鉄たまの外道なお話部屋   

羽前水沢にて-2

水澤化学の受け渡しを以外にもEF81のスナップ。
わざわざ九州から応援にやってきてくれているので、羽越線を走っている証拠写真を撮る事に。

20130319224144e4b.jpg

うまく新潟色のDCと交換してくれました。
こういう時に限ってタラコとかやってきそうなものですが、無事に撮影。
スノープラウが付いてお顔のひきしまった九州男児。カッコいいですね。


20130319225259f32.jpg

苦しい構図ですが、羽越線の時刻表を入れて。


20130319224238936.jpg

その後は駅の鶴岡方の田んぼの中へ行って発車を待つ事に。
この先、終着の酒田はあと少し。鶴岡や余目あたりまで行くと住宅もそれなりに増えるのかな?と思い、こちらでお山をバックに撮る事にしました。

一眠りできるほどの余裕でしたが、水澤化学への受け渡しが無くなってしまった改正後は、この列車のスジも変わってしまっているのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/19(火) 22:55:56|
  2. 電機機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<短いお付き合い | ホーム | 羽前水沢にて>>

コメント

EF81 303の現在

初めまして。かわっぺさんのところの掲示板からこちらにうかがわさせていただきました。
基本的に鉄道&自転車の放浪旅と、ご当地な食文化の食べ歩きを基本としたいながらも、
それだけでは人生が成り立たないので(笑)、普段は自宅で各地郷土料理を作って喜んで…みたいなブログをやってる中林20系と申します。


実は実家が下関なんです。で、年に何回か帰省してるんですが、下関駅近辺の車両区を通る時に車窓風景を楽しんだりしてます。
っていうか、昔は《青い列車》が夜の出番を待ってたりしたもんですが、最近はやっぱり寂しいですね。

で、関門といえば!だった交直なEF81 303。今やそんなところで活動してるとは!
駅の時刻表を入れた写真も、山バックなそれも美しいですね。

山バックは、ステンレスの必然性が感じられないところが逆に何だか面白いですね。
でも、一般の皆さんは“なぜステンレスなのか”とか、気付かないんでしょうね(笑)。

これからもこちらに伺わさせていただきます。


  1. 2013/03/21(木) 20:40:15 |
  2. URL |
  3. 中林20系 #hTNErlYA
  4. [ 編集]

中林20系様:
はじめまして。
コメントありがとうございます。

300番台は震災直後のガソリン輸送とジャガイモ収穫期の牽引機不足を補う為にはるばる九州から助っ人にやってきています。
ジャガイモの時は残念ながらスノープラウ装着はなかった模様ですが、両方モノにできた方も多数おられる事でしょう。
心配なのは田端のEF510500が常磐線の貨物運用から撤退した事ですね。
となると15両は多すぎると思われ、将来的にはJR貨物へ・・という条件付きの様ですので、その時が近づいてきているのかも知れません。

>一般の皆さんは“なぜステンレスなのか”とか、気付かないんでしょうね

駅前で立ち話していた女性が「なんかカッコいい!」って言って目を丸くしてましたから、いつもと違う機関車だというくらいの認識はあったみたいです(笑)

更新の頻度もガタ落ち、撮影にもロクに行かないこのごろで、どうしようもないブログになってきていますが、何卒よろしくお願いいたします。
  1. 2013/03/23(土) 20:26:05 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1509-5ab53a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター