鉄たまの外道なお話部屋   

土方歳三最期の地

大河ドラマ「八重の桜」が昨日の放送から会津が悲運へと・・・。
終了後から会津&新撰組フリークの仲間同士でメールで盛り上がっちゃいました。
これから戊辰戦争が終わるまでは毎回悲しい話ばっかりなんでしょうね・・・。

ちなみに「しんせんぐみ」。「新選組」「新撰組」どちらも使用していたみたいです。
当時は漢字が違っても意味がわかれば・・・っていい加減な部分もあったみたいです。
自分は普段は「新撰組」を使ってます。会津藩の書物はこちらだったそうなので。

2013021118572029c.jpg

自分は高校生の時に司馬遼太郎の「燃えよ剣」を読んで以来の歳三信者。
当時、図々しくも生家におしかけて歳三の植えたとされる矢竹を見せていただいたりしているうちに京都→会津→江差→函館と追っかけてしまいました。

「土方歳三最期の地」。ネガが退色しており、ヒドイ写真ですみません。
自分が訪問した80年3月当時は写真の様なとんでもない場所にありました。道路の真ん中のグリーンベルト上・・・。
その後、移設されて公園内に一本木関門(レプリカ?)と共にあるそうです。
でも、最期の地を移してしまっていいものやら(笑)
現在は「最期」になっているそうですが、写真見ると「最後」になってますね。

ナイショの話ですが、「燃えよ剣」での歳三の恋人が「お雪」。
んでウチのカミさんの名前が・・・。べ・別に、だからヨメに貰った訳では・・・。意識はしました(笑)

スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/11(月) 19:17:49|
  2. ちょいと気になった風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<冬の蒸機 | ホーム | ♪まあるい みどりの やまのてせん~>>

コメント

おばんです

これはとんでもない所にあったんですね。
おっしゃる通り、最後の地を移してしまうっていうのは・・・(笑)
で、その最後の地・・・
前回訪れそびれたので宿題として残っております(汗)
気が付いたのが青森へ向うスーパー白鳥の車内ですから、どうにもなりませんでした。

奥様のお話、初めて聞きました。
皆さんそれぞれ逸話はお持ちなんですよね(笑)
  1. 2013/02/13(水) 21:49:50 |
  2. URL |
  3. みしらず #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

みしらず様:
おばんです。
碧血碑も2つあるらしいですよね?
自分はどっちのへ行ったんだろう。
函館行ったら歳三ゆかりの地めぐりで鉄してるヒマなどないですね(笑)
市電も魅力的だけど初めて行った30年前と車両も大差ないし・・・。

  1. 2013/02/14(木) 20:50:17 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1501-be9ce023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター