

寒さも厳しいこの冬ですがご自愛下さいませ。
  1. 2012/12/12(水) 23:01:41 |
  2. URL |
  3. 水無月 #0J7OSD42
  4. [ 編集]

水無月様:
おばんです。
確か一日の降雪量としては会津地方の観測記録として史上最高だったはず。一日で1m50cm以上積もりましたから。
R49の坂下から野沢の峠では300台以上が立ち往生、自衛隊の災害派遣によって救助されました。

自分は数時間で若松市内を脱出できましたが、東京行の夜行高速バスが朝になっても若松市内で渋滞に巻き込まれていたと聞きました。

とにかくこの世のものとも思えなかったです。
こんな豪雪はS56年の時に入広瀬で味わって以来でした。
その時も宿に前日入ったときは1Fから。翌日は雪が積もり2Fからと笑えない状態でした。
なんとか小出まで車で送迎してもらいましたが、夕方まで待ってやっと動いたのは新潟方面の1本だけ・・・。
小出→長岡→新津→若松→湯野上温泉と遠回りして深夜に次の宿に何とか到着できました。
  1. 2012/12/14(金) 21:29:26 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1477-96878cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター