鉄たまの外道なお話部屋   

人はいります・・・。  -鹿島鉄道-

昨日UPした写真、間違ってブレた方を貼ってしまいました・・・。
面倒くさいのでこのままです。「エセ鉄」の撮った写真ですし何卒ご容赦を。

鹿鉄は平日でも霞ヶ浦バックはどこへ行っても騒がしかったです。
下の写真、踏切が鳴るまでは誰もいなかったのですが、直前になって前に入るわ入るわ・・・・・・・・・。 orz
風体からして地元の方々だと思います。そんな所から撮っても霞ヶ浦入らないし、なによりブッシュが高いし。
おそらく踏切右側に真正鉄が数名いたので、呼び寄せてしまったのかと・・・。

まあ、全車サヨナラHM付きだし名残を惜しむ地元の方々だし残り一ヶ月ともなればこういう写真も記録として残すのもいいかと開き直り・・・。

20070306215252.jpg


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/03/06(火) 21:53:49|
  2. 鉄な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<EF16 上越国境を行く | ホーム | 旧型同士の交換  -鹿島鉄道->>

コメント

廃止間際に撮影に行く人を見ていて本当に不思議なのは、なんで地元の人とか沿線の物を入れて撮らないんだろう?って奴なんですよね
もう路線自体が廃止になるんだから、それこそ沿線のどんなものでも入れて撮るべきだと思うし、鉄が集まる黒山の人だかりも良い記録になると思うんですがねぇ

土壇場に言ってシチサンを狙う人の心理って・・・・
よく分かりません
  1. 2007/03/07(水) 18:17:25 |
  2. URL |
  3. ふうらいぼ #-
  4. [ 編集]

ふうらいぼ様:
おばんです。
昨日はコメント欄汚してしまいました。申し訳ございませんでした。

>土壇場に行ってシチサンを狙う人
それもありますが、その上こないだUPした輩みたいに「半径200m以内は俺様のアングルだ!」ってえのも困り者です。
だったら廃止の噂がこぼれ始めた2年前くらいに来て撮ればいいのに・・・。
この時期になればそれぞれの想いで撮影に来る方々ばかりですからね。
葬式鉄よりも思い入れの強い地元の方々も多数だろうし、そういう人達はコンパクトカメラでしょうからどうしても線路に近寄るだろうし。
鹿鉄が無くなった後も「廃止直前のマニアどもはヒドかったな」って語り継がれてしまうのでしょうね・・・・。
  1. 2007/03/07(水) 20:10:19 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/279-7ecd6562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター