鉄たまの外道なお話部屋   

DD51「ニセコ」

昨日は北国各地から雪の便り。
今年は雪レも少しは活躍の場があるのでしょうか?

雪景色の写真探していたところ、「C62ニセコ」ならぬ「DD51ニセコ」が出てきました。
最初に渡道した頃はまだ旧客。
何回か乗り鉄とサボの写真は撮っていたのですが、撮り鉄となると14系時代になってからでした。
もっと早く撮っておけばよかったのですけど、当時は第一次・二次路線の廃線が着々と進んでいたのと「せっかく冬の北海道へ行ったのだから道南ではなく道東&道北」って気持ちが傾いてしまったのが今になって・・・。

20071123202228.jpg


客車は14系になったとはいえ、DD51重連による稲穂峠越えはものすごい迫力がありました。
写真は82年3月19日 函館本線 銀山にて。
3月下旬でこの雪の量ですから、当時の北海道は今と比べ物にならなくらい厳しい冬でした。

今思えばもっと「ニセコ」を撮っておけばよかったと後悔しきり。
ただ、今なら貨物の持ち物とはいえ原色DDはいるし、14系もいる訳だし。
走らせてくれないものですかね?
まだ間に合うんだけどなぁ・・・・。



スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/11/23(金) 20:27:02|
  2. 70~80’s
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ライジング・サン | ホーム | ひばり=ボンネット?>>

コメント

晩年は減車され重連解消されてしまったニセコでしたが山線をゆく伝統の急行は最高の列車でした。
真冬の銀山で電話ボックスに入り込みマルヨしようとして警察に補導され、そのおまわりさんの家に一泊し、翌日撮影地にパトカーで送ってもらったのは若き日のいい思い出です。
  1. 2007/11/26(月) 13:09:13 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

C623にはまっていた頃は、未だDC急行(56系)で残っていましたね。山線唯一の優等列車でした。撮影地に移動の途中で遭遇して撮ったくらいでした。もっと真面目に撮っておけばよかったです。
  1. 2007/11/27(火) 08:13:32 |
  2. URL |
  3. アニおた #SFo5/nok
  4. [ 編集]

JZX81様:
おばんです。
80年代くらいまでは、列車の中で同席した地元の方なんかと話に花が咲くと「泊まってけ!」って気軽に声かけてもらいましたよね。
何回かお世話になった事があります。
ちなみに道内唯一の親友となったヤツも旭川駅前で暴走していた珍走団・・・。
話しているうちに「泊まれ」って事になって。

鉄に行っても道路歩いていると「どこまで行くんだ?」って向こうから車停めて乗せてくれる事多かったっですね。
いい時代でした。

アニおた様:
おばんです。
DC・PCの2往復体制の頃もあったはずじゃないかな?と・・。
急行「宗谷」も山線回りのDC急行でしたね。
キハ22使用の急行「らいでん」「いぶり」なんてのも。
とにかく走っているものはなんでも撮っておけばそのうち価値が出るというのは嫌というほど感じますね。

  1. 2007/11/27(火) 19:09:13 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsutama.blog61.fc2.com/tb.php/504-52971df6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

-鉄たま-

Author:-鉄たま-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター