鉄たまの外道なお話部屋   

未来は?

廃止か存続か本格的な協議に入った茨城交通ですが、この鉄道の未来ってどうなんでしょう?
先日、3時間ほど那珂湊-阿字ヶ浦間にて撮影しましたが、乗客は乗り鉄な人数名のみで一般客とおぼしき人は皆無・・・・。

今では超有名な観光スポット「那珂湊魚市場」は大盛況。
那珂湊駅前あたりから大渋滞してました。そして那珂湊駅といえば列車を待つ乗客もまばら・・・・。

20061228222719.jpg


写真は平磯駅付近で撮影したものです。
構えた所は宅地造成された新興住宅街の真ん中です。
自分の隣では家主の方が愛車を洗車していました。
バックにも築年数の浅い家屋が並んでますね。
つまり、只見線と違って沿線は過疎化どころか人口が増えているのではないでしょうか?
ですが鉄道利用者といえば・・・・・・。

この実態を見れば存続は非常に厳しいものとしか言いようがないです。
自分の好きな時間に出発し帰宅でき、茨交の何倍も早い時間で目的地に到達できる。
もはや沿線住民には必要とされてないとしか言えないすね。

残念ですが、反対運動も起こらないのではないでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/28(木) 22:36:00|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕日の丘 | ホーム | 海の見える踏切>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/219-4d73d6a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター