鉄たまの外道なお話部屋   

今年もお世話になりました

今年もあとわずか。
部屋の掃除をしていたら、ひょんなところからとんでもないネガが出てきました。

都電神明町1

1971年3月。
地元を走っていた都電20系統(江戸川橋-須田町)の最終日の写真です。
学校終わってから友達とあわてて撮りに行った記憶があります。
この時ばかりは親が当時は高価だったカラーフィルムを奮発して買ってくれて、貴重な12枚に記録するべく張り切って出かけました。
写真は神明町にあった「神明車庫前」電停です。

都電神明町2

あいにくネガが退色というか赤色になってしまっていて、まともにお見せできるのはこの2枚程度でした・・・。
他の古いネガも早めにデジタル化せねば・・・とは思っていますが、中々できないものですねぇ・・・。

写真からも自動車の普及が進み、都電が邪魔者になってしまっているのがわかります。
残しておけばこんなにエコで身近な交通機関はなかったのですが・・・。
宇都宮も新たにLRTを走らせる事が決定し、路面電車が見直されつつあるので、都電も荒川線だけでなく、
どこかで復活してくれないものでしょうか?

この20系統、不忍池付近は専用軌道を持っていて、上野動物園と不忍池の間を颯爽と走っていました。
その隣に一足早く引退した5500型が仲間を見守っていたのを思い出します。

さて、自分にとっての2016年は鉄に対する気持ちの離れが一層加速する年でもありました。
「撮るべきモノがない」ってのが最大の理由ではありますが、その他いろいろな環境の変化もありました。

そんな中で発見されたこのネガ。
自分が鉄を始めた初期も初期。鉄専門で・・という事ならばコレが初体験だったと思います。
完全に鉄引退を否定されている様な気がしました。
これからもぼちぼち気が向いたら・・・くらいでは続けて行こうかなと思っています。

今年も大変お世話になりました。
よいお年をお迎え下さい。




スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/31(土) 13:20:31|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<少雪の正月 | ホーム | 筑波サーキットへ>>

コメント

おばんです。
すごいものが出てきましたね。車両だけでなくその環境や、そして社会情勢までもが見えてくる…他と違って鉄道写真には、そういうところがありますね。

そして…都電の邪魔者感だけでなく、排気ガスの臭気までが感じられそうで…歴史写真ですね。
最後の最後にもまた感動、ありがとうございます。

今年もお世話になりました。来年もまた、素晴らしい写真を!

  1. 2016/12/31(土) 17:25:09 |
  2. URL |
  3. 中林20系 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/1730-7901f184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター