鉄たまの外道なお話部屋   

C61ばんえつ物語

C61がC57の代走で走ると聞き。
ヘッドマークの付かない試運転も魅力でしたが、後ろの客車がアレだけに、逆に代走がわかる本運転の時の方を選びました。
今回は「写真は記録」に徹底する事に(笑)

20150516114020265.jpg

前日の予報は「くもりのち晴れ」だったのですが、悪い方になってしまい、列車が来る前にはあいにくの雨・・・。
ただ、雨のおかげで新緑も映えたし煙の出もバッチリなんで「災い転じて福となす」となったかも知れません。

大型機関車はいいですね。花形スターです。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/16(土) 11:46:56|
  2. 蒸気機関車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<とれいゆつばさ | ホーム | 夕暮れの川霧>>

コメント

かっこいいですね♪

大型の、しかもテンダー式は迫力が違いますね。これまで、意識して観に行ったのはタンクばかりでしたから、これは憧れますね。

※列車交換で出会ったことはありましたが(笑)

で、雨も悪いことばかりじゃないという、ある種の寓話のようなことを改めて知りました。確かにおっしゃるとおり、新緑も機関車も、そして煙までもが輝いて見えます。

いやはや、美しいですね。
  1. 2015/05/16(土) 22:13:33 |
  2. URL |
  3. 中林20系 #-
  4. [ 編集]

中林20系様:
まいどです。
蒸機は露出さえ問題なければ雨の撮影ってのは中々よいシーンに巡り合える事が多い気もします。
おそらく連休中なみのバリ晴れ高温だと、東日本の使用している超無煙炭だとスカスカになってしまう可能性大なんで。
カッパ着ての撮影は難儀ですが、ご褒美はあるものだと(笑)
  1. 2015/05/17(日) 09:54:34 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

鉄たまさん、こんばんは

C61はカッコ良いのですが、それに似合う客車と舞台が無い感じがしてなりません
贅沢な悩みとは言え、やはり ばんもの客車は似合わないですねぇ(汗)
失礼しました
  1. 2015/05/18(月) 00:48:42 |
  2. URL |
  3. まりも207 #6x2ZnSGE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1658-4f7be44c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター