鉄たまの外道なお話部屋   

雨の保津峡

本日は大好きなラグビーの試合もなく、ヒマヒマな祭日だったのでDVD鑑賞。
学生時代に観て死ぬほどハマった「蒲田行進曲」を久々に観ました。
「つかこうへい」の原作を映画化したものですが、痛快なストーリーが大好きで、5回くらい映画館へと足を運びました。
幕末、特に新選組が好きなんで、そういう部分もありましたが、とにかく面白かった!

劇中で銀幕スターの銀ちゃんに小夏を押し付けられたヤスが、結婚披露の為に故郷へ凱旋するのですが、その際に地元の駅として使用されたのが山陰本線の旧保津峡駅。
懐かしくなってネガだのポジだのあさっていたらありました。

20141223184743b3a.jpg

訪問したのは1982年5月。
現役蒸機時代からの名撮影場所ですが、関東の自分には縁がなく、この時が初でした。
多分、映画の影響で行ったのではないかと・・・(笑)
あいにくの雨模様でしたが、タラコだらけの編成同士の交換も今となっては貴重かと。
路線自体もトンネルぶち抜いて新線へ切り替えられて観光鉄道になってしまってますし。

ていうか、よく京都近郊でこのロケーションがあったものだと。
太秦の撮影所からもすぐの距離だったので選ばれたのかも知れませんね。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/23(火) 19:00:40|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ブルトレの終焉 | ホーム | 終焉?国鉄型>>

コメント

かっとばせばせ
かっとばせばせ
かっと~ばせ加藤~!

おばんです

蒲田行進曲は一度しか見ていませんが、元々今の会社は蒲田のキネマ通りの裏にありまして、実になじみのある映画です。
JR蒲田の発メロは蒲田行進曲ですしね。
ちょっとジャンルは違いますが、「静かなるドン」も好きです(笑)
  1. 2014/12/25(木) 21:12:15 |
  2. URL |
  3. みしらず #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

みしらず様:
加藤博もこの映画のファンでしたね。
阪神時代も明るい性格でしたが、ポカやミス連発で肝心の打率も上がらず・・・で大洋に行ってしまいましたね・・・。
人柄の良さか、移籍後のハマスタでもレフトの阪神ファンと仲良くいていたのを思い出します。

池田屋の階段が大杉なのは笑いましたが、マジでいい映画でした。
予算の少ない邦画でもこんな痛快な作品が作れるんだなぁ・・・と。
  1. 2014/12/28(日) 18:39:03 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1630-f6dc02a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター