鉄たまの外道なお話部屋   

日出谷駅の残像

休日出勤ラッシュも一段落。
溜まった代休で会津へ行ってこようと思います。

会津は80年前半に日中線に乗り鉄&撮り鉄へ行き、それから虜になりました。
それまでは土方歳三を心の師としていた割には会津には無関心だったのですが・・・。
ただ当時は磐越西線のDD51牽引の客レと貨物が主体で只見線や会津線は全く眼中になかったのが今となっては残念で仕方ありません。
何せ根っからのロコ・マニアだったもので、機関車を撮りたくて撮りたくてたまらない時代でした。
上野発の夜行急行「ばんだい11号」。まさに「会津鉄」用の列車でしたね。
上野を仙台行の「あづま5号」に併結され23:55発→会津若松5:12着。
終着の会津若松では磐越西線新津方面・日中線・只見線・会津線の全ての一番列車に接続されていました。それぞれの待ち時間も長くて15分ほどだったので、冬でも凍える事なく乗り換え可能でした。

20071029191332.jpg


81年10月。日出谷駅です。
まだ駅員配置駅&急行停車駅でした。
撮影を終え、名物の「とりめし」を買って待合室で食べていると駅員さんがお茶を出してくれたものです。
「サービス」だの「お客様本位」だのって今は騒ぐけど、当時の心の底から本当の気持ちで行う親切の方がどれだけ旅人の心を打った事か。
もしかしたら自分にとって会津が「第二のふるさと」になってしまったのはこの時のお茶なのかも??

20071029192611.jpg


当時の日出谷は現在国道になっている北側部分に側線と転車台が残ってました。
昼間DD51がそこで寝ている事が多かったですけど、客レ用?貨物用??

上の客レ牽引のDDは窓が塞がれているし、色々タイプがあったんですね。
未だに「○○番代」って何種類あんのかも知らない自分ですが、あれだけの数がいればかなりの変形機も存在したのでしょうね。

写真見る限り、当時の10月でもあまり紅葉してないんですね。
今と違って一気に気温が下がって見事な色づきになっていたのかも??

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/29(月) 19:34:39|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<紅葉の八橋と蒸機 | ホーム | 原色キハ>>

コメント

鉄たまさまの通われていた少し後、84年頃から私も磐西にはまりました。通い始めた頃の日出谷は駅本屋からホームへ行くのに跨線橋を渡らなければ行けない頃でしたのでほんの3年前はこんなに感じが違ったのかと興味深く拝見しました。昼寝していたあのDL、何だったのでしょうね。
  1. 2007/10/30(火) 19:55:18 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

JZX81 様:
おばんです。
今では貴重なDDですが、当時は蒸機も無くなり「撮る機関車が無い」ってえくらいのノリで撮ってました。
無いものねだりしてないで、当時からもっともっと真剣に撮っておくべきだったと今さら後悔しております・・・。
昼寝のDDはやはりいつもいたのですかね?
客車や貨物が繋がっているならともかく何の用事で日出谷まで来ていたのでしょうね??
  1. 2007/10/31(水) 23:29:15 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/484-dedaafa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター