鉄たまの外道なお話部屋   

記憶力

中川集落の稲もすくすくと育っている様です。
ここの米を一度食べてみたいなぁ。

20070626193944.jpg


この428Dを撮る前に「おふくろ」で昼食。
今回は鉄ではなく「クワガタ採集」がメインで出かけたので、クワ採りの相棒親子と同行でした。
昨年、一度だけおふくろへ連れて行ったのですが、マスターが相棒の小僧見て「おっ!歯を矯正し始めたのかい?去年は違ったよね?」と一言。
ママさんは「ウチの畑にカブトムシの幼虫沢山いるから採りに行こう!」って忙しいのに連れていってくれました。
昨年、虫採りに来たというのをしっかりと覚えていただいていた様です。
驚くべき記憶力にビックリ!
人の顔を一度で覚えるのは商売人の基本中の基本とはよく聞きますが、ここまでスゴいとは・・・。
相棒親子も大満足で「おふくろ」を後にしました。

そういえば、小樽の市場のオヤジも数年に一回しか行かないのに自分の事完璧に覚えていたなぁ・・・。
商売ってえのはこうでなければダメなんでしょうね。
つ~事で、自分には商才は全くないというのがわかった次第であります・・・。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/06/26(火) 19:50:37|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<夏の三重連 -大井川鉄道- | ホーム | 樹木の伸びは早いです>>

コメント

またまたおばんです。

覚えられやすい人というものはあるようで。
そういや自分の記憶だと、中高の時は個性の強い人か仲良かった人がよく覚えてますしね。
同級会でも名前の出てこない人もいましたし(核爆)
「おふくろ」ですが、ずいぶん行ったはずなのにしばらく覚えてもらえませんでした。
覚えてもらえるようになったのはチーム関係者と同席してからw
チームの神通力を感じたのでした。
  1. 2007/06/26(火) 22:30:35 |
  2. URL |
  3. 水無月 #0J7OSD42
  4. [ 編集]

それは

 なぜか水無月さんのコメントに反応してますが(笑)

>チームの神通力

 単に濃い人間が集まってるだけですって!
 ホントですって!えぇ、真実ですとも!
 反論は認めません!( ̄▽ ̄)ナハハ

 ……それをして神通力と言うのでしたらなんともなんとも(笑)

 で、商売人の原則って奴を私も業界の師匠から叩き込まれましたが(汗)
 顔と名前を覚えるのは自然にできるようになるから、つり銭の計算と原価だけは絶対に忘れるな!と口を酸っぱくして言われました。
 なんせ、商売とは合法的詐欺行為ってのがウチの師匠の持論でしたので(笑)

  1. 2007/06/27(水) 23:38:12 |
  2. URL |
  3. ふうらいぼ #-
  4. [ 編集]

おばんです。
おふくろのママさんの記憶力、すごいって思うことがたまにあります。結構あの人がひとりで来たとかよく聞きます。1回ご一緒しただけなんですが・・・
実は僕もそうでして、初めての只見蒸機運行で何回か昼を食べたんです。毎日混んでたんですが・・・
2週間後ひとりでふらっと昼飯食べに入ったとたん、「あら」というわけでそれから長いお付き合いが始まったわけです。ただ蒸機運行前に2回くらい入っていましたが・・・
  1. 2007/06/28(木) 01:08:42 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

水無月様:
おばんです。
そうですね。
覚えられる人、そうでない人は差があるかもしれないですね。
かくいう自分は「覚えられる人」みたいです。
ただし、自分が「人の顔をおぼえられない人」なので、「この前はどうも!」とか声をかけられても「???」ってえ時があります。
実際、最初は師匠とセンセを勘違いしてたし・・・。

ふうらいぼ様:
おばんです。
ふうさんのお顔は自分でも「覚えられる顔」でした!はい。
ウチのオヤジの商売も飲食業だったのですが、やはり名前はともかく、顔は覚えるというのが基本だったみたいです。
「好き嫌いのある客がリピーターになった場合、嫌いな物を出してしまったらお終いよ!」とよく聞かされました。
「楽を選べば客は逃げる!」これがウチのオヤジの信念でしたね。っていうかまだ生きてます。はい。

酒呑童子様:
おばんです。
師匠がおふくろ開拓した頃はまあ片田舎の食堂ですからそんなもんだったのでは?
Teamとのお付き合いが出来た後はリピーターも増えて確実に地元客以外の客を増やしているのではないでしょうか?
商売人として覚醒させたのは師匠だったんですね。
さすがです!!
  1. 2007/06/28(木) 19:48:48 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/386-ad8f03f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター