鉄たまの外道なお話部屋   

川霧の一橋

ばんえつ物語を撮影した後、一旦只見線の某所へ昼食に戻って油を売った後、返しの時間に間に合う様に店を出たらなんと川霧・・・。
C61も捨てがたかったですが、目の前の川霧見ちゃうと・・・・。

一橋の「根性なしポイント」から覗いてみると申し分ない量の川霧が。
ですが、このポイントは置き三で埋まっており・・・。
只見線もこんな状況になってきているんですね。

で、気合入れて登る事に。

201505232015247d2.jpg

登った直後はこんな感じでした!
早く列車よ来い!と祈っていたのですが、通過5分前くらいからいつもの様に川霧が・・・・・。

20150523201525d66.jpg

毎回なんでこうなるんだろ・・・。
まあ自分の運命とあきらめます。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/23(土) 20:17:49|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<上井草橋から | ホーム | とれいゆつばさ>>

コメント

おばんです

川霧と言えば梅雨から夏の光景と思っていましたが、条件によってはこの時期も出るんですね。

>毎回なんでこうなるんだろ・・・

私も同様です。
自然相手だし、お互いに半年ぶりとかの訪問ですからしかたがないのかなと・・・
色んなものをほっぽり出して毎週々鉄三昧してれば理想のシーンにも巡り逢えるのでしょうが、普通の人はそうもいかないのが現実ですからね(笑)
  1. 2015/05/27(水) 21:47:07 |
  2. URL |
  3. みしらず #xxjgbHNw
  4. [ 編集]

みしらず様:
おばんです。
川霧っておそらく気温・水温・湿度とかの条件が合った時に出るんでしょうね。
過去に秋蒸機の時も1回川霧が出た時があります。

お互い家庭持ちですから、そうそうは現地へ行けないですものね。
でも、ごくふつうに結婚して、ごくふつうに子供を育てて、ごくふつうにマイホームを購入して。
ごくふつうに生きて行くってのはいつまでも食えない夢を追いかけたり、独身で自由きままに遊びまくったり売名行為で偽善活動つづけたりする人生より意外と大変なものなんだとここまで生きてきて痛感してます。
「ごくふつう」ってそう軽々しく使う言葉ではないですねぇ・・・。
  1. 2015/05/31(日) 18:18:15 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1660-847a25d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター